GAUZINE

[GAUZINE:100] 踊るレジェンド【2】スピンオフという手法


[GAUZINE:100] 踊るレジェンド【2】スピンオフという手法

━━━━━━━━━━━━━No.100 2010-07-07━━

  G A U Z I N E      Social Media version  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ブログ版】 http://gaucho.jugem.cc/?cid=16
【RSS版】 http://flavors.me/slowbreath#91d/feed
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『 踊るレジェンド【2】スピンオフという手法』
 「映画OD2の大ヒットとスピンオフという踊るサーガの展開」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジン「GAUZINE」がようやく100号となりました。

実は、「GAUZINE」の発刊は、1999年7月7日
http://www.gselect.com/gauzine/01/index.html
なので、約11年かかってようやく100号という、ゆっくりしてペース
でしたが、何回か休刊、復刊を繰り返しながらのやっと100号です。

11年もメルマガ発行を、やっていれば、さすがに気分的にもいろいろ
波や変化があり、よく休刊したりしてましたが、まぐまぐという
システムがよくできていて、休刊していても、手続きさえすれば、
再び復刊できるシステムなので、なにげに継続してたら11年経過
していたという感じです。

多分、第1号から登録してくださっている方も何人かいらっしゃる
と思いますが、たまに届くメルマガとして、解除せずに登録しつづ
けてくれた読者の方とは、まだ会ったことのないけどよく知っている
古い友人のような絆のようなものを、発行人としては感じております。

今後も自分なりの基準で、気になる情報を配信していければと思って
ますので、よろしくお願いします。by 100号記念号にて

++++++++++

7/3(土)に公開された
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」
http://www.odoru.com/
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008539

ですが、さすがに内容が気になるので初日に劇場で観てきました。

あまり内容を紹介してもネタバレになってしまうので、あまり詳しく
は言いませんが、個人的には満足できる141分でした。

観賞後にパンフレットを読んで、はじめて意味のわかるシーンも
いくつかあったりするので、細部のこだわりはかなりのものです。

ドラマの第一回目に登場していたある人物が、今回の実行犯のひとり
だったことは、パンフレット読まないと多分わからないでしょう。

ネタバレにならない程度で個人的に印象の残ったシーンを上げると

・相変わらずカップラーメンを食べている恩田刑事・深津絵里
・ドコモのエクスペディアを見つめ続ける日向真奈美・小泉今日子
・人間の二面性をクールに演じて分けた鳥飼管理補佐官・小栗旬
・いい味だしてたイマドキのゲーム好きPC巡査・川野直輝
・メガネを一瞬はずすメガネアイドル・時東ぁみ
・派遣労働者が名前でなく番号で扱われて捜査が行き詰まるシーン


「踊る」シリーズの特徴でもある「ハイパーリンク」と呼ばれる
さまざまな伏線や過去作品とのリンク、名作へのオマージュなどが
あらゆるところに仕掛けられており、コアなファン向けのディープ
な作りは長年のファンサービスのごとく作り込まれてました。

また、小栗旬や伊藤淳史など新しいキャラクターも登場している
ので、過去の「踊る」シリーズを観てなくても、楽しめるようには
作られてます。興味のある方は、劇場にて是非お楽しみ下さい。

ということで、
『踊るレジェンド【1】テレビドラマから映画へ』
「壮大なるサーガのはじまりから、映画OD1まで」
の続きです。

++++++++++

1988年10月31日に公開された
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE」(OD1)
http://www.youtube.com/watch?v=AS9SzqNw6GY

は、興行収入101億円(日本実写映画歴代興行収入4位)
観客動員数700万人という大ヒット作品となりましたが、

約5年後の2003年7月19日に公開された
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」
http://www.youtube.com/watch?v=3cr5kMyU0yA

は前作を大きく上回り、興行収入173.5億円、観客動員数 1,250万人
を記録し、日本実写映画歴代興行収入第一位となり、二位と50億円
以上の差をつけ、日本実写映画興行収入の頂点に君臨しつづけています。


その後は、「踊る」シリーズの主役以外のキャラクターに焦点を
あてた、いわゆる「スピンオフ」と呼ばれる作品を公開していきます。
スピンオフ作品の一覧 → http://bit.ly/sPinoffList 

2005年5月、映画「交渉人 真下正義」(ユースケ・サンタマリア主演)
     (興行収入42億円、観客動員300万人)
http://www.youtube.com/watch?v=Opkyd1Z9Jwo

2005年8月、映画「容疑者 室井慎次」(柳葉敏郎 主演)
     (興行収入38.3億円、観客動員270万人)
http://www.youtube.com/watch?v=vvz8e6OsRW8

「スピンオフ」はさらに、「踊るレジェンド ドラマスペシャル」
として、テレビドラマやバラエティの企画としても制作されます。

2005年12月、「逃亡者 木島丈一郎」(寺島進 主演)

2006年10月、「弁護士 灰島秀樹」(八嶋智人 主演)
http://www.youtube.com/watch?v=pzl0Cnkr8tA

2007年1月、「警護官 内田晋三」(高橋克実  主演)
(トリビアの泉 今夜復活踊る大へぇへぇ祭り!!)

そのうち削除されるかもしれませんが
「警護官 内田晋三」は、YouTubeで全編6分15秒観れます。
http://www.youtube.com/watch?v=2X3vR2AxVKE

など数多くの「踊る」シリーズが制作されました。

詳しくは、http://bit.ly/oDoRuRejend にまとめてありますが、
まさに「踊るレジェンド」なサーガが形成されていったわけです。


この「スピンオフ」という手法はその後、他のドラマなどでも
使われるようになり、群像劇をおもしろくするもうひとつの
裏ドラマとして、WEB限定公開とか、別の作品として作られるように
なっていきましたが、一般化したのは「踊る」シリーズがきっかけ。

今では、もうあたり前のようになっている
ヒットした「テレビドラマ」の「映画」化という手法も、
もともとはフジTVの「踊る大捜査線」やTBSの「ケイゾク」がきっかけ
でその後、「海猿」「HERO」「木更津キャッツアイ」「ROOKIES」
「トリック」「相棒」「西遊記」「のだめカンタービレ」など
ドラマ発の映画がTBS、テレ朝、フジTVで数多く制作されてきました。

テレ朝ドラマ「相棒」のスピンオフムービー
「鑑識・米沢守の事件簿」[ http://www.yonezawa-movie.com/ ]
など、かなり思いきったスピンオフ作品も生まれました。

映画化されたTVドラマ - テレビ資料室
http://cozalweb.com/ctv/shiryo/drama-mov.html

「踊る」シリーズは、そういったトレンドを生み出した
パイオニア的作品でもあります。


詳細は、 http://bit.ly/oDoRuRejend を参照。

次回、踊るレジェンド【3】へ続く。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PROFILE】 gaucho - Hideaki Osaki

 ■BLOG ──── http://slowbreath.jugem.jp/
 ■FIFA LOG ── http://twitter.com/slowbreath
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━  『GAUZINE』 ━━━━━━━━━━━━━━━
 発行 GAUZINE NET  [ http://www.gselect.com/gauzine/ ]
 登録・解除  [ http://www.mag2.com/m/0000015223.html ]
 バックナンバー [ http://archive.mag2.com/0000015223/ ]
 Copyright(C) 1999-2010. GAUZINE NET. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

GAUZINE

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2014/12/04
部数 1,523部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

GAUZINE

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2014/12/04
部数 1,523部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング