本からいただく言葉…魂の止まり木として

読書普及協会メルマガ やっちゃんの巻【あきらめる理由】


カテゴリー: 2017年08月02日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

      【本からいただく言葉・・・魂の止まり木として】
             あきらめる理由
        第203号 2017年8月02日 発行

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今回の目次===========================================================
1 ■【今週の読書道】あきらめる理由
2 ■【ミニ寺子屋】のお知らせ
====================================================================

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
みなさま、おげんきですか~?
さて、今週はあたくし、やっちゃんが書かせていただいてま~す。
お楽しみくださいませ~!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1 ■【今週の読書道☆あきらめる理由】

時間なんていくらでもありますよね。
少なくともやりたいことをやる時間は充分にあります。
時間がないのではなく、やらないだけです、私の場合は。
仕事だってやりたいことの一つです。
そりゃ、職種を選んだことはないけど(笑)

何事もこんな風に考えると波動が上がるから、
強がるって、すごく大切だなあと思っています。

たぶんこれは一人さんのおかげです。

「まっとうに生きてるってそれだけですごいことなんだから、負けちゃだめだ。
自分で勢いをつけていかないと」
って初めて(最初で最後かもだけど)斎藤一人さんにお目にかかった時に
お聞きしたんです。

何年前だろう、チーム埼玉の遠足である場所に伺ったときに偶然、
一人さんとお弟子さん一行もいらして、ちょっとした親睦会のようになったのです。
そのとき、座ったまま一人さんが、突然手を挙げてね、
「一人さんお話ししま~す!」
って言うんですよ。すごいサービス精神ですよね。

へえ、やっぱり自分のこと「一人さん」って言うんだ、
と妙な事に感心しながら聞いていたら、そんなことに感心している場合じゃないの。
 
「こういう人たち(斜めに人差し指を頬にあてて)いるでしょ?
あの人たちは自分たちを“遊び人”って呼ぶんだ。でもさ考えてもご覧。
遊んでないよ。楽じゃないよ。
組同士の闘争だって言えば、代わりに自首して
何年もクサイ飯たべなくちゃならなかったりさ。
何かしくじったら、小指をつめなきゃならなかったりするんだよ?
切るんだよ?痛いよ~!遊びでそんなことする?
でも、彼らは自分たちを“遊び人”って言うんだろ?」

 
その場にいた全員が聞きの姿勢に入ります。さすがです、神がかり的なつかみ。

「ああいう人たちだって、それくらい強がって生きているんだからさ、
俺たち、まっとうに生きてるわけでしょ?
もう、それだけですごいことなんだから、そういう人に負けてちゃダメだ。
自分で勢いをつけて、波動を上げて行かないと」
 
自分でやりたいから、やる。
それ以来、何事もそう考えちゃう。
やっちゃんって素直でしょ♪

突然何の話かって?(笑)。

「自分で助けたいと思うから助ける」
ということばが書かれている本を読んだんです。

それだけじゃありません。こんなことばも書かれていました。

「問題が起こらないように監視するのではなく、
問題が起こるもんだと思って起こった問題をいっしょに考えて解決する」

「嫌いあっても違いがあってもそこにいていいということが前提にある」

「自分の考えがあるがゆえに他人の考えを尊重する」

こうありたいな、と思う、これからの指針にしたいことばが書かれている本でした。
驚きました。今の私に必要なことばかりです。

◎その島の人たちは、人の話をきかない   ~精神科医 「自殺希少地域」を行く~

という、随分長い題名の本です。森川すいめいさんという著者さんです。

自殺希少地域の特徴をそこはかとなく書いて下さっている本なのですが、
この本に書いてあったいろいろなことを素直に受け止めているうちに、
そういえば、一人さんも言ってたな、って。思えばあれが、
深いところで私の座右の銘になってるんだなと思い出したわけです。

結論を教えてくれるハウツー本と違って、こういう本は、
自分自身ですごくいろんなことを考えちゃうのね。

読書している実感というのかな。
前頭葉がフル回転して、なかなか気持ちいいですよ。

「やっこの前頭葉が危ない!」と、本の題名のようなことを、常々、
娘たちに言われている身としましては、大変、魅力的な体験記でございました。

前頭葉を刺激する本がもう一冊。

◎元素生活

という本です。寄藤文平さんという方が書かれています。

あたくし、最近すごくいい包丁研ぎを買いましてね。
それが関孫六さんっておっしゃるセラミックシャープナーなんです。
この関孫六さん、包丁だと、私の価値感では、お高くて手が出ません。
で、手出しのできる2000円未満の包丁研ぎを買ったんですね。
これがいいんです。
もう30年も使こてる包丁が♪新品のようでんがな♪るんるん♪
としていたら、その正体がこの本に載ってました。

ファインセラミックっていうらしいです。
しかも、あの人造ダイヤ=キュービックジルコニアと元は一緒なんですね。
ジルコニウムという元素です。
これを加工してアクセサリー、
粉末を焼き固めると金属より固くてさびないファインセラミック。
「へ~」でしょ?100「へ~」くらい?

本当にまあ、元素ってこんなに面白かったんや!頷くのが大変よ。
ぜんぶ100「へ~」ですから、寝るの忘れちゃうの。

この二冊はね、協会のドクシィ2というSNSで毎日本を紹介してくださる、
なんでも屋さんから教えていただいた本なんです。

自分で選ぶとまず手に取らない二冊です。
こういう本を楽しめるのは、読書仲間のおかげだなあ、と、つくづく感謝します。

人より少々多めの読書をするものですから、
「おススメの本は?」「どういうふうに本を選ぶんですか?」
などと聞かれることがあります。
それはいいんですが、

「どんな本を選ぶと失敗がないですか?」

と聞かれると、とても残念な気持ちになるのです。

失敗はしてほしいなあ、と思うんですよ。
自転車だって何回か転ぶの嫌がったら、乗れるようになりませんからね。
読書も、失敗あっての楽しみだと思うんです。

でも、まあ、人のおすすめを素直に読む、というのが、
一番失敗が少ないかもしれません。
私の場合ですと、仲間に教えてもらった本はまず、アタリですね。

その最たるものがこの本です。

◎成功のバイオリズム「超進化論」~あきらめなければ人生は必ず好転する~

田中克成さんとおっしゃる、リヤカーで本を売っていらっしゃる方が書いてます。
リヤカーで売っているのはご自分の本ではないのです。
自分の人生を変えてくれた恩師とも言うべき方の本を売っていらっしゃる。
まあ、詳細は、こちらをお読みになれば分かりますし、
こちらを読むと、その恩師の本も欲しくなりますよね。

これね、読書普及協会の総会でこんぶさんが教えて下さった本です。
皆さんご存知の、あの、伊丹駅前のブックランドフレンズの店長さんです。
今年の総会は、こんぶさんの「本の力」があったの。
全部読みたくなったけど、この本は特にすぐ読みたくて、そしたら、
総会の会場近くの読書のすすめさんで売ってました。
わ~い。

私、まさに、このメルマガの件で『過渡期』に入っていたみたいなんです。

理事長にも「もう辞めます」とご報告していました。

誰にもわかってもらえない、孤独だな、と感じていました。
何をやってもうまくいかない、もはや打つ手がないと思い込んでいたのです。
この本を読んだら、
「人は『過渡期にのみあきらめる』という共通の事実」
がありまして、まあ、あてはまること、あてはまること。

この日にこの本に出会わなきゃ、辞めていたと思います。
やっぱり、出会うんですよ。

「うわ!まさにこれ、わたしじゃん!」
と叫びたくなるような、あきらめる理由の見つけ方もありました。
その人なりに、あきらめる理由はいつも酷似しているのだそうです。

なるほどなあ。
そういえば、私のあきらめる理由はいつも
『どうせ、その程度なんだろな、必要ないのかも』です。


そんなことないよ。辞めるもんか。
待っててくれてる人はいるよ。別に休んだっていい。
立ち止まったっていいんだ。
辞めるもんか。

そう思ったときです。
連絡が取れないと思っていた方から原稿が届きました。
あっちもこっちも連絡が取れないからもう無理だ…と思っていたのに。

思わず笑っちゃいました。

この本のおかげで、【あきらめる理由】がわかったから、これからは
「過渡期かも」と思うでしょうし、
ちょっとやそっとじゃ「悪しき選択」はしなくなるかもしれません。

でも、まてよ。

「過渡期だったのかもしれません」

ふと、どこかで読んだな、と思います。

あ、水野くんだ。(…って、おばちゃんはすぐ、「くん」呼ばわり。)

そうそう、いきものがかりのリーダー水野良樹さんの書かれた本です。
確かに書かれていました。

◎いきものがたり

そこに、「過渡期だったのかもしれない」という表現があったことを思い出したのです。

まさかこのバイオリズムの法則を知っているはずはありませんから、
偶然なのでしょう。

そう思いながら読み直してみました。

うわ、バイオリズムの法則を裏づけするかのような・・・。
まさに、「あきらめなければ、夢はかなう」の体験記?
案外、この人たち知りあいだったりして、なんて思うほど。

読み直すと、最初に読んだときには素通りしてしまったようなところで
立ち止まり、考え込みます。
いい本はみんなそうです。
だから、いい本は何度も読む必要があるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「続けることが目標です」
 それがどんな大きな夢を叶えようとすることよりも、
もっとも難しいことであることを、
僕らより、はるかに深く、重く、知っている先輩たちがたくさんいる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(【いきものがたり】437ページ 最後部3行)

このページをにらんだまま、動けなくなりました。

軽い気持ちで一気に読み直ししていた私は、437ページまで来て
「うん、なぜか知らないけど、目からウオーターがこぼれてきたよ」
と、120ページに出てきたセリフをそのまま真似してつぶやく羽目になりました。

時間なんていくらでもありますよね。
少なくともやりたいことをやる時間は充分にあります。
時間がないのではなく、やらないだけです、私の場合は。

あきらめる理由なんて、もう、二度と考えることはやめよう。

あきらめることは、もう、金輪際、あきらめます。
私だって
「続けることが目標です」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさま、最後までお読みいただき、ありがとうございました~♪


さてさて、今回紹介された本も、そうでない本も、
こちらまで↓ご注文ください ね~♪

 お気に入りの本は読書のすすめでどうぞ♪
 http://www.dokusume.net/
 http://dokusume.com/modules/store/

 こんぶ店長のブックランドフレンズでもどうぞ♪どうぞ♪
 http://www.honyakamo.com/

さてみんなリアルにお目にかかっちゃおう~!
こんなイベントありますよ~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
2 ■【ミニ寺子屋】のお知らせ
むかし関西でやっていたミニ寺子屋を復活させます。
ロシアンルーレット的に2名選んで、ご自身の人生観や読んだ本のこと、体験談をお話ししていただきます。
※ひとり60分

記念すべき第1回目は、おーにしさんこと大西さんと、まさやんこと村瀬さんです。
おふたりとも関西では「いつも笑顔で優しいひと、仏様のようなお人柄」として慕われています。
はたして、なぜそうなったのか、本当に怒ることはないのか・・・
みんなで探りましょう。

日程は、8月6日(日)午後1時~4時
場所、ブックランドフレンズ店内
参加費、お茶お菓子代として300円
申込み、こんぶまで連絡を(090-8796-9196)

関西以外からの参加も大歓迎です。お待ちしております。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさま、メルマガに載せたいイベントがあればぜひ、メッセージください♪


新しいドクシー2で盛り上がりましょう~!
http://www.c-sqr.net/

こちらでは「やっこ@なんでやねん」という名前で出ていますよ~♪
http://www.c-sqr.net/cs78042/

新しいドクシー2の招待メールがまだ行っていないという方も、
このメルマガに返信すると、メルマガ発行者にメールが届くようになっています。

ご感想もどしどし、返信でお送りくださ~い♪
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      発行: NPO法人 読書普及協会
      編集人: 高橋康子

  TEL.03-5666-0969  FAX.03-5666-0968 

   〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-403-4 
         サクシード・シゲゼン一階「読書のすすめ」
   URL:  http://www.yomou.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/15
部数 256部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/15
部数 256部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング