異業種人交流会eXe News Letter

[eXe/名古屋【月刊】11月号(11/17)]

========================================================================
■■◆◆■■【eXe NewsLetter】           Vol.553☆2018/11/16版
■★ ◆ ■★ http://www.exe-nagoya.net/  発行:eXe事務局広報プロジェクト
■■◆◆■■    〒461-0003 愛知県名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503
========================================================================

皆さま、こんにちは。

直前の案内となりましたが、11月の【月刊】勉強会は都合により第三土曜日の
17日(土)に開催します。

どうぞよろしくお願いいたします。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

■日時:11月17日(土) 20:00~22:00頃

■場所:eXe
    http://www.exe-nagoya.net/
    地下鉄桜通線 車道駅下車1分
    名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503

■概要:主に先月の経済ニュースをあれこれ振り返って世間様を学ぶ。
    座談会みたいな感じの、とても『あっとほーむな勉強会』です。

■幹事:YY、YASUBEE

■費用:exe非会員の方は会場使用料として500円。
    飲食物は用意しませんが持ち込みは大歓迎です!!

■参加資格:社会人として常識的な礼儀や仁義を心得ていること。
      オフ会・勉強会初めての方、大歓迎します。
      「とりあえず見学」でも大丈夫。

 ★当日は以下の部分をプリントアウトして、興味のある記事にマーキング
  して持ってきてください。

  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -
スズキ、ワゴンRなど78万台リコール 三菱自も9万台
----------------------------------------------------------------------
 スズキは15日、パワーステアリングの不具合でハンドルが重くなる恐れがあ
るなどとして、ワゴンRなど計11車種78万7574台(2012年8月~15年8月製造)
のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。同省によると、不具
合件数はのべ1610件になるという。

 三菱自動車も同日、アイドリングストップの制御プログラムに不具合があっ
たなどとして、ミラージュなど5車種9万2042台(11年10月~18年7月製造)の
リコールを届け出た。


富士ゼロックス、韓国工場閉鎖へ 1万人リストラの一環
----------------------------------------------------------------------
 事務機器大手の富士ゼロックスは、韓国・仁川の工場を2019年3月末で閉鎖
すると決めた。日本国内外で1万人を削減することを柱としたリストラ策の一
環で、約180人の韓国工場の従業員の多くは解雇になる見通し。

 ゼロックスは国内外に10工場を持つ。このうち新潟事業所(新潟県柏崎市)
の閉鎖もすでに決まっている。追加の工場閉鎖について玉井光一社長は15日の
記者会見で「検討中」だと話した。

 親会社の富士フイルムホールディングスが1月に米ゼロックスの買収計画を
発表した際、同時に富士ゼロックスのリストラ策を打ち出した。その後、米ゼ
ロックスの買収計画は暗礁に乗り上げたが、ペーパーレス化などで経営環境が
厳しくなっているとして、リストラ策は予定どおり進めると表明していた。


日銀の総資産、戦後初の「GDP超え」 553兆円に
----------------------------------------------------------------------
 大規模な金融緩和で大量の国債を買い続けている日本銀行の総資産の規模が、
国内総生産(GDP)を上回った。13日公表の10日時点の総資産は553兆5922億円
で、名目GDPの552兆8207億円(4~6月期、年換算)を超えた。日銀の総資産が
同じ年のGDPを超えるのは戦後初めて。

 総資産のうち国債が約469兆円、上場投資信託(ETF)が約22兆円を占める。
黒田東彦(はるひこ)総裁の下で異次元緩和を始める直前の2012年度末の総資
産は約164兆円で、この5年余りで約3.4倍まで膨れあがった。日銀は「物価上
昇率2%」の目標に向けて国債などの買い入れを続けており、今後も資産はさ
らに増える。

 保有資産の規模があまりに大きいと、緩和を終える「出口」で日銀の財務が
悪化する懸念がある。現在日銀が買っている国債の利回りは低いが、政策金利
を引き上げる出口の局面では、日銀にお金を預けている民間銀行などへの利払
いが増え、日銀は債務超過に陥りかねない。SMBC日興証券の丸山義正氏は「バ
ランスシートの後始末など、出口に向けた様々な立案を進めておく必要がある」
と指摘する。


赤字転落のスルガ銀、新規貸し出し難しく 厳しい先行き
----------------------------------------------------------------------
 シェアハウス融資で多数の不正があったスルガ銀行(静岡県沼津市)が14日、
2018年9月中間決算を発表し、純損失が985億円(前年同期は211億円の純利益)
と大幅な赤字に転落した。不動産融資のほか創業家のファミリー企業への不適
切融資も焦げ付く懸念が高まり、引当金を大幅に積み増した。新たな貸し出し
もほとんどできず、先行きの見通しは立たない。

 中間決算で純損失となるのは01年以来17年ぶり。19年3月期の通期見通しも
975億円の純損失で、やはり17年ぶりの赤字だ。

 大幅赤字に転落したのは、不正を重ねて増やしたシェアハウス融資が焦げ付
く懸念が高まり、多額の貸し倒れ引当金を計上する必要が出たためだ。


ライザップ株、売り殺到でストップ安 赤字転落見通し
----------------------------------------------------------------------
 札幌証券取引所の新興企業向け市場に上場するRIZAP(ライザップ)グルー
プ株に15日、売り注文が殺到し、「ストップ安」になった。同社は前日、赤字
転落の見通しを発表し、M&A(企業合併・買収)による拡大路線に急ブレーキ
をかけざるを得なくなった。「結果にコミット」できないとみた投資家から売
り浴びせられたかたちだ。

 ライザップ株にはこの日朝から売り注文が広がり、買い注文の30倍以上に膨
らんだ。午前、午後とも取引時間中は値がつかない状態が続いた。取引時間終
了時に、一部の売買を成立させるルールが適用され、値幅制限の下限となる前
日より80円(18%)安の345円の値がついた。

 ライザップは積極的なM&Aで事業規模を拡大してきており、傘下の9社が東
京証券取引所に上場している。これらの傘下企業の株価も15日は軒並み大幅に
下落。女性用下着販売のMRKホールディングスは26%、CD・ゲーム販売会社の
ワンダーコーポレーションは21%、衣料品販売のジーンズメイトは14%、それ
ぞれ前日から値を下げた。

 ライザップは6月の公募増資などで354億円を集めたばかりだったが、傘下に
収めた企業の再建が進まず、業績が悪化。14日、2019年3月期通期の業績予想
を修正し、純損益が従来予想の159億円の黒字から70億円の赤字に、営業損益
が230億円の黒字から33億円の赤字にそれぞれ転落する見通しだと明らかにし
た。新規のM&Aも凍結するとしたため、成長戦略を描けない状態になっている。


H&Mジャパン、レジ袋を有料化へ 紙製に、脱プラ加速
----------------------------------------------------------------------
 スウェーデンのカジュアル衣料大手「H&M」を日本で展開するH&Mジャパン
は13日、プラスチック製のレジ袋を紙袋に替え、有料にすると発表した。プラ
スチックごみによる海洋汚染が世界的な問題となるなか、企業による「脱プラ」
の流れが加速している。

 12月5日から国内の全88店で紙袋に切り替える。紙袋の削減も目指して1枚20
円(アクセサリーなどを入れる最小サイズだけは無料)で販売し、原価を除い
た額を自然環境保護団体WWFジャパンに寄付する。「環境への責任ある消費行
動を提供することは、顧客に前向きに受け止められるはずだ」と担当者。客離
れにはつながらないとみている。買い物客にはマイバッグの持参を呼びかけ、
300円前後で布製の袋も販売する。プラスチック製のレジ袋は、在庫がなくな
るまで1枚20円で売る。

 H&Mは今年9月以降、進出する71カ国・地域のうち欧米やアジアなど30以上
の国・地域でレジ袋の有料化や紙袋への変更を進めており、日本での取り組み
もその一環。H&Mジャパンのルーカス・セイファート社長は13日の記者会見で
「循環型のファッションビジネスを実現したい」と述べ、2019年12月期の紙袋
の配布数を、18年12月期に提供したプラスチック製のレジ袋の半分に削減する
目標も掲げた。

 外食企業では、プラスチック製のストローの提供をやめる方針を打ち出す外
食企業が相次ぐ。コーヒーチェーン世界最大手の米スターバックスは、20年ま
でに世界の全店で廃止する方針を表明。すかいらーくホールディングスも20年
までに国内外の全店で提供をやめる方針だ。ロイヤルホールディングスは19年
4月から、ロイヤルホストの直営全店で順次廃止する。


お歳暮の配送、大幅値上げ相次ぐ 運転手不足が深刻
----------------------------------------------------------------------
 お歳暮の配送料の値上げが相次いでいる。物流業界の人手不足が深刻で、運
送費が上がっているためだ。クリスマスプレゼントやおせちの配送が重なる年
末の宅配業者の負担を分散させようと、消費者に早めの配送を指定するよう呼
びかける動きも出てきた。

 イオンは13日、お歳暮の配送を11月21~30日に指定した顧客に、抽選で4千
円相当のカタログギフトを贈ると発表した。イオンによると、11月に配送する
お歳暮は例年、全体の3割にとどまる。「年末の取り扱いを減らさないと、宅
配の遅れが起きかねない」(広報)として、配送の前倒しを促すキャンペーン
に初めて取り組んでいる。刺し身用の北海道産ホタテ貝柱など、11月の配送限
定の商品も用意した。来年は11月の配送を5割に引き上げたい考えだ。

 今年のお歳暮商戦から配送料も値上げした。昨年は2500円以上の購入で一部
商品の配送料を無料にしていたが、今年は常温で300円、冷蔵で500円にした。
配送料の一部をイオンが負担しているが、抱えきれなくなったという。

 百貨店でもお歳暮の配送料の値上げが相次ぐ。配送料を20年以上維持してき
た松屋は、平均で4割ほど引き上げる。たとえば首都圏の一部では、重さ10キ
ロまでの商品の配送料を300円から600円に上げる。


あんこの未来、甘くない? 和菓子屋が産地詣で
----------------------------------------------------------------------
 和菓子や菓子パンに欠かせない「あんこ」が、甘くない状況に追い込まれて
いる。原料になる小豆(あずき)の値段が、主産地・北海道の不作で高騰。国
産品の確保が今後、さらに難しくなる可能性があり、和菓子業界の関係者が北
海道に出向き、増産への協力を呼びかけた。

 東京・麻布十番の商店街にある「浪花家総本店」は毎日50キログラムの小豆
を8時間かけて炊く。一つ一つを型で焼く手法で、パリッとした薄皮の中にたっ
ぷりのあんこが詰まったたい焼きは税込み180円。1日約2千個を焼き上げる。

 店主の神戸将守さんが気をもむのは、来年春に契約する小豆の価格だ。使う
のは北海道・十勝地方産。「他の産地の小豆だと、好みの味に仕上げるのが難
しくなる」とこだわってきた。


ユーチューブがミュージックアプリ開始 有料版も
----------------------------------------------------------------------
 動画投稿サイトのYouTube(ユーチューブ)は14日、音楽専用アプリ
「YouTube Music」の提供を日本でも始めると発表した。

 アプリでは、ユーチューブにアップされている全ての音楽関連のビデオを見
ることができる。動画だけでなく、音楽だけを聴くことも可能。レコード会社
が配信している公式動画のほか、一般の人がアップしたカバー曲やオリジナル
動画も対象だ。

 有料版の「プレミアム」では、アプリを閉じても再生が可能な「バックグラ
ウンド再生」のほか、ダウンロードすれば、ネット環境がない場所でも聴くこ
とができる機能などがある。有料版はアンドロイド版が税込み月980円、iOS版
が同1280円。

 音楽配信サービスはアップル、アマゾン、スポティファイなど大手が参入し、
しのぎを削っている。ユーチューブの担当者は「多様なコンテンツがあること
が強みだ」と話した。


御園座、好調発進 14年ぶり黒字 9月中間決算
----------------------------------------------------------------------
 今春5年ぶりに劇場が開業した御園座が発表した2018年9月中間決算(単体)
は、本業のもうけを示す営業損益が3億6千万円の黒字(前年同期は7千万円の
赤字)だった。中間期の黒字転換は14年ぶり。人気アニメ「ワンピース」を歌
舞伎にした公演などの演目が集客に貢献し、好スタートを切った。

 売上高は30億円(同400万円)、純損益は2億9千万円の黒字(同7千万円の赤
字)だった。宮崎敏明社長は「社員が一人二役、三役をやってくれた」と、経
費節減が黒字化につながったと評価。年間50万人(上期は22万2千人)をめざ
す集客については小笠原剛会長が「地道にコツコツ営業していく」と話した。

========================================================================
●その他のeXe利用予定及び関係分(11/15現在判明分)

  11月17日(土) 19:40~22:00【月刊】11月号
      18日(日) 15:00~17:00「ういろMUG」

- = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - =
※編集者のひと言

 晩秋らしい感じになってきましたね。

========================================================================
★eXeでは随時、会員を募集しています。

 eXeの場所は、会員の会費で維持・運営されています。

 イベントへの参加は、会員になる必要はありませんが、会員は独自のイベント
を主催出来ますし、残業などで遅くなった時には宿泊利用も可能です。

 詳しくは、メールにてお問い合わせ頂くか、ホームページの「eXeについて」の
中の入会方法お知らせコーナーをご覧下さい。

 なお、特典は余りありませんが賛助会員も募集しております。
 イベントの際の会員外負担が不要という程度ですが、遠隔地の方や、多忙でな
かなか参加できない方にご参加頂いています。よろしくお願いいたします。

========================================================================
☆このメルマガは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行して
 います。登録や解除、受け取りアドレス変更などは、以下で行ってください。
 『まぐまぐ』http://www.mag2.com/m/0000001625.htm
========================================================================
□eXeへのご質問やお問い合わせは、eXeびHPから、または FAXでお願いします。
  http://exe-nagoya.net/contact
    ・FAX:052-751-8016(高木康光宛)
========================================================================

異業種人交流会eXe News Letter

発行周期: 月4回 最新号:  2018/11/16 部数:  256部

ついでに読みたい

異業種人交流会eXe News Letter

発行周期:  月4回 最新号:  2018/11/16 部数:  256部

他のメルマガを読む