雑学大作戦:知泉

知泉-豆-(No.1633)


カテゴリー: 2018年10月12日
>>      ▼ Twitter、新アカウントで営業中! ▼
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 雑学大作戦:知泉(No.1600)           編集:杉村喜光 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Twitter:http://twitter.com/tisen_sugi
 Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100004107256879
┏━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 豆知泉 ┃ シリトリ雑学
┗━━━━━┛
───────────────────────────────────
☆YMOは1993年に再結成した際「YMO」の文字に×印を付け「notYMO」
 と名乗っていた。実はYMOという商標を持っていたのが以前所属していた
 アルファレコードだった事からYMOの名称が使えないための措置。

☆イエローマジックオーケストラというカタカナ表記も含め不使用。その後、
 2007年2月3日放送開始になったキリンラガーのCMで「イエローマジックオ
 ーケストラ」と名乗り、新録音の「RYDEEN 79-07」が流れた。

☆実はこのCM放送の10日前の1月24日に「YMO」の商標権はヒンツ・ミュ
 ージックが商標登録出願して移行されている。ヒンツ・ミュージックはメン
 バーの高橋幸宏が取締役会長を務めるオフィス・インテンツィオの関連会社。

(商標権→YMO)
───────────────────────────────────
☆YMO時代に坂本龍一は「ヒット曲とはなんぞや」という事を考えた。YM
 Oでヒット曲を作るという事から、その当時の大ヒット曲、ピンクレディの
 「ウォンテッド」を分析して出来た曲が「テクノポリス」。ベースパターン
 やフレーズなどを再構築した後が見られる。実はYMOは結成当時にライブ
 でウォンテッドをインストでカバーした事もある。

(YMO→インスト)
───────────────────────────────────
☆よく日本アニメ史のような番組で『鉄腕アトム』に関して「1963年の元日、
 お馴染みの”♪空を越えてラララ星のかなた”のテーマ曲と共にこの番組が
 始まりました」と紹介されることも多いが、実際には初回放送から数ヶ月、
 主題歌は歌詞がないインスト曲だった。

(インスト→鉄腕アトム)
───────────────────────────────────
☆医師免許を持っている手塚治虫は、小さくなった人間が体内に送り込まれ結
 核菌と戦う作品を「吸血魔團(1948)」として書いている。そのアイディアが
 気に入っていたので「38度線上の怪物(1953)」でリメイクして、さらにアニ
 メの『鉄腕アトム』の1つのエピソードに仕上げてる(1963)。

☆そのアニメがアメリカで『アストロボーイ』として放送され、それにソック
 リな設定の映画『ミクロの決死圏(1966)』が登場している。

☆この『ミクロの決死圏』に関して手塚治虫は関与していないが、映画のノベ
 ライズをSF界の巨匠アイザック・アシモフが担当しており、映画では描かれ
 なかった科学的な設定を織り込んでいる。このノベライズが好評だったので、
 アシモフは完全オリジナルの続編も書いている。

☆ちなみに「38度線」というのはマンガの中では人間の体温を意味しているが、
 一般的には朝鮮戦争で北と南に分断されたラインの緯度を意味する。

(鉄腕アトム→リメイク)
───────────────────────────────────
☆「ゲゲゲの鬼太郎」の原典は中国(南宋:1100年代)に書かれた「餅を買う
 女」という幽霊話。それが江戸時代に微妙にリメイクされた形で「子育て幽
 霊」という名で人情話として寄席で語られていたもの。

☆夜中に青白い顔をした女性が「飴を下さい」と店を毎夜訪れるという話。そ
 の女性はすでに亡くなっており、土葬した墓の中から泣き声がするので掘り
 起こしてみると、その女性が墓の中で産み落とした赤ちゃんがいたという話。

☆その「子育て幽霊」が戦前の紙芝居ブームの中で、脚本・伊藤正美、作画・
 辰巳恵洋で「ハカバキタロー」という作品としてリメイクされ、紙芝居の人
 気ランキングで「黄金バット」に並ぶほどのヒット作となる。

☆戦後、復員してきた水木しげるが紙芝居の版元から「これの続編を書け」と
 言われ作者の了解を取り、リメイク版紙芝居を書き始めた。その時に水木し
 げるは物語をもっと盛り上げるためにアイディアを盛りこんだ。それは墓場
 から生まれた子供が片目だった事、その失った片目に父親の魂が乗り移り
 「目玉おやじ」になったという設定。

※そして後に漫画作品となって21世紀まで語り継がれるヒーローとなっていく。

(リメイク→水木しげる)
───────────────────────────────────
☆漫画などにある悪魔を呼び出すための魔法陣。これは西洋の物語にあった結
 界(バリア)を意味するmagic square(魔・方陣)という言葉を日本で独自
 に造り上げたもの。

☆本来、バリアでしかなかった魔方陣を、悪魔を召喚するための魔法陣にした
 元祖は水木しげるの「悪魔くん」。西洋で悪魔を召喚するのは昔から呪文だ
 けでOK.ワザワザ地面に模様を描いて呼び出すという儀式的に盛り上げる
 方式にしたのが水木しげる。

(水木しげる→悪魔)
───────────────────────────────────
☆戦国時代に来日した宣教師は、日本には概念の無かった悪魔を説明するため
 に「鬼」ではなく「天狗」と翻訳している。

(悪魔→宣教師)
───────────────────────────────────
☆1586年(天正14年)2月、豊臣秀吉はキリスト教会を訪ね神父に教義につい
 てあれこれと質問をしている。その時、秀吉は「一夫多妻を禁ずる掟さえ無
 ければ、キリシタンになってもよいぞ」と答えた。宣教師側の記録として残
 されている。
 その返事はNOだったので秀吉はキリシタンにはならなかった。

(宣教師→豊臣秀吉)
───────────────────────────────────
☆将棋の駒『王将』は1枚しかなく、もう1枚は『玉将:ぎょくしょう』。雑
 学で「豊臣秀吉が1枚の盤の上に王は一人でいい」と1枚を「玉」にした、
 と語られることも多いが、平安時代の将棋盤には「王将」はなく、どちらも
 「玉将」。

(豊臣秀吉→将棋)
───────────────────────────────────
☆現在ニュース報道での「将棋倒し」という言葉は将棋連盟からの申し入れに
 より「折り重なるように倒れる」と言い換えなければならない。

※「玉突き事故」に関してはまだビリヤード協会からの申し入れはない。

(将棋→ニュース)


┏━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 編集人日記 ┃     ぐうたらは1日にしては成らず      ┃
┗━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
※諸事情で9年近く使っていたTwitterアカウントが使えなくなってしまい
 新しいアカウントで再スタートしています。
 これまで4400フォロワーあったアカウントがゼロからの再出発で、現在146です。
 以前は雑学を書くとRT100とか当たり前で、何度も1万2万となっていましたが
 現在はかなり濃いハズの雑学を書いても「RT0」の事も多くなってしまい
 4400と146の差を思いしらされています。と同時に勉強になっています。

 ということで、毎日「今日の雑学」を含め雑学を呟いていますので
 https://twitter.com/dgRgJ7iyE9S0Qer
 よろしくお願いします。そしてそこに書かれた雑学が面白いと思ったら
 積極的にRT拡散お願いします。

 いや、本当にビジネス的な意味でも困っております。

───────────────────────────────────
   ●雑学メルマガ『知泉』 読むのだ!or もう読まないのだ!
     http://www.mag2.com/m/0000017191.htm
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
□雑学大作戦:知泉
 発行元:まぐまぐ    http://www.mag2.com
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  Copyright(c) 2018 TISEN All Rights Reserved.

雑学大作戦:知泉

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/10/12
部数 4,697部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

雑学大作戦:知泉

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/10/12
部数 4,697部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング