新曜社<新刊の御案内>

サンプル誌


1999年10月14日発行【第153号】(メール版 創刊号)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
◎新曜社<新刊の御案内>
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
__________________________________

□目次
__________________________________

◇トピックス・・・書評に掲載された書籍を中心に御紹介。
◇近刊情報・・・11月刊行予定の新刊情報です。
◇ごあいさつ・・・メール版 創刊号のごあいさつ。
◇編集後記
__________________________________

□トピックス
__________________________________
  
新刊の売れ行きは、書評・記事に掲載されるかされないかで左右されますが
最近その度合いが強くなった気がいたします。ここ一年、書評に掲載される
ことが多く、とても助かります。

●『子規の近代』(秋尾 敏著・本体2800円、ISBN4-87188-265-9)の書評
が、9月26日付讀賣新聞にて掲載されました。「子規が生きた時代の風を斬
新な視点でさらった力作」と嵐山光三郎氏より好評いただきました。同書は
ほか京都新聞、信濃毎日など多数の新聞にて紹介されています。

●『家族のリストラクチュアリング』(山田昌弘著・本体2000円、ISBN4-78
85-0691-2)の動きが良好です。今月(10月)、山田昌弘氏は『パラサイト
・シングルの時代』をちくま新書で出されるようです。
 
◆山田昌弘氏の著作
・『ジェンダーの社会学』(共著、新曜社1989)
・『近代家族のゆくえ』(新曜社1994)
・『結婚の社会学』(丸善ライブラリー1996)
・『感情の社会学』(共著、世界思想社1997)
・『未婚化社会の親子関係』(共著、有斐閣1997)
・The Japanese Family in Transition(Foreign Press Center.1998)

●『映画監督 溝口健二』(四方田犬彦編・本体4200円、ISBN4-7885-0692-
0)は、小社はじめての映画評論書です。どういった動きをするのか分から
ない分野ですが、おかげで好評をいただいております。

●『電子メディア時代の多重人格』(本体2800円、ISBN4-7885-0693-9)の著
者、アルケール・ロザンヌ・ストーンの論文を『サイバー・スペース 仮想
世界の開拓者たち』(M・ベネディクト編、NTT出版1994、ISBN4-87188-
265-9)に見つけました。興味のある方はご一読を。

__________________________________
 
□近刊情報
__________________________________

--------------------------------------------------------------------
『親子でみつける「わかる」のしくみ』−アッ! そうなんだ!!
--------------------------------------------------------------------
11月2日発売予定
西林克彦・水田まり編
四六判 並製 216頁 本体1800円(税別)
分野=教育心理学・学習心理学

◆『「わかる」のしくみ』実践編!◆
「わかる」のしくみがわかれば、学習は楽しい! 親子で、「ああ、そうな
んだ、わかったぞ!!」という体験をいっぱいしてみませんか。私たちの身の
回りには、普段気がつかないけれど、とてもおもしろい、そして奥深い問題
がたくさん潜んでいます。たとえば「落とした豆に比べて針が見つけにくい
のはなぜ?」「どうして1月1日の季節が年の始めなの?」「飛んでいる虫
はみんな昆虫?」「時計にはどうして2本(または3本)の針があるの?」
などなど。学ぶことに興味をもてなかった子どもも「わかるということは面
白い」と感じること受け合いです。編者西林氏は宮城教育大学教授、水田氏
はフリーライター。

◆西林先生の前著です。あわせて御覧下さい。(いずれも小社刊)
・『間違いだらけの学習論』(本体1800円、ISBN4-7885-0488-X)
・『「わかる」のしくみ』(本体1800円、ISBN4-7885-0607-6)

--------------------------------------------------------------------
『変わる妻たち』−内なる声に耳傾けて
--------------------------------------------------------------------
11月中旬発売予定
アゴ・ビュルキ-フィレンツ著/高尾浩幸監訳/たかお まゆみ訳
四六判並製360頁・予価2500円(税別)
分野=カウンセリング・家族

◆目ざめた妻たちは主張する!◆
いままでおとなしく家事をこなしていた妻が、突然家をほったらかして外出
ばかりするようになった、定年になってやっとゆっくりできると思っていた
ら、突然妻から離婚したいと言い出された−結婚して十年も二十年もたって
から、それまでつり合いが取れていたはずの夫婦関係がガタガタ崩れだし、
夫はいったい妻に何が起こっているのか皆目わからずにうろたえるばかり、
こんな夫婦がヨーロッパでも日本でも急増しています。妻たちは自我に目ざ
め、自律した生き方をめざして自己主張を始めたのです。いま妻たちは何を
考えているのか、何が起こっているのか、どうしたらいいのか−妻たちの真
摯な内面の叫びをとりあげてドイツでベストセラーになっている、悩める夫
妻のための本です。著者は、世界各地で夫婦のためのセミナーを開いている
ドイツのカウンセラーです。

--------------------------------------------------------------------
『直接民主政の挑戦』−電子ネットワークが政治を変える
--------------------------------------------------------------------
11月下旬発売予定
I・バッジ著/杉田 敦ほか訳
四六判上製332頁・予価2800円(税別)
分野=現代政治・政治学・市民運動

◆政治を市民の手に取り返す!◆
根深い政治不信と低い投票率、当選するや公約をホゴにして市民を平然と裏
切る議員たち。代議制民主主義の限界と欠陥が露呈しているいま、住民の直
接投票や直接請求による<直接民主政>への期待が高まっています。従来、
直接民主政に対しては、大衆の情緒や恣意を招き入れて理性的な政治を不可
能にするという原則的反論と、膨大な大衆による討議や集会・意思決定は物
理的に困難という技術的反論が行われてきましたが、本書は、前者の反論は
経験的に否定されるだけではなく民主主義そのものの否定につながること、
後者の反論は電子ネットワークの発展によって無効となっていることを周到
に説き、時代が直接民主政を要求していることを説得的に示した、他に類を
みない力作です。著者はエセックス大学教授、訳者は法政大教授、ほか。

訳者の杉田 敦氏の『権力の系譜学−−フーコー以後の政治理論に向けて』
(岩波書店・1998年3月刊・本体2500円、ISBN4-00-000652-5)はおすすめの
一冊です。とくに第4章「リベラル・デモクラシーのディレンマ」、第5章
「アイデンティティと政治」を読んで、現代アメリカにおけるデモクラシー
批判の論点、政治哲学の問題領域などがよく分かりました。『多文化主義の
アメリカ』(油井大三郎、遠藤泰生編、東京大学出版会、99年5月刊、ISBN
4-13-001031-X)も関連書としてご一読を。
 
__________________________________

□ごあいさつ
__________________________________
 
■小社ではホームページをこの9月に開設いたしましたが、紙媒体とは違っ
たいろいろな試みができるとなぁと実感しています。楽しみながらつくって
いこうと思っています。この電子メールの情報は、小社が書店、販売会社、
新聞社各社などに郵送している新刊案内をもとにしていますが、そこでは書
ききれないことをフォローしていきたいと思っています。文字数に制限がな
いことや速報性を考えると、こちらのメールマガジンのほうがメインになっ
てくるかもしれません。
 
■新刊は年間40点ぐらいの発行点数で、1冊もない月もあれば、月に10冊と
いうこともあります。というわけで残念ながら発行サイクルは不定期です。

■これからもどうぞよろしく願い申し上げます。また、ご意見・ご感想もお
待ちしております。

■次回発行は11月中旬を予定しております。
 
E-mail    info@shin-yo-sha.co.jp
HPアドレス http://www.shin-yo-sha.co.jp/ 

__________________________________

□編集後記
__________________________________

おはずかしながら、私は溝口健二さんの作品をみたことがありません。小津
安二郎さんの映画はよく見るのですが。小津さんをここで比較に出してもい
いのかも分かりません。最近NHKの衛星放送で日本映画の100選をやっ
ていますが、溝口さんの映画は放映されるのかしら。ビデオもあまり見かけ
ないし。さて『映画監督 溝口健二』に「溝口健二フィルモグラフィ」(千
葉伸夫作成)という章があります。作品が製作された場所、脚本、撮影、出
演、公開年月日などを記したものです。興味をもったのは、1948年から映画
のフィルムの長さが記されていることです。1948年『夜の女たち』の場合、
2042メートル(73分)という具合です。全長を分数で割ると1分あたり27.9
メートルの勘定で、以降1956年の『赤線地帯』にいたるまで、だいたい1分
あたり27メートルから28分を必要としています。なんとなく面白く思ったも
のですから、書いた次第です。ではまた。(中)

__________________________________

□奥付
__________________________________
 
□電子メールマガジン:「新曜社<新刊の御案内> 」(不定期発行)  
□HPアドレス  http://www.shin-yo-sha.co.jp/     
□このメルマガは『まぐまぐ』を利用して発行しています。              
□購読・解除・変更手続きは http://www.mag2.com/ より行って下さい。
□掲載された内容を許可無く転載することを禁じます。                  
□発行:株式会社新曜社 
         〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 2-10   
       電話 03(3264)4973(代)
       FAX 03(3239)2958
       e-mail mm@shin-yo-sha.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
□次回発行は11月中旬を予定しております。

新曜社<新刊の御案内>

発行周期 不定期
最新号 2018/09/11
部数 516部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

新曜社<新刊の御案内>

発行周期 不定期
最新号 2018/09/11
部数 516部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング