ロシア政治経済ジャーナル

【RPE】★トップの決断が与える影響は、やはり大きい

【RPE】★トップの決断が与える影響は、やはり大きい

RPE Journal==============================================



     ロシア政治経済ジャーナルNo.1533 


                    2017/4/5

===========================================================

最近、「トップの決断が与える影響は、でかい」と感じて
います。

なぜ?

詳細は、【本文】で!↓


↓


【@本日封印!!!!!!!】

【日本史上最高の機密、遂に解禁】
ーーーーーーーーーー

●明治維新の真実

ーーーーーーーーーー

あなたは、「明治維新」をどうとらえていますか?

・若き志士たちが成し遂げた無血革命????

・ロスチャイルドが志士を操って起こした革命???

・明治天皇は、すりかえられていた???


いずれも【不正解】です。

では、【正解】は????

あなただけに、【日本史上最高の機密】をお教えします。

ただし、奥さんや他の親戚、上司や同僚にも決して口外
しないでください。

こっそりこちらから、この超重要機密を入手してくださ
い。

【無料】↓
http://tinyurl.com/zc6l4qo
(●本日(5日)封印です。)



(●本文へ↓)
===========================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業
幹部・起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず
★HP を熟読され、★自己責任 で決定を下してください。
==========================================================

★トップの決断が与える影響は、やはり大きい


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。


最近、クソまじめな話がつづき、私も疲れました。

そこで、今回は、少し軽めの話をしようと思います。


昨年12月、プーチンが来日しました。

皆さんご存知のように、日本にとってロシアは、「対中国」で大
事。

日米ロが友好関係にあれば、中国はこわくありません。

これが、ミアシャイマーさんやルトワックさんの戦略の骨子です。


そして、プーチン来日後、「日ロ関係よくなっているな~」と
感じることが多くなってきました。

今日は、「日ロ関係改善を感じた」二つのできごとに触れます。



▼年収分の金を使って日本にいくおばあさん



カフェでコーヒーを飲んでいると、となりに推定70歳ぐらいの
おばあさんが座りました。

私に、「あなた日本人?」と聞きます。

(ロシア人は、知らない人に気軽に話しかけます。)


「そうです」と答えると、おばあさんは、


「よかった。

私もうすぐ日本にいくのだけど、質問してもいいかしら?」


といいます。

その後、100問くらい質問されました。

内容は、


「日本国内で、ドルで支払いはできるか?」

「道に迷ったら、どうしたらいいか?」

「一食平均いくらかかるか?」

「バスの居心地はどうか?」


などなど。

驚いたことに、おばあさんは、「日本ツアーに一人で参加する」
といいます。

「ダンナさんは、いかないんですか?」と聞くと、

「お金が足りなくてね」と笑いました。

なんでも「9日間日本ツアー」のお値段は、飛行機代込みで50万
円ほど。

おばあさんは、「年金生活者には高いわね」といっていました。

ロシア人の年金は、日本円で3万円ほど。

なんと、おばあさんは、「年収以上の金額」を9日間の日本旅行
に投入する。


失礼ながら私は、「そんな大金使って大丈夫ですか?」と聞い
てしまいました。

すると、おばあさんは、


「日本に行くのは私の長年の夢だから。体が動かなくなる前に、
かなえないとね」


といいました。

私は、「このおばあさんの日本旅行が快適でありますように!」
と祈らざるを得ませんでした。



▼「世界文明の中心」に行った校長先生



このおばあさんのように、日本に行くのが「長年の夢」という
人もいます。

一方で、「たまたま」「無料で」日本に行けた人もいます。

娘が今年9月に入学する予定の小学校の先生です。

娘は、「入学準備コース」に通っているのですが、ある日妻は
校長先生(女性)に呼び止められました。

校長先生は妻の顔を見てニッコリ微笑むと、「行ってきたわよ、
日本に!」といいました。

なんでも、モスクワ市の「日本視察団」メンバーに選ばれ、急
に行くことになったとか。

妻は、「どうでしたか、日本は?」と聞きました。

校長先生はため息をつきながら、


「世界文明の中心を見たって感じよね」


といいました。

「超近代的で、人はみんな親切で、道にはゴミ一つなく、子供
たちはみんな礼儀正しくて・・・」

そのまま校長先生は、妻を相手に1時間も「日本自慢」をした
そうです。

モスクワの小学校の先生が「日本視察」に送られる。

これも、「安倍さんとプーチンさんが仲良くしている結果だろ
うか?」と、私は考えました。



▼やはり大きいトップの決断



ここに挙げた他にも、「日ロ関係、よくなってきたな」と感じ
る例は山ほどあります。

先日、「生物学博物館」で、3人の女性が「日本に行ってきま
した報告会」を開いていました。

50人ぐらいの人が集まり、「日本はこんな国だった」という
報告を聞くのです。

招待された私は、「日本人は、なぜ神道と仏教を両方同時に信
じることができるのですか?」

と質問されました。


テレビをつけると、「日本のリサイクル技術はものすごい!


ロシアが日本のレベルに追いつくには100年かかる!」など
とやっている。

私の知り合いでも、「日本に行く」という人がウジャウジャで
てきています。

直接的理由は、日本行きビザ取得の条件が緩和されたこと。


しかし、根本的な理由は、安倍総理が「ロシアと仲良くしたい
!」と決断され、

一歩を踏み出したことです。


あなたの会社でも、社長の決断は、大きな影響を与えるでしょ
う。

日本国の場合は、総理の決断が、とても大きな影響を与えるよ
うです。

最近の日ロ関係を見て、そんなことを感じています。



●PS

北野が「世界情勢分析する方法」を完全暴露しています。

これを読むと、あなた自身で、日本と世界の未来を予測でき
るようになります。

政治家、経営者、起業家、ビジネスマン必読。
↓


【4刷決定!】

●日本人の知らない「クレムリン・メソッド」
~ 世界 を動かす11の原理 (集英社インターナショナル)

北野 幸伯

(詳細は→http://tinyurl.com/hrq5f3x )


●面白かったら、拡散お願いいたします。>



===========================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」


発行者 北野 幸伯


Copyright (C)RPE JournalAll Rights Reserved. 358



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.html



===========================================================

ついでに読みたい

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期:  不定期 最新号:  2019/03/22 部数:  56,438部

他のメルマガを読む