ロシア政治経済ジャーナル

【RPE】★ソウルは火の海にならない論~犠牲者は100万人ではなく1000人?

【RPE】★ソウルは火の海にならない論~犠牲者は100万人ではなく1000人?

RPE Journal==============================================



     ロシア政治経済ジャーナル No.1616  


                                2017/9/23

===========================================================

朝鮮戦争が起こると、ソウル市民は何人亡くなるのでしょうか?

「最低100万人」といわれていますが・・・。


詳細は、【本文】で!↓



↓



【極秘】
------------------------------------------------------------

●超大富豪だけ知っている「人蕩術(じんとうじゅつ)」とは??

------------------------------------------------------------

北野です。

人生で時々、「なんじゃこりゃあ~!」と思うことがあります。

10数年前、あるメルマガを読んで、「なんじゃこりゃあ!」と
驚いた。

それは、「お金の聖書」というメルマガ。

発行者は、ザビエルさん。

「金持ちになる方法」を、中学生でもわかるように伝えてくれ
る素晴らしいメルマガでした。

私は、「この発行者は、将来すごいことになるに違いない!」
と即座に確信しました。


ザビエルさん、本名は、清水康一郎さんといいます。

超有名な成功者を呼んでセミナーを開く、ラーニングエッジ社
の社長さんです。

2016年1年だけで、9万件以上のセミナーをオーガナイズした、
とんでもない会社。

10数年前に私が考えたとおり、清水社長が大成功されているこ
と、心からうれしく思っています。


世界中の大成功者たちと交流し、自身大成功者の清水社長。

今回、皆さんにこっそり、


「超大富豪だけ知っている『人蕩術(じんとうじゅつ)』」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を教えてくださるそうです。

成功したい、金持ちになりたい、幸せになりたい方は、います
ぐ学んでみてください。
↓
https://tinyurl.com/y9d43bv8



↓



【 個人投資家必見 】
----------------------------------------

●新時代のFX手法【 C理論 】とは???

----------------------------------------

どんな相場でも確実に勝てる方法をご紹介します。

個人投資家の皆さんは、いますぐこちらの情報を
ゲットしてください。

【無料】↓
https://tinyurl.com/y7qlc49x


(●本文へ↓)
===========================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業
幹部・起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず
★HP  を熟読され、★自己責任 で決定を下してください。
●●4、アドレス変更・解除は↓
http://www.mag2.com/m/0000012950.html
==========================================================

★ソウルは火の海にならない論~犠牲者は100万人ではなく1000人?


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


先日、こんな記事をご紹介しました。
↓



<米国防長官「ソウル危険ない」軍事手段検討 対北朝鮮

朝日新聞 9/19(火) 12:10配信  

マティス米国防長官は18日、核・ミサイル開発で挑発を続ける
北朝鮮への対応について、

「多くの軍事的選択肢がある」と語った。

「選択肢」には、北朝鮮による報復攻撃で韓国の首都ソウルが危
険にさらされない方法も含まれていることを強調した。>



<北朝鮮による報復攻撃で韓国の首都ソウルが危険にさらされな
い方法も含まれている>

そうです。


この記事を読んだ読者のYH様から、メールをいただきました。

興味深い内容でしたので、シェアさせていただきます。


【メール転載ここから▼】

<北野先生はもうお読みでしょうか。
平成の天才軍師・軍事学者 兵頭二十八先生の所論です。

YH。

2017年09月09日  09:05 

〈北朝鮮軍は核を使わずとも38度線越しに京城[ソウル]市を
砲撃しただけで100万人の死傷者が出るから、米国には北に
対する軍事オプションはあり得ない〉といった根拠不明な論評
を聞く。

典型的な、左傾韓国人と平壌政府の「政治的な合作」である。

これに、退役後の年収に満足できていない元米軍高級将校らが
加担して、米国向けの世論工作が成立する仕組みがある。

極東に関するマティスの知識レベルではこの嘘は見抜けない。

そこで、この場を使い、それがいかにデタラメな数値なのか
をわたしが検証しておく。


まず北朝鮮軍砲兵部隊の装備品で、DMZ(38度線の非武装
地帯。

幅5km)の北側に点在する硬化陣地(その場所はほぼ把握さ
れている)から京城市(いちおう京城駅前が市心とみなされ
るが、市域は漢江[ハンガン]のはるか南までも拡がり、昼
間の人口は900万人以上)を攻撃する任務が与えられてい
るのは、「240mm自走多連装ロケット発射機」と「170
mm自走砲」しかない。

北朝鮮軍には「300mm自走多連装ロケット発射機」もある
のだけれども、数が少なく貴重で、京城よりも100km ほ
ど南に位置する米空軍の烏山[オサン]基地の運用を妨害す
るという重要任務が与えられている。

だからこれが京城[ソウル]に降ってくることはない。

また口径240mm未満のロケット弾だと京城市心に届かず、
性能も情けないほど不良だ(2010年11月23日に韓国の延
坪島を狙って122mmロケット砲弾が288発発射されたが、
島の陸地部に着弾したのは80発のみで、損害も軽微)。

2014年3月4日に北朝鮮は海に向けて240mmロケット
弾3発を発射し、それは55km飛翔した。

既知の砲兵陣地で近いものは京城市心から北に45kmの位置に
ある。

このロケット弾だけが「使い物になる」のである。

ではこの240mmロケット弾は 何発あるのか?

トラックの荷台に発射機を載せた形状の発射車両には新旧の2タ
イプがあり、旧型は12連装、新型は22連装。

新旧を合わせて総生産数は200台強ということであるが、ここ
ではすべて新型だとし、かつまた、そのすべてが京城市攻撃用に
集中されたと仮定する。

すると4400発が斉射されるだろう。

統計学的にはその数割がまともに飛翔せず、着弾したものの1割
は不発となると信じられるが、全部がうまく着弾し、信管も正し
く作動するとしよう。

240mmロケット弾には炸薬が45kg充填されている。4400発
で198トンの炸薬だ。

第二次大戦中、京城と同程度に不燃都市であったロンドンに向け
て、ドイツは1358基の「V-2号」弾道ミサイルを発射し、
うち517発が着弾し、それによる死者は2754人だった。

「V-2号」の弾頭炸薬はちょうど1トン。

その1トンで5人強が死んだ計算だ。

198トンならば1000人くらいが死ぬであろう。

ふつう、死者1名に対しては負傷者も5人くらい出るので、別に
5000人も負傷する だろう。

むろん現実にはこれよりずっと少ない着弾・爆発しかないはずで
ある。

ロケット弾を発射機に再装填してまた射ってきたらどうなるかは、
考えなくてよい。というのは、再装填には何十分もかかる。

次の斉射が落下してくる前に、京城市民は最寄の地下避難所へ移
動しているから、それ以上に死傷者が増えることはないのである。

京城市の地下鉄には市民用のガスマスクまで用意されており、定
期的に市民の防空訓練も反復演練されていることも周知だろう。

日本の都市とは違うのだ。

次に「170mm自走砲」の破壊力を試算する。

もともと第二次大戦中に鹵獲したドイツの173mm砲(弾重68
kg、射程30km弱)をソ連が北朝鮮へ 贈与。それを参考に北朝
鮮が自前で射程40kmの長距離砲をこしらえ、中共製戦車の車体
に載せたという。

1978年いらい、何門が製造されたのかは不明だ。

現在DMZ沿いに配備されている数としての最多の推測値は
「500門」である。

じつは米陸軍も1950年代に、ソ連軍の後方燃料貯蔵所を破壊
できる射程32km以上の「175mm自走砲」(弾重65kg、充填炸薬
14kg)を開発して1980年まで524門生産した経験があるの
で、このクラスの長距離砲を完成するのがいかに難しいかは熟知
している。

米国製175mm砲の場合、流線形砲弾は銅帯の他にナイロン緊塞
帯も巻くことで、発射ガスを逃がさぬようにしてある。

そうして砲身内にかかる圧力は3 150バール。

もし、圧延鋼の砲弾の底部に僅かなヒビ割れがあれば、そこから
この高圧ガスが入り込んで砲身内で砲弾が自爆した(砲弾の底に
もう一枚、厚さ1.5ミリの金属ディスクを溶接して解決)。

弾薬工場で溶填した炸薬が冷えるときに底部にごく微小な剥離空
間でもできてしまうと、発射衝撃でそこが圧縮され、信管と関係
なく炸薬が自燃し、腔発事故が起きた(そこでX線で砲弾を全数
チェックするようになった)。

鍛造砲身にも僅かでも疵ができると、砲身破裂事故が起きた。

砲身命数(寿命)は初期にはたったの300発だった。

焼蝕による擦り減りが早いのだ(終末ロットでは寿命を700
発以上に延ばしている)。

北朝鮮 製の170mm自走砲は、イラン軍装備の1門をイラク
軍経由で米軍が手に入れて調査している。

その詳細(特に砲弾の諸元)は未公表ながら、最大射程が40km
というから、米軍の175mm砲よりも腔圧は大なのだろう。

RAP弾(小型ロケットを取り付けた砲弾)を使えば射程が60km
に延びるというけれども、その精度は必ず通常弾よりも悪くな
ってしまう。

次弾の再装填には5分かかることも判明している。

10分以上モタモタすると米軍からのお返しの誘導兵器が飛んで来
る(DMZからロケット弾が飛んできた場合、米軍砲兵は4分後
にはその射点に向けて返礼弾を集中できるように、訓練を積んで
いる)ので、北朝鮮の自走砲はさっさと陣地を移動しなくてはな
らない。だから4発目のことは考えなくてよい。

170mm砲弾の炸薬量も公開されていない。が、米軍の175mm
砲弾の炸薬量14kgより少ないことは確実。

そのうえRAP弾は通常弾よりも炸薬量を減らさねばならぬ。

ここでは多目に12kg充填されているものと仮定する。

500門で最初の10分に1500発。

タマがすべて届いてしかも炸裂したとしても、トータルの炸薬量は
1800kgだから「V-2号」の2発分に足りない(砲弾も必ず1
割は不発になるが、ここでは無視しよう)。

1973年の第四次中東戦争でイスラエル軍は米国製175mm自走
砲を使い、シリアのダマスカス市を砲撃した。

また「イランvsイラク戦争」終盤の1987年にイラ ンは北朝鮮
から170mm自走砲を輸入して、射程60kmのRAP弾を使ってクウ
ェート(当時イラクに戦費を援助していた)の油田に対してイヤガ
ラセ射撃を加えている。

どちらも「砲撃で火の海になった」という報道はなかった。

そんなものなのだ。

北朝鮮軍の170mm自走砲はじっさいには200門未満、ひょ
っとすると数十門しか使える状態にはないとも疑える。

この火砲による京城市民の死傷者数は、誰もが意外に思うほど
に少ないであろう。

http://sorceress.raindrop.jp/blog/2017/09/#a001878

在韓米軍を日本その他へ引っ越しさせてしまえば北は核を放棄し
てくれるのではないか――
 という阿呆記事(があるが)。

※演習用の砲弾・銃弾すらなくなっている北鮮が、このうえ核兵器
を放棄したなら、それこそ丸裸になっちまう。

普通の弾薬とありふれた燃料が無いために「対抗演習」ができな
くて負けてくやしいから、TV宣伝で米韓演習のたびにぎゃあぎゃ
あと わめいているのだ。

http://sorceress.raindrop.jp/blog/2017/09/#a001886

http://sorceress.raindrop.jp/blog/2017/09/#a001886  >


【転載ここまで▲】


●PS

北野が「世界情勢分析する方法」を完全暴露しています。

これを読むと、あなた自身で、日本と世界の未来を予測でき
るようになります。

政治家、経営者、起業家、ビジネスマン必読。
↓


【4刷決定!】

●日本人の知らない「クレムリン・メソッド」
~ 世界 を動かす11の原理 (集英社インターナショナル)

北野 幸伯

(詳細は→ http://amzn.to/2vHKRuM )


●面白かったら、拡散お願いいたします。>



▼おたよりコーナーへ
================================================================



【北野幸伯の激面白本】


●日本自立のためのプーチン最強講義(集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://amzn.to/2vIbBv3 )


「日本自立本」の決定版!


最初から最後まで、徹底的に具体的・現実的!

これで、「日本が自立する方法」を完璧に理解できます。

09年9月、アメリカに嵌められたロシア・ベド大統領は、プ
ーチン首相を解任した。

命の危険を感じたプーチンは、日本に政治亡命する。

日本柔道界に保護され、稽古に励むプーチン。

しかし、日本政界は、彼を放っておかなかった。

行列をなして彼のもとへ訪れる日本の政治家たち。

その中に、再起を誓う矢部元首相の姿があった。


プーチンは、90年代アメリカの属国だったロシアを、どうや
って「自立」させることに成功したのか?

懇願する矢部に 、ついにプーチンは口を開き、その「秘密」
を語りはじめた。


「プーチン最強講義」の内容は?

・中国から尖閣・沖縄を守り、かつアメリカからの自立も成
し遂げる方法とは?

・集団的自衛権と憲法改正。日本にとってなぜ前者は「天
国」、後者は「地獄」になるのか?

・難問TPPにどう対処すべきか?

・日本のエネルギー自給率を100%にする方法とは?

・日本経済を復活させ、財政も再建する方法とは?

・核兵器を保有すれば、日本は自立できるのか……?

さて、首相に返り咲いた矢部は、はたしてプーチンの秘
策に従って「日本自立」を成し遂げられるだろうか……?

この本を読み終えたとき、あなたは「日本自立」までの
道筋を、完璧に理解できるようになっていることでしょう。


●日本自立のためのプーチン最強講義(集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://amzn.to/2vIbBv3 )



▼おたよりコーナーへ
================================================================


●Oさまからのメール


北野様

お返事ありがとうございます!

今日から急に、10月解散総選挙が確実なような情勢になってき
ましたね。

この野党の状況であれば、自民党が大負けすることは
ないかと思いますが、、、

一番気になるのは、消費税増税をどうするかですね。

「消費税増税の延期」を公約にすれば、
勝利が確実で、日本経済も明るくなり、
当面は安倍総理で落ち着いてくるかと思いますが、、、


安倍総理が正しい選択をしてくれますように。。

拙ブログでも紹介しました。

●「日本経済の破綻」はフェイクニースだ!(正義のミカタ・藤井聡内閣官房参与)
http://kopiruakkun.blog.fc2.com/blog-entry-5213.html

いつもありがとうございます。



▼編集後記へ
================================================================


★★★【北野幸伯の本】


【6刷決定!】【アマゾン(社会・政治部門)1位!】


●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://amzn.to/2vIpBVC )

↑

<プーチン本はいろいろ出ているが、これが独特で面白い。>

(立花隆 「週刊文春」2012年7月12日号)


「100年に1度の大不況」はプーチンのせいで起こった?!

今明かされる驚愕の裏真実!(証拠つき)

2003年、フセイン政権を打倒したアメリカは、次にロシアの石油利
権獲得を目指す。

ユダヤ系新興財閥ホドルコフスキーから、ロシア石油最大手「ユコ
ス」買収の約束をとりつけることに成功したのも束の間。

プーチンはホドルコフスキー逮捕を命じ、ロシアの石油をアメリカ
に渡さない決意を示した。

しかし、ホドルコフスキーの後ろには、ロスチャイルド家、ネオコン
の首領チェイニー米副大統領が・・ 。(証拠つき)

こうしてプーチン率いるKGB軍団と世界の支配者の壮絶な戦い
が開始された。

08年のロシア-グルジア戦争でピークに達した米ロの争い。

なぜ両国は和解し、関係を「再起動」することに合意したのか?

プーチンとメドベージェフの対立。

そして、プーチンを裏切ったメドベージェフの背後にいた勢力とは?

大統領に返り咲いたプーチンは、どのようにアメリカに「とどめを
刺す」のか?

豊富な資料と証拠で、あなたの世界観を一変させる真実の書。

「洗脳マトリックス」の心地よいぬるま湯につかっていたい方は、
決して読まないでください。危険です。


●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル)

(詳細は → http://amzn.to/2vIpBVC )




▼編集後記へ

===========================================================

★編集後記


「安室奈美恵さんが引退する」と聞いて、私も
残念です。

安室さんは、想像を絶する苦難を乗り越えて再
ブレイクした。

人間として、心から尊敬します。


RPEジャーナル
北野幸伯


●北野への応援・激励・新刊感想メールは
こちら→ tjkitanojp●yahoo.co.jp 


▲迷惑メール対策のために真ん中が●になっています。
これを@にかえてお送りください。



▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。

2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名
希望の方はその旨必ずお書きください。

3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに
直接連絡するようお願いします。

4 、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ず★HPを熟読され、★
自己責任で決定を下してください。


===========================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」


発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.html



===========================================================

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/18 部数:  56,316部

ついでに読みたい

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/18 部数:  56,316部

他のメルマガを読む