パソコンGPSニュース

[PC-GPS News Vol.70g 2003/02/15]

 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
 
               パソコンGPSニュース  第70号
           株式会社  システムプロデューサアソシエイツ
        【2003/02/15、発行部数:20,409部】
 
 ────────────────────────────────
 ※本メールは、以下のメルマガ発行システムでご購読を登録いた
  だいたお客様に、お送りしております。
  ・マグマグ        http://www.mag2.com/
  ・Pubzine  http://www.pubzine.com/
  ・マッキー        http://macky.nifty.com/
  このメールが不要な場合、あるいは、宛先を変更されたい場合は、
  大変お手数ですが、以下のURLにて御入力下さい。
   http://www.spa-japan.co.jp/News/Index.html
 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
 
 みなさん、
 こんにちは。
 
 パンパカパーン!♪
 
 前回ご案内させて戴いた、
 ・2003年パソコンGPSショップお得ツアープレゼント
 http://www.rakuten.co.jp/gps/449896/
 の当選者が決まりました。
 超2003年的、現金一万円プレゼントの当選者は、
 栃木県足利市の、T.S様です。
 
 おめでとうございま〜〜す。(^^/~~
 本日、現金一万円をお送りさせて戴きましたので
 どうぞ、お受け取り下さい。
 
 ところで、ここまでお読みになって
 オヤと思われた方もいらっしゃると思います。
 
 そう。
 そうなんです。
 
 1月の最初に行われた
 ・2003年パソコンGPSショップお年玉セール
 http://www.rakuten.co.jp/gps/429695/449813/
 のご当選者も、同じ「栃木県」のお客様だったのです。!!!
 
 オットットット!♪
 
 お断りしておきますが、抽選はあくまで公明正大に行われています。
 弊社の誇る「大抽選システム by Excel」により
 なにびとからの影響も排除し、電子的かつ確率的に実施されています。
 
 それにしても
 弊社で初めての「現金プレゼント」が始まると同時に、
 立て続けに「栃木県」のお客様が当選されるとは!!
 ・江川卓氏
 ・日光猿軍団
 ・つぶやきシロー
 以来の快挙(?)ではないでしょうか?
 
 ご当選者が発表されると、「ウォー」という
 驚きともため息ともつかない「どよめき」が編集部に走りました。
 
 というわけで、今回は、「どよめき」満載で
 パソコンGPSニュースをお届けします。
 
 
 
 ■目次――――――――――――――――――――――――――――■
 |1.【どよめき#1】IPS−5200、10台緊急入荷
 |2.【どよめき#2】最強のDGPSレシーバ:MBX−3s登場!
 |3.【どよめき#3?】M51の悲しいお知らせ
 |4.【連載】わらちゃんのモバイルGPS入門
 |
 |
 |
 □幻の名器、IPS−5200が緊急入荷!
 |入手できる最後(?)のチャンスかも
 |
 □静かなブームを呼んでいるDGPS
 |中波DGPS用に、最強のレシーバが登場しました。
 |
 □反面、FM多重波DGPSでは、悲しいお知らせが
 |
 □ひさびさ、わらちゃんの登場です。
 |今日のわらちゃんは、興奮しまくりですが、
 |何があったの、わらちゃ〜ん?
 |
 |
 |
 それでは、最後までごゆっくりとご覧下さい。
 
 
 
 ▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
 1.【どよめき#1】IPS−5200、10台緊急入荷
 
 何と、あの
 ・幻のIPS−5200
 http://www.rakuten.co.jp/gps/364783/
 が緊急入荷しました。
 
 2衛星測位可能、窓際でも測位開始する抜群の測位性能を誇り
 「名器」と謳われた、IPS−5200...。
 メーカから生産終了のアナウンスがあった時には、
 心あるファンは皆、憤慨し、落胆し、そして涙した(?)ものでした。
 
 前バージョンのIPS−5000は、弊社にもたまに入荷することが
 あり、まだ、在庫は、某所に眠っているという噂もあったのですが
 IPS−5200に限っては、
 今後、絶対に(!)見つからないだろうといわれていました。
 
 そのIPS−5200が、しかも、数量がまとまって入荷したのです。
 
 実際に、10台のIPS−5200を積み上げた時、
 弊社事務室には、「オ〜」という、大きな「どよめき」が・・・。
 
 今回のIPS−5200は、
 某社さん(S社さんではありません。(^^;;)からの
 持ち込みだったそうです。
 噂の伝説弊社仕入れ担当は
 「これも、日頃の僕の人徳のおかげさ」
 と鼻高々ですが、さて?
 
 いずれにしても、これが最後になるであろうと思われる(多分)
 ・IPS−5200
 http://www.rakuten.co.jp/gps/364783/364785/
 
 以前からお考えの方は、ぜひこの機会をお見逃し無きよう。
 全台、弊社での動作確認終了し、即出荷体制が整いました。
 
 
 
 ▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
 2.【どよめき#2】最強のDGPSレシーバ:MBX−3s登場!
 
 米国国防総省によるSA(GPSの人為的誤差)が解除された今でも
 更に高精度な測位結果を得たいというユーザさんに
 静かなブームを呼んでいる
 ・DGPS
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/
 
 その中波用DGPSレシーバとして、
 ・MBX−3s
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/453019/
 が新登場です。
 
 中波用DGPSの補正情報は、日本沿岸27個所の
 海上保安庁DGPS局から発信されています。
 http://www.rakuten.co.jp/gps/402121/448711/#D001
 
 補正情報は、DGPS局から約180km圏内に届くのですが
 内陸部では、周辺のノイズや地形等により、受信しにくい場合が多く
 ・手動選局
 が不可欠です。
 しかし、受信状況の良い開けた場所では、
 ・自動選局
 で、最適なDGPS局を選んでくれると楽ですね。
 
 弊社が今まで販売していたDGPSレシーバは
 ・DBR−4:自動選局
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/367095/
 ・GR−80:手動選局
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/386402/
 という機能分けでしたが、
 今回のMBX−3sは、自動/手動の両方式に対応しています。
 
 また、MBX−3sの良い点は、グランド接地不要のDGPS用アンテナ
 ・MBL−3
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/453019/#MBX3
 が使えることです。
 
 DBR−4、GR−80共に、アンテナにはグランド接地が必要で
 DGPSレシーバを持ち歩いて使いたいお客様を悩ませていました。
 その問題が、MBX−3s+MBL−3のコンビで、
 一挙に解決しました。
 
 受信感度も悪くないですね。
 事務所の窓の内側にMBX−3sを置いて受信したところ、
 手動受信ですが、
 ちゃんと「浦安局」からDGPS情報を受信しました。
 これにはちょっとビックリで、
 一瞬、事務所内が「どよめいた」ほどでした。(^^;;
 
 MBX−3sは、ちょっと大きいので、持ち歩きには
 ・GPS/DGPS専用バッグパック
 http://www.rakuten.co.jp/gps/407264/445309/445310/
 を利用した方が良いかも知れません。
 
 持ち歩き用の電源アダプターとしては
 ・充電式バッテリーキット(DC12V用)
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366952/451772/
 ・乾電池ホルダー(単一乾電池、DC12V用)
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366952/451778/
 が使えます。
 
 さらに、MBX−3sのすごいところは、
 DGPS/GPS兼用アンテナの
 ・MGL−3
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/453019/#MBX3GP
 が利用できるという点です。
 
 MGL−3は、MBL−3と同じ形状ですが、内部に
 DGPSアンテナとGPSアンテナが入っています。
 MGL−3で受信されたDGPS信号およびGPS信号は
 同軸ケーブルで、MBX−3sに取り込まれ、
 内部で分離されます。
 分離されたGPS信号は、MBX−3sのコネクタから
 GPSレシーバ用に取り出すことが出来ます。
 
 これをうまく使うと、例えば、
 GPS/DGPS専用バッグパック付属の、
 伸縮式アンテナポールにMGL−3を付けて
 バッグパック内部に、MBX−3sと
 ・ジュピター
 http://www.rakuten.co.jp/gps/387357/387363/
 を入れ、
 MGL−3--->MBX−3s--->ジュピターという結線にして
 持ち運びながらDGPS測位を行うことが出来ます。
 
 この場合、電源は、
 ・充電式バッテリーキット(DC12V用)
 を2つ使えば良いですね。
 
 ####
 ジュピターの通常のPCケーブルは、
 ・単一乾電池
 ・充電式バッテリー
 等に使用することは出来ません。
 愛読者マーケットに
 ・ジュピター用パソコン接続ケーブル(乾電池用)
 http://www.rakuten.co.jp/gps/402121/402952/
 (ユーザ名:gps、パスワード:markでお入り下さい)
 があるので、そちらをご利用下さい。
 なお、この接続ケーブルは、DC9V〜DC12Vを
 受け付けることができます。
 つまり、ジュピターでも
 DC12V用充電式バッテリーキットが利用できます。
 
 ・MBX−3s
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/453019/
 のおかげで、モバイル(持ち運び)DGPSが
 グンと現実的なものになりました。
 最強のDGPSレシーバの登場です。
 
 
 
 ▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
 3.【どよめき#3?】M51の悲しいお知らせ
 
 MBX−3sの登場で、
 中波DGPSは、ますます面白くなってきましたが、
 反面、FM多重波DGPSでは、悲しいお知らせがあります。
 
 車載用等に広く利用されてきたFM多重波用DGPSレシーバ
 ・M51
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/373596/
 が、メーカでの生産を終了し、
 弊社の販売も在庫限りとなってしまいました。
 
 実は、約1年前にも、生産終了という話がメーカさんからあり
 このときは、交渉の結果、生産継続が決まったのですが
 今回は、部品調達の問題もあり、何ともしがたい状況とのことです。
 
 もちろん、FM多重波による、DGPS情報の提供は
 今後も継続されますが、
 FM多重波用DGPSレシーバとして人気を2分した
 ・DEV003
 http://www.rakuten.co.jp/gps/366951/367075/
 も、生産再開の目処が立っておらず、カーナビ専用機以外の
 一般のお客様が、今後、新規にFM多重波DGPSを行うことは
 難しくなってしまいました。
 
 誠に残念ですが、ご了承のほどをお願い申し上げます。m(__)m
 
 
 
 ▽――――――――――――――――――――――――――――――▽
 4.【連載】わらちゃんのモバイルGPS入門
 
 みなさん、お久しぶり、わらちゃんです。
 今年もよろしくお願いしま〜す。
 
 さて、大ニュースです!
 ・eTrex Legend(英語版)
 http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXLEG
 ・eTrex Vista(英語版)
 http://www.rakuten.co.jp/gps/384691/412818/#ETREXVIS
 ・Map76s
 http://www.rakuten.co.jp/gps/385104/436069/
 の新ファームウェアの提供が、GARMIN社から始まりました。
 バージョン3.10です。
 http://www.rakuten.co.jp/gps/402121/448711/#M001
 
 このバージョンのすごいところは、何と
 ・軌跡保存点数:10,000点
 になったということです。
 
 ヤッホー、ヤッター!
 
 どうですか?
 みなさん、少しは「どよめき」ましたか?(^^;;;;
 
 今まで、軌跡の保存点数は
 ・eTrex Legend:2000点
 ・eTrex Vista :3000点
 ・Map76s      :5000点
 でしたから、一挙に2〜5倍も軌跡保存エリアが広がったわけです。
 
 残念なことに、このバージョンアップは、英語版のみです。
 
 日本語版新eTrexシリーズの販売を横目に
 我慢の日々を過ごしてきた、英語版ユーザのみなさん
 待ってた甲斐がありましたね(?)
 
 但し、今回は大幅な変更なので、以下の点には充分注意して下さい。
 1.バージョン3.10にすると、メモリがすべてクリアされてしまいます。
   つまり、それまで保存した軌跡、ウェイポイント、ルート等が
   全て無くなってしまいます。
   事前に、ユーザデータのバックアップをお忘れ無く!
 2.衛星の概略軌道情報も消えてしまうので、次に使用するときは
   初期測位のやり直しから始めます。
   空がよく見える場所で、じっと5分間待つのダ〜
 3.Map76s用のファームウェアは、
   WEB上では、V3.10になっていますが、ダウンロードすると、
   コメントに「3.02 ベータ」とあります。
   コメントの記述ミスなら良いのですが・・・。
   (ベータ版の場合、使用責任はユーザにあります)
 
 また、
 ・パソコン接続ケーブルは、しっかりと接続する
 ・ファームウェアの転送中に、電池切れを起こさないよう
  新しい電池を使う、あるいは、外部電源を使う
 ・途中で無闇に止めない
 といった一般的な注意は必ず守って下さいね。
 ファーウェア更新がうまくいかないと、
 最悪、メーカに持ち込んで修理といったことになりかねませんので。
 
 それではみなさん、
 さらにパワーアップした新eTrexシリーズで
 充分にGPSを楽しみましょう。
 
 わらちゃんでした。
 バイバイ、またね〜
 
 
 
 
 
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 ★☆★         愛読者マーケット         ★☆★
 
 パソコンGPSニュース愛読者の方だけのための、マーケットです。
 http://www.rakuten.co.jp/gps/402121/402952/
 
 ・ユーザ名:gps
 ・パスワード:mark
 でお入り下さい。
 
 >新着リスト
 ・FUGAWI(GPSマッピングソフトウェア)
 ・ジュピター用パソコン接続ケーブル(単独測位、乾電池用)
 ・ジュピター用パソコン接続ケーブル(DGPS測位、乾電池用)
 ・NMEA0183規格書(英文)
 
 
 
 
 
 ▼――――――――――――――――――――――――――――――▼
 ・パソコンGPSショップの商品のご感想
 ・自作されたGPSを利用したシステムのご紹介
 ・パソコンGPSニュースへのご意見
 等を広く募集しております。
 
 採用させていただいた方には、編集部から、ささやかなグッズを
 プレゼントさせていただきます。
 どうぞ、お気軽に、ご連絡下さい。
 【ご連絡先】
 パソコンGPSニュース編集部
 news@spa-japan.co.jp
 
 
 
 ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
            株式会社システムプロデューサアソシエイツ
                    パソコンGPSショップ
                 パソコンGPSニュース編集部
  〒141−0022 東京都品川区東五反田1−10−11,607
               TEL:03−5793−3430
               FAX:03−5793−3431
                  http://www.spa-japan.co.jp/
               E−mail:news@spa-japan.co.jp
 ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

パソコンGPSニュース

発行周期: 不定期 最新号:  2018/08/30 部数:  218部

ついでに読みたい

パソコンGPSニュース

発行周期:  不定期 最新号:  2018/08/30 部数:  218部

他のメルマガを読む