GAUZINE

[GAUZINE:007] David Siegel

================================================== No.007 99/10/06 ===

  W E B  D E S I G N E R S  M A G A Z I N E  G A U Z I N E

     [BACK NUMBER]  http://www.gaucho.com/gauzine/back/ 

======================================================================
                        配信部数:4,540部
『GAUZINE』 No.007 のラインナップ
 ┃
 ┣『WEBデザイナー養成講座/実践編』「WEBサイト・マネジメント」
 ┣『GREAT WEB CREATORS』「SECOND STORY」 Brad Johnson
 ┣『メイキング・オブ・WEBコンテンツ』「fuzuki.com」
 ┗『BOOKMARKS』「NETTMEDIA」関連サイト

======================================================================
『WEBデザイナー養成講座/実践編』
 WEB制作を行なう上での実践理論〜WEBデザイナーズ・バイブル[7]
 「WEBサイト・マネジメント〜成功するWEBサイト構築術」
======================================================================

◆「WEBデザイナーズ・バイブル」
「WEBデザイナー養成講座/実践編」ということで、より実践的な内容の書籍を
ご紹介致します。

 「WEBサイト・マネジメント〜成功するWEBサイト構築術」
   デビッド・シーゲル 著/伊豆原 弓 訳(日経BP社/\6,000+税)
    [ http://www2.nikkeibp.co.jp/books/9810_books.html ]


「WEBデザイナーズ・バイブル」第1回目でご紹介したデビッド・シーゲルのベ
ストセラー書「Creating Killer Web Sites」につづくもので、原題は
「Secrets of Successful Web Sites」 http://www.secretsites.com/

書籍の内容は、より実践的なもので、WEBサイト構築に関するプロジェクト管理
のケーススタディと方法論が解説されています。特に、大規模なサイトを構築
していく場合、クライアントとデベロッパーでチームを組み、共同作業を行
なっていくわけですが、その際に注意すべき点やそれらの具体的な進め方など
が実例をあげて紹介されています。

書籍は2部構成になっており、Part1では15件のケーススタディが、Part2では
11章に渡るWEBサイト構築の方法論が解説されています。Part2の方法論は、
デビッド・シーゲル率いる「Studio Verso」が開発したプロジェクト管理のプ
ロセスを中心にまとめられています。たとえ小規模なプロジェクトの場合で
も、その制作プロセスや方法論は共通した部分があるため参考になるはずです。
書籍の目次
http://www2.nikkeibp.co.jp/books/contents.data/wmnge_cnt.html

この「WEBサイト・マネジメント」は、WEB制作側のデベロッパーだけでなく、
WEBサイト構築を依頼するクライアント側の方にも是非読んでほしい書籍です。
サイト構築のプロセスやデベロッパー側のかかえている問題点などを理解して
もらうことは、結果としてクライアントとデベロッパーの相互理解を深め、よ
り確実なプロジェクト管理を実現していくことができるはずです。そういった
貴重な情報が満載された書籍ともいえます。

----------------------------------------------------------------------
★ デビッド・シーゲル関連サイト
┣「Studio Verso」 http://www.verso.com/
┣「High Five」 http://www.highfive.com/
┣「Creating Killer Web Sites」 http://www.killersites.com/
┣「Secrets of Successful Web Sites」 http://www.secretsites.com/
┗「Casbah」 http://www.dsiegel.com/
----------------------------------------------------------------------

======================================================================
『GREAT WEB CREATORS』
  国内外で注目されているWEBデザイナーや制作会社の紹介
  「SECOND STORY」 http://www.secondstory.com/  Brad Johnson
======================================================================

今回は数々の受賞歴とともに、その緻密な職人芸ともいえるWEBサイトの数々を
創り上げているブラッド・ジョンソン率いるデザイン・スタジオ
「SECOND STORY」 http://www.secondstory.com/ をご紹介致します。

「SECOND STORY」の仕事ぶりは、その制作したサイトをご覧になればおわかり
のように、芸術的な美しさと機能的な操作性を合わせもつ、あらゆる意味で完
成されたWEBサイトのお手本ともいえるものばかりです。

丁寧に仕上げられ最適化されたビジュアルと、シンプルでいて使いやすいイン
ターフェイス、斬新なFlashの使い方など、さまざまな点で緻密な仕上がりを感
じさせます。

トップページから、最近のプロジェクトを列記すると、
http://www.kodak.com/US/en/corp/features/endurance/home/index.shtml
http://www.dreamworksrecords.com/blinkerthestar/site/
http://www.mjblige.com/
http://www.kodak.com/US/en/corp/features/veniceDreamTeam/frame.shtml
など、Flashを多用しています。
#特に、Mary J. Bligeのサイト[ http://www.mjblige.com/ ] 渋いっす。

Flashを使わない時代から、すでにその卓越したデザインセンスは高く評価され
ていましたが、Flashというツールを使うことにより、その表現力はさらに高ま
り、世界上の多くのクリエイターたちに影響を与えていることでしょう。

その他のプロジェクトは、トップページの左下プルダウンメニューですべて見
れるようになってますが、主な制作サイトを下記に列記しておきます。
「SECOND STORY」の制作サイトを見ていくだけでも、数多くのデザイン上の
tipsやヒントが見つかるかと思います。

----------------------------------------------------------------------
★「SECOND STORY」関連サイト
┣ http://www.secondstory.com/http://www.dreamworksrecords.com/http://www.dreamworksrec.com/forestforthetrees/http://www.contaxcameras.com/http://www.yashica.com/http://www.pbs.org/flw/http://passporttoknowledge.com/rainforest/intro.htmlhttp://www.nationalgeographic.com/kaikoura/http://www.nationalgeographic.com/dinoeggs/http://www.nationalgeographic.com/voices/http://www.nationalgeographic.com/kingcobra/http://www.nationalgeographic.com/xpeditions/http://www.nationalgeographic.com/selway/http://www.aceland.com/
┗ その他多数
----------------------------------------------------------------------

======================================================================
『メイキング・オブ・WEBコンテンツ』
  WEBサイト制作のプロセスやメイキングの紹介
   「絹と九谷の厳選品ショッピングサイト/fuzuki.com」
======================================================================

今回は、10月1日に公開された
◆ 絹と九谷の厳選品ショッピングサイト/fuzuki.com
  http://www.fuzuki.com/
の制作の流れについてご紹介させていただきます。

◆ 制作の依頼とスケジュール
クライアントの文月総合事務所さんより、GAUCHO宛てに問い合わせがあったの
は、今年の7月はじめごろで、九谷焼の総合カタログをインターネットで紹介し
たいとの依頼でした。通販サイトとして制作していくには、ショッピング用の
CGIが必要になるため、JAPRO [ http://www.japro.com/ ] 経由で発注してもら
い、システム部分をJAPROが、デザイン部分をGAUCHOが担当、ということで話を
進めていきました。

クライアントさんも、最近インターネットをはじめられたようで、いろいろリ
サーチしながら準備していきたいという希望で、7月はリサーチ期間、8月にコ
ンテンツの内容をとりまとめ、9月より制作を開始して、10月にオープンという、
わりとゆったりしたスケジュールで進めていくことにしました。

必要な資料は郵送してもらい、打合せはメール、電話、FAXを使って進めていき
ました。自社のドメインもとりたいということで、fuzuki.comのドメインをと
り、レンタルサーバを使うことにしました。

◆ デザイン・プロセス
最初の話では、アーティストの日比野克彦氏デザインの九谷焼
http://www.fuzuki.com/kutani/hibino/
をメインに販売していきたいということでしたが、クライアントさん側でもい
ろいろ検討された結果、他の作家の九谷焼や、絹製品も販売していきたいとい
うことになり、「絹と九谷の厳選品ショッピングサイト」というコンセプトで
制作を進めていくことになりました。

「絹」も「九谷」も、日本の伝統的手法によりつくられた製品のため、歴史を
感じさせる格調の高さや伝統的な雰囲気が出せればいいかなと思いましたが、
一方ではそうした製品を気軽にショッピングできるという「手軽さ」も必要な
ため、格調の高さを残しつつも、ショッピングサイトとしての機能性を重視し
たサイトづくりを心がけて制作していきました。

インターフェイスやレイアウトに関しては、今までいろいろなサイトでいろい
ろなパターンを試みてきましたが、今回は、少し昔のつくり方に戻って、ごく
ごく普通の作り方でやってみました。具体的には、500ピクセル程度の横幅をも
つテーブル・ブロックの中に文字と画像をレイアウトして、センタリングする
という方法です。メニューは基本的にテキストリンクを使い、ノーフレーム仕
様の単純なインターフェイスです。

今回は、最新技術を使った「インパクト」のあるサイトや「凝った」デザイン
のサイトではなく、どちらかといえばシンプルで「疲れない」サイト、「肩の
力の抜けた」サイトのほうを目指してみました。製品自体が今見直されつつあ
る「日本古来の伝統的なもの」ということもあり、自然とそうしたデザインテ
イストになっていったのかなと感じます。

配色に関しては、製品の美しさや特長を生かせるよう、絹サイトのほうはパス
テル系の柔かい色調で、九谷サイトのほうは九谷焼の鮮やかな色が映えるよう
コントラストの強い色調でまとめてみました。

レイアウトは余白をやや広めにとり、画面をスクロールしながら、ゆったりと
内容を見ていくようなつくりにしました。写真画像が多めなので、やや重い画
面もあるかと思いますが、テーブル・ブロックを分割して配置しているため、
各テーブルごとに別々に読み込み、待ち時間のストレスも少しは軽減されてい
るかと思います。

ショッピング機能のほうは、いわゆる「買い物カゴ」を使ったもので、購入し
たい製品を「ショッピング・バスケット」に追加していき、最後に注文フォー
ムに注文者のデータを入力して送信するものです。

◆ ショッピングサイトの行方
どういうショッピングサイトが成功するかということは、誰もが知りたいこと
で、全国のショッピングサイト・オーナーの方々が試行錯誤しながら、日々研
究をつづけられているかと思います。

サイトのデザインがよければ売れるというわけでもないですし、デザインがよ
くないから売れないということでもないと思います。個人的には、製品自体の
魅力やその価値観、ショップオーナー自身の熱心な宣伝やプロモーション活動
など、デザイン以外の他の要素のほうがむしろ大きく影響してくるよう感じま
す。とはいえ、やはり確実な情報伝達をする上での「デザイン表現」やそのサ
イトを利用する上での「機能性」などは重要な要素であり、WEB制作者としては
そのあたりを中心にクライアントと相談しながら提案していければいいかと思
います。

fuzuki.comの今後の行方をを見守りながら、わたし自身もショッピングサイト
の在り方を研究させてもらおうかと思っています。

----------------------------------------------------------------------
◆ 絹と九谷の厳選品ショッピングサイト/fuzuki.com
┣ http://www.fuzuki.com/http://www.fuzuki.com/silk/http://www.fuzuki.com/kutani/
----------------------------------------------------------------------

======================================================================
『BOOKMARKS』
 「NETTMEDIA」関連サイト〜David Bowie、underworld、U2 etc.
======================================================================

今回は、ちょっと気になるデザインスタジオ「NETTMEDIA」の制作サイトをご紹
介致します。デビッド・ボウイから、underworld、U2まで、音楽系サイトを多
数制作しています。
----------------------------------------------------------------------
◆ NETTMEDIA
┗ http://www.nettmedia.com/
----------------------------------------------------------------------
◆ NETTMEDIA 関連制作サイト
┣ http://www.davidbowie.com/http://www.drmargolins.com/http://www.connect2music.com/http://www.cowboyjunkies.com/http://www.bmg.com/http://www.bmgclassics.com/http://www.bugjuice.com/http://www.bugjuice.com/underworld/http://www.bugjuice.com/u2/http://www.bugjuice.com/eve6/http://www.peeps.com/http://www.peeps.com/bboys/http://www.peeps.com/britney/http://www.twangthis.com/http://www.rockuniverse.com/
----------------------------------------------------------------------

======================================================================
『編集後記』
  はじめて買ったシングル盤
======================================================================

今回、『BOOKMARKS』でご紹介したデビッド・ボウイのサイト
http://www.davidbowie.com/
で思い出しましたが、わたしが生まれたはじめて買ったシングル盤レコード
は、デビッド・ボウイの「ジーン・ジニー」という曲でした。まだ、中学生の
ころだったと思いますが、当時ラジオを聞いてて、ちょうど洋楽に興味をもち
はじめたころで、映画「ベルベット・ゴールドマイン」のような、いわゆる
「グラム・ロック」が話題の時代でした。デビッド・ボウイも、ホント長いこ
と頑張ってます。

『GAUZINE』に関するご意見、ご感想、メッセージはゲストブックへ
 ┗ http://www.gaucho.com/cgi-bin/gauzine/im_bbs.cgi

次回発行は、10月20日(水)の予定です。
最後までご覧になっていただき、誠にありがとうございました。

====== WEB DESIGNERS MAGAZINE 『GAUZINE』 ==========================
 発 行    G A U C H O  [ http://www.gaucho.com/ ]
 編 集    尾崎 英明  [ mailto:gaucho@hal.ne.jp ]
 登録・解除  [ http://www.gaucho.com/gauzine/home.html ]
 メッセージ  [ http://www.gaucho.com/cgi-bin/gauzine/im_bbs.cgi ]
 Copyright(C) 1999. WEB DESIGN STUDIO GAUCHO. All rights reserved.
======================================================================

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む