ロシア政治経済ジャーナル

【ロシア政治経済ジャーナル】NO390新しい価値観?1(欧米の残虐)

=== RPE Journal===================================================


         ロシア政治経済ジャーナル No.390

                         2006/4/28号

=================================================================

★自分を見つける


全世界のRPE読者の皆さまこんにちは!

RPE北野です。

RPEのメインテーマは、世界の真実をお伝えすること。

しかし、それだけだと人生イヤになってしまいますから、同時にこんな時代
を強く生き抜くための情報も発信しています。

本当の幸せを見つけたい方は、是非下のサイトをのぞいてみてください。

そしてできれば、滝本洋子先生に会いにいきましょう。

私も日本に住んでいれば必ず行くところでした。(涙)

RPE北野
↓
-----------------------------------------------------------------

 『アンタはお姉さんなんだからがまんしなさい!』幼い頃から母にそう言われ
 育った私は、大人になり結婚してからも相手との摩擦を避けるために自分を殺
 して生きていました。でもあるシンプルな方法を使って私は自分を取り戻す事
 ができました。自分の言葉で自分を導くというパラダイムシフトとは・・・

  http://1workshop.washoart.com

 ------------------------------------------------------------
↓





↓



★読者4万人

というモンスターメルマガです。

(1)お金の流れがわかるようになりたい
(2)企業診断ができるようになりたい
(3)株式で利回り10%以上を確保したい
(4)ビジネスで差がつけたい
(5)日経新聞が深く読みたい

かたは、是非登録してみましょう。

RPE北野↓
================================================================

おトクな無料メルマガを、一本紹介いたします!

日経新聞記事と関連付けて財務分析を説明しているので、
経済ニュースを理解しながら財務分析をマスターできます。
  ↓
でも特に難しいわけではなく、4万人以上の方が楽しく読んでます!
無料レポート「かいけい童話」と「勉強嫌いのゲリラ式資格合格法」
も、メルマガ登録の特典プレゼントとして、入手できます!

無料メルマガ→ http://www.mag2.com/m/0000133281.html
無料レポート→ http://bokikaikei.net/zaimumerumaga-sub.html

=================================================================


↓




↓







★★★要注意
サラリーマンが自動売買で資産運用する方法を
知りたい方は号外1をごらんください。



★★★要注意2
情報起業をしている人、しようと考えている人だ
け号外2をごらんください






本文へGO!

↓


↓





↓
●世界一の大富豪から成功哲学を直伝された男の本を
●無料でゲット!
ナポレオンヒル  ↓
http://tinyurl.com/nl7v6

↓

●「このブログのおかげで運が開けてきました!」などと
いうメールがたくさんきています。そんなわけないですよね。

北野のブログ「君に成功を贈らない!」は
こちら→ http://tinyurl.com/bj7j3

================================================================
★新規購読者の皆様へ!
はじめまして!RPE発行者北野です。RPEのモットーは、
1、わけのわからない世界情勢を世界一わかりやすく解説する。
2、でも、きれいごとは一切言わない。です。
世界の裏側で起こっていることを、あなただけにこっそりお教えします。
これは、国連・世銀・外務省・政治家・ファンド・社長さん軍団・大企業幹部・
起業家等々が内緒で読んでいる、秘伝のメルマガです。
友人知人には、このメルマガのこと絶対秘密にしておいてください。
=================================================================

★新しい価値観?1(欧米の残虐)


全世界のRPE読者の皆さまこんにちは!

前号では、「アメリカが基軸通貨体制を防衛するためにイランを攻める」とい
う真実が、一般にも知られてきたという話をしました。

ようやく世界の人々も、「アメリカがボロボロであること」「アメリカが戦争をす
るのはただ自国の利益のため」ということが、理解されてきたようです。

最近は気の早い読者さんもいて、「アメリカ没落後の世界はどうなるんでしょ
う」なんてメールをいただきます。

そんな先のことわかるはずないですよね〜。

ていうか、未来なんて決まってないものでしょう。

エドガーケイシーもいうように。


私はこの点、Z氏とX氏に聞いたことがあります。

Z氏はいいました。

「アメリカっていうのは日本という杖に支えられている老人のようなものだよ。
日本という杖をとっちゃえば、倒れちゃうのさ」


いうまでもなく、これは日本の金がアメリカを支えているという話。

私は聞きます。

「共産主義もダメ、アメリカ型もダメ。じゃあロシアはどういう価値観で進むの
ですか?」

Z氏「それがまだわかんないんだよね。そういう思想は世界に現れていない。
ロシアは進みながらカイゼンでいくしかないなあ」


そういえば、プーチンさんのスローガンは「競争力」(コンクレンタスパソブノス
チ)です。

これはバリバリ資本主義的考え方で、特に新しいものではないですね。



X氏にも質問してみました。

X氏「う〜〜〜〜〜〜ん。やっぱり世界は一つになっていく方向だろうね〜」

北野「なんでですか?」

X氏「そういう流れだよ。日本だって昔は、いくつかの国に分裂して争ってい
ただろう。それが時代と共に一つになっていった。

世界だってそうだよね。グローバル化が進んで世界はどんどん小さくなって
いる。長期的には一つになっていくだろう」

北野「なんか世界政府みたいなのができるんですか?」

X氏「まあ長期的にはそうだろうね。国を見てもそうだけど、しっかりした政府
がある国では内戦なんて起こらないよね?まあこれはものすごい長期の話
だろうけど」

何が言いたいかというと、アメリカ後を描けている人なんて、今の世界にいな
いんじゃないでしょうか?

しかし、歴史を手がかりに考えてみましょう。


▼正反合で歴史をみると


ヘーゲルの弁証法ってご存知ですか?

手元にある経済辞典にはこう書いてあります。



「ヘーゲルによると、ある定立は必然的に自己を否定して反定立に移り、反
定立はさらに否定されて総合にいたるという、正反合における否定の否定
を弁証法の絶対形式と考えた」



なんのこっちゃわかりません。

もう少しわかりやすく説明できないのでしょうか?

ちょっとフクヤマさんを呼んできましょう。



「つまり矛盾のいっそう少ないほうが議論に勝つ。そしてもし、議論中にどち
らの意見もつじつまの合わないことがわかった場合には、その矛盾を解消
した第三の意見が登場する。」(歴史の終わり フランシス・フクヤマ)


なるほど〜。

こうやって真理に近づいていくのですね〜。

そして、ヘーゲルの考え方というのは、この世の中でも通用するのです。



「ヘーゲルによればこのような弁証法は、哲学上の論争だけでなく社会と社
会とのあいだでも、現代の社会科学者が指摘するように、社会経済システ
ム同士でも起こるものとされる。

歴史もまた社会相互間の弁証法として描くことができ、そこでは内部に重大
な矛盾をかかえている社会は敗北し、その矛盾を解決できた社会にとって
代わられていくのである。」(同上)



要するに、世界にはいろいろなシステムの国があるが、時代が進むにつれ
て、より優秀なシステムのみが残るという話。

実際どうなのか、歴史を見て検証してみましょう。

●本文後半へ↓
=================================================================
【特に新規購読者の皆さんは要注意!】

★きれいごとは聞きあきた!ホントのことを教えてくれ!

ソ連崩壊・二度のクーデター・ハイパーインフレ・金融危機等々を体験。
KGB要員養成大学を卒業し、プーチン大統領のブレーンとも友達の筆
者が、「わけのわからない世界を、世界一わけのわかる」ように分析し
ています。

●週刊東洋経済(2005年3月26日号)も「日本の上っ面の海外報道を
覆す」本と絶賛!

●『ボロボロになった覇権国家』〜次を狙う列強の野望と日本の選択
風雲舎  http://tinyurl.com/dypky 

「アメリカがこれからも戦争を続けるわけ」「ドル対ユーロの勝者は?」
「米中台が戦争の準備をしているこれだけの事実」「日本が火の海になる
のを回避する方法は?」

●あなたが今読んでいるRPEの筆者北野幸伯著 

●詳細・お買い上げは↓
http://tinyurl.com/dypky 

●本文後半へ↓
==============================================================

▼植民地時代の価値観


さて、今では悪の代名詞になっている「共産主義」。

私はもちろん共産主義者ではありませんが、この思想が出てきた背景をしる必
要があります。

その前のシステムがすばらしければ、共産主義という思想は出てこなかったわ
けですから。

共産主義が出る前、欧州の国々が世界中に植民地を獲得している時代が350
年も続いていたのです。

この時代の特徴は



・植民地主義
・帝国主義
・キリスト教絶対主義
・白人至上主義



極論すれば、キリスト教で白人以外は人間じゃないから、殺しちゃってもいいと
いう思想。

「いや、北野さんそれは言いすぎでしょう。欧州の人は文化的で人権もネコ権も
守っているじゃあないですか?」

そうですか。

それは今の話で、昔は違ったのです。

証拠を見せましょう。


16世紀はじめ。

スペインは、メキシコの原住民を大虐殺してアズデク帝国を滅亡させ、その後
ペルーの原住民を大虐殺してインカ帝国を滅ぼしました。

中南米には銀がたくさんありました。

このことに気がついたスペイン人は、現地人を奴隷化し、銀の採掘にあたらせ
ました。


アメリカでは1776年に独立宣言が発表されました。



「われわれは、自明の真理として、すべての人は平等に造られ、造物主によっ
て、一定の奪いがたい天賦の権利を付与され、そのなかに生命・自由および
幸福の追求の含まれることを信ずる」(アメリカ独立宣言)



すばらしい。(^▽^)

しかし、「すべての人は平等」という言葉の中に、インディアンや黒人が含まれ
ないことに注目。

元から北米に住んでいたインディアンはその後も迫害・殺されつづけた。

そして現在、アメリカの人口に占める彼らの割合は1%以下。(涙)

そして、アメリカはアフリカから黒人をじゃんじゃん連れてきて奴隷にしていま
した。(涙)

つまり独立宣言の「すべての人」の中に黒人とインディアンは含まれない。
極論してしまえば、黒人とインディアンは当時「人間以外の範疇」と見られて
いたってことです。



イギリスは、中国(清)政府が麻薬のアヘン貿易を禁止したのに激怒。

麻薬を売るために中国を攻撃(1840年)、その後植民地化を進めていきまし
た。

イギリスのもう一つの植民地インド。

インドでは1857年、傭兵セポイの反乱が起こりました。

イギリスの新聞は当時なんと書いていたか。



「キリスト教会の破壊1に対し100のヒンドゥー寺院をたたきこわせ。白人殺
害1に対し老若男女を問わず1000人の暴徒を死刑にせよ」(英タイムズ)。



こうなると、「右の頬を叩かれたら左の頬を出しなさい」といったキリストの
精神なんてどこにもありません。

実際に行われたことはさらにすさましかった。



「捕虜はみせしめのために、大勢の村人の見ている前で大砲の砲口にし
ばりつけられて砲弾で吹き飛ばされた」(世界の歴史がわかる本 綿引弘
知的生きかた文庫)



「縛られたまま舟に乗せられて激流にながされた」(同上)

「象に轢かれて身体を八つ裂きにされた」(同上)

「イギリス兵のなかには、とろ火で捕虜を焼き、「炎のなかで肉がはじけて
焦げるとき、肉の焼ける異様な臭いが立ちのぼり、あたりの大気に充満
する」のを楽しむ者さえいた」(同上)



ひどいじゃあないですか。(涙)

今は「人権」「人権」と叫んでいるイギリスの人たち。

昔はこんなことしてたんですね〜。

こういうひどい欧州に対し、マルクスは「共産主義」という希望を与えたの
です。

もちろんそれは、偽りの希望であったわけですが。。。

(つづく)
●お薦め本コーナーへ↓

【まぐまぐ殿堂入り】==================================================

★広告依頼ちょっと待て!

●RPEは、【絶対読まざるを得ない場所に】広告を載せます!

●ロシア関係で日本一・唯一の殿堂入りメルマガ
●まぐまぐメルマガ大賞2005ニュース・情報源部門堂々1位の
RPEに広告を載せてみませんか?
                        
・普通号の広告 35字X15行まで 11,000部配信→ 11,000円
・号外【字数制限一切無し!】→11,000部配信11,000円
     
・普通号+号外(*普通号で号外の内容を簡単に伝え、号外の精読
率を高めます。最近単独号外は読まれないのです。皆さんも号外
は速攻削除してませんか? →22000部配信 17,000円


配信部数は↓からチェック
http://www.mag2.com/m/0000012950.htm
お申し込みは
tjkitanojp@yahoo.co.jp

↓●お薦め本コーナーへ
=================================================================

★(いつまで続くかわからない)北野のお薦め本コーナー!

このコーナーでは、中学時代病気で死線をさまよい、高校時代クラ
ス一の落ちこぼれで先生に見捨てられたRPE北野が、なんやかん
やとサバイバルしているのに、役立っている本を紹介しています。

戦争・テロ・デフレ・財政赤字・失業者・リストラの増加、こんな厳し
い時代ですが、せめてRPE読者の皆さんは、健康で幸せで豊かに
生きていけますように。
祈(^▽^)


★「人生改造宣言」タレン・ミーダナー税務経理協会
(詳細は→ http://tinyurl.com/zrh6e )


裏切られました。

見事に。。。

すばらしい本です。(全然期待していなかったのです)


皆さんこんな経験ないですか?

夢にまでみた大成功者に会うことができた。

ついに直接成功の秘訣を聞くことができる。。。


Aさん「成功の秘訣を教えてください」

大成功者「プラス発想することかな〜」

Aさん「お金持ちになる秘訣を教えてください」

大成功者「お金の設計図を書き換えることかな〜」

Aさん「人脈を築く方法を教えてください」

大成功者「う〜ん、愛することかな〜」

Aさん「幸せになる方法を教えてください」

大成功者「感謝することかな」

Aさん「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


どうも人間というのは、成功の階段をあがるうちにどんどんシンプルになって
いくようです。

そして、話も最初のうちは、「これこれこういう風に広告を作成すれば売れる」
という話から、次第に抽象的な話に変化していきます。

ところが、一般人には物足りないのですね。


さて、この本はものすごく

濃い本です。

そして、徹底的に

具体的。

アメリカ人の書く本はすごいです。

出し惜しみがありません。

この内容が1600円で売られているのは奇跡です。

セミナーにすれば30万円くらいは軽くするのではないでしょうか?

かゆいところに手が届くとはこの本のことをいうのでしょう。



「賞賛はいいから、著者のこととか内容の話してください!」


あ、そうでした。


すいません、静かに興奮していました。

著者のタレンさんは、世界的に有名なライフコーチ。

こういうと、相当年のような感じがしますが、見た目は魅力的なおねえさ
ん。

タレンさんは、世界中の会社の幹部・政府高官・企業家等々をコーチし
ています。

そして、彼女の業績はニューズウィーク等数多くの雑誌で紹介されてい
ます。

またアメリカのテレビにも出まくっている有名人。

さて、何が書いてあるのか。

1、エネルギーを高める
2、行動を整理する
3、お金を自分のために働かせる
4、時間をつくる
5、パワフルな人間関係を作る
6、好きな仕事をする
7、賢く働く
8、コミュニケーション能力をみがく
9、自分をケアする
10、最小の努力で成功をつかむ

どうです?

これだけの内容が一冊の本に凝縮されているのです。

後、女性の書いた本は、時に男性が書いた本よりすばらしいですね。

男は「かっこいいこと」「哲学的なこと」「大きな夢」なんかを書きたい
のでどうしても抽象的になってしまうのです。

ところが、女性はきれいごとは言わないし、自分に正直だし、欲をす
てなさいなんていいません。

この本は金儲け=成功という類の本ではありません。

エネルギーを増やし・時間を増やし・お金を増やし、トータルな成功
と幸せを得るための本です。

読み終えてあなたはおなかいっぱいになるでしょう。

私も早速2回目読んで、できることから開始していきたいと思ってい
ます。


★「人生改造宣言」タレン・ミーダナー税務経理協会
(詳細は→ http://tinyurl.com/zrh6e )


★こちらも女性のすばらしさが存分に発揮されている名著。
ストン→  http://tinyurl.com/asqur

★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
http://www.geocities.jp/rpejournal/


●おたよりコーナーへ↓

=================================================================

★瀬戸洋子様からのおたより


北野さん

もうとっくにお忘れでしょうが、その昔(5年程前)マウイ島に住んでおりま
した頃、数回Eメールの交換をさせていただきました瀬戸洋子です。

その後も、ずっと北野さんのメルマガ、拝読させて頂いております。

今回、ちょっと気になったことがあったので、久しぶりにお便り申し上げま
す。

「圧政国家」のリストの中に、「ミャンマー(旧ビルマ)」が含まれておりま
すが、これは正しくありません。「軍事国家」(軍が政権を取っている、とい
う意味で)とはいえるでしょうが、軍部は決して圧政などしておりません。

アメリカとかその子分の日本とかが旗を振って応援しているアウンサンス
ーチーこそ、彼女の旗印「民主主義」への移行をスムーズに進めようとし
ている軍部にたてつく大馬鹿者です。

「悲劇のヒロイン・女性活動家」などでは全くなく、本当にミャンマーが圧
政国家であるならば、とうの昔に死刑になっているような人物です。

アメリカの「民間大使」とかいっていい気になっているBONOなどにあら
われているように、ミャンマーについては、間違った見識が余りにも広が
っているので、一言申し上げたく今日はペンを取りました。

それでは、また。

瀬戸洋子

●編集後記へ↓
=================================================================

★(気がむいた時しか書かない)編集後記


友人が日本に一時帰国するというので、ネコをあずかっています。

ネコっていうのはアクティブですね〜。

私が世界の将来を憂いながら執筆をしていると。。。

遠慮なくやってきて「ミ”ャアアアアアア」(遊んでくれの意味)と叫びます。

困った私は、うるさいネコを無視してエンヤを聞きはじめました。(聞きつ
つ書き始めました)

3分後。。。

癒されたネコは、心地よい眠りに。。。(^▽^)

モスクワより
RPEジャーナル
北野幸伯

PS
そういえば、「ネコも癒される」癒しの天使エンヤの最新アルバムは。
→  http://tinyurl.com/bpnsu



●北野への応援・激励メールは
こちら→ tjkitanojp@yahoo.co.jp 

(メール多数で、あまりお返事できませんが、すいません。しかし感謝して
読ませていただいております。)

==============================================================

『御社のメルマガ広告は、本当に効果が上がっていますか?』

 効果の上がるメルマガ広告には、上がる理由があります。
 上がらないメルマガ広告は、上がらない理由があります。
 御社は、どちらの広告ですか?
 効果の上がる広告を、無料でアドバイスします!!

 無料広告診断 → http://www.pack-ad.com/ad_check.html

==============================================================

★筆者のプロフィール


北野幸伯(きたの よしのり)


1970年、長野県松本市に生まれる。

田中康夫長野県知事と同じ松本深志高校卒。

1996年、日本人として初めて、ロシア外務省付属モスクワ国際関係大学
(MGIMO)(*1)を卒業。政治学修士。

1996年、卒業と同時にカルムイキヤ自治共和国(*2)大統領顧問に就任。

1999年4月、メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」を創刊。

「わかりやすい!」「笑える!」「予測があたる!」と話題沸騰。読者は、国
際金融機関・政府諸省庁・ロシアに進出しているほとんどの企業から主婦
・女子高生まで。ロシア関係のメルマガで配信数日本一を独走中。

2001年9月より、世界一予測があたる国際金融アナリスト増田俊男氏が
編集主幹を務める月刊誌「力の意志」(サンラ出版)でグローパルアイ・ロシ
アを連載。

2003年9月、長年プーチン大統領のブレーンを務め、ロシアを奇跡の復活
に導いた男Z氏・ディープロシアを知り尽くす唯一の日本人山内氏と共に、
IMT(International Most Trading.,Ltd.)を設立。

2005年1月、『ボロボロになった覇権国家』〜次を狙う列強の野望と日本
の選択  風雲舎  http://tinyurl.com/dypky を出版。

週刊東洋経済(2005年3月26日号)で「日本の上っ面の海外報道を覆す」
本と絶賛される。

2005年12月、まぐまぐメルマガ大賞2005ニュース・情報源部門で、ロシア
政治経済ジャーナルが一位を受賞。




*大学卒業後、失敗したこともたくさんあり、一文なしになり家賃を滞納し
たこともありますが、それを語りだすとキリがないので、カットしてあります。


(*1)MGIMOは、ソ連時代「卒業生の半分は外交官に、半分はKGBに」と
言われた超エリート大学。現在も、ロシア外交官の大半は同大学出身者
が占める。

(*2)カルムイキヤは、カスピ海北西岸に位置する仏教国。1993年、31歳
の若さで同共和国初代大統領に選出されたイリュムジーノフ氏は、就任
時既にロシアで5本の指に入る大富豪だった。現在は国際チェス連盟(F
IDE)会長も務めるスーパー大統領。MGIMO出身で大の日本好き。



================================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   
投稿文+応援メールは tjkitanojp@yahoo.co.jp ↓メールを書く前に必読

・RPE読者から毎日100通以上のメールをいただいております。その為、
●お返事できないこともありますが、ご了承ください。

・いただいたメールは掲載させていただくことがあります。●匿名希望の
方は必ずその旨お書きください。

・掲載されないこともありますがご了承ください




発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved.



アドレス変更・解除は http://www.mag2.com/m/0000012950.htm


=====================================RPE Journal=================

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
利用して発行しています。( http://www.mag2.com/ )
----------------------------------------------------------------

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期: 不定期 最新号:  2019/03/17 部数:  56,256部

ついでに読みたい

ロシア政治経済ジャーナル

発行周期:  不定期 最新号:  2019/03/17 部数:  56,256部

他のメルマガを読む