キリスト教読み物マガジン

キリスト教読み物マガジンNo.207

無料メールマガジン (レムナント出版)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆ 「キリスト教読み物マガジン」 No.207
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いつもお読みくださりありがとうございます。



●月刊レムナント(わかる聖書学習誌)3月号発売!
 「ロシアの勢力拡大と聖書預言」
 「キリストを「救世の主」と呼ぶ宇佐神宮の教え」他
 (紙版、PDF版、kindle版)
 http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/eremback.htm
●聖書と日本フォーラム総会・講演会
 講師:畠田秀生(聖書と日本フォーラム会長)
     久保有政(レムナント師主筆)
     新垣勉、 三森興志郎
3月25日(土) 沖縄船員会館2F (沖縄県那覇市)
3月26日(日) 新垣養蜂園研修室(沖縄県那覇市)
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/chirashi1.jpg
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/chirashi2.jpg



*************************************


                          中絶した子は今どこに

 堕胎された子、また流産の子は、今は天国にいます。それは主イエス・キリストが
次のように言われたからです。
 「あなたがたも悔い改めて、子どもたちのようにならない限り、決して天の御国に
は入れません」(マタ一八・三)。
 「子どもたちのようにならない限り・・・・天の御国に入れない」は、言い換えれば、 
子どもの多くは一般的に天国に入れる者たちであるということです。
 とくに、胎児や乳児のうちに死んだ魂は、神のあわれみにより、天国に迎えられ
ると考えてよいのです。
 彼らは今、神のみもとで安息の中にあります。あなたのお子さんも、天国で神か
らの慰めを得ていることでしょう。
 そうした霊は、決して「浮遊霊」や「不成仏霊」となっているわけではありません。 
あなたは「水子供養」などといって、高いお金を出して僧侶に供養してもらう必要は、 
全くありません。
 かえってそのようなことをすると、その偶像崇拝の罪が、天国にいる子どもと神様
を悲しませることになります。
 しかし、堕胎された子は、この世で過ごすはずであった時を奪われた人々です。
やむを得なかった場合もあるでしょうが、もしあなたの安易な決断がそれを奪った
のであれば、あなたはそのことで神の御前に悔い改め、天国での子どもの幸せを
神に願い求めなければなりません。
 そして、子どもを天国に迎え入れてくださった神に感謝をささげ、ますます神に心
を向けて人生を歩んでいくことです。
 あなたは、死んだ子どもの分も含めて、この世の時をますます神のために生き
るべきです。
 これは中絶された子の母親だけでなく、父親についても、全く同様に言えること
です。父親も、子どもを天国に迎えてくださった神に感謝をささげ、ますます神に心を 
向けて歩んでいくべきです。
 そうすることにより、たとえ中絶の際に親に罪があったとしても、子どもは天国で
親を赦してくれるでしょう。
 もしあなたがそうしないなら、あなたは自分が死んだあと、子どもに会うことができ 
ません。
 「あなたがたも悔い改めて、子どもたちのようにならない限り、決して天の御国には 
入れない」
 のです。あなたが、もし死後に天国に行けなかったら、あなたは愛する子に会えな
くなってしまうのです。
 あなたはこの地上で与えられた時を、子の分も含めて、しっかり神と人のために生
きなければなりません。そうすることにより、あなたが死んだ時、あなたは自分の子
に再会することができます。
 あなたの子は、天国で神の愛によって深い慰めを得ているので、あなたとの再会
を心から楽しみにしています。
 神は子どもの心の傷を、すでにいやして下さっています。何があったにせよ、子ど
もはあなたの子なのです。
 あなたは、子どもに再会することを望みますか。もしそうなら、天国と神を見上げ
て歩んでいくことです。それによって、あなたはやがて天国で子に再会し、楽しく共
に生きることができ、神もそれを喜んでくださるのです。




◎「日本を愛するキリスト者の会」会員募集
http://www.nihon-ai.com/
◎聖書と日本フォーラム会員募集
http://biblejapan.info/modules/activity/
◎日本民族総福音化運動協議会(民福協)会員募集
http://www.nihonminzoku-soufukuinka.com/

●いろいろキリスト教の読み物が読めます――キリスト教読み物サイト
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/yomu.htm
(聖書を解説したわかりやすい読み物が満載!)
==================================================================
レムナント出版ホームページ http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/
キリスト教読み物マガジンバックナンバー
http://archive.mag2.com/0000014836/index.html

===================キリスト教読み物マガジン==========================
不定期日発行 発行:レムナント出版 主筆:久保有政
e-mail: remnant@remnant-p.com TEL(FAX共)049-265-3567
『まぐまぐ』通じ発行( http://www.mag2.com/ ) マガジンID:0000014836
読者登録/解除は http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/remtsuu.htm
====================================================================

キリスト教読み物マガジン

発行周期: 不定期 最新号:  2017/06/20 部数:  1,101部

ついでに読みたい

キリスト教読み物マガジン

発行周期:  不定期 最新号:  2017/06/20 部数:  1,101部

他のメルマガを読む