ロシア政治経済ジャーナル

【ロシア政治経済うジャーナル】NO391新しい価値観?2(悪の共産主義の役割)

=== RPE Journal===================================================


         ロシア政治経済ジャーナル No.391

                         2006/5/1号

=================================================================

★超機密情報(口外厳禁!)


全世界のRPE読者の皆さまこんにちは!

RPE北野です。

RPEは、発行者はボンヤリですが、読者さんは知的好奇心が旺盛
で・愛国心に富み・勉強家で、大変ほこりに思っています。

そんな読者の皆さんはおそらく、歴史の真実に非常に関心を持っ
ておられるのではないでしょうか?

今日はそんな皆さんに、秘密の情報です。

日本史参考書「超速」シリーズを50万部も売り上げた竹内睦泰先
生が素晴らしい本を発表してくださいました!

これはまさに、「きれいごとは聞きあきた!ホントのことを教えてくれ
!」のRPE読者むけに特別につくられたような内容です。

歴史の真実を知りたい方は、必見です!(RPE北野)↓

=================================================================

真の国際人とは「自国の歴史」と「世界の宗教」を理解している人物である。


50万部突破の「超速シリーズ」著者竹内睦泰が、ベストセラー「日中韓80」
に続いて贈る「大人の常識」シリーズ第2弾!


『これだけは知っておきたい 世界の宗教 知識と謎80』(通称セカシュー)


八大宗教から秘密結社まで。

宗教を抜きにして国際政治は語れません。

日本の歴史を学ぶことは自分と対峙すること。

世界の宗教を学ぶことは相手を認めること。

わかりにくい宗教を「短く簡潔、でも深く!」書かれています。
http //www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489308626X/aeaeaacacaeac-22/249-1839883-9873935

・如来と菩薩の区別がつきますか? 
・神父と牧師はどう違う?
・観音様は男?女? 
・四十九と1周忌ってなんでやるの?
・フリーメーソンを知らずにアメリカを語れない。
・白蓮教・拝上帝会を知らずに中国を語るべからず!

見開き2ページに1タイトル×80テーマ。隙間時間で読めます。

最後に『自国の歴史と世界の宗教を知らずして、国際人を名乗る無かれ!』

竹内先生の日本史講義DVDはコチラ⇒ http://ureshino.ocnk.net/

=================================================================
↑
●要注意!
「この広告だけでは、面白そうですが一歩踏み出せません」と考えている人。
より詳細な内容が●1時間後に届く号外に書いてあります。
必ず号外をご一読ください!

「北野さんすいません。いつもながら、北野さんの推薦文はひかえめでした
ね!」ということになるでしょう。
↓


↓


↓



本文へGO!

↓


↓





↓
●世界一の大富豪から成功哲学を直伝された男の本を
●無料でゲット!
ナポレオンヒル  ↓
http://tinyurl.com/nl7v6

↓

●疲れている人必見!
世界的コーチの「エネルギーを充満させる簡単な方法」
とは?
北野のブログ「君に成功を贈らない!」は
こちら→ http://tinyurl.com/bj7j3

================================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業幹部・
起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
=================================================================

★新しい価値観?2(悪の共産主義の役割)


前号では、共産主義が登場する前の欧米の価値観はトンデモなかったってお
話でした。


▼偽りの希望


こうして世界は、ほとんど欧米の植民地にされていきました。(日本が生き残っ
たのはまさに奇跡)

世界はほんの一握りの支配層と大部分の奴隷・半奴隷にわかれていた。

支配層というのはいうまでもなくイギリスを中心とする欧州。

それに、アメリカ・ドイツ・イタリアがおくれて植民地獲得競争に参戦していきま
す。(日本も)

そして、支配層に位置する欧州の中でも、大部分の人たちは貧しい生活を強い
られていました。

当時は、労働者の権利なんて保護されていません。

で、資本家の鉄則は「最小限の投資で最大限の利益を」でしょう。

「低賃金・長時間労働」はあたりまえ。

女子供は安く雇える。

だから、6歳くらいの子供を雇い15時間くらい働かせるなんてことがザラにあっ
たのです。



世界を見ると、欧米以外はほとんど植民地、で国内をみると一握りの資本家が
過酷な労働を強いている。



こんな世界に希望をもたらす男が登場します。

共産主義教の開祖カール・マルクス(ユダヤ系ドイツ人)。

マルクス主義は、当時の世相にとってもマッチしていました。

彼の歴史観を簡単に書いておきましょう。

まず、皆が貧しくて余剰生産物がない。

まあ、アマゾンにすむ原住民のようなイメージでしょうか。

この時代を原始共産制の時代といいます。

ところが、生産力が向上すると、余剰生産物が出てくる。

すると、持てるものと持たざるものが出て、階級が生まれます。

階級は、奴隷所有者と奴隷(奴隷制社会)、地主と小作(封建社会)、資本家と
労働者(資本主義)という風に進んでいきます。

そして、生産力が向上すると、現在のシステム(例、奴隷制・封建制・資本主義
)は、古くなって革命が起こる。

その後は、社会主義→共産主義へと進んでいくという理論。

何が時代にマッチしていたのか?

つまり、「労働者が天下を取ること」「被支配者が支配者を打倒すること」が理
論的に正当化されたのです。

今も昔も貧乏人のほうが圧倒的に多いですからね。

マルクス主義と、マルクス主義をベースに打ち立てられたソ連は、貧乏人と植
民地人に圧倒的に支持されたのです。



例。

ロシア革命が起こったとき、



1、中国革命の父・孫文(天風先生の友達)

「人類の偉大な希望の誕生、この希望はロシア革命である」



2、インドのネール

「人類社会をはるかに前進させ、消すことのできない鮮やかな炎を点じた」



3、エジプトのナセル

「ロシア革命は数億の人々を封建制度と搾取から解放した」


このように、共産国家の誕生は当時、貧しい労働者と植民地の希望の光とな
ったのです。

ところが、貧しい人々と植民地の期待は裏切られました。

ロシアではレーニン・スターリンが、そして中国では毛沢東が、北朝鮮では金
日成が、カンボジアではポルポトが、それぞれ大虐殺をしています。

(しかも何百万という単位で。。。)

一体どうしてこういうことになってしまったのでしょう。

いろいろな説があると思いますが、私はマルクス主義自体に虐殺を正当化す
る部分があるのだと思います。

マルクスいわく「人類歴史は階級闘争の歴史」。

そして、プロレタリアートが資本家を打倒するのは歴史の必然。

彼らの歴史観では、かわいそうな労働者が資本家を殺すのは善なのです。

で、誰が「資本家」を定義するの?

これは、政権をとった自称プロレタリアートがするんですよね。

別に農民でも労働者でも、気に食わなければ「ブルジュア的」ってことでどん
どん殺し、それが正当化される。

まあ、共産主義ってのは、根本的に虐殺を起こす要素があったってことです。

(ウソだと思う人は、マルクスの共産党宣言を読んでみましょう)


ただ、歴史的観点でみると、共産主義にも、ある程度いい部分があったこと
を書いておきます。

●本文後半へ↓
=================================================================
【特に新規購読者の皆さんは要注意!】

★きれいごとは聞きあきた!ホントのことを教えてくれ!

ソ連崩壊・二度のクーデター・ハイパーインフレ・金融危機等々を体験。
KGB要員養成大学を卒業し、プーチン大統領のブレーンとも友達の筆
者が、「わけのわからない世界を、世界一わけのわかる」ように分析し
ています。

●週刊東洋経済(2005年3月26日号)も「日本の上っ面の海外報道を
覆す」本と絶賛!

●『ボロボロになった覇権国家』〜次を狙う列強の野望と日本の選択
風雲舎  http://tinyurl.com/dypky 

「アメリカがこれからも戦争を続けるわけ」「ドル対ユーロの勝者は?」
「米中台が戦争の準備をしているこれだけの事実」「日本が火の海になる
のを回避する方法は?」

●あなたが今読んでいるRPEの筆者北野幸伯著 

●詳細・お買い上げは↓
http://tinyurl.com/dypky 

●本文後半へ↓
==============================================================

▼弁証法的に共産主義を評価すると?


さて、正反合のヘーゲル的に共産主義を評価してみましょう。

共産主義は、


・資本主義
・植民地主義
・帝国主義
・キリスト教絶対主義
・白人至上主義



等に反対する理論として登場しました。

もちろん結果は大失敗でしたが、それなりの意味があったといわざるをえま
せん。

どういう意味?



1、共産主義国には人種差別がない
2、共産主義国の登場で、資本主義国の労働者の権利が向上した
3、古典派資本主義(正)・共産主義(反)の折衷理論のケインズ主義がう
まれた


順番に見ていきましょう。


1、共産主義国には人種差別がない

私は、ソ連時代末期からモスクワに住んでいるのでよくわかります。

共産主義者にとって、階級は「金持ちと貧乏人」「資本家と労働者」の二つ
だけ。

人種差別というのはないのです。(ロシアではソ連崩壊後出てきています)

ですから、中国の孫文もインドのネールもエジプトのナセルもロシア革命
を賞賛したのでした。

私が言っても信じてもらえないので、実際ソ連で捕虜になった人のお話を
聞いてみましょう。



「4年間同じ場所(シベリア)で暮らして分かったことは、間違いなく彼らに
は人種差別がなく、白人(スラブ系)であっても気が合えば、日本人のよ
うな東洋人と結婚することになんら抵抗はなく、日本人が求めれば、喜
んで一緒になれる機会は存分にあった。」(「激動の樺太より生きて祖国
に帰還して」飯田和夫 鳥影社 http://tinyurl.com/mkmtd ←名著です。 )

「実際、私好みの女性は多くいて、日露の状況がこのようなものでなけれ
ば、将来、結婚したい女性はたくさんいたのである。」(同上)



ほらね。

「いや、それって1945年以降でしょ?もう他の国でも人種差別はなかった
んちゃいますの?」

ああ、そうですか。


では、イギリス軍に捕虜になった人の体験談を。

第2次大戦中、イギリスの捕虜になった会田雄次さんはこんな風に書いて
います。

会田さんは捕虜で、イギリス女性部屋の掃除をしていたのですね。



「その日、私は部屋に入り掃除をしようとしておどろいた。一人の女が全
裸で鏡の前に立って髪をすいていたからである。

ドアの音にうしろをふりむいたが、日本兵であることを知るとそのまま何
事もなかったようにまた髪をくしけずりはじめた。

部屋には二、三の女がいて、寝台に横になりながら『ライフ』か何かを読
んでいる。

なんの変化もおこらない、私はそのまま部屋を掃除し、床をふいた。

裸の女は髪をすき終わると下着をつけ、そのまま寝台に横になってタバ
コを吸いはじめた」会田雄次『アーロン収容所』(中公新書)


「入ってきたのがもし白人だったら、女たちはかなきり声をあげ大変な騒
ぎになったことと思われる。しかし日本人だったので、彼女たちはまった
くその存在を無視していたのである」(同上)

「彼女たちからすれば、植民地人や有色人はあきらかに人間ではなかっ
たのである。それは家畜にひとしいものだから、それに対し人間に対する
ような感覚を持つ必要なないのだ、そうとしか思えない」(同上)



ね。

共産ソ連と帝国主義イギリスでは、他の人種に関する態度が全然違うの
でした。

次。


2、共産主義国の登場で、資本主義国の労働者の権利が向上した
3、古典派資本主義(正)・共産主義(反)の折衷理論のケインズ主義がう
まれた



資本主義というのは、ソ連が登場するまで、非常に労働者に過酷なシス
テムでした。

しかし、ソ連が登場し資本家も「あんまりひどいことすると革命起こされる
かもしれん」と恐れはじめた。

それで、労働者の権利が徐々に向上していったのです。

また、市場絶対主義の古典的資本主義(正)と市場完全否定の共産主義
(反)の間をとり、「国が有効需要(消費と投資)を創出する」という考え方
のケインズ理論(合)が登場しました。

このように共産主義は、欧米資本主義・植民地主義・帝国主義・キリスト
教絶対主義・白人至上主義のとんでもない部分を取り除く役割を果たし
たといえるでしょう。



(つづく)
●お薦め本コーナーへ↓

【まぐまぐ殿堂入り】==================================================

★広告依頼ちょっと待て!

●RPEは、【絶対読まざるを得ない場所に】広告を載せます!

●ロシア関係で日本一・唯一の殿堂入りメルマガ
●まぐまぐメルマガ大賞2005ニュース・情報源部門堂々1位の
RPEに広告を載せてみませんか?
                        
・普通号の広告 35字X15行まで 11,000部配信→ 11,000円
・号外【字数制限一切無し!】→11,000部配信11,000円
     
・普通号+号外(*普通号で号外の内容を簡単に伝え、号外の精読
率を高めます。最近単独号外は読まれないのです。皆さんも号外
は速攻削除してませんか? →22000部配信 17,000円


配信部数は↓からチェック
http://www.mag2.com/m/0000012950.htm
お申し込みは
tjkitanojp@yahoo.co.jp

↓●お薦め本コーナーへ
=================================================================

★(いつまで続くかわからない)北野のお薦め本コーナー!

このコーナーでは、中学時代病気で死線をさまよい、高校時代クラ
ス一の落ちこぼれで先生に見捨てられたRPE北野が、なんやかん
やとサバイバルしているのに、役立っている本を紹介しています。

戦争・テロ・デフレ・財政赤字・失業者・リストラの増加、こんな厳し
い時代ですが、せめてRPE読者の皆さんは、健康で幸せで豊かに
生きていけますように。
祈(^▽^)


★「激動の樺太より生きて祖国に帰還して」飯田和夫 鳥影社
(詳細は→ http://tinyurl.com/mkmtd )


筆者の飯田先生からおたよりをいただき、直接本を送っていただきました。
(^▽^)

飯田先生は1935年生まれ。

1939年にお父さんの赴任先樺太に引越します。

1945年から抑留生活。

1949年帰国。

この期間の体験が、とても詳しく書かれていて驚きます。

私たちの祖父母・父母の代の苦労を思い、涙が止まらなくなる本です。

私たちは、前の世代が命がけで残してくれた日本という国を守るのに
どうしたらいいのでしょうか?

日本の行く末を考える愛国者RPE読者の皆さんは必読の一冊です。


★「激動の樺太より生きて祖国に帰還して」飯田和夫 鳥影社
(詳細は→ http://tinyurl.com/mkmtd )


★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
http://www.geocities.jp/rpejournal/


●おたよりコーナーへ↓

=================================================================

★山本真様からのおたより


北野 幸伯様

いつもメルマガ楽しみに読ませていただいています。

国際問題を扱ったものは多かれど、RPEほど核心を突いた内容を読みやすく
伝えてくれる媒体はありません。

一言お礼を申し上げたく一筆差し上げる次第です。

御著「ボロボロになった覇権国家」未だ読ませていただいておりませんが、近
日中に入手したいと考えております。

楽しみです。

さて、今日の配信分で「シンデレラ・マン」を取り上げていらっしゃっいましたが、
私にとっても好きな映画です。

当方、米国在住でNetflixという郵送によるDVD配送方式のレンタルで映画を
見ていますが、ここ数年で一番感動した映画でした。ラッセル・クロウは良い
俳優ですね。

大恐慌時代の米国が良く描かれており、その意味でも興味深く見ました。

私もあの映画に勇気をもらった一人です。

それでは、今後ともメルマガ楽しみにしています。

ご健筆、ご健康をお祈りします。

山本 真 拝
米国ミシガン州在住


★北野一押し!
超感動の名作、現在苦境にある人、逆にハングリー精神を失っている人、
この映画を見て原点に戻りましょう

「シンデレラマン」 主演ラッセル・クロウ
http://tinyurl.com/nplno

●編集後記へ↓
=================================================================

★(気がむいた時しか書かない)編集後記


この前新聞にこんなことが書いてありました。↓


「ダ・ヴィンチ・コードはフィクションです」 カトリック組織がソニー映画に
要求

【ロサンゼルス=岡田敏一】今年最大の注目を集める米ハリウッド映画
「ダ・ヴィンチ・コード」(五月公開)に、世界的なカトリック教会の組織「オ
プス・デイ」が、「この映画はフィクション」というただし書きを付けるよう、
製作会社の米ソニー映画に要求したことが分かった。

ロイター通信などが伝えた。映画の原作である米作家ダン・ブラウンの同
名小説では、オプス・デイを、何世紀にもわたってイエス・キリストに関す
る真実を隠し続けてきた宗教組織として描いている。

そのためオプス・デイは、他のキリスト教関係の組織とともに、この作品
の内容を信じてはいけないと主張するウェブサイトのスポンサーにもなっ
ている。

これに対して、ソニー映画では「映画の公開まで詳細については一切コ
メントできない」と発表した。

同名小説は二〇〇三年三月に発売され、全世界で約四千万部を売る
大ベストセラーとなったが、イエス・キリストとマグダラのマリアが結婚し、
一児をもうけたとする内容がキリスト教関係者の批判を受けていた。
(産経新聞) 4月19日」



そんなに熱心に反対されると、ますます見に行きたくなるのが人の心
理ですよね〜。(^▽^)


モスクワより
RPEジャーナル
北野幸伯


●北野への応援・激励メールは
こちら→ tjkitanojp@yahoo.co.jp 

(メール多数で、あまりお返事できませんが、すいません。しかし感謝して
読ませていただいております。)

==============================================================

『御社のメルマガ広告は、本当に効果が上がっていますか?』

 効果の上がるメルマガ広告には、上がる理由があります。
 上がらないメルマガ広告は、上がらない理由があります。
 御社は、どちらの広告ですか?
 効果の上がる広告を、無料でアドバイスします!!

 無料広告診断 → http://www.pack-ad.com/ad_check.html

==============================================================

★筆者のプロフィール


北野幸伯(きたの よしのり)


1970年、長野県松本市に生まれる。

田中康夫長野県知事と同じ松本深志高校卒。

1996年、日本人として初めて、ロシア外務省付属モスクワ国際関係大学
(MGIMO)(*1)を卒業。政治学修士。

1996年、卒業と同時にカルムイキヤ自治共和国(*2)大統領顧問に就任。

1999年4月、メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」を創刊。

「わかりやすい!」「笑える!」「予測があたる!」と話題沸騰。読者は、国
際金融機関・政府諸省庁・ロシアに進出しているほとんどの企業から主婦
・女子高生まで。ロシア関係のメルマガで配信数日本一を独走中。

2001年9月より、世界一予測があたる国際金融アナリスト増田俊男氏が
編集主幹を務める月刊誌「力の意志」(サンラ出版)でグローパルアイ・ロシ
アを連載。

2003年9月、長年プーチン大統領のブレーンを務め、ロシアを奇跡の復活
に導いた男Z氏・ディープロシアを知り尽くす唯一の日本人山内氏と共に、
IMT(International Most Trading.,Ltd.)を設立。

2005年1月、『ボロボロになった覇権国家』〜次を狙う列強の野望と日本
の選択  風雲舎  http://tinyurl.com/dypky を出版。

週刊東洋経済(2005年3月26日号)で「日本の上っ面の海外報道を覆す」
本と絶賛される。

2005年12月、まぐまぐメルマガ大賞2005ニュース・情報源部門で、ロシア
政治経済ジャーナルが一位を受賞。




*大学卒業後、失敗したこともたくさんあり、一文なしになり家賃を滞納し
たこともありますが、それを語りだすとキリがないので、カットしてあります。


(*1)MGIMOは、ソ連時代「卒業生の半分は外交官に、半分はKGBに」と
言われた超エリート大学。現在も、ロシア外交官の大半は同大学出身者
が占める。

(*2)カルムイキヤは、カスピ海北西岸に位置する仏教国。1993年、31歳
の若さで同共和国初代大統領に選出されたイリュムジーノフ氏は、就任
時既にロシアで5本の指に入る大富豪だった。現在は国際チェス連盟(F
IDE)会長も務めるスーパー大統領。MGIMO出身で大の日本好き。



================================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   
投稿文+応援メールは tjkitanojp@yahoo.co.jp ↓メールを書く前に必読

・RPE読者から毎日100通以上のメールをいただいております。その為、
●お返事できないこともありますが、ご了承ください。

・いただいたメールは掲載させていただくことがあります。●匿名希望の
方は必ずその旨お書きください。

・掲載されないこともありますがご了承ください




発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved.



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.htm


=====================================RPE Journal=================

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
----------------------------------------------------------------

ついでに読みたい

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期:  不定期 最新号:  2019/03/26 部数:  56,520部

他のメルマガを読む