ロシア政治経済ジャーナル

【RPE】★「金持ち父さん」キヨサキさん、「アメリカ経済崩壊」を警告


カテゴリー: 2011年07月03日
=== RPE Journal==================================================

 
         ロシア政治経済ジャーナル No.750

                         2011/7/3号

================================================================

★政治の本質とは?


政治経済とサッカーを同レベルで情報通に成れる唯一のメルマガ。

日本代表の強化も日本国の自主独立も本質は同じ。

それは、誇りと自信です。

皆様のこのメルマガを読んで世界に誇れる日本人の誇りと自信を
持って下さい。

【完全無料】登録はいますぐ
↓
http://www.mag2.com/m/0000288345.html
↑
高い知性をもち、日本を愛する心あふれるロベルト・ジーコ・ロッシ
氏のメルマガです。

いろいろ知らない情報が出ていますので、是非チェックしてみてく
ださい。

RPE北野






↓





【無料】

●一銭もかけずに売上を【倍増】する方法???
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「うちの会社の商品は品質ピカイチなのになぜ売れない?」

「B社の製品は、質イマイチなのに、なんで爆発的に売れる?」


答えは、【広告の違い】にあります。


実際、広告文を直したら売り上げが【数倍化した】という事例
は山ほどあります。


「・・・・・オレはマジメすぎて面白い広告が書けない・・・・・」


ご安心ください。

今だけ【完全無料】で【爆発的に売れる広告文の書き方】を
知ることができます。

経営者、ビジネスマンの方は、いますぐこちらをごらんくださ
い。
↓
http://tinyurl.com/44m8ees
↑
(ホントに役に立つ内容。これが無料なんて信じられません。
北野 )





↓





【モテない男必見!】

★女性にモテる外見 ~ 7つの法則
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

女性はあなたの内面を好きになります。

ただし、外見はどうでもいいということではありません。

外見に問題がありすぎると、ケースによっては話す機会さえつくっ
てもらえず、結果として出会いのきっかけが減ってしまいます。

この無料レポートでは、最低限到達しておくべき身だしなみの7つ
の法則についてお話します。

【完全無料】ダウンロードはいますぐ
↓
http://www.muryoj.com/get.php?R=16619&M=100003821

================================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業幹部・
起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず★H
Pを熟読され、★自己責任で決定を下してください。
=================================================================

★「金持ち父さん」キヨサキさん、「アメリカ経済崩壊」を警告


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。



(●1日で運勢が劇的によくなる方法?
詳細は【編集後記】で!)





今回は、読者の築山さんから教えていただいた情報です。

(築山さんからのメールは、【おたよりコーナー】で!)




かなり怖い話ですので、心臓の弱い方は遠慮しておいてください。


▼「金持ち父さん」キヨサキさん、「アメリカ経済崩壊」を警告


まず出所の話から。

今回は、「THE ECONOMIC COLLAPSE」(6月27日)からの
転載になります。

(原文はこちら。↓
http://theeconomiccollapseblog.com/?s=kiyosaki
↑
こちらで、動画もみれますので、是非ごらんになってみてください。)


で、翻訳ですが、私が訳したのではありません。


「カレイドスコープ」さんの翻訳を転載させていただきます。
↓
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-659.html


では、いってみましょう。



【引用ここから】↓

<ロバート・キヨサキ氏のことを、ご存知でしょうか?

彼は、金持ち父さん貧乏父さんのシリーズ本でよく知られている人
です。

彼の著書は2600万部以上売れており、世界中の何百万人の人々
が彼のことを財政通と認めています。


(●註 キヨサキさんの本については、【お薦め本コーナー】でもと
りあげます。 北野)



さて、これがどういうことか分かりますか?

あのロバート・キヨサキ氏でさえ、

経済崩壊が近いことを警告しているのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

事実、キヨサキ氏と、彼の財政専門家チームは、

アメリカ人に食物、銃、貴金属をストックするよう薦めています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


これは米国の経済崩壊が私たちの目前に迫っている、というひとつ
のサインなのです。

キヨサキ氏は、ドナルド・トランプ氏との共著で「あなたに金持ちにな
ってほしい(Why We Want You To Be Rich)」を著わした人ですが、
今の彼は完全なプレッパー(prepper)かもしれません。



※プレッパー(prepper)とは、もともとアメリカの農村部に住むサバイ
バリストのことを指していましたが、今では経済崩壊に備えて準備す
る人々のことを言うようになり、都会に住んでいてもプレッパーと呼ぶ。
ひとつのライフスタイルになっている。
準備する「prepare」から来ているようです。



もっと著名なアメリカ人が、経済崩壊が近いことを警告すれば、アメ
リカの人々は、最終的には目覚め、それらの警告に注意を払うのでし
ょうか?

ロバート・キヨサキ氏が、このビデオの中で述べていることは、本当に
愕然とすることです。

かつて、キヨサキ氏は、「裕福になる方法」を人々に教えることにす
べてを投入してきましたが、今は、食物をストックし、銃を購入し、貴
金属に投資をし、来たるべく経済崩壊に備えることについて人々に
語りかけています。

以下は、上の動画からの抜粋です。


(●註 動画および原文は以下のページから見れます。(北野)↓
http://theeconomiccollapseblog.com/?s=kiyosaki )  >

【引用ここまで】↑



おそろしい話ですね~~。

さて、皆さん。

キヨサキさんは、アメリカ人にどんな風に「備え」をするようアドバイス
しているのでしょうか?


(つづく)↓
=================================================================





【無料】

●ソーシャル・メディアで大金を稼ぐ方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

北野です。

フェイスブック、ミクシイ、ツイッター、ユーチューブ等々を
使って、大金を稼ぐ方法を、

今だけ【完全無料】で知ることができます。

時代遅れになりたくないビジネスマン、経営者の皆さんは
必ずごらんになってください。

↓
http://123direct.info/tracking/af/263358/a2Nu2RUJ-gddfEaTQ/
(期間限定です。要注意)






↓(本文つづきへ)
=================================================================

▼キヨサキさんからアメリカ人への衝撃のアドバイス


【引用ここから】↓


<私たちは深刻な不景気に入っていくか、あるいはハイパー・イン
フレーションに入っていく可能性があります。

それとも、戦争に向かうことさえあるかもしれません。

銃を買ってください。

私は準備しています。

私は、最悪の事態に備えて準備しています。

私の家に来てごらんなさい。

私は武装した状態で、あなたを迎えるでしょう。

私たちには食物があり、水があり、銃、そしてゴールド(金)とシルバ
ー(銀)、および現金があります。

クレジットカードシステムはシャットダウンし、世界は停止します。

スーパーマーケットには、3日分の商品があります。>


【引用ここまで】↑


ここから北野です。

キヨサキさんは、一体どういうアメリカをイメージしているのでしょう
か?

上記の発言から見えてくるのは、


・メチャクチャな不景気か、ハイパーインフレが起こる

・食糧や水は、スーパーマーケットから消えてしまう

・だからキヨサキさんは、いまのうちに食糧と水をストックしている

・しかし、食糧と水をゲットできない大衆が暴徒化するであろう

・彼らはキヨサキ家を襲う恐れがある

・だから銃を買いこんで武装し、暴徒が入ってきたら、脅すか撃ち
殺してしまおう

・ドルは紙切れになるから、金(ゴールド)や銀や貴金属の現物を
もっている

・銀行がどうなるかわからないので、現金ももっている

・アメリカ経済崩壊は世界に波及する

・その影響で、クレジットカードシステムは使えなくなるであろう



キヨサキさんの発言から見えてくるのは、日本の大震災直後のよ
うなアメリカですね。

ただ、日本人は銃をもっていませんし、暴徒化もしませんでした。

しかし、キヨサキさんは、アメリカ人は暴徒化するので、自宅を要
塞化し自衛しなければならないと考えているのです。



↓(つづく)
================================================================





【ウソだ!】

★★★ついに国連が【ドル崩壊】を警告!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

先日、ショッキングなニュースが飛び込んできました。

国連が「米ドルが崩壊する可能性がある」と警告したのです。
↓

<国連が米ドル信頼の危機を警告、今年の日本の成長率予測を引き
下げ

ロイター 5月26日(木)10時33分配信

 [国連 25日 ロイター] 国連は25日、昨年12月に出した「世界経
済情勢と見通し2011」の中間見直しを発表し、米ドルの主要通貨に
対する価値が下がり続ければ、米ドルに対する信頼の危機、さらには

米ドルの「崩壊」が起こりかねないと警告した。>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



ところで、アメリカの財政が破綻した時、ドルは紙くずになることでしょう。

ドルが紙くずになった時に資産を守る方法を知りたい人はいませんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
知りたい方は↓

【完全無料】ダウンロードはいますぐこちら
↓
http://tinyurl.com/2cqjr7w
(●500人限定です。すぐなくなる可能性があるので、お急ぎください。)

(●投資の神様が教える「FXで失敗しなくなる方法」(無料)はこちら
→ http://123direct.info/tracking/af/289883/SdLSJ4El/






↓(本文つづきへ)
=================================================================

▼予想された破局


いかがでしょうか?

比較的新しい読者さんにとっては、衝撃の内容かもしれません。

しかし、昔からの読者さんは、「いよいよRPEの予測が現実化し
てきたか」と思われることでしょう。


世の中を見ると、大きく二つの考えにわかれています。


・何が何でも日本も世界も悪くなる一方だ!


もう一つは、


・何が起こっても日本だけは大丈夫だ!



どちらも現実を反映しているとはいえません。

たとえば、日本の一人当たりGDPは世界2位から17位まで落ち
ている。

サラリーマンの平均年収は10年以上減少しつづけている。

これらの事実を完全に無視して「日本は全然大丈夫だ!」とさ
けんでみても、一般人の感覚とかけはなれてしまうことでしょう。



RPEは、「全否定」でも「全肯定」でもなく、つねに正直に事実を
書いてきました。


人類は、長期的によい方向にむかっている。



(例、昔は合法的奴隷があった。今はない。

昔は、世界のほとんどが欧米の植民地だった。今はない等)



しかし、短期・中期的に見通しは暗いと。

見通しが暗い一番の理由は、「アメリカが没落するから」です。


私は、アメリカで「住宅バブル」が起こっていた05年、


デビュー作、●「ボロボロになった覇権国家」

(詳細は→ http://tinyurl.com/dypky )



で、警告しました。

これは、丸ごと、「アメリカの没落」に関する本です。

(●東洋経済の書評↓
http://rpejournal.com/syohyo.jpg )



2冊目は、●「中国・ロシア同盟がアメリカを滅ぼす日」

(詳細は→ http://tinyurl.com/yro8r7 )


07年に出版されたこの本は、「中国ロシア同盟が成ったので、ア
メリカの没落は早まるであろう」という内容です。

(●産経新聞の著者インタビューは↓
http://rpejournal.com/syohyo-sankei1.jpg )



詳細は、本を読んでいただければいいですが、簡易版を読みた
いかたは、

【完全無料】レポート


【世界一わかりやすいアメリカ没落の真実】

(無料ダウンロードは → http://tinyurl.com/278esph )


だけでも、大体の流れはわかります。



そして、08年9月はじめには「隷属国家日本の岐路」を出しました。

(詳細は→ http://tinyurl.com/6zcszc )

(●プレジデントロイターの著者インタビューはこちら↓
http://president.jp.reuters.com/article/2008/11/14/5912BFDC-AB13-11DD-B03C-24C83E99CD51.php )



この本の中で私は、


・アメリカの没落は確定的(出版直後にリーマン・ショックが起こ
った)

・日本に自立のチャンスが訪れるも、自立できない

・「自立政権」ではなく、「中国依存政権」が誕生するだろう

(1年後、中国依存 小鳩政権が誕生)

・アメリカ衰退により中国が凶暴化してくる

・尖閣諸島で対立が起こるだろう


などと書きました。

いずれもそうなっています。



さて、アメリカ。

昔からのRPE読者の皆さまはご存じでしたが、いよいよ国連も警
告するようになってきました。
↓



<国連が米ドル信頼の危機を警告、今年の日本の成長率予測を引き
下げ

ロイター 5月26日(木)10時33分配信

 [国連 25日 ロイター] 国連は25日、昨年12月に出した「世界経
済情勢と見通し2011」の中間見直しを発表し、米ドルの主要通貨に
対する価値が下がり続ければ、米ドルに対する信頼の危機、さらには

米ドルの「崩壊」が起こりかねないと警告した。>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


そして、今回は「金持ち父さん」キヨサキさんが警告。



オバマさんが就任した直後、私は「オバマはアメリカのゴルバチョフに
なる」というメルマガを出しました。

どんどん、そっちの方向にむかっているようです。



私たちはどうしたらよいのでしょう。

とりあえず、こちらの無料情報はゲットしておきましょう。
↓


(●ドルが紙くずになった時に資産を守る方法【無料】
↓
http://tinyurl.com/2cqjr7w  )


ところで、覇権を目指す中国はどうなるの?

没落した元覇権国家アメリカの運命は?

日本は米中どっちにつくのがお得なの?


先回りして未来を知りたい方は、今すぐ【国家の気概】をご一読くださ
い。



電子書店パピレスの週間ベストセラーランキング(ビジネス
・教育部門)で1カ月以上●1位でした!)


ダウンロードは、今すぐこちら。
↓
http://www.papy.co.jp/act/books/1-146532/


↓「危機克服本」コーナーへ
=================================================================






【無料】

★脳みそをつかわず年収を84万円増やす方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

二人の億万長者が、【完全無料】で以下のことを教えます。


1.今から数時間あることをやって、現金を即ゲットする方法

2.相手の財布を自動的に開いて、あなたの口座へ入金させる方法

3.あなたの趣味を生かして、お金をザクザク増やす方法とは?

4.3大インターネットビジネスの、圧倒的に稼ぐための裏ワザ

5.加藤が最近、実際に儲けた「44つ」の稼ぎネタとは?

6.5万円どころじゃない、50万円、100万円と稼ぐ方法

7.即金をゲットするための最新ノウハウを入手できる情報源とは?


いつ封印になるかわかりません。

今すぐ見てしまってください。
↓
http://tinyurl.com/63a5y7x 






↓お薦め本コーナーへ
=================================================================

★北野の「危機克服本」コーナー


はじめての方は、まず「危機克服本」の動機と意義について、
こちらをお読みください。↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html


★「金持ち父さん貧乏父さん」ロバート・キヨサキ 筑摩書房

(詳細は→ http://tinyurl.com/8xjq9 )



私の人生に大きな影響を与えた本です。

90年代初め、国家の滅亡・ハイパーインフレなどで打ちのめされ
ていた私は、「これから10年生き方の発見」(船井幸雄 サンマ
ーク出版→ http://tinyurl.com/dzg5a )を読んで、人生観が一
変したという話をしました。

その後、天風先生とかマーフィー先生などの本を読みあさりました。


そんな私に再び大きな試練が襲ってきます。

そう、98年ロシアの金融危機。(ロシアの銀行約半分がつぶれた)


私も98年は一文無しになってしまい、はじめてお金について真剣
に考えるようになりました。

まったく人間というのは、ことが起こるまで考えないものですね。

病気になってはじめて「どうしたら健康になれるか?」と考えはじ
めるし、貧乏になってはじめて「どうしたら金ができるか?」と考え
はじめる。

私は考えました。



「一体世の中はどうなってるんだろう。
朝から晩まで働いて貧しい人もいるし、
一年間に10ヶ月旅行していても、大金もちの人もいる・・・・」



答えは、日本で見つかりました。

一時帰国したときに、読書オタクの兄がまた、「この本読んだらい
いよ」とプレゼントしてくれたのが、「金持ち父さん貧乏父さん」。


そこには、金持ちと普通の人をわける決定的な違いは何かが書
かれていたのです!

なんでしょう?

ちょっと考えてみてくださいね。

答えは。↓




「金持ちはお金のためには働かない」

「中流以下の人間はお金のために働く」

「金持ちは自分のためにお金を働かせる」




北野「!!!」


私は、キヨサキさんが何を言いたいのかすぐわかりました。

というのは、以前ユダヤ人の大富豪が
同じようなことを話してくれたことがあったから。

(そのときは、なんのこっちゃよくわからなかったし、興味も
なかった)


この本には、私の人生を一変させた、上の言葉以外にも、
金持ちになるヒントが盛りだくさんです。


例えば、


「金持ちは資産を手に入れる。
中流以下の人たちは負債を手に入れ、資産だと思い込む」


「本当の資産とは何か?」


「金持ちのゲームのしかた」



等々。

もちろんこの本を読んでも即効金持ちになれるわけではありません。

それは、ダイエットの本を読んだだけでは痩せられないのと同じ。

しかし、この本はお金持ちになる正しい道への出発点にはなります。

正しい道を歩いているのであれば、必ず目的地に到着できるでしょう。

では、お金持ちになるための間違った道とは何か?

もうわかりますね。


そう。


朝から晩まで「お金のために働く」こと。




★「金持ち父さん貧乏父さん」ロバート・キヨサキ 筑摩書房

(詳細は→ http://tinyurl.com/8xjq9 )


★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html



↓おたよりコーナーへ
=================================================================





【これが全部無料???】

★巨大震災不況を乗り切る【三種の神器】とは?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

戦後最悪の不況を乗り切っていくための、【超強力】なツールをご
紹介します。

しかも、全部【無料】。

1、インターネット集客のルール
↓
http://bit.ly/f1N8ew
(●インターネットを使って、ウジャウジャお客さんを集める方法を
伝授します。
申し訳ありませんが、これで営業マンはいらなくなります。)


2、ソーシャルメディア大富豪の教え
↓
http://123direct.info/tracking/af/301314/gXbH13TO/
(●フェイスブック、ミクシイ、ユーチューブ、ツイッター等々を使っ
て大金を稼ぐ方法を伝授します。
これを知らないと、あなたは【時代遅れの】経営者、ビジネスマン
になってしまいます。)


3、ザ・コピーライティング・シークレット
↓
http://tinyurl.com/44m8ees
(●広告の文章をチョイチョイと直すだけで、売上を【数倍化】させ
る秘密を公開しています。
同じ広告費で、何倍もの効果をあげることができるようになります。)

↑
(●ホントに役に立つ内容。これが全部無料なんて信じられません。
北野 )






↓おたよりコーナーへ
================================================================

★築山さまからのおたより

  
北野様、こんにちは。
  
いつも、PREジャーナルを楽しみにしています。
  
日本では、猛暑到来で、毎日35度ぐらいになっています。

北野様が住んでおられる、モスクワ市内も結構、暑いのでしょうか?
 
地震後、原発事故の話がメインになっていますが、実は、アメリカが、
北野様ご指摘通り、相当危ない状況に入っていますね。
 
それを、以前から予測されていた北野様。
 
いつも驚かされます・・・・。
 
アメリカ経済が破綻に向って突き進んでいる事実、それが、エジプト
での革命に相似している・・・・(それが事実かどうか、知る由もあり
ませんが)。

どちらにしても、暴徒化が進んで、国民が食糧・武器・現金を確保し
始めていると聞きました。
 
あの、ロバート・キヨサキ氏が、その状況をコメントしていました。

人々に夢を訴える彼が、まったく正反対の言動をしているので、正
直、ショックでした。
 
早ければ、年内か、2012年、アメリカは破綻、世界恐慌が起こる
可能性が充分、考えられるのでしょうか?

財政赤字で、1秒間に4万ドル!の累積赤字が発生。

桁違いですね。

ギリシャ、スペインなどの財政危機など、小さく見えます。

どの国も、アメリカを救済する力などありません(連銀ぐらいでしょうか
・・・)。

その連銀も、いつまでも買い支えることなど不可能です。

この先、アメリカ政府が有効な建て直し策を実行しないと、レッド・シグ
ナル点灯でしょう。

ロバート氏のコメントを添付させて頂きます。

ただ私は、この危機、どうもエジプト同様、特定の支配層が仕組んでい
る様な気も致します。

それが誰だか、知る事は不可能ですが。

これからも、よろしくお願い致します。




↓編集後記へ
=================================================================

★北野絶対お勧めメルマガ


・中国に対抗する方法は?日本一軍事情報メルマガ。
→ http://www.mag2.com/m/0000049253.html

・中国、現地からの情報は
→  http://chinachips.fc2web.com/common/31mag.html

=================================================================

★編集後記


科学的には証明されていない。

しかし、「実体験」では、ほとんどすべての人が「効果あり」とし
ている


【運勢を劇的に向上させる方法】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

があります。



断捨離
 ̄ ̄ ̄


することです。

「断捨離ってなんですか~~~~???」


知っている人も多いと思いますが、要は「いらないものを捨て
ましょう」ということです。

アメリカの超有名コーチ・ミーダナさんは、


「(季節物の服以外)1年以上使ってないものは容赦なく全
部捨てる!」


ことを提案しています。

こんなバカバカしいことですが、やってみると、本当に劇的に
運がよくなります。



さて、わたくし北野。

時々、狂ったように断捨離をします。

前回はパソコンを3台捨てました。

それと、DVD時代なのに、山盛り残っていたビデオを何百本
も捨てました。



今また、断捨離をやっています。

昨日は、本を300冊ほど捨てました。




運をよくしたい皆さん。

ためしにやってみてください。

ホントに金運も恋愛運も仕事運もよくなりますよ。

少なくとも、私自身は効果を実感しています。



RPEジャーナル
北野幸伯


●北野への応援・激励・新刊感想メールは
こちら→ tjkitanojp●yahoo.co.jp 

▲迷惑メール対策のために真ん中が●になっています。
これを@にかえてお送りください。



▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。

2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名
希望の方はその旨必ずお書きください。

3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに
直接連絡するようお願いします。

4、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ず★HPを熟読され、★自己責任で決定を下してください。

================================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   

発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved.  358



北野幸伯・公式HPは→ http://rpejournal.com/ 

アドレス変更・解除は→ http://www.mag2.com/m/0000012950.html


=====================================RPE Journal=================

ロシア政治経済ジャーナル

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/09/23
部数 55,809部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ロシア政治経済ジャーナル

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/09/23
部数 55,809部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング