異業種人交流会eXe News Letter

[eXe/名古屋【月刊】6月号(6/2)]


カテゴリー: 2018年05月30日
========================================================================
■■◆◆■■【eXe NewsLetter】           Vol.549☆2018/05/30版
■★ ◆ ■★ http://www.exe-nagoya.net/  発行:eXe事務局広報プロジェクト
■■◆◆■■    〒461-0003 愛知県名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503
========================================================================

皆さま、こんにちは。

直前の案内となりましたが、6月の【月刊】勉強会は都合により
第一土曜日の6月2日(土)に開催します。

どうぞよろしくお願いいたします。

なお、6月1日(金)から3日(日)までは、eXeのある桜通車道から北へ行った
筒井町界隈で、からくり山車の出る「筒井町天王祭」が開催されます。

お時間のある方は、華やかな山車の姿も見てはいかがでしょうか?
http://www.kinsyachi.com/special/tsutsuitennousai/

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

■日時:6月2日(土) 20:00~22:00頃

■場所:eXe
    http://www.exe-nagoya.net/
    地下鉄桜通線 車道駅下車1分
    名古屋市東区葵3-3-8 サンアピック503

■概要:主に先月の経済ニュースをあれこれ振り返って世間様を学ぶ。
    座談会みたいな感じの、とても『あっとほーむな勉強会』です。

■幹事:YY、YASUBEE

■費用:exe非会員の方は会場使用料として500円。
    飲食物は用意しませんが持ち込みは大歓迎です!!

■参加資格:社会人として常識的な礼儀や仁義を心得ていること。
      オフ会・勉強会初めての方、大歓迎します。
      「とりあえず見学」でも大丈夫。

 ★当日は以下の部分をプリントアウトして、興味のある記事にマーキング
  して持ってきてください。

  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -


ポルシェ初のEV「ミッションE」 日本では20年発売
----------------------------------------------------------------------
 ポルシェは28日、同社初の電気自動車(EV)となる「ミッションE」を日本
では2020年に売り出すと発表した。欧米より1年ほど後となる。1回のフル充電
で、500キロ以上走れる。加速性能にも優れ、時速100キロに3.5秒未満で到達
できる。価格は明らかにしていない。

 ポルシェは、外部からの充電もできるプラグインハイブリッド車(PHV)は
すでに売り出しており、世界販売台数に占める割合は現在1割ほど。EVを含め
た割合を、25年までに5割以上に引き上げる計画だ。

 ポルシェはことし、ブランド誕生から70周年の節目を迎えており、この日は
イベントを東京都で開いた。ポルシェの昨年の日本での販売は、過去最高の
6900台。SUV(スポーツ用多目的車)「カイエン」の新型車を7月に投入するな
どし、さらなる上積みをめざす。


機能様々、進化する軽トラ 衝突回避機能・化粧直し鏡…
----------------------------------------------------------------------
 2010年から8年連続で軽トラック・国内トップシェアのダイハツ「ハイゼット
トラック」がリニューアルされ、5月29日に販売された。軽トラック初という
「衝突回避支援ブレーキ機能」などの安全対策に加え、ボディーカラーを8色
から選べたり、化粧直し用に運転席にも鏡がつけられたり。発売を前に試乗会
が開かれたので参加してきた。

 まずは「衝突回避支援ブレーキ機能」、いわゆる自動ブレーキを体験した。
荷台には何も載せず、運転席にダイハツ社員、助手席に記者が座る。時速約
15キロまで加速すると、アクセル、クラッチから足を離し、ブレーキも踏まず
に壁に向かって車を進めた。10メートルほど手前からアラームがなり、壁の50
センチほど手前で停車。足を踏ん張って備えていても前方につんのめる急ブレ
ーキだった。

 前後のタイヤの間隔が1900ミリと短く、横から見ると前輪の上に人が座るよ
うな状態になる軽トラック。荷台に荷物を載せず、車内には2人の大人が乗る
と重心は車体の前方に大きく偏る。

 この状況で急ブレーキをかけると後輪が浮く危険もある。そこを、後輪が浮
き上がらないようブレーキで制御している。停車までの距離は長くなるはずだ
し、タイヤの間隔が短いので左右にふらついたり車体が回転したりしやすくな
る。これをいかにして防止するかが開発のポイントだったというが、時速15キ
ロほどでは乗用車の「自動ブレーキ」と比べても遜色ないと感じた。

 続いては「誤発進抑制制御機能」を体験。駐車場でブレーキとアクセルを間
違え、コンビニなどに車が突っ込む事故などを防ぐものだ。壁から約4メート
ル以内で、強くアクセルを踏み込んでもエンジンの回転数が上がらない。タイ
ヤは車止めを越えることはなく、衝突を免れた。こちらは乗用車には広がりつ
つある技術で、特別なことはない。

 経済性が求められる軽トラックに、それに見合った価格でオプション選択で
きることが強みということだろう。自動ブレーキや車線からはみ出した際にア
ラームで知らせる機能などとセットになった「スマートアシストIIIt」は実質
5万4千円でつけられる。

 農家や山奥のスキー場の取材などで軽トラックの助手席に乗せてもらうこと
がある。それだけでなく、学生時代にはアルバイト先で運転していたこともあ
る。小型でハイパワー、道なき道を進み、野山をかき分けて走る。記者にとっ
ての軽トラックのイメージは実用性重視だった。

 だから、軽トラックで初めて衝突回避支援ブレーキ機能がつき、白とシル
バー以外にも6色選べるようになり、さらには化粧直しができるようサンバイ
ザーにミラーがつけられると聞いた時には、戸惑った。

 雑草が茂っていたら進めなくなるのでは? ジーンズのように擦り傷、切り
傷を刻むことで味が出てくるのに、ボディーカラーが「トニコオレンジメタリ
ック」や「ファインミントメタリック」?

 ただ、ダイハツによると、いまや軽トラックに乗る人の55%は60歳以上。安
全を求める声はだんだん高まっているとのこと。69%が仕事以外でも買い物な
どに使い、27%が通勤に、20%が家族の送迎に利用するという。

 農村部などでは軽トラックは文字通り、足となって人も荷物も運んでいる。
高齢者の事故も問題視される昨今、安心して乗り続けられるよう、新しい機能
が選べるのは悪いことではない。乗り方が変われば買い方も変わる、というこ
となのだろう。

 5月29日から全国で発売。税込み68万円からで、衝突回避支援システムが標
準装備されている車種は88万5600円から。


小型衛星放出、7割を民営化へ JAXA、2社と協定
----------------------------------------------------------------------
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、国際宇宙ステーション(ISS)から
の超小型衛星の放出について、衛星を飛ばしたい利用者とJAXAを仲介する企業
2社と協定を結ぶと発表した。

 超小型衛星は10センチ立方ほどの衛星。短期間に安価で作ることができ、民
間の参入が増えている。JAXAは2020年度までに、日本実験棟「きぼう」から年
100機程度を放出できるようにする計画を進めている。放出枠の7割を民営化す
る方針で、2月から仲介役の企業を公募。宇宙ベンチャーのスペースBDと、三
井物産の2社が選ばれた。

 JAXAの若田光一理事は「超小型衛星は今や『きぼう』からの放出が世界標
準。民間ならではのアイデアで、需要をさらに拡大して欲しい」と話した。


日本製紙、3工場で洋紙生産停止 7期ぶり赤字転落へ
----------------------------------------------------------------------
 製紙業界2位の日本製紙は28日、北海道など3工場の洋紙生産設備を2020年1月
までに停止すると発表した。19年3月期決算に固定資産の減損損失などとして
特別損失約200億円を計上。純損益は180億円の赤字となる。赤字転落は7期ぶり。

 停止するのは、北海道工場勇払事業所(北海道苫小牧市)、富士工場(静岡
県富士市)のすべての洋紙生産設備と、釧路工場(北海道釧路市)の一部の設
備。今後、バイオマス発電や家庭紙生産などへの転換を検討する。停止設備に
関わる従業員約350人の雇用は継続する。

 国内の洋紙需要は減少が続き、同社は生産設備の縮小を進めている。今回発
表した計画と今月停止した秋田など2工場とあわせ、年間の洋紙生産量の18%
分にあたる76万トンを削減することになる。


建設「3K」ロボットで返上 イメージ向上、人手も確保
----------------------------------------------------------------------
 「3K(きつい・汚い・危険)」の代表格とされる建設現場に、ロボットを導
入する動きが相次いでいる。狙うは、当面の人手不足対策と業界のイメージア
ップを「一石二鳥」で実現することだ。

 足場に乗って、頭で板を骨組みに押しつけながら工具で固定する。建物に天
井を取り付ける作業は、首などへの負担が大きい。そこで、清水建設技術研究
所(東京都江東区)は、ロボットが自動で天井をつくる実験をしている。

 箱形のロボットが、センサーで自分の位置を把握。先端のカメラで周囲の状
況を立体的にとらえながら、長さ約1.8メートルのアーム2本で正確に板を取り
付ける。

 入力したデータに従って資材を自動で運ぶ全長約2メートルの搬送ロボット、
鉄骨を溶接して柱をつくるロボットも開発中。いずれも今秋から、大阪市の高
層ビルの建設現場で試験導入し、2020年以降に全国展開を図る。印藤正裕常務
は「導入で3Kと言われる労働環境を改善したい。高齢の作業員が辞めて人が減
っており、建設業のイメージアップが必要だ」。

 大成建設が開発したのは、床のコンクリートをコテでならす仕上げを担うロ
ボット。腰を痛めやすいとされる作業で、6月から委託業者が販売・リースを
始める。大和ハウス工業は、火事になっても燃えにくい素材を鉄骨に吹き付け
る「耐火被覆吹付(ふきつけ)」を行うロボットを19年度に導入することをめ
ざす。

 日本建設業連合会(日建連)によると、00年に451万人いた建設技能労働者
は、14年に343万人に減った。25年度には216万人に減ると試算しているが、イ
ンフラの改修などが増えることを考慮すると、約350万人が必要になるとみら
れる。そこで、新たに就職する人では補いきれない35万人分の働きを、ロボッ
トなどを活用してまかなうことをめざすという。

 国も後押ししている。国土交通省は1月から、発注する建築工事でロボット
を導入すれば、入札時の評価基準の一つになる工事成績に加点している。「人
手の確保や働き方改革のため、業界は業務の効率化が急務だ。ロボットなど先
端技術の導入が欠かせない」と担当者は話す。

 ロボットが増えた建設現場で、人間は何をすべきか。「人は複雑な作業に注
力して、建設業を魅力あるものにできれば」と話すのは大成建設の上野純・先
進技術開発部長。大和ハウスの土田和人専務はこんな将来像を描く。

 「高い『給料』、長い『休日』、『希望』がもてるという新3Kに変えたい」


赤字続き休館、道の駅はつらいよ 当初は物販想定なく…
----------------------------------------------------------------------
 道の駅河北(山形県河北町)の施設「ぶらっとぴあ」が4月から休館してい
る。赤字が続き、指定管理者が町に指定取り消しを求めて認められたためだ。
道の駅は産地直売所が人気を集めるなどして全国で増加中だが、一体何があっ
たのか。

 東北中央道東根インターチェンジから西へ約2キロの国道287号沿い。4月19日
に訪れると、ぶらっとぴあの3階建ての建物のドアは閉ざされ、中は薄暗かっ
た。1階は売店、2階は観光パンフレットなどを置いた休憩室、3階はレストラ
ン。約50台分の駐車場や屋外のトイレは利用できるものの、立ち寄った東根市
の会社員の男性(59)は「3階に上がれば最上川がきれいに見えるかな、と思っ
て訪れたのですが残念です」と話した。

 3月までは、情報通信機器販売・施工会社ゴトウ通信(河北町)が指定管理
者として運営していた。2015年秋、指定期間を16~20年度とした公募に唯一応
じた。だが、2年間で運営を断念した。後藤健治社長(60)は「地域に根ざし
た情報発信基地を目指してきたが、設備投資に見合うほど売り上げが増えなか
った」と言う。

 道の駅河北が開業したのは1994年。国土交通省山形河川国道事務所によると、
21カ所ある県内の道の駅で4番目に古い。

 町商工観光課によると、道の駅河北は当初は駐車場、トイレ、道路情報が中
心だった。2000年ごろに1階に売店を置いたが、面積は30坪弱。後藤社長は
「風除室にも商品を並べていた」と話す。

 設備の老朽化も課題だった。後藤社長によると、3階の厨房(ちゅうぼう)
の冷蔵庫の保冷機能が衰えていたり、エアコンが動かなかったりしていた。
そこで運営に向けて売店も含め、約1700万円かけて改装したという。

 そのおかげで利用客が増え、16年度に約3500万円だった売り上げは17年度に
は約4500万円に。ただ、赤字は続いた。

 後藤社長はさらに改装を進めようとしたが町が認めず、20年度の売り上げ目
標7500万円を達成できないと判断。町と協議し、3月29日に指定取り消しになっ
た。

 今年4月にできた道の駅米沢には、米沢牛を味わえるレストランや農産物が
並ぶコーナーがある。道の駅は、ドライバーの休憩場所だけでなく、観光の目
的地にもなりつつある。

 もともと物産販売をする想定はなかったという道の駅河北。町は休館後、
3階のレストランをやめ、1階の軽食スペースを広げるなどの案を検討。再開
の時期なども含め、どう改修していくのかといった案を6月議会に提出する。


中日本高速、レタスや枝豆づくり 農業参入で新たな収入
----------------------------------------------------------------------
 中日本高速道路は24日、農業に参入すると発表した。休閑期で農作物をつく
っていない土地や耕作放棄地を借り、レタスや枝豆をつくる。最初は浜松市内
の計約13ヘクタールの農地で始め、今後5年で約23ヘクタールに広げる。

 農産物の生産や販売を手がける鈴生(すずなり、静岡市)と共同で農地を持
てる会社をつくり、9月から作付けを始める。初年度はレタス220トン、枝豆35
トンを収穫する予定。農作物を高速道路で運んだり、高速の刈草をリサイクル
した堆肥(たいひ)を農業に使ったりすることで、相乗効果を見込む。

 中日本高速は新事業の開拓を加速させている。収入の大半を占める高速道路
の通行料は道路建設の借金返済にあてると決められ、「通行料以外」で稼がな
くてはならないからだ。近年は高速道路の外にも商業施設を開業したり、トラ
ックの運転手が交代できる拠点を整備したりと、新事業に相次ぎ乗り出してい
る。


食事写真、LINEで送るとAIが栄養分析 ネスレ日本
----------------------------------------------------------------------
 ネスレ日本は28日、スマホで食事の写真を撮って通信アプリ「LINE」で送る
と、人工知能(AI)がカロリーや栄養の摂取量を分析してくれる無料サービス
を始めた。

 例えば、朝食の写真をネスレのアカウントに送ると、トーストやヨーグルト
などのメニューがあることをその色や形状などから判断し、標準的なカロリー
の摂取量を教えてくれる。年齢などに応じ、たんぱく質や脂質などの栄養素の
過不足も分析してくれる。

 ネスレ日本は個人の状態に合わせた栄養素入りカプセルの本格的な販売を昨
年10月に始めており、その利用者を栄養分析で増やす狙いがある。高岡浩三社
長は「一人ひとりに合った栄養を提案するサービスは珍しい。LINEを入り口に
認知を広めたい」と話す。


ガソリン高騰、150円超え 3年5カ月ぶり高水準
----------------------------------------------------------------------
 ガソリンの小売価格が、1リットルあたり150円を超えた。3年5カ月ぶりの高
水準だ。米国がイラン核合意からの離脱を表明し中東情勢が不安定になった影
響が、ガソリン価格に及んだ。

 レギュラーガソリンの全国平均が28日時点で151.0円に達した。6週連続で値
上がりし、1週間前より1.9円高い。日本エネルギー経済研究所石油情報センタ
ーが30日発表した。

 原油を原料とするガソリンの価格は、一昨年3月には112円まで下がっていた。

 しかし、中東の産油国でつくる石油輸出国機構(OPEC)が昨年1月、ロシア
などの非加盟国と原油の協調減産を開始。原油の価格上昇が加速した。

 さらに、米国がことし5月初旬、イラン核合意からの離脱を決定。対イラン
の経済制裁を再開する意向を示し、イラン産原油の供給が減る懸念が広がっ
た。南米の産油国、ベネズエラの政治経済の混乱も原油価格を押し上げた。

 国際指標の「米国産WTI原油」の先物価格は、3年5カ月ぶりの高値である1バ
レル=約71ドルを5月初旬に更新していた。この流れがガソリン価格に波及した。

 ただ、足元のWTIは下落しており、29日は1バレル=66.73ドルで取引を終え
た。OPECの加盟国と非加盟国が協調減産の見直しに入ったほか、シェールオイ
ルの産地、米国で増産が進んでいることも原因だ。中東情勢に加え、これらの
先行きも今後のガソリン価格に影響しそうだ。


独立路線、ギャル狙い…時代に翻弄 名古屋・丸栄閉店へ
----------------------------------------------------------------------
 6月末で閉店する名古屋・栄の百貨店「丸栄」。前身の呉服店を含めて約400
年の伝統を誇った老舗はなぜ、閉店することになったのか。その歴史を振り返
りながら、背景を探った。
 
 1943(昭和18)年に発足した丸栄は松坂屋、名鉄百貨店、名古屋三越とあわ
せて「4M」と呼ばれる地元百貨店の一角だ。増築を繰り返し、56年の営業面積
は3万6千平方メートルに。社史によると「当時としては西日本随一の規模」に
なった。

 91年度(92年2月期)には売上高が過去最高の825億円に達し、社内で「1千
億円突破」をめざす機運が高まった。時期は定かではないが、「オリエンタル
中村百貨店(現在の名古屋三越栄店)の救済話が持ち込まれた」との証言もあ
る。元常務の加古守氏(67)は「百貨店は『流通の王様』でどんな商品も売れ
た。廃れないという感覚があった」。

 歯車が狂ったのは、91年のバブル崩壊だった。「モノの値段には相場がある
けど、それが壊れた。安ければ良いという感覚が出てきた」。「年間500億円
の売上高」を死守しようとしたが、売り上げは92年度(781億円)から減少に
転じ、01年度には497億円になった。

 丸栄は手をこまぬいていたわけではない。保有する土地や有価証券を売却し、
早期の希望退職者も募集した。東京・渋谷の109をモデルに、ギャル系ファッ
ションブランドを誘致。99年には本館2階に「ヤングレディースフロア」も
オープンした。俗にいう「ギャル栄路線」だ。98年に社長に就いた後藤淳氏
(83)は「百貨店が『小売りの王者』と呼ばれた時代は過ぎていた。従来型の
百貨店経営は限界で、違った業態と連携する方向性を打ち出した」。

 00年代になると業界再編が加速した。03年に西武百貨店とそごう、07年に
大丸と松坂屋ホールディングス、阪急百貨店と阪神百貨店、08年に三越と伊
勢丹が統合した。丸栄にも誘いはあったようだが、選んだのは独立路線だっ
た。元幹部は「歴代経営者に東からの資本を入れたくない『名古屋モンロー
主義』があった。井の中のかわずだったかもしれない」。地元では00年にJR
名古屋高島屋が開業し、名古屋駅周辺の名駅地区の再開発も進行。客が流れ
る一因になった。

 追い打ちをかけたのが08年秋のリーマン・ショックだった。米国発の金融
危機が世界同時不況を引き起こした。別の元首脳は「売り場は諦めムード。
金融の話が自分たちに大きな影響を与えるなんて思っていなかった」。総合
商社・興和は10年、丸栄を連結子会社化して再建をめざしたが、丸栄は16年
度決算で8億円の純損失を計上。昨年12月に閉店を表明した。

 丸栄の売上高は16年度(168億円)まで25期続けて減った。経営の縮小均衡
が、営業や販売で「負の連鎖」を招いたのは否めない。ただ、時代の潮流に
抗(あらが)うのが難しかったのも事実だろう。国内百貨店は91年を境に売
り上げが減り、地方百貨店の閉鎖も相次ぐ。社長を10年務めた後藤氏に心境
を尋ねると、こんな言葉が返ってきた。「丸栄は75年、立派にやってきた。
ありがとうの気持ちを持っている人は多いのではないでしょうか」

 丸栄は外商の営業を続け、会社も存続する。ただ、1953年に建てられた本
館は耐震性に問題があるため、9月から取り壊される。

========================================================================
●その他のeXe利用予定及び関係分(5/30現在判明分)

  6月 2日(土) 20:30~22:00【月刊】6月号
     17日(日) 15:00~17:00「ういろMUG」

- = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - =
※編集者のひと言

 そろそろ名古屋も梅雨入りでしょうか?

========================================================================
★eXeでは随時、会員を募集しています。

 eXeの場所は、会員の会費で維持・運営されています。

 イベントへの参加は、会員になる必要はありませんが、会員は独自のイベント
を主催出来ますし、残業などで遅くなった時には宿泊利用も可能です。

 詳しくは、メールにてお問い合わせ頂くか、ホームページの「eXeについて」の
中の入会方法お知らせコーナーをご覧下さい。

 なお、特典は余りありませんが賛助会員も募集しております。
 イベントの際の会員外負担が不要という程度ですが、遠隔地の方や、多忙でな
かなか参加できない方にご参加頂いています。よろしくお願いいたします。

========================================================================
☆このメルマガは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行して
 います。登録や解除、受け取りアドレス変更などは、以下で行ってください。
 『まぐまぐ』http://www.mag2.com/m/0000001625.htm
========================================================================
□eXeへのご質問やお問い合わせは、eXeびHPから、または FAXでお願いします。
  http://exe-nagoya.net/contact
    ・FAX:052-751-8016(高木康光宛)
========================================================================

異業種人交流会eXe News Letter

RSSを登録する
発行周期 月4回
最新号 2018/07/20
部数 261部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

異業種人交流会eXe News Letter

RSSを登録する
発行周期 月4回
最新号 2018/07/20
部数 261部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング