Japan on the Globe-国際派日本人養成講座

JOG-Mag 号外広告 ■書店からベストセラー作家を生み出そう! ~「カフェリブロ作家養成ゼミ」開講

■■■ Japan On the Globe ■■■ 国際派日本人養成講座 ■■■

          書店からベストセラー作家を生み出そう!
                   〜「カフェリブロ作家養成ゼミ」開講
    
           アップルシード・エージェンシー 代表取締役鬼塚忠
■■■■■■■■■■■■【号外広告】■■■■■■■■■■■■

はじめまして、作家エージェントの会社、アップルシード・エージェ
ンシーの鬼塚というものです。

今回、書店から作家をデビューさせよう!というコンセプトで、
「カフェリブロ作家養成ゼミ」を開きます。
この場を借りてご紹介させていただく機会を得ました。

私は今まで新人作家を発掘し、プロデュースしていく仕事を5年ほ
どしています。
ちなみに今までプロデュースした作家はこんな人です。

和田裕美「世界NO2営業ウーマンの売れる営業に変わる本」
    (ダイヤモンド社)
北尾吉孝「何のために働くのか」(致知出版社)
加藤昌治「考具」(阪急コミュニケーションズ)
大橋禅太郎「すごい会議」(大和書房)
陳昌鉉「海峡を渡るバイオリン」(河出書房新社)
李小牧「歌舞伎町案内人」(角川書店)
徳田和嘉子「東大生が教える 超暗記術」(ダイヤモンド社)
大橋弘昌「負けない交渉術」(ダイヤモンド社)

今まで年間約80冊の書籍をプロデュースしてきて、
おおよそ年間30人くらいの作家をデビューさせてきました。
そして、そこそこは結果が出せたと思います。で、次の段階、
作家をデビューさせて、 

ベストセラーにするということにもう少し精度を上げようと思った
時、考えついたのが、 

この書店を巻き込んで新人作家を見つけて育てるという企画です。
本が売れる売れないは、書店員がその気になるというのが重要課題
なんです。

そんな発想のもと、私たちとリブロが組みます。
企画の作家発掘から、出版プロデュースまでを私たちがするように
なりました。
簡単な概要は下記のようになります。

http://blog.livedoor.jp/libro1/archives/2007-04.html#20070423

また、このブログも作成しましたので参考にしていただけると幸い
です。

http://blog.goo.ne.jp/appleseed_august/

おそらく初回は12人くらいを受講生に迎え、
そのなかの10人は作家デビューさせるようにしたいと思っています。
でも、その12人の受講生はセレクションして決めますので、
単に作家希望者という人たちではなく、私たちが将来性のあると判
断した方々なのです。 


この企画に興味を持っていただけたら嬉しく思います。
そして自分が作家になれる力量があると思う方、
自分の企画が書籍になると思う方はどんどん応募していただけると
幸いです。

編集者との人脈とかはまったく関係ありません。
実力があればそれだけでいいのです。

ちなみにそのゼミの初回には、新潮社、PHP研究所、ダイヤモン
ド社の編集者、エイベックスの映画企画立案担当、書店員とかがオ
ブザーバーで参加します。

重複になりますが、面白い企画だと思います。
是非ともチャレンジしてくださいませ。
企画書をお送りくださいませ。


============================================================
Mail: nihon@mvh.biglobe.ne.jp または本メールへの返信で
Japan on the Globe 国際派日本人養成講座
姉妹誌「国際派日本人のための情報ファイル」JOG Wing
             http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm
購読解除:   http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/quit_jog.htm
広告募集: http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_pr.htm
相互広告: 弊誌読者の参考になるメルマガとの相互広告歓迎。
============================================================

Japan on the Globe-国際派日本人養成講座

発行周期: 週刊 最新号:  2019/03/17 部数:  31,057部

ついでに読みたい

Japan on the Globe-国際派日本人養成講座

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/17 部数:  31,057部

他のメルマガを読む