KISARAGI

KISARAGI vol.


カテゴリー: 2005年04月24日
------------------------------------------------------------------------
K I S A R A G I vol.290                               2005/04/24発行
                          編集/発行:みやこたまち
http://miytako.hp.infoseek.co.jp     ★ E-mail:tamachim@yahoo.co.jp                 
------------------------------------------------------------------------
あ、もうすぐ300号! でも、とくに何もないっず。
------------------------------------------------------------------------

◆古典へのいざない【136】     とりかへばや物語[86]   作者 たまさん

------------------------------------------------------------------------
 宇治での生活もあっという間に二十日余りが過ぎてしまった。今更どうし
ようもなく、そのまま落ち着いてしまったが、大将は両親が心配している様
子を悲しく思い続けていた。夢を見ているような気分のまま、ますます辛く
苦しいが、こうして気兼ねなく安らかに横になっていられる事だけを慰めに
暮らしていた。薬の効き目だろうか、髪の毛も引き伸ばしたように愛らしく
豊かに肩に掛かるようになり、眉も綺麗に剃り落とした。
 こうして日々を重ねていくにつれ女の姿になりきり、華やかに可愛らしく
匂やかな魅力がいっそう勝るようになったが、ひどく思い乱れて塞ぎ込んだ
まま権中納言を頼みとして一緒に暮らしているうちに、今はこうしているの
がよいのだと、親愛感を込めて振る舞う様子は、以前の大将とは思えないほ
ど愛らしくたおやかであった。権中納言は全てが思い通りであったので大満
足であった。
「昔から寝ても覚めてもこのような女性を妻にしたいと願っていたが、神仏
が我が願いを叶えてくれたのだ。何としても後悔はさせず、男だった頃を思
い出させないようにしよう」
 権中納言が甲斐甲斐しく世話をしてくれるので、大将の心は慰められてい
った。
 そういえばあの人はこうだった、ああだった、こんな事を言っていたとい
った様々な事を次第に思い出すが、権中納言は共に並んで仕えていた間柄な
ので、よくその事でからかわれた。
「その中のどの男が好きでしたか」
 権中納言の言葉を聞くだけでが辛いのでそ知らぬ顔で過ごしていると、例
の左衛門からの手紙が届いた。権中納言は少しの隠し事もしまいと持ってき
て大将に見せた。
「私としても世間の評判が気になりますし、左大臣様がもし耳にしたら具合
が悪く困った事だと思っています。この人も実際、どんな気持ちでしょうね。
私の為に身を滅ぼしてしまったと思い詰めているのなら気の毒な事です」
 大将は自分が普通ではない身の上だった為に、自分と四の君に降り掛かっ
てしまった不幸を省みたが、ただ権中納言一人の見境ない好色が引き起こし
た災難だと思うと厭わしい気がした。
「……貴方さえいなければ、あのまま変わりなく過ごす事が出来ただろうに」
 涙ぐみながら権中納言に不満を訴える大将の様子はいつまでも見ていたい
程に魅力的で、片時も傍を離れるのが不安だったが、四の君の状態も気にな
るので、「ほんの夜の間だけ出てくる」と行って出かけてしまった。
 大将はこの先どうしたらいいかと、悲しいままにしおしおと泣き嘆いてい
るうちに日が暮れた。月はたいそう明るく、澄み渡る水面を見ているうちに、
胸からあふれる程に次々と思い出が溢れた。

  思ひきや身を宇治川にすむ月のあるかなきかの影を見むとは
 (こうして身を捨てて宇治川に映る月のあるかないか心細い光を
  見る事になろうとは、思ってもみなかった)

(続く)
                                   ★

 女としての姿と心に慣れ始めた大将ですが、好色の権中納言にとっては四
の君も未だ大事な存在のようです。四の君に対する嫉妬の気持ち、そして自
分の生活を変えてしまった権中納言への恨みの気持ち。大将の心の中は晴れ
ないようです。
 続きは次回にお届けします。それではまた。

------------------------------------------------------------------------
ジャンル:古典レビュー
メール :miztam@nifty.com
HP  :【山猫屋本舗】http://homepage3.nifty.com/miztam/
--------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------

◆きせい 【二十九】                              作者:みやこたまち

--------------------------------------------------------------------------
 どようびごごいちじ。せいとかいしつ。このじがたにならんだかいぎてーぶる、
ぱいぷいす。そうぜいよんめい。かいちょう、ふくかいちょう、きかく、しょき。
だいにかいくりすますみさじっこういいんかいじゅんびかい、かいちょうのことば。
きのうのまとめ。かこのじつれいのけんしょう、しりょうまとめ。てきぱき。すけ
じゅーるけってい。
 ふくかいちょうせいしょのひろいよみ。かいちょうぎじろくのちぇっく。ごぜん
さんじかいさん。せいとかいしつにかいちょうとふくかいちょう。あとかたづけ。
 とだなからこーひーのせっととりだして、こーひーぶれいく。ざつだん。がくせ
い=ふくかいちょう、てぎわよくどりっぷ。かいちょう、かっぷをとりだす。せい
とかいしつうちがわからかぎをかける。ようむいんのみまわりはごごよじ。どあの
すりがらすのまえにあんまくたらす。このふたりできてる? ちがう。このはなし
にろまんすはなし。

つづく
--------------------------------------------------------------------------
ジャンル:小説
メール :tamachim@yahoo.co.jp
HP  :【電網 昼行灯】http://www1.odn.ne.jp~cak87430/index.html/
--------------------------------------------------------------------------

それではまた来週お目にかかりましょう。

_/_/ KISARAGIについて _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信システム
 KISARAGIは「まぐまぐ」:http://www.mag2.com/で配信しています。
■登録解除の方法
  KISARAGIを解除するには、次のアドレスへアクセスしてフォームに記入を。
 -->http://miytako.hp.infoseek.co.jp

_/_/ 発行者について _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 編集者 みやこたまち
 E-mail :tamachim@yahoo.co.jp
 WebPage:http://www1.odn.ne.jp/~cak87430/index.html
------------------------------------------------------------------------
 前編集者 仙ちゃん
 E-mail :slowhand@sea.plala.or.jp
 WebPage:http://www7.plala.or.jp/slowhand/
------------------------------------------------------------------------
 初代編集者 牧瀬佑樹(マッキー)/スタック作家
 E-mail :macky@livrer.jp
 WebPage:http://www.livrer.jp/
------------------------------------------------------------------------

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/23
部数 48部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KISARAGI

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/23
部数 48部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング