成長に心トレ 毎日必読!

成長に心トレ 毎日必読! No,144


カテゴリー: 2009年10月09日
No,144
おはようございます。
「成長に心トレ」のじーこです。

※じーこは今日からツイッターを始めます。「成長に心トレ」の元ネタなどをつぶやきます。じーこのホームはhttp://twitter.com/jikolizeですので、フォローしてくださいね。

さて、自分らしい、心豊かな人生を歩むために、今日も心のトレーニングをはじめましょう。

では、早速スタートです。

「良い子でいる」ことの2番目のメリット。

「その子は周りから批難されないから辛くない」を、深掘りしてみましょう。

これは、「他人の評価を気にする」そのものです。

批難されたら辛いのは当然のようですが、批難と言っても捉え方次第なんです。

同じコトバを言われても、批難として受けとめない人がいます。

具体例を出してみましょう。

「これじゃダメだよ」...そう言われたらどう感じますか?

「あ〜、やっぱりダメだったか。自分ってなんてダメなんだろう。何やっても上手くいかないな。才能ないのかな。はぁ〜(ため息)」
みたいに受けとめた人にとっては、まさしく『批難』ですね。思いっきり凹んでしまいますよね。

でも、次のように受けとめる人もいるようです。

「えっ、ダメ。そうか。完璧と思ってやったけど、ダメか。で、何がダメなの?どこがダメか教えてくれない。そのポイントは自分では気づけなかったところだから、そこを直せばさらに良くなるってことだよね。いや〜、アドバイスもらえるチャンスがありがたいな。サンキュ。」

どうですか。全く凹んでないですよね。凹むどころか、『批難』を『アドバイス』に変えてしまっています。

この二人のタイプの違いはには、3つポイントがあると思います。

「自分に自信がある」
「他人の評価を気にしていない」
「常に前向きに成長しようとしている」

それぞれ、解説しますね。

まずは、「自分に自信がある」
→前者は絶対的に自信がない感じですよね。「自分はできないんだ」と言うのが、前提にあります。常々自分のことを「ダメ人間」と思っているので、相手のちょっとした言葉がそれを後押しして聞こえてしまうわけです。『自信のつけ方』もちゃんとあるのですが、親も自信がなかったりするので、子育てで『自信のつけ方』を教えている人は少ないでしょうね。

次は、「他人の評価を気にしていない」です。
→「他人の評価」を気にする体質は、まさしく「良い子でいなさい」から植え付けられてしまうと思うのですが、自信を持てない理由のひとつでもありますよね。自分に絶対的な確信がなく、常に他人の顔色をうかがい、「どうですか?」「これでいいですか?」という態度をとってしまうわけです。「他人の評価を気にしてしまう」タイプの人が、自信がもてないのは当然の結果であり、その自信がもてない人が、一番気にしている他人の口から、「ダメだね」と言われたら、そりゃ凹みますよね。この思考パターンにはまっている人は、凹みやすく、辛くなりやすいのはよく分かります。

最後に「常に前向きに成長しようとしている」です。
→物事を前向きに捉えるクセのついている人は、相手の言葉からも良い点を見つけ出すのが上手です。だから、「ダメだよ」という言葉も、単なるダメ出しとは受け取らず、次の行動へのアドバイスとしか聞こえないんです。それは常に前向きに成長することが目的になっているからなんです。

「良い子でいなさい」と「他人の評価」を気にする体質になってしまった人は、自分に自信を持てません。他人が褒めてくれて、はじめて自分にOKが出せるわけですが、他人に褒めてもらうために、大人しくしていることを選んでしまうことが多く、新しい行動は起こせない体質も獲得してしまっています。「常に前向きに成長する」なんてことを目標に考えていませんので、「ダメだね」なんて言葉はアドバイスとは受けとめられず、その言葉のまんまで、ダメ出しに受け取ってしまうのです。

続きはまた明日。

お楽しみに。

あなたが心安らぐ素敵な一日を送れますように・・・

「成長に心トレ」
発行者 じーこ

【じーこのセミナー日程】
http://jikolize.com/index.php?go=CEBJfV

■このメルマガを音声で聞きたい方は、
http://www.voiceblog.jp/mumemo67/
■もっと詳しく読みたかったら、
http://happydentist.jp/
■成長したいあなたには、
http://jikolize.com/

■感想送ってくださいね。
mumemo67@ybb.ne.jp

■バックナンバー
http://m.mag2.jp/b/M0092541



■登録・解除はこちら
http://mini.mag2.com/pc/m/M0092541.html





--------------------------------

このメルマガは現在休刊中です

成長に心トレ 毎日必読!

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2012/08/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

成長に心トレ 毎日必読!

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2012/08/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング