ロシア政治経済ジャーナル

【ロシア政治経済ジャーナル】NO421北朝鮮核実験の背景1(金正日の願い)

=== RPE Journal===================================================


         ロシア政治経済ジャーナル No.421

                         2006/10/16号

================================================================

★日本にいながらにして。。。


2003年にゴールドマン・サックスがBRICsレポートを出した後、
ロシアの国際的存在感が増しています。

それはそうでしょう。

なんといっても、ここ6年間年平均7%以上のスピードで成長しつ
づけているのですから。

トヨタも日産も工場建設を決めたし、進出している企業は儲かっ
て笑いが止まりません。

そう、ロシア語が重要な時代になってきました。

読者さんからも「北野さんはどうやってロシア語を勉強したので
すか?」と聞かれることが多いです。

「ロシアの大学で学んで、その後住んでいますから」としか答え
ようがありません。

すると、「日本にいながらにして、学ぶにはどうしたらいいでしょ
うか?」ときます。

私はいつも日本一の信用と実績をほこる、この学校を紹介しま
す。

なんといっても、実績が違いますから。

もし皆さんもロシア語を勉強したいのでしたら、迷わずここにア
クセスされることをお薦めします。

RPE北野↓
=================================================================

アイザックのロシア語講師がNHKテレビ・ロシア語講座に連続出演!

全くの入門スタートから受講歴6〜8ヶ月で「ロシア語検定3級」に合格!


その短期上達の理由は、、、

1. 22年の実績と経験を生かしてつくり上げた実践的学習法

2. 一人ひとりに合ったオリジナルプログラムで短期上達

3. アイザックが育てた最高のロシア語ネイティブ講師が担当


日本語が話せるロシア語ネィテイブ講師がていねいに文字、文法をレッスン。

「短期上達のマンツーマンレッスン」から「法人向け語学研修」まで。


★初めての方に無料体験レッスン実施中!

お問合せ・詳しくはホームページ
→ http://www.isaac.gr.jp/russian.html

ロシア語スクール アイザック渋谷校 担当:鈴木 shibuya@isaac.gr.jp

全国3校:渋谷・大阪・名古屋 TOPページには→  http://www.isaac.gr.jp

=================================================================
★要注意!
日本一の語学学校アイザックの詳細を知りたい方は、
★号外をごらんください!



↓







★北野、秘密のネタ元

「北野さん、モスクワに住んでるのに、日本在住の私達より面白い本
を知っているのはなぜですか?」とよく聞かれます。

私は、「ネタ元がありますから」と答えます。

皆さんも面白い本を見つけたいのであれば、年間★365冊本を読む
超人「本のソムリエさん」の★無料メルマガを購読されることをお薦め
します。

RPE北野
↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     話題の最新の書、お勧めの書がたった一分で読めます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□今まで本を読んだことなかった私が読書好きになってしまいました。
□大変参考になるものばかりで、私も少し生活態度が変わり始めました。
□普段あまり読書をしない私には、このメルマガは非常に有益なものです。

◆無料メールマガジン『1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】』
◆登録は→ http://www.mag2.com/m/0000094236.htm (おかげさまで3万部)
──────────────────────────────────
★無料レポート「一日一冊読みながら、メルマガを毎日発行する私の方法」
 ダウンロードはこちらから→ http://www.1book-day.com/ichin1.html







↓





●世界一の大富豪から成功哲学を
直伝された男の本を
●無料でゲット!  ↓
http://tinyurl.com/nl7v6  ←皆さんこの本からはじめていますよ。
                       RPE北野
================================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業幹部・
起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
3、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。必ず★H
Pを熟読され、★自己責任で決定を下してください。
=================================================================

★北朝鮮核実験の背景1(金正日の願い)


全世界のRPE読者の皆さまこんにちは!

皆さんご存知のように、北朝鮮は10月9日、核実験を行いました。

この件、皆さんも洪水のように情報を得ておられることでしょう。

基本的にミサイル発射からつづく流れですので、説明するとバックナンバー
と重なる部分が出てくること、ご了承ください。


▼金正日の願い


独裁者金正日はいったい何を願っているのでしょうか?

これは、もうはっきりしています。

自分のありあまるお金と権力を維持すること。(^▽^)

これ以外にありません。

彼は別に、アメリカと戦争したいわけではないのです。

ありあまる金と権力を持つ人が、一国で世界総軍事費の48%を占めるア
メリカとの勝ち目のない戦争を望むはずがありません。

では、どうすれば自分の金と権力を維持しつづけることができるのでしょう
か?

アメリカと合意に達すればいい。


冷静に考えてみましょう。

中国とロシアは、(北よりはマイルドであるが)同じ独裁国家。

別に「北朝鮮を民主化しよう」などとは考えていません。

また、韓国はずっと太陽政策でやっていますから、これも脅威ではない。

日本には平和憲法があり、北を攻撃することができない。

「6カ国協議・6カ国協議」といいますが、金正日にとっての脅威は、アメリカ
一国だけ。


アメリカは、アフガン・イラクの政権を武力で崩壊させた。

また、ユーゴ・グルジア・ウクライナ・キルギスの政権を革命により崩壊させた。

結局、金正日には二つの道しかありません。



1、アメリカと合意し、絶対権力者の地位にとどまる
2、アメリカと戦争をし、殺されるか、フセインのようにブタ箱にぶちこまれる



2は最悪ですから、1しか選択肢がないですね。

そこで、金正日は何を主張しているか?



1、6カ国協議はもういいから、アメリカと2国間協議がしたい
2、2国間協議の目的は、「体制を保証してくれれば、核兵器開発をやめても
いい」ということ。



これを別の言葉でいうと、

「俺(金)が今の金と権力を持ち続けることを保証してくれれば、核兵器は別
に必要ない」と。


皆さんどう思います?

核兵器がなければ、別に金正日が北のトップだっていいじゃないですか?

(もちろん、誘拐もやめてもらわないといけませんが。。。)


「いや、アメリカは民主化を世界中で行っているから、それは無理でしょう!」



本当にそうでしょうか?

リビアの独裁者カダフィは、「すいません。もう逆らいません」とアメリカにお願
いし、体制を保証してもらいました。

サウジアラビアは政教一致の絶対君主制。

クウェートは立憲君主制ですが、皇太子が首相をしている、実質独裁。

アラブ首長国連邦は、7首長国による連邦制で、各首長国は絶対君主制。

旧ソ連アゼルバイジャンの初代大統領はKGBの大物アリエフ。

2代目は息子のイリハム・アリエフで実質独裁。

トルクメニスタンは、「終身大統領制」を議会が認めた、独裁国家。

カザフスタンのナザルバエフ大統領は、現在4期目。

経済を急成長させているものの、独裁。

こうやって見てみると、アメリカは、「逆らわない独裁者」を保護、あるいは放
置している実績があるのです。

これらの国には、石油あるいはガスがたっぷりあるという共通点もあります。

中華人民共和国は、ご存知共産党の一党独裁。


ですから、論理的にはアメリカが北朝鮮との交渉に応じ、「核兵器を廃棄し
なさい。それで体制を保証しますよ。君の金と権力は保証してあげるから、
余生は人民のためにつくしなさい」ということもできる。


実をいうと、北朝鮮問題というのは、アメリカがその気になれば、一ヶ月くら
いで全部解決してしまう話なのです。

(じゃあ、なぜアメリカは北問題を解決したくないの?という話は、また後で。)

6カ国協議の参加国(おそらく日本以外)は、全部この辺のロジックに気がつ
いています。

朝日新聞06年10月5日付にこんな記事がでています。



「「冗談でも言うな」「安保理は分裂」 声明案で米大使
(中略)
 北朝鮮の核実験声明に対応するため、国連安全保障理事会が4日に開い
た非公開協議で、米国とロシアの国連大使が激しい応酬を展開したことが、
複数の出席者の証言から浮き彫りになった。」



何をそんなにもめたのでしょうか?



「チュルキン大使が中国の努力を評価したうえで「影響力のある国がもう一
つある。米国はなぜ直接協議に応じないのか」と発言した。」(同上)



そうです。

ロシアの国連大使チュルキンさんは、「アメリカがその気になれば、北問題
は解決できる」ことをしっているのです。

で?



「これに怒ったボルトン氏は「すでに6者協議の一環でやっている」と応じ、
激しく反論し、言い合いとなった。米朝協議に言及したことをチュルキン氏が
「冗談だった」と弁明しても、ボルトン氏は怒りが収まらない様子。議長であ
る日本の大島賢三・国連大使が「安保理の結束が大切なので、今日はこの
辺で」と引き取った。」(同上)



米ロの代表が口論し、日本の大使が「まあまあ。和をもって尊しとしましょう
よ。聖徳太子もいっていますから」。(^▽^)

さすが共生の国日本であります。(^▽^)

皆さん、ボルトンさんが何で怒ってるのか理解できます?

RPEを読んでない人は、なんのことやらさっぱりわからないはずです。

これはチュルキンさんが、アメリカのもっとも痛いところをズバリと突いたので、
怒っちゃたのでしょう。

もう一国、アメリカの本音を知っているフランス。

ロシアに助け船を出します。



「一方、フランスの国連代表筋はボルトン氏のこの発言に対して「ここ数日
で声明を出さなければならないという点でほとんどの国はすでに一致して
いる。ボルトン氏の方が孤立ぎみだ。
彼の言う通り安保理は分裂しているが、14対1だ」と皮肉った。」(同上)



どうです?

想像ですが、皆うざったいのですよ。

「ロシアは、6カ国協議に一生懸命じゃない!」などと批判する人もいます。

しかし、正直北問題は、アメリカと北が話し合えばすぐ解決する。

ロシア大使は「アホくさ」と思いつつ、鼻くそをほじくりたくなっているに違い
ありません。

●本文後半へ↓
=================================================================

◆金さん、衝撃の「核実験」宣言!でも。。。↓

【ブッシュはなんで金正日にやさしいの???】

◆わけのわからない世界情勢を基本から全部知りたい?

新潮社さん、講談社さん、ソニーさんが共同で設立したパブリッシング
リンクという、E−book関係では日本でもっとも有名な会社があります。
(サイトに入るとその豪華な作家人に眩暈がします。)

ここで、北野の連載がスタートしました。
http://www.timebooktown.jp/Service/index.asp?n=6000
からHPに入っていただき、右上から会員になってください。
(★会員になるのは無料!)

その後、HP左上から「北野幸伯」で検索し、ダウンロードしてください。

1回目・2回目は★無料です!

3回目は、たったの★105円!

現代の国際情勢を、基本から理路整然とまとめて理解したい人は是
非ご一読ください。

これを読むと、世界の動きが論理的に全部わかるようになります。

★無料の会員登録と、★無料のダウンロードはこちらから
●会員になったら「北野幸伯」で検索してください。
↓
http://www.timebooktown.jp/Service/index.asp?n=6000

●本文後半へ↓
==============================================================

▼なぜ今?


次に疑問が出てきます。


「アメリカが2国間協議に応じないのは、現状を維持したいからだとわかり
ました。現状維持なら、金正日も枕を高くして寝ていたらいいでしょう?どうし
て、ミサイルをぶっ放したり、核実験をする必要があるのですか?」



ですね。

ということは、金さんは相当追い詰められていて、何とかアメリカを協議に引
っ張り出したい理由があったということになります。

一体なんでしょうか?

ミサイルの時にも書きましたが、それがアメリカによる金融制裁。

アメリカ政府は05年9月、マカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア」(BDA)が
北朝鮮の資金洗浄に使われているとし、米金融機関との取引を禁止しまし
た。

この発表を受け、BDAでは取り付け騒ぎが起こった。

そして、中国当局は北朝鮮関連の口座を凍結する決定をしました。

実はこの措置が案外効果があったのですね。

北朝鮮はただでさえ貧乏。

独裁国家の金(かね)は、零細企業と同じ。

零細企業って、社長のお金と会社の金の区別がないでしょう。

それと同じで、北朝鮮の金(かね)は金正日の金(かね)。

自分のお金を自由に動かせなくなった金正日。

困ってしまって、中国に泣きついた。

中国経由でアメリカに圧力をかけてもらおうと。


共同通信06年2月11日付は、金正日が1月に中国を訪問した際、胡錦
涛国家主席に、「アメリカの経済制裁が続けば、北朝鮮体制が崩壊す
る恐れがある」(アイゴォ!)と訴えたと報じています。


ところがアメリカは聞かないどころか、金融制裁をますます強めること
にした。


今年1月、アメリカのグレーザー財務副次官補(テロ資金・金融犯罪担当)
は、東京・ソウル・北京・香港・マカオを訪問。

「北朝鮮の違法行為にか関わるなよ!」と強く要請(命令)します。


2月初め、アメリカばかりではなく、今度は日本の大手銀行がBDAとの取
引を中断。

マジで困ってしまった、北朝鮮。


ちょっと疑問がわいてきますね。

「とはいえ、アメリカの制裁はマカオの銀行一行と米金融機関の取引を禁
止しただけでしょう?それが、本当に効果があるのですか?」

こういう質問は当然出てきます。

これに対する回答が、06年2月14日付ウォールストリートジャーナル(WSJ)
にでています。

同紙によると、アメリカ政府がBDAに金融制裁措置をとった後、北朝鮮の
かなり多くの貿易取引が中断されている。

つまり、マネロンに使われているBDAばかりでなく他の合法的な貿易が
止まってしまったと。

WSJによると、北朝鮮の銀行・貿易会社は取引銀行を探しているが、みつ
けるのが困難。

また、「ピョンヤンの某銀行幹部は「BDA事態は、北朝鮮経済に予測よりは
るかに大きな打撃を与えている」「資金がほぼ止まっている状況」。


中国の事業家は「現在、北朝鮮が原料代金をきちんと支払えない状況であ
るため、靴製造のためのゴムを送れない」と語っています。


さらに。

米紙フィラデルフィア・インクワイア5月24日付には、ピョンヤンのイギリス
系銀行大東信用銀行(DCB)頭取のインタビューが掲載されています。

同行のコーウィー頭取によると、DCBではアメリカばかりでなく、他の外国
銀行との取引中断や口座の閉鎖が続発しているとのこと。

どういうことかというと、アメリカはBDAと米金融機関の取引を禁止した。

ところが、他の銀行や貿易会社も、「後々アメリカ政府とのやっかいな問題
にまきこまれたくないな」ということで、北朝鮮ビジネスから手を引いてしま
った。

そして、北朝鮮への資金の流入がとまってしまった。


2月16日。

楊亨燮・最高人民会議常任委副委員長は演説で、「アメリカは金融制裁
などによって6カ国協議の共同声明履行を全面的に拒否するという信義
のない行動をとっている」と制裁解除を要求します。


アメリカは無視。

オンマ。

金正日の焦燥は日ごとに募るばかり。(涙)



4月13日。

北朝鮮の金桂冠・外務次官は、アメリカがマカオの銀行に対する金融制
裁を解除すれば「6カ国協議に復帰する」と発言。

いかに北が困っていたのかが非常によくわかる言葉です。

アメリカはこれも無視。

困った金正日。


また、中国に泣きつきます。

中国の武大偉外務次官は4月26日、自民党の山崎拓前副総裁と会談。
「アメリカに金融制裁を緩和するよう求める」と語ります。

さらに、山崎さんに「日本も一緒にアメリカを説得してくれ」と要請。

アメリカはまた無視。


もうニッチもサッチもいかなくなった北朝鮮は7月5日にミサイルをぶっ放し
ます。

アメリカはまた無視。

結局、ミサイル発射も無視されたので、今回の核実験に踏み切った。

目的は、米朝協議をすること。

そして、



短期的には、体制を脅かしている金融制裁を解除してもらうこと。
(北は金融制裁を解除してくれれば、6カ国協議に復帰してもいいとしてい
る。)

長期的には、核兵器を廃絶するかわりに、体制を保証してもらうこと。



ず〜と流れを追っていくとわかるでしょう。

アメリカが北朝鮮との交渉に応じず、追い詰めていったので、北は暴発した。

アメリカが時期を特定できたかは別として、原因は「アメリカの制裁」であり、
結果が「ミサイルと核実験」となります。

つまり予定どおり。(^▽^)(^▽^)(^▽^)

決して、金さんがバカだからとか痴呆症だからとかシークレットシューズだか
らとかいう理由ではないのです。

昔日本も、アメリカに石油禁輸措置などで追い詰められ、真珠湾攻撃に踏
み切りました。

基本的パターンは同じです。

(●要注意!
こんな風に書くと、「北野は北を擁護するのか!」とか「北野は反米なのか
!」とかメールを送ってくる人がいます。
私は事実を書いているだけで、別にアメリカが嫌いなわけではありません。
むしろ日米ロ印の一体化を主張する、親米。)




ではアメリカは、なんのために、2国間協議に応じず、北が暴発するよう誘
導したのでしょうか?


(つづく)
●お薦め本・DVDコーナーへ↓

=================================================================
【特に新規購読者の皆さんは要注意!】

★きれいごとは聞きあきた!ホントのことを教えてくれ!

ソ連崩壊・二度のクーデター・ハイパーインフレ・金融危機等々を体験。
KGB要員養成大学を卒業し、プーチン大統領のブレーンとも友達の筆
者が、「わけのわからない世界を、世界一わけのわかる」ように分析し
ています。

●週刊東洋経済(2005年3月26日号)も「日本の上っ面の海外報道を
覆す」本と絶賛!

●『ボロボロになった覇権国家』〜次を狙う列強の野望と日本の選択
風雲舎  http://tinyurl.com/dypky 

「アメリカがこれからも戦争を続けるわけ」「ドル対ユーロの勝者は?」
「米中台が戦争の準備をしているこれだけの事実」「日本が火の海になる
のを回避する方法は?」

●あなたが今読んでいるRPEの筆者北野幸伯著 

●詳細・お買い上げは↓
http://tinyurl.com/dypky 

=================================================================

★(いつまで続くかわからない)北野のお薦め本・DVDコーナー!

このコーナーでは、中学時代病気で死線をさまよい、高校時代クラ
ス一の落ちこぼれで先生に見捨てられたRPE北野が、なんやかん
やとサバイバルしているのに、役立っている本・DVDを紹介してい
ます。

戦争・テロ・デフレ・財政赤字・失業者・リストラの増加、こんな厳し
い時代ですが、せめてRPE読者の皆さんは、健康で幸せで豊かに
生きていけますように。
祈(^▽^)

★「変な人の書いた成功法則」斎藤一人 総合法令
(詳細は→  http://tinyurl.com/yyxo9t )


ご存知日本一の大金持ち斎藤一人さんのデビュー作。

いや〜実にすばらしい本です。

一人さんの成功の秘訣がギュッと凝縮されています。

この本を読んで実践すれば、成功し・幸せになり・夫婦親子が円満
になり・会社もうまく回るようになるでしょう。

何が書いてあるのか?

まあ、日本一の金持ちになるには、結局テクニックやノウハウより
考え方が重要ってことですね。

大金持ちは、どんな風に考えているのかが非常によくわかります。

この本で何がわかるか?

・困ったことは起こらない。なんで?
・なんで困ったことが起こるのか?
・異性にモテル方法
・人格者にならなくても成功できる
・働くとは「はたが楽になること」
・抹殺される会社の特徴
・儲からない会社の三つの無駄
・成功するための3出せ主義とは?
・成功のプロセスで起こる抵抗について
・抵抗が出てきたときに、どう動くか?
・運の強い人を一瞬で見分ける方法
・与えないものは奪われる

等々。

言葉つかいが軽く、読みやすいためサラーと読み流してしまいがちで
すが、何度も読み返すと実に深い内容が書かれています。

「成功にはメンターが必要だ!」といいますね。

どうせメンターにするなら、日本一の大金持ちをメンターにしたらどう
でしょうか?

家宝級の一冊です。


「人間は限界を打ち破ることを喜びながら生きていく動物である」

(斎藤一人=日本一の大金持ち)


★「変な人の書いた成功法則」斎藤一人 総合法令
(詳細は→  http://tinyurl.com/yyxo9t  )


★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
http://www.geocities.jp/rpejournal/

●編集後記へ↓
=================================================================

【成功を目指す人必見!】

世界一簡単に、潜在能力を開発する方法!
今ならDVD『〜脳力開発最前線〜もっと知りたい脳のはなし』
が★タダでもらえます。
http://tinyurl.com/omjfl
↑
この話は本当です。とりあえず●無料●資料をもらいましょう!
RPE北野

=================================================================

★編集後記


皆さんのおかげで「ぶった斬り」、週間ダウンロードランキングで1位にな
ってました。(^▽^)

ありがとうございます!(^▽^)

テキトウでイイカゲンな私が、こうしてメルマガをつづけていられるのは、
100%親切な読者さんのおかげです。

ありがとうございます!(^▽^)



さて、新聞でこんな記事を見つけました。↓

「マドンナ、もっとも稼ぎが高い女性歌手としてギネスブックに!

2007年版のギネスブックで、ブリトニー・スピアーズを抜いて、マドンナが地球
上でもっとも稼ぎが高い女性歌手としての記録を塗り替えた)。

2004年のマドンナの収入は、50ミリオンドル(約56億円)で、2000年に樹立し
て以来誰にも塗り替えられていなかったブリトニーの記録、38ミリオン(約42
億円)を大きく上回った。

(オリコン) - 10月3日」


すごいですね〜。

「北野さんは、誰の生き方をすばらしいと思いますか?」

と聞かれれば、「エンヤさんです」と答えます。

神が地上に使わした癒しの天使エンヤさんは、一人でジャンルを作り上げ
ている。

ウソだと思う方は実際に聞いて、確認してみましょう。

ストレスが一気に消滅しますよ!
↓

(エンヤ・ベスト    http://tinyurl.com/cau5w  )


競争相手が一人もいなくて、5年に一回しかアルバムを出さなくても幸せに
暮らしている。

私は、16歳の時から20年も浮気せず、たのまれもしないのに国際情勢メ
ルマガでお薦めしている。

まさにオンリーワンです。


一方、マドンナさんはエンヤさんと同時期に出たナンバーワン。

セクシー系ポップスの女王を20年も続けています。

でも、ナンバーワンなので、競合が後から後から出てきます。

マライアキャリー・ジェニファーロペス・ビヨンセ・シャッキーラ等々。

マドンナさんはどんどん年とっていく中、若いセクシー系歌手がどんどんで
てくる。

そんな中、98年くらいに最強のライバル、ブリトニースピアーズが現れまし
た。

まだ女子高生だし、ルックスもよく歌もうまい。

もう既に40代に突入していたマドンナさんの敗北は必至かと思われました。


ところが。。。

さすが、カパラにはまっているマドンナさん。

カパラでも、他の宗教でも成功本でも、どこにでも書いてある、不思議なこ
と。


「ライバルを祝福しなさい。そうすれば、あなたにもいいことがあるでしょう」


マドンナさんはブリトニーを激賞し、「アイラブブリトニー」とかいうTシャツを
着たりする。

それで、彼女の親友になってしまいました。

結果はごらんのとおり。

48歳の、マドンナさんが世界一というのは、常識では考えられません。

なんの話か。

皆さんも、会社でライバルがいたら、「あの人はホントにすごい!」と絶賛
してみてください。

ひょっとしたら、いいことがあるかもしれませんよ!(^▽^)

まあ、わかんないですが。。。(^▽^)


モスクワより
RPEジャーナル
北野幸伯

PS
全世界のRPE読者の皆さんが、絶対的に健康で幸せで豊かでありま
すように!(^▽^)

●北野への応援・激励・メールは
こちら→ tjkitanojp@yahoo.co.jp 

▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。

2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名
希望の方はその旨必ずお書きください。

3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに
直接連絡するようお願いします。

4、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ず★HPを熟読され、★自己責任で決定を下してください。

==============================================================

★筆者のプロフィール


北野幸伯(きたの よしのり)


1970年、長野県松本市に生まれる。

田中康夫前長野県知事と同じ松本深志高校卒。

1996年、日本人として初めて、ロシア外務省付属モスクワ国際関係大学
(MGIMO)(*1)を卒業。政治学修士。

1996年、卒業と同時にカルムイキヤ自治共和国(*2)大統領顧問に就任。

1999年4月、メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」を創刊。

「わかりやすい!」「笑える!」「予測があたる!」と話題沸騰。読者は、国
際金融機関・政府諸省庁・ロシアに進出しているほとんどの企業から主婦
・女子高生まで。ロシア関係のメルマガで配信数日本一を独走中。

2001年9月より、世界一予測があたる国際金融アナリスト増田俊男氏が
編集主幹を務める月刊誌「力の意志」(サンラ出版)でグローパルアイ・ロシ
アを連載。

2003年9月、長年プーチン大統領のブレーンを務め、ロシアを奇跡の復活
に導いた男Z氏・ディープロシアを知り尽くす唯一の日本人山内氏と共に、
IMT(International Most Trading.,Ltd.)を設立。

2005年1月、『ボロボロになった覇権国家』〜次を狙う列強の野望と日本
の選択  風雲舎  http://tinyurl.com/dypky を出版。

週刊東洋経済(2005年3月26日号)で「日本の上っ面の海外報道を覆す」
本と絶賛される。

2005年12月、まぐまぐメルマガ大賞2005ニュース・情報源部門で、ロシア
政治経済ジャーナルが一位を受賞。



*大学卒業後、失敗したこともたくさんあり、一文なしになり家賃を滞納し
たこともありますが、それを語りだすとキリがないので、カットしてあります。


(*1)MGIMOは、ソ連時代「卒業生の半分は外交官に、半分はKGBに」と
言われた超エリート大学。現在も、ロシア外交官の大半は同大学出身者
が占める。

(*2)カルムイキヤは、カスピ海北西岸に位置する仏教国。1993年、31歳
の若さで同共和国初代大統領に選出されたイリュムジーノフ氏は、就任
時既にロシアで5本の指に入る大富豪だった。現在は国際チェス連盟(F
IDE)会長も務めるスーパー大統領。MGIMO出身で大の日本好き。



================================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   

発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved.  358



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.htm


=====================================RPE Journal=================

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ ) 358

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/18 部数:  56,330部

ついでに読みたい

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/18 部数:  56,330部

他のメルマガを読む