ロシア政治経済ジャーナル

【RPE】★日韓慰安婦合意の「戦略的意義」と「問題点」2~日本のメリット


【RPE】★日韓慰安婦合意の「戦略的意義」と「問題点」2~日本のメリット

RPE Journal==============================================



        ロシア政治経済ジャーナル No.1328



                      2016/1/16


===========================================================

日韓慰安婦合意。

日本には、なにかメリットがあるのでしょうか?


詳細は、【本文】で!↓


↓




【無料】

●世界3大投資家ジム・ロジャーズ、日本の未来を語る


皆さん、「世界3大投資家」をご存知でしょうか?

・ウォーレン・バフェット
・ジョージ・ソロス

そして、ジム・ロジャーズです。

彼は、ソロスと共同でクォンタムファンドを設立。

10年間で4000%(!!!)のリターンを実現した、


【伝説の投資家】


です。

そんなジム・ロジャーズの話が、【無料】で聞けます。

内容は、

●ジムロジャーズのように金持ちになれる秘訣は?

●ジムロジャーズのように、自由に生きる秘訣は?

●偽投資家と本物投資家のスタイルの違いは?

●ジムロジャーズ

・お金のルール

・投資のポリシー

・富をつくる習慣

とは???


●日本の株価は、これからどうなる?

●アベノミクスは、日本に繁栄をもたらす?それとも破局?

●為替に影響されず、お金を増やし、守る方法


などなど。

個人投資家、経営者、起業家、ビジネスマンには必見の内容です。

迷うことなく、こちらからお申込みください。

【無料】↓
https://hec.su/cEhz




↓




【北野絶対推薦】

●あなたを大成功に導くジェイ・エイブラハム【最後の授業】


皆さん、ジェイ・エイブラハムさんをご存知でしょうか?

「マーケッティングの神様」と呼ばれる、

「世界一のマーケッティング・コンサルタント」です。

彼のクライアントは、

・マイクロソフト
・IBM
・シティバンク

をはじめ、【12000社】!!!

そのコンサルで、累計8400億円(!)の売り上げ増に貢献した
といわれています。

なぜ私は、ジェイ・エイブラハムさんを尊敬しているかという
と、

彼の教えが「本質的」で、「長期的成功」をもたらすからです。

たとえば、

「哲学 × 本質 × 戦略」 が大事という話。


私たちは、「小手先のテクニック」「煽り」などによって、

短期的に大成功した人、会社をたくさん見てきました。

しかし、彼らは、1~2年で消えてしまいます。

私たちは、大成功もしたいですが、「一発屋」にはなりたくない。

ずっと長く、成長し、成功し、繁栄しつづけていきたい。

好景気の時も、100年に1度の大不況でも、変わらず伸びていきたい。

ジェイ・エイブラハムの教えを学んだ人、会社ならそれができると
私は思います。

ところで、【驚愕の情報】が入ってきています。

ジェイ・エイブラハムのセミナー参加費は、【400万円】(!)だ
そうです。

それでも参加者が殺到するのは、大金を投資しても元が取れるか
らなのでしょう。

ところで、その【400万円セミナー】のうち【4時間】をいまだけ

【無料】でみることができます。

こんな機会は、本当にメッタにありませんので、いますぐこちら
から登録し、見てしまいましょう。

経営者、起業家、ビジネスマンは必見です!

【北野絶対お勧め】

【無料】↓
https://hec.su/cCJI




↓




【唖然】

●北野、目が良くなりました


先日、免許書き換えのための健康診断にいきました。

視力検査をしてびっくり。

「目がよくなっていた」のです!

それも劇的に。

私は、小学生のころから目が悪く、クラスで唯一「メガネっ子」
でした。

その時すでに、0.2だった。

ところが、先日の視力検査では、1.2になっていました!

「なんで目がよくなったんだ!???」

自分でも驚きです。

しかし、目がよくなることは、あるみたいですね。

「視力をあげたい」人は、こちらを熟読してみてください。
↓
http://hec.su/bck


(●読者さんから「ホントに目がよくなりました!」と
感謝のメールが届きました。)

(●本文へ↓)

===========================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1ー、わけのわからない世界情勢を世界一わ¥かりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業
幹部・起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密  にしておいてください。
3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず
★HP を熟読され、★自己責任 で決定を下してください。
===========================================================


★日韓慰安婦合意の「戦略的意義」と「問題点」2~日本のメリット


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。

「日韓慰安婦合意」の二回目です。

まだの方は、まずこちらからご一読ください。

↓
●日韓慰安婦合意の「戦略的意義」と「問題点」1~アメリカの思惑
http://archives.mag2.com/0000012950/20160115000000000.html


今日は、「日本のメリット」についてです。



▼中国の対日戦略



今回も「毎度おなじみの話」からで申し訳ありません。

しかし、これ抜きで話はできませんので、ご了承ください。


日本政府は2012年9月、「尖閣国有化」を決めました。

これを受けて、中国は2012年11月、モスクワで

『今後の対日戦略」

を披露しました。


内容は、

1、中国、ロシア、韓国で「反日統一共同戦線」をつくりましょう!


2、3国一体化して、「日本の領土要求」を断念させましょう!

断念させる領土とは、「北方4島」「竹島」 【沖縄】(!!!)

日本には、【沖縄】の領有権はありません!


3、【アメリカ】を「反日統一共同戦線」に引き入れましょう!


というわけで、中国は、アメリカ、ロシア、韓国で「反日統一共同
宣戦」をつくり、

「日本を破滅させる」戦略なのです。


(●新規読者の方は、この絶対証拠をご一読ください。
↓
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2012_11_15/94728921/  )


いつも書いている、「情報戦」による「孤立化戦争」ですね。

日本を「孤立化」させ、「破滅」させる。

その後、中国は、「まさにこの戦略通り」に動いていきました。


2013年、中国は、全世界で大々的に「反安倍プロパガンダ」を展
開。

そして、世界は、「安倍は右翼」「安倍は軍国主義者」「安倍は
歴史修正主義者」という、中国のプロパガンダを信じはじめたの
です。

2013年12月26日、安倍総理が靖国を参拝。

この時の世界の反応を見て、私たちは、どれだけ中国の「反日プ
ロパガンダ」が浸透したのかを理解しました。

小泉さんは、首相時代6回靖国を参拝しています。

しかし、中韓以外これを問題視する国はなかった。

ところが安倍さんが参拝すると、中韓に加え、

アメリカ、イギリス、EU、ドイツ、ロシア、オーストラリア、台
湾、シンガポール

などなどが、これを非難しました。

特にアメリカメディアのバッシングは厳しかった。

ブルームバーグは、「安倍を罰するべきだ!」などと主張していま
した。


しかし、これもしばしば書いていますが、「2度の神風」が安倍総
理を救います。

1度目の神風は、2014年3月、ロシアがクリミアを併合したこと。

これでアメリカは、日本を対ロ制裁陣に加える必要が出てきた。

「靖国問題」は忘れられました。


2度目の神風は、2015年3月の「AIIB事件」。

全世界の親米国家群が裏切る中、日本だけは「AIIB不参加」を
表明した。

アメリカは、おおいに喜び、翌4月に訪米した安倍総理を大歓迎し
ました。



▼「反日統一共同戦線」に対する日本の対応策は?



中国は、アメリカ、ロシア、韓国と、「反日統一共同戦線」をつく
ろうとしている。

では、日本はどう動くべきなのでしょうか?

簡単ですね。

中国が、日米、日ロ、日韓を分断しようとするのなら、逆をすれば
いい。

つまり日本は、


1、日米関係をますます強固にしていく。米中を分断する。

2、日ロ関係を強固にしていく。中ロを分断する。

3、日韓関係を強固にしていく、中韓を分断する。


1、日米関係をますます強固にしていく。米中を分断する

について、安倍総理は、見事にされています。


2、日ロ関係を強固にしていく。中ロを分断する。

こちらは、さっぱりですね。

日ロ関係は、むしろ悪化しています。

日ロ関係の「戦略的意義」を政府が理解していれば、会うたび会う
たび、冒頭から、「島返しやがれ!」とはいわないでしょう。


(@4島返還はもちろん重要ですが、現状「沖縄を奪われないこと」
の方がもっと大事です。)




3、日韓関係を強固にしていく、中韓を分断する。

日韓関係については、韓国側からの不当なバッシングがあまりに強
烈なので、

だれも「戦略的に日韓関係を良好にし、中韓を分裂させましょう」
とはいいませんでした。

(私は、「日本自立のためのプーチン最強講義」(2013年)で書
きましたが、そのうち「韓国はムリだ!」とあきらめていました。)


これが今回の日韓合意の「戦略的意義」です。

中国は、韓国と共に「反日統一共同戦線」をつくっていた。

この戦略に従って、全世界で「慰安婦問題」を大々的にプロパガン
ダしていた。

今回の合意で、韓国は今後「慰安婦反日プロパガンダ」をしなくな
る?


合意は、中国から韓国を引き剥がし、日米の側に引き入れた。

結果、中国の「反日統一共同戦線」戦略は、破たんする。

というわけで、間違いなく、「戦略的意味」はあるのです。


しかし・・・。

いくら「戦略的方向性」が正しくても、いろいろ問題があります。

次回は、「日韓慰安婦合意」の「問題点」について触れます。

●PS

北野が「世界情勢分析する方法」を完全暴露しています。

これを読むと、あなた自身で、日本と世界の未来を予測でき
るようになります。

政治家、経営者、起業家、ビジネスマン必読。
↓


↓

【3刷決定!】

●アマゾン、「国際政治情勢部門」「外交・国際関係部門」
「社会一般部門」
「トリプル1位!」
↓


↓

●日本人の知らない「クレムリン・メソッド」
~ 世界 を動かす11の原理 (集英社インターナショナル)

北野 幸伯

(詳細は→ http://hec.su/hHN )


●面白かったら、拡散お願いいたします。>


▼危機克服本コーナーへ
================================================================



【北野幸伯の激面白本】


●日本自立のためのプーチン最強講義(集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://tinyurl.com/nkam4c9 )


「日本自立本」の決定版!


最初から最後まで、徹底的に具体的・現実的!


これで、「日本が自立する方法」を完璧に理解できます。

09年9月、アメリカに嵌められたロシア・ベド大統領は、プ
ーチン首相を解任した。

命の危険を感じたプーチンは、日本に政治亡命する。

日本柔道界に保護され、稽古に励むプーチン。


しかし、日本政界は、彼を放っておかなかった。


行列をなして彼のもとへ訪れる日本の政治家たち。


その中に、再起を誓う矢部元首相の姿があった。

プーチンは、90年代アメリカの属国だったロシアを、どうや
って「自立」させることに成功したのか?


懇願する矢部に  、つ いにプーチンは口を開き、その「秘密」
を語りはじめた。


「プーチン最強講義」の内容は?

・中国から尖閣・沖縄を守り、かつアメリカからの自立も成
し遂げる方法とは?


・集団的自衛権と憲法改正。日本にとってなぜ前者は「天
国」、後者は「地獄」になるのか?


・難問TPPにどう対処すべきか?


・日本のエネルギー自給率を100%にする方法とは?


・日本経済を復活させ、財政も再建する方法とは?


・核兵器を保有すれば、日本は自立できるのか……?

さて、首相に返り咲いた矢部は、はたしてプーチンの秘
策に従って「日本自立」を成し遂げられるだろうか……?

この本を読み終えたとき、あなたは「日本自立」までの
道筋を、 完璧に理解できるようになっていることでしょう。



●日本自立のためのプーチン最強講義(集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://tinyurl.com/nkam4c9 )





↓●「危機克服本コーナー」へ
================================================================


★北野の「危機克服本」コーナー

はじめての方は、まず「危機克服本」の動機と意義について、
こちらをお読みください。↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html



ここ8年ぐらいずっと私のバイブルになっている本があります。


ディーパック・チョプラ博士の、



●「富と成功をもたらす7つの法則」

(詳細は→ https://hec.su/Rl5 )



です。


ディーパック・チョプラ博士は、世界でもっとも影響力のあるス
ピリチャルリーダーの一人。


私はチョプラ博士の本をたくさん読んでいますが、「富と成功を
もたらす7つの法則」が「最高傑作」だと思っています。


内容ですが、「宇宙の法則に合致して生きていけば、幸せにな
り、成功も富もゲットしてしまう」ということでしょうか。


「宇宙の法則」とは?


1、純粋な可能性の法則

2、与える法則

3、原因と結果の法則

4、最小限の努力の法則

5、意図と願望の法則

6、手放す法則

7、人生の目的の法則


です。


私は、この本を繰り返し読み、実践するよう意識してい ます。


そのせいか、以前より幸せになり、願望実現のスピードがはやく
なった気がします。


1億円払ってもゲットしたいこの本。


私は、07年版を買ったのですが、絶版になり、今は角川から文庫版
が出ています。


その値段がすごい。


たったの475円!!!!!!!


なんてこった。


私は、07年に買った本を「家宝」として残し、1000回読みにむけて
文庫本を買いました。


私は多くの人から、「うんざりするほどリアリスト」と呼ばれてい
ます。


しかし、それは、「世界情勢がリアリズムに沿って動いているから」
で、

実生活で「自分の利益だけを追求する冷酷リアリスト」なのではあ
りません。


むしろ、「宇宙の法則」を体得することで、「よりよい日本」「より
よい世界」づくりに貢献していきたいと願っているのです。


「宇宙の法則」を知って、健康で幸せで豊かに暮らしたい方は、ぜひ
こちらをご一読ください。



●「富と成功をもたらす7つの法則」

(詳細は→ https://hec.su/Rl5 )




★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html


↓●おたよりコーナーへ
================================================================







★★★【北野幸伯の本】


【5刷決定!】【アマゾン(社会・政治部門)1位!】



●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://tinyurl.com/8y5mya3 )

↑

<プーチン本はいろいろ出ているが、これが独特で面白い。>

(立花隆 「週刊文春」2012年7月12日号)


「100年に1度の大不況」はプーチンのせいで起こった?!

今明かされる驚愕の裏真実!(証拠つき)

2003年、フセイン政権を打倒したアメリカは、次にロシアの石油利
権獲得を目指す。

ユダヤ系新興財閥ホドルコフスキーから、ロシア石油最大手「ユコ
ス」買収の約束をとりつけることに成功したのも束の間。

プーチンはホドルコフスキー逮捕を命じ、ロシアの石油をアメリカ
に渡さない決意を示した。

しかし、ホドルコフスキーの後ろには、ロスチャイルド家、ネオコン
の首領チェイニー米副大統領  が・・ ・。(証拠つき)

こうしてプーチン率いるKGB軍団と世界の支配者の壮絶な戦い
が開始された。

08年のロシア-グルジア戦争でピークに達した米ロの争い。

なぜ両国は和解し、関係を「再起動」することに合意したのか?

プーチンとメドベージェフの対立。

そして、プーチンを裏切ったメドベージェフの背後にいた勢力とは?

大統領に返り咲いたプーチンは、どのようにアメリカに「とどめを
刺す」のか?

豊富な資料と証拠で、あなたの世界観を一変させる真実の書。

「洗脳マトリックス」の心地よいぬるま湯につかっていたい方は、
決して読まないでください。危険です。



●「プーチン最後の聖戦」 (集英社インターナショナル)

(詳細は→ http://tinyurl.com/8y5mya3 )





===========================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」


発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.html



===========================================================

ついでに読みたい

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期:  不定期 最新号:  2019/03/23 部数:  56,493部

他のメルマガを読む