ワールド・サッカー ニュース

World Soccer News 2005/7/5


=== World Soccer News ==================================================
    ワールド・サッカー ニュース   No.2232  2005/7/5
========================================================================
ブラジル ロビーニョ移籍問題で揺れるサントスは? アルゼンチン 今まで
未勝利のウラカン最終節はどうなった?
【本日の目次】
  ●ブラジル・全国選手権 第10節
  ●アルゼンチン・クラウスラ 第19節
  ■ジェラードに移籍の可能性
  ■欧州各国 移籍/契約情報(シスコほか)

========================================================================
 ■■■■■■■ ガンバ大阪 松波正信選手 公式サイト ■■■■■■■

          7月4日「7点取って、快勝!」

       ようやく梅雨らしく雨が続くようになりました。
       これで水不足も解消しつつあると聞くし、
       良かったと思います。
       土曜日のヴェルディ戦は、雨模様を吹き飛ばすような・・・

       *つづきはこちら→ http://www.masa-matsunami.com/

========================================================================
●ブラジル・全国選手権 第10節

全国選手権は2、3日に第10節が行なわれ、首位ポンチ・プレッタはホームで
サンパウロと対戦。前半33分にエバンドが挙げた1点を守りきり、勝点を23に
伸ばした。
一方、勝点20で首位に並んでいた2位フルミネンセは0−1でパラナに競り負
け、連勝は2でストップ。サンカイターノとの接戦を2−1で制し、勝点19で
3位に浮上したインテルナショナルに1ポイント差と迫られた。
前節3位のボタフォゴは1−4とパルメイラスに大敗。6日にリベルタドーレ
ス杯の決勝・第1戦を控えるサントスはジュベントゥージとスコアレスドロー。
勝点18でボタフォゴに並び、得失点差で上回り4位となった。
また、決勝の対戦相手、アトレティコ・Pは1−2でブラジリエンセに敗れ、
リーグ戦ではいまだ白星なし。3分け7敗の勝点3で最下位に低迷している。

7月2日

コリチーバ 3−1 パイサンドゥー
 (前半1−0)
------------------------------------------------
フルミネンセ 0−1 パラナ
 (前半0−0)
------------------------------------------------
ポンチ・プレッタ 1−0 サンパウロ
 (前半1−0)
------------------------------------------------
バスコ・ダ・ガマ 1−2 ゴイアス
 (前半0−2)
------------------------------------------------
7月3日

アトレティコ・ミネイロ 3−1 フラメンゴ
 (前半1−0)
------------------------------------------------
フィゲイレンセ 0−0 クルゼイロ
------------------------------------------------
フォルタレーザ 2−1 コリンチャンス
 (前半1−1)
------------------------------------------------
ブラジリエンセ 2−1 アトレティコ・パラナエンセ
 (前半1−0)
------------------------------------------------
インテルナショナル 2−1 サンカイターノ
 (前半2−0)
------------------------------------------------
パルメイラス 4−1 ボタフォゴ
 (前半0−1)
------------------------------------------------
サントス 0−0 ジュベントゥージ
------------------------------------------------
 チーム名       試  勝  分  負  得  失  点
 1 ポンチ・プレッタ  10  7  2  1  20  11  23
 2 フルミネンセ    10  6  2  2  16  9  20
 3 インテルナショナル 10  6  1  3  15  13  19
 4 サントス      10  5  3  2  18  10  18
 5 ボタフォゴ     10  6  0  4  14  14  18
 6 ジュベントゥージ  10  4  4  2  16  12  16
 7 ゴイアス      10  5  2  3  13  9  16
 8 コリチーバ     10  5  1  4  17  14  16
 9 コリンチャンス   10  5  1  4  18  19  16
10 パラナ       10  4  3  3  12  10  15
11 クルゼイロ     10  3  5  2  15  12  14
12 サンカイターノ   10  4  2  4  14  15  14
13 パルメイラス    10  4  1  5  18  16  13
14 ブラジリエンセ   10  4  1  5  13  19  13
15 サンパウロ     10  3  3  4  14  14  12
16 フォルタレーザ   10  3  3  4  7  9  12
17 パイサンドゥー   10  3  2  5  14  22  11
18 フィゲイレンセ   10  2  4  4  9  12  10
19 フラメンゴ     10  2  3  5  11  16  9
20 アトレティコ・M  10  2  2  6  14  17  8
21 バスコ・ダ・ガマ  10  1  4  5  16  24  7
22 アトレティコ・P  10  0  3  7  5  14  3

 ◆━━━━━━━━ Football International Trading Ltd.━━━━━━━━━◆

((((从(((       ☆★☆  ブラジル全国選手権  ☆★☆
 )∂ ∂((            【ついに3連敗 5位に後退!!】
(^▽^((   【ボタフォゴ 2004 ホーム 100周年記念!!!】
 ∩∩               【サイズL,XL 7,350円!】
ファイトぉぉぉお!

ボタフォゴ2004ホームをご覧なりたい方は是非とも以下アドレスをクリック!
http://www.websoccershop.net/fit/04rep/Botafogo2004H-shop.htm
     ◆━━━━━━━━━━━◆ ◆━━━━━━━━━━━◆

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●アルゼンチン・クラウスラ 第19節

クラウスラは2、3日に最終節が行なわれ、前節すでに優勝を決めているベレ
ス・Sはアーセナルに1−1と引き分け、11勝6分け2敗の勝点39で後期日程
を終了した。
バンフィールドは2−1でアルヘンティノス・Jrsを下し、勝点33で2位に
浮上。サンロレンソと対戦した前節2位のラシンは開始早々2分に失った1点
を返すことができず、今季5敗目。勝点32のままで3位に後退した。
勝点で並ぶ4位エスツディアンテス対5位ロサリオの一戦は互いに譲らず1−
1のドロー。リバープレートは最下位ウラカンを1−0で退け、勝点27の10位。
敗れたウラカンは5分け14敗と未勝利のまま日程を終えた。
なお、アルマグロ対ボカ・ジュニアーズ戦は観客がグラウンドに侵入したため、
後半20分で中断されている。

7月2日

キルメス 1−1 ヒムナシア
 (前半1−1)
------------------------------------------------
ニュエルス 1−1 インデペンディエンテ
 (前半1−1)
------------------------------------------------
ラシン 0−1 サンロレンソ
 (前半0−1)
------------------------------------------------
7月3日

エスツディアンテス 1−1 ロサリオ・セントラル
 (前半1−1)
------------------------------------------------
リバープレート 1−0 ウラカン
 (前半0−0)
------------------------------------------------
アルヘンティノス・ジュニアーズ 1−2 バンフィールド
 (前半0−0)
------------------------------------------------
アーセナル 1−1 ベレス・サルスフィールド
 (前半0−0)
------------------------------------------------
インスティテュート 2−0 コロン・サンタフェ
 (前半0−0)
------------------------------------------------
ラヌス 5−0 オリンポ
 (前半4−0)
------------------------------------------------
 チーム名          試  勝  分  負  得  失  点
 1 ベレス・S        19  11  6  2  32  14  39
 2 バンフィールド      19  10  3  6  25  16  33
 3 ラシン          19  9  5  5  25  17  32
 4 エスツディアンテス    19  8  7  4  28  23  31
 5 ロサリオ・セントラル   19  8  7  4  27  24  31
 6 アーセナル        19  8  6  5  27  22  30
 7 ヒムナシア        19  9  2  8  25  25  29
 8 ラヌス          19  7  7  5  36  27  28
 9 インスティテュート    19  8  4  7  32  30  28
10 リバープレート      19  8  3  8  31  27  27
11 コロン・サンタフェ    19  6  8  5  30  23  26
12 インデペンディエンテ   19  6  8  5  29  26  26
13 オリンポ         19  7  5  7  18  22  26
14 ニュエルス        19  5  9  5  22  21  24
15 ボカ・ジュニアーズ    18  6  4  8  24  27  22
16 サンロレンソ       19  6  4  9  23  29  22
17 アルヘンティノス・Jrs 19  5  6  8  28  30  21
18 キルメス         19  5  5  9  16  23  20
19 アルマグロ        18  3  4  11  22  42  13
20 ウラカン         19  0  5  14  12  42  5

========================================================================
■ジェラードに移籍の可能性
 リバプールはジェラード売却で他ポジション補強か?

イングランド代表MFスティーブン・ジェラードは、リバプールを去ることを
決意したようだ。
イギリスのメディアによると、『レッズ』でキャプテンを務める彼は、年俸引
き上げを求める交渉の中でクラブの態度に嫌気がさしたとのこと。リバプール
はジェラード放出の可能性をきっぱりと否定しているが、彼とラファ・ベニテ
ス監督との関係はもはや良好とは言えず、ベニテスはジェラード移籍を認める
態度を示したという。

*つづきはこちら→ http://www.fcjapan.co.jp/news/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■欧州各国 移籍/契約情報(ほか)

○イタリア
【ジェノア】
ACミランでジーダに正GKの座を譲っていたイタリア代表GKクリスチャン
・アッビアティ(27)を1シーズンの期限付き移籍で獲得。
ジェノアには、次シーズン終了時にACミランに300万ユーロ(約4億500万円)
を支払えば共同保有できるオプションが与えられている。

【ACミラン】
正GKジーダの控え役として、メッシーナのギリシャ人GKディミトリオス・
エレフテロプロス(28)を自由移籍で獲得。
契約期間は1年間。エレフテロプロスは昨年夏にオリンピアコスからメッシー
ナに加入し、昨季セリエA10試合に出場した。

こちらもどうぞ!!
【ユベントス04/05 28回目 スクデット記念 フラッグ】 
http://2ch2.net/.l?=CKrs 

○スペイン
【ベティス】
元スペインユース代表FWシスコ(24)をバレンシアから獲得。
契約期間は6年。すでにメディカルチェックを済ませており、5日に入団発表
が行なわれる。

【アラベス】
リバプールでプレーしていた元アルゼンチン代表DFマウリシオ・ペジェグリ
ーノ(33)を獲得。
ペジェグリーノはバレンシアで5年間プレーしたのち、今年1月に6ヶ月間の
契約でリバプールに移籍。リーグ戦12試合に出場したものの定位置は確保でき
ず、先月の契約満了に伴い退団していた。

こちらもどうぞ【マジョルカ 04-05 ホーム!!】
大久保も大丈夫!  
http://2ch2.net/.l?=hTt3 

○イングランド
【ボルトン】
(1)オマーン代表GKアリ・アルハブシ(23)をノルウェーのリンから獲得。
契約期間3年半で合意したが、クラブに実際に加入するのは来年1月となる。

(2)DFフローラン・ラビル(31)をフランス・リーグ2のバスティアへ放
出。昨季後半は、レンタル選手としてコベントリーでプレーしていた。

○ドイツ
【バイエルン・ミュンヘン】
中盤〜最終ラインでプレーできる20歳の万能型プレーヤー、アンドレアス・オ
ットルとプロ契約を締結。
契約期間は2年。オットルはバイエルンのアカデミー出身で、9年前に入団。
ここ2シーズンはリザーブチームでレギオナルリーガ(地域リーグ)59試合に
出場した。

【レバークーゼン】
ボルシア・ドルトムントのアルジェリア人DFマドゥニ(24)を獲得。契約期
間は2年。
MFシモン・ロルフェス(アーケン)、DFアチルソン(クルゼイロ)、FW
ヨシプ・タディッチ(NKオシエク/クロアチア)に続き、レバークーゼンに
とって、マドゥニは今夏4人目の補強選手。イングランドのミドルスブラへ移
籍したエマヌエル・ポガテツ(22)の代役として活躍することが期待されてい
る。

○オランダ
【ヘーレンフェーン】
(1)クロアチア代表MFダニエル・プラニッチ(23)をディナモ・ザグレブ
から獲得。
クロアチア代表として2試合に出場したことがあるプラニッチ。2008年までの
3年契約にサインした。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━─

編集後記:ロビーニョの移籍でサントス会長と揉めているようです。ロビーニ
ョは全国選手の試合にも出場していません。その影響かサントスはスコアレス
ドローに終わっております。会長はロビーニョの移籍金に大いに期待している
ようですが、今後の成り行きに注目したいと思います。


========================================================================
○電子メールマガジン「ワールドサッカー ニュース」
 発行元:Football International Trading Ltd., FC JAPAN
 発行人:橋本典彦.本多克己
 E-mail: info@websoccershop.net , mail@fcjapan.co.jp
 (御意見・御感想はなんでもこちらへ)
------------------------------------------------------------------------
☆このメールマガジンは.以下のシステムを利用して発行しています。
 ニュース購読申込みと中止・メールアドレスの変更は下記まで。
 『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ ID:0000000894
------------------------------------------------------------------------
Copyright (C),1998-2005 Football International Trading Ltd., FC JAPAN

このメルマガは現在休刊中です

ワールド・サッカー ニュース

RSSを登録する
発行周期 週6回
最新号 2015/09/25
部数 4,928部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

ワールド・サッカー ニュース

RSSを登録する
発行周期 週6回
最新号 2015/09/25
部数 4,928部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング