本からいただく言葉…魂の止まり木として

読書普及協会メルマガ こんぶさんの巻【起こることはすべて必要なもの】


カテゴリー: 2017年07月12日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

      【本からいただく言葉・・・魂の止まり木として】
      起こることはすべて必要なもの
        第201号 2017年7月12日 発行

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今回の目次===========================================================
1 ■【今週の読書道】起こることはすべて必要なもの
2 ■【総会&総会祭り】のお知らせ
3 ■【ミニ寺子屋】のお知らせ
4 ■【次回予告】
====================================================================

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
みなさま、おげんきですか~?
さて、今週はこんぶさんの登場で~す。
お楽しみくださいませ~!
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1 ■【今週の読書道☆起こることはすべて必要なもの】

店の前で果実を育てています。

品種はレモンとマルメロ、カリン、どれも香りの強い果実です。

ここを通るひとが甘い香りに誘われてつい振り返ってしまう、そんなシーンを夢みて
プランターに植えました。



田舎暮らしや農業には憧れを持っています。

単なる憧れです、そのための計画や勉強などはしてません。

そんな調子ですので、植えてから4年経ちましたがぜんぜん実らないのです。

それどころか、レモンにかぎっては完全に枯らしてしまいました。



昨年の夏のことです。

みるみるうちに葉っぱが減っていきました。

水やりはちゃんとしていましたし、原因はわかりません。



ある日、とうとう最後に残った一枚を眺めてハッと気づきました。

よーく見ると、それは葉っぱではなく緑色した幼虫だったのです。

最後の一枚をいま食べ終えようとしているところだったのです。



レモン栽培に詳しいひとに尋ねてみました。

どうやら柑橘類の葉っぱは一番狙われやすいそうです。

周りに植木がたくさんあるのですが、それらの葉は食べられた形跡がありません。

原因がわかりましたが、手遅れでした。



残ったカリンとマルメロに期待するようになりました。

ずいぶん背が高くなってきましたし、昨年の秋には花を咲かせてくれました。

しかし素人の僕がみても、どうも枝や葉に元気がない、しなびているのです。



なぜそうなるのか、まったく見当もつきませんでしたが、

むかし僕が生協で働いてたときに、農大出身の後輩の言葉を思い出しました。

僕がこう尋ねたのです。

「農業大学で四年間 どんなことを学んだの?」



後輩はこう答えました、

「あたりまえのことですが、土が肥えてないと作物は育たないということです。」



正直、僕は目が点になりました。

四年も勉強してそれだけ?って内心思いました。

もちろん口にはしませんでしたが。





土が肥えてないと作物は育たない・・



すぐにマルメロとカリンの土を触ってみました。

素人の僕が見ても硬い、ぜんぜん肥えてないということがわかりました。



これはいかんと思い、ホームセンターに行って肥料や栄養剤を買ってきました。

「元気がでる!」「土が再生する!」というパッケージの言葉を信じて土に混ぜまし
た。



しかし、何日待てども変化はありません。

何度繰り返してもけっきょく改善できませんでした。





作物を育てられない、それ以前に土の管理すらできない、

やっぱり自分には農業や何かを育てるのは向いてない?



こんな僕を救ってくれたのがこの本です。





**************************************
*



「大地がよろこぶありがとうの奇跡」 村上貴仁 著  (サンマーク出版)



**************************************
*





この本に答えが書いてあったのです。

土はむやみやたらにかき混ぜてはいけないそうです。



理由は、土の中には酸素がないと生きていけない好気性菌と、反対に空気に触れると
育たない嫌気性菌がいて、

それぞれに合った層にいないと育たないからです。



僕はそんなことを知らず、何度もかき混ぜていました。

菌のバランスが崩れて微生物の力が発揮できなくなっていたのです。





そのことを知ってから、土はほとんど触りません。

肥料や栄養剤もあげません。農薬ももちろん!



なのにちょっとずつ状態がよくなってきました。

以前は白い砂のかたまりでしたが、今は土らしい黒色です。





長くなってしまうのですが、大根のお話もさせてください。





昨年、畑を借りて大根と人参とじゃがいもを育てました。

畑の持ち主に教えてもらったとおりやったので無事収穫できました。



自分が育てた野菜ほど美味しいものはありません。

ひとくち食べた瞬間に、土の香りから温度から、まぶしいお日様から、

風のにおいから、畑の風景すべてが蘇ります。





しかし大根だけすべて形がいびつでした。先っちょが直角に曲がってるのです。





これは素人の僕が見ても想像できました。

おそらく土の中、深いところに硬い層があって、そこにぶつかって行き場がなくなっ
て曲がるんだ。



なら、次つくるときは深いところまで掘って、その硬い層をほぐしてから種を撒かな
きゃ、

安易にそう思ったのですが、これも大間違いでした。





本によると、多くの農家さんが土の深いところで硬くなった層、硬盤層というのです
がそれに悩まされてるそうです。



解決法としてみんながすることは、大型機械で硬盤層を壊します。



僕は機械がありませんがやろうとしてることは同じ、硬盤層を壊すことです。





著者、村上さんは違いました。

ここ(畑)に集まったもの、起こることはすべて必要なもの、という考えです。



「硬盤層ができるのは作物を効率よく育てようとして肥料をあげたり、害虫を除去す
るために

農薬を撒くから土が怒っている、抵抗して硬くなる、壊せば壊すほど硬くなってい
く」

こうおっしゃってます。



現に村上さんが調査したのですが、畑の周りにある土手に鉄の棒を刺してみると50
cmも60cmも

奥まで入っていきました。

雑草だらけの土手ですよ、何も手入れしてないのにそこには柔らかい、肥えた土が
あったのです。







シンプルなことかもしれませんが、この本を読んでないと自分では気づかなかったと
思います。



それともう一つ、この話って土に限らず人間関係にも通じると思いました。

土と人の心は同じなのです。

 

人のことを意図的にコントロールしようとしたり、自分の考えを無理に

押し付けけても、相手は余計殻に閉じこもります。

相手のことを認めたり許してあげないと、心はほぐれてくれません。



この本、なんていい本なんだ。笑

たった1400円くらいでこんな良いこと知ってしまっていいのでしょうか。



なに? このメルマガ読んでる人は無料って?





この本の魅力はここじゃないんです!



僕はたまたま土の話でひっかかりましたが、

みなさんにはもっと前、村上さんが無農薬栽培を始めたころの話を読んでほしいで
す。





村上さん息子さんを亡くされたショックによって、

生きとし生けるものすべての命を大切にしようと誓いました。

自分がつくる野菜につく害虫まで何か意味がある、守ってやりたいと思ったのです。



しかし収穫量はどんどん減っていきました。

解決法がみつからず、村上さんはどんどん鬱になっていきました。



そんなときある人から小林正観さんの本をもらいました。

本を読むほど元気もなかったのですが、すがるようにして読みました。



するとこんなことが書いてありました。





「ありがとう」を2万5000回言うと願いことが叶う!

「ありがとう」を5万回言うと奇跡が起きる!

「ありがとう」を年齢×1万回言うと家族に奇跡が起きる!





村上さんは素直に実践しました。



達成したら無農薬栽培がうまくいくのか、お金儲けができるのか、

奥様が優しくなるのか・・



そんなことを想像していましたが、そういうことは一切起きませんでした。



でもよーく考えてみたら、ありがとうを唱えつづけたことによって変わったことが一
つだけあった。





それが何だったのか?



ここですよ、みなさんに読んでほしのは。笑





正直にいうと、この本「大地がよろこぶありがとうの奇跡」は良い話がいっぱいあっ
て

もっともっと書きたい。一冊まるごと写したいぐらいです。



でもそうもいかないので今日はこのへんでペンを起きます。





最後までお読みいただきありがとうございました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさま、最後までお読みいただき、ありがとうございました~♪

こんぶさん、この本私にも1冊お願いしま~す♪

さてさて、今回紹介された本も、そうでない本も、
こちらまで↓ご注文ください ね~♪

 お気に入りの本は読書のすすめでどうぞ♪
 http://www.dokusume.net/
 http://dokusume.com/modules/store/

 こんぶ店長のブックランドフレンズでもどうぞ♪どうぞ♪
 http://www.honyakamo.com/

さてみんなリアルにお目にかかっちゃおう~!
こんなイベントありますよ~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
2 ■【総会&総会祭り】のお知らせ
みなさまこんにちは、読書普及協会理事長の佐伯です 

いよいよ今年もやってまいりました、 
みんなが喜び集う「総会」です。 

今年は「東京開催」です。 

午前中に総会をきちんと行い、 
午後は、全国各地で活動中のチームの活動報告と 
素敵なゲストをお招きして、講演会を開催したいと思います。 

今回は「本の力」のゲストとして、 
伊丹のブックランド・フレンズの店主 
「こんぶさん」こと河田秀人氏をお招きして、 
おすすめの本、本屋さんのエピソード、そしてちょっと素敵な人生の話、 
などをお話していただきます。 


そして、もう一人メインゲストとして、 
「人生を変える幸せの腰痛学校」の著者伊藤かよこ氏をお招きいたします。 
正月に開催した「新春開運堂」で、彼女の講演が大変好評でした。 
そして「もっと話が聞きたかった、時間が短すぎた」 
という声を多々いただきました。 
そこで再登壇していただくことにしました。 
実は彼女、「アドラー心理学会会員」です。 
アドラー心理学に造詣が深い方だったのです。 
著書「人生を変える幸せの腰痛学校」の中にその考えを随所に取り入れていました。 
本来難しいといわれているアドラー心理学を「小学生でもわかる表現」で書かれたものが 
「人生を変える幸せの腰痛学校」だったのです。 
題して「人生に効くアドラー心理学」を講義していただきます。 
さらに腰痛患者さんにお越しいただき、実際のカウンセリングのやり取りを、 
舞台の上で再現する「腰痛患者リアルカウンセリング」も開催していただきます。 
「腰痛の原因とその改善の極意」を公開していただきます。 

腰痛の方はもちろんですが、それ以外の「悩み事」をお持ちの方、 
ぜひ一度、伊藤かよこ氏の話をお聞きになってみてください。 
あなたの未来がパッと明るくなるかもしれません。 
佐伯、絶対のおすすめです。 

日時
2017年07月29日
(第1部の「総会」は10:30~ 第2部の「総会祭り」は12:00~)
開催場所
篠崎文化プラザ
(東京都江戸川区篠崎町7丁目20―19) 
http://www.shinozaki-bunkaplaza.com/

「総会」プログラム 
第1部  「総会」 
NPO法人読書普及協会の運営について決議を行う大切な場です。 
多くの方のご参加をお願い致します。 
また、当日参加が難しい協会員の皆様は郵送されます「委任状」を 
お送りください。 

開場  10時 
総会  10:30~11:30 


第2部  「総会祭り」 
受付  12時 
12:30~12:50  各チームの活動報告 
12:50~14:20  こんぶさんの「本の力」 
       (ブックランド・フレンズ店主の河田秀人氏おすすめの本の紹介と人生について) 
14:20~14:30  休憩 
14:30~16:00  「人生を変える幸せの腰痛学校」の著者伊藤かよこ氏による 
講演&リアルカウンセリング 
         (講演内容は「人生に効くアドラー心理学」。 
リアルカウンセリングは実際に腰痛患者とのカウンセリングを舞台上で公開)  


みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げております。 


会費 (第2部のみ) 
大人 3000円    学生無料(大学生以下) 
会費は当日受付にてお支払いください。 
(「総会」につきましては協会会員のみの参加となり、無料です) 

お申し込みは「コクチーズ」にてお願いします。 
http://kokucheese.com/s/event/index/473472/ 


講演者プロフィール 

「河田秀人」 
1971年生まれ。ふたご座。AB型。 
1990年、ならコープに就職 
1995年、ブックランドまつみやに転職 
2003年、独立、ブックランドフレンズを開業。 
2006年、書店向けの講演会で読書のすすめ、清水店長と出会う。 
2007年、読書普及協会に出会う。 
2017年 現在読書普及協会理事 
現在本屋開業15年目、本、読書、書斎の普及、他人と人生を共有できる場をつくることに専念中。 
夢は、滋賀県高島市、琵琶湖のほとりにログハウスの本屋をつくること。 
「本を買う」「本屋に行く」ことをレジャーとして流行らせること。 
好きな作家は、増山実さん、喜多川泰さん、吉田篤弘さんなど。 
好きな本は、「イワンのばか」「かもめのジョナサン」「はてしない物語」「風よ鈴鹿へ」など。 


「伊藤かよこ」 
1967年生まれ。大阪府出身。東京都在住。鍼灸師。 
慶応義塾大学文学部通信教育課程卒業後、リクルート 
フロムエーに入社。 
会社員時代に「椎間板ヘルニアによる腰下肢痛」の診断を受け、その後2年にわたり、
3度の入院と手術、数多くの代替療法を受けたが改善せず、
最終的に自分の意識を変えることで自らの腰下肢痛を克服した経験を持つ。 
  
自身の経験がきっかけで心身医療に興味を持ち、鍼灸専門学校へ進学。
在学中に、
『サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療』
ジョン・E・サーノ(春秋社)
と
『癒す心、治る力―自発的治癒とはなにか』
アンドルー・ワイル(角川書店)
に出会い、心身医療の専門家になろうと決意、ホリスティック医学、東洋医学、
心理学、各種心理療法、瞑想や催眠などを学ぶ。 
  
2000年はり師・きゅう師免許取得後、神奈川県で鍼灸カウンセリング治療院を開業。
腰痛をはじめさまざまな心身面での不調に悩む多くの患者さんと対話を重ねる。 
  
2016年11月、認知行動療法のグループプログラムを小説化した
『人生を変える幸せの腰痛学校』(プレジデント社)を上梓。
現在は、心と身体に関した講座や勉強会、講演や執筆を中心に活動している。 
 
TMSジャパン会員、日本アドラー心理学会会員 東京スキンタッチ会会員  
親子関係講座SMILEリーダー、勇気づけELMトレーナー 

お申し込みはコクチーズで!
http://kokucheese.com/s/event/index/473472/ 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
4 ■【ミニ寺子屋】のお知らせ
むかし関西でやっていたミニ寺子屋を復活させます。
ロシアンルーレット的に2名選んで、ご自身の人生観や読んだ本のこと、体験談をお話ししていただきます。
※ひとり60分
 
記念すべき第1回目は、おーにしさんこと大西さんと、まさやんこと村瀬さんです。
おふたりとも関西では「いつも笑顔で優しいひと、仏様のようなお人柄」として慕われています。
はたして、なぜそうなったのか、本当に怒ることはないのか・・・
みんなで探りましょう。
 
日程は、8月6日(日)午後1時~4時
場所、ブックランドフレンズ店内
参加費、お茶お菓子代として300円
申込み、こんぶまで連絡を(090-8796-9196)
 
関西以外からの参加も大歓迎です。お待ちしております。
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
5 ■【次回予告】
さてさて、来週のメルマガは、ふしみさんの登場で~す。
お楽しみに!!

みなさま、メルマガに載せたいイベントがあればぜひ、メッセージください♪


新しいドクシー2で盛り上がりましょう~!
http://www.c-sqr.net/

こちらでは「やっこ@なんでやねん」という名前で出ていますよ~♪
http://www.c-sqr.net/cs78042/

新しいドクシー2の招待メールがまだ行っていないという方も、
このメルマガに返信すると、メルマガ発行者にメールが届くようになっています。

ご感想もどしどし、返信でお送りくださ~い♪
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      発行: NPO法人 読書普及協会
      編集人: 高橋康子

  TEL.03-5666-0969  FAX.03-5666-0968 

   〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-403-4 
         サクシード・シゲゼン一階「読書のすすめ」
   URL:  http://www.yomou.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/07/19
部数 264部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/07/19
部数 264部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

「竹中亮祐」×「長倉顕太」 海外で自由な生活をしながら1億稼ぐ方法
20代で国内外で5社経営している実業家・投資家、著者であり、シンガポール在住の竹中亮祐と、東京とサンフランシスコの間でデュアルライフを送っていおり、手掛けた書籍は1100万部以上のパブリッシャー長倉顕太の2人が海外にいながら1億稼ぐための最新のビジネスノウハウを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング