夕刊プロレス

夕刊プロレス6017号

☆  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   |  Weekly  |になりました。
   \__ __/ 
      ∨
夕刊プロレス6017号
(2018/12/06)
━━━━━━━━━━■━━━━
━━━━━━━━━━■━━━━
━━━━━━━━━━■━━━━
登録・解除・変更  http://www.mag2.com/m/0000002840.html
バックナンバー   http://archive.mag2.com/0000002840/index.html
○━━━━━━━━━━━━━○

■ プロレスフリカケ ■

 どうも、桃太郎です。

 約60年前の1958年11月7日、力道山は芳の里を連れて、ブラジルへ
と旅立ちました。ブラジルでは、6月から「ブラジル日本人移住50年祭」が
開かれており、ブラジル日本人会が力道山を招待したのでした。

 1958年に、大木金太郎は韓国から密入国してきたことになっています。
だいたいこんな感じで紹介されています。

大木金太郎(1929年2月24日) 1958年当時29歳
1929年 韓国で生まれる
1958年(29歳)力道山に憧れて漁船で密入国
1959年(30歳)入管法違反で逮捕されるも、力道山が身元引受人となる
1959年11月 プロレスラーとしてデビュー
1963年9月(34歳)アメリカ武者修行に出る
1963年12月 ミスター・モトと組んでWWA世界タッグ王座を獲得
1967年4月 マーク・ルーインからWWA世界ヘビー級王座を奪取
1972年12月 ボボ・ブラジルを破り、インターナショナル王座を獲得

 ところが、2006年に刊行された「自伝大木金太郎・伝説のパッチギ王」
では、19「56」年の10月に日本へ密航したとあります。誤植かと思った
のですが、1957年2月に力道山に手紙を書いたら秘書が面会に来てくれた
とか、10月にルー・テーズが来日して力道山と対戦したときの様子が細かく
記されていて、力道山とテーズの試合をリングサイドで見ていたとまで書いて
ある。いったいどっちが本当なのだろう。

 自伝本によると、こんな経歴になる。

大木金太郎(1929年2月24日) 1958年当時29歳
1929年 韓国で生まれる
1956年(27歳)力道山に憧れて漁船で密入国、入管法違反で逮捕される
1957年7月(28歳)力道山が身元引受人となり、日本プロレスに入団
1958年(29歳)ジョー樋口を相手にプロレスデビュー
1963年9月(34歳)アメリカ武者修行に出る
1963年12月 ミスター・モトと組んでWWA世界タッグ王座を獲得
1964年2月(35歳) 日本へ帰国
1965年6月(36歳) 韓国へ永住帰国
1965年8月 芳の里を破り、初代極東ヘビー級王者となる
1965年10月 ルー・テーズのNWA世界ヘビーに挑戦するも敗れる
1967年4月(38歳)マーク・ルーインからWWA世界ヘビー級王座奪取

 大木が密入国したのは、1956年なのか、58年なのか。大木の自伝本は、
韓国日刊スポーツで連載していた記事を、日本向けに翻訳・出版したものだ。
大木はこの自伝本が韓国のみで読まれ、日本には届かない思って「56年」と
したのだろうか。なにか「56年」としておきたい事情があるのか。それとも
日本で公表してきた「58年」がそもそもウソだったのか。不思議だ。

 また、門茂男さんの著書「群狼たちの真実」には「力道山に憧れて」自体が
作られたストーリーだと書いてある。この本によると、大木は日本プロレスに
入門するために密入国したわけではなく、家族を養うために出稼ぎに来たのだ
という。自分の怪力を活かして、港湾荷役労務者になろうと考えた。しかし、
密入国者が簡単に就労できるはずもなく、ほどなく大木は捕らえられ拘置所に
収容されたとある。なるほど、こちらの話の方がリアリティがある。力道山を
慕うあまりに、家族を捨てて命懸けで海を渡ってきたなんて、信じられない。
家族のために命懸けで海を渡り、強制送還を免れるために必死にしがみついた
ロープの先に繋がっていたのが「プロレス」だった、という方が説得力がある。

 大木の自伝本によると、日本への密入国したのが1956年10月。11月
の収容所は寒かったとあり、収容所で1957年を迎えたことになっている。
まさか密入国したことや、収容所で力道山に手紙を書いて身元引受人になって
もらえたことまでは「フィクション」じゃないだろう。実際に経験したことを、
自伝本では2年間ずらして書いたんだと思う。力道山がブラジルに行っていた
60年前の今頃、大木が密入国して収容所にいたことは間違いないのだろう。
大木は収容所の冷たい床の上で、力道山との出会いを待っていたんだ。

 ここで終わってもいいんだけど、どうしても気になる。なぜ大木は自伝本で
過去の経歴を修正したのか。ひとつ考えられるのは、大木の父親の死去である。
大木の父親・キム・チョンスさんは1958年に亡くなっている。大木は自伝
本で「日本にいて父の死を知るよしもなかった」と書いているが、それがウソ
なのかも知れない。まだ韓国にいるときに父の死を知ったが、密航代を払って
いたため、葬儀には出られなかったとか。あるいは、1956年から何らかの
事情で家には帰っていなくて、その期間も日本にいたことにしたかったとか。
意地悪な僕は、そんな「人に言いたくない事情」を想像してしまう。

 大木は、親不孝した自分をいつまでも許せずにいたのかも知れない。

 自伝本にも正直に書けないくらいに。


○━━━━━━━━━━━━━━○

■ 今週の気になるプロレス興行 ■
12/7~12/13

12/7 NOAH(後楽園ホール)
- 第46代GHCタッグ王者決定トーナメント1回戦 -
拳王・マサ北宮vsモハメドヨネ・Q.ストーム
潮崎豪・中嶋勝彦vsマイバッハ谷口・C.ホール
- 第46代GHCタッグ王者決定戦 -
http://www.noah.co.jp/tour_detail.php?tour_id=1967

12/7 新日本プロレス(秋田・由利本荘アリーナ)
- ワールドタッグリーグ公式戦 -
小島聡・天山広吉vs鈴木みのる・飯塚高史
石井智宏・矢野通vsT.トンガ・T.ロア
EVIL・SANADAvsD.スミスJr・L.アーチャー
オカダカズチカ・棚橋弘至・KUSHIDA・R.ロメロ
 vsJ.ホワイト・B.ファレ・石森太二・外道
https://www.njpw.co.jp/tornament/158853?showCards=1

12/8 全日本プロレス(エディオンアリーナ大阪第2競技場)
- 世界最強タッグ決定リーグ公式戦 -
J.ドーリング・D.ジェイムスvs野村直矢・ 青柳優馬
諏訪魔・石川修司vs秋山準・関本大介
宮原健斗・ヨシタツvsゼウス・ボディガー
https://tinyurl.com/ya8wl6qk

12/8 DDT(大阪・世界館)
- D王グランプリ公式戦 -
高尾蒼馬vs青木真也
HARASHIMAvs彰人
竹下幸之介vs遠藤哲哉
佐々木大輔vs潮崎豪
https://www.ddtpro.com/schedules/1328

12/9 DDT(博多スターレーン)
- D王グランプリ公式戦 -
竹下幸之介vs青木真也
HARASHIMAvs佐々木大輔
https://www.ddtpro.com/schedules/1330

12/9 PURE-J(後楽園ホール)
マリ卍vsさくらえみ
藤ヶ崎矢子・本間多恵vs木村花・清水ひかり
C.ボリショイ・ジャガー横田vs倉垣翼・米山香織
- PURE-J認定無差別級選手権 -
中森華子vs中島安里紗
https://tinyurl.com/y8jwkx75

12/9 大日本プロレス(博多スターレーン)
伊東竜二・宮本裕向vs藤田ミノル・星野勘九郎
- BJW認定タッグ選手権 -
浜亮太・中之上靖文vs関本大介・岡林裕二
http://www.bjw.co.jp/event_detail.php?id=1883

12/9 新日本プロレス(岩手・岩手産業文化センターアピオ )
- NEVER無差別級選手権 -
後藤洋央紀vs飯伏幸太
- ワールドタッグリーグ優勝決定戦 -
公式戦1位vs公式戦2位
https://www.njpw.co.jp/tornament/158855?showCards=1

12/11 全日本プロレス(後楽園ホール)
- 世界最強タッグ決定リーグ公式戦 -
崔領二・J.リーvs真霜拳號・KAI
宮原健斗・ヨシタツvsパロウ・オディンソン
諏訪魔・石川修司vsJ.ドーリング・D.ジェイムス
秋山準・関本大介vs大森隆男・征矢学
https://tinyurl.com/ya5fc944

12/13 シードリング(新宿FACE)
高橋奈七永・沙恵vs水波綾・大畠美咲
- SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Tag Team Championship -
世志琥・山下りなvs中島安里紗・笹村あやめ
http://seadlinnng.com/schedule


○━━━━━━━━━━━━━━○

■ 今週の見逃せないプロレス中継 ■
12/7~12/13

12/7 One Championship(生配信)19:30~27:00 アベマTV
12/7 新日本プロレス(生中継) 19:00~22:30 サムライ
12/7 新日本プロレス(生配信) 19:00~23:00 ワールド
12/8 K-1(生配信)     13:30~22:00 アベマTV
12/8 NOAH(11/25)  18:00~21:30 ジータス
12/9 UFC231(生中継)  12:00~15:30 WOWOW
12/9 新日本プロレス(生中継) 15:00~20:00 テレ朝ch2
12/9 新日本プロレス(生配信) 15:00~21:00 ワールド
12/9 ノックアウト(生中継)  15:30~21:30 サムライ
12/9 パンクラス302(生配信)15:30~22:00 アベマTV
12/9 DEEP JEWELS(12/1)  22:00~24:00 サムライ
12/11 全日本プロレス(生中継)18:30~22:00 サムライ
12/11 ドラゴンゲート(11/30 12/2)20:00~23:00 GAORA

毎週月曜 WWEロウ(日本語版)  18:00~20:00 Jスポーツ
毎週火曜 スマックダウン(日本語版)22:30~23:30 Jスポーツ
毎週水曜 This Week in WWE      23:00~23:30 サムライ
毎週金曜 ルチャアンダーグラウンド 23:00~24:00 サムライ
毎週水曜に新着配信 WWEエクスペリエンス(日本語版) GYAO!

 見逃さないように、今すぐ録画予約しておこう!


○━━━━━━━━━━━━━━○

┏━┓ ┏━┓ ┏━┓
┃も┣━┫た┣━┫日┣━┓ 
┗━┫も┣━┫ろ┣━┫記┃ 
  ┗━┛ ┗━┛ ┗━┛ 
~ パルステロの ~

始まりだったりして。

明日は全てのネットが繋がらず、データも消えて・・。

━━━━━■━━━━━━━━━
━━━━━■━━━━━━━━━
━━━━━■━━━━━━━━━

投稿や感想・ご意見、面白そうな提案などお待ちしております。
「夕刊プロレス」/桃太郎 <RXG00410@nifty.com>
http://upro.o.oo7.jp/

~ 神龍Presents ~
夕刊プロレス6000号記念大会 観客137人
http://www.geocities.jp/updc2004/6000
三沢光晴vs力道山 アップしました~。

□━━━━━━━━━━━━━━□
エンディング
ビョルン&ベニー/木枯しの少女
https://www.youtube.com/watch?v=8Ou0Yv8LMh0
□━━━━━━━━━━━━━━□

夕刊プロレス

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/06 部数:  3,419部

ついでに読みたい

夕刊プロレス

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/06 部数:  3,419部

他のメルマガを読む