本からいただく言葉…魂の止まり木として

読書普及協会メルマガ【こんぶさんの巻】毎日鏡の前に立って自分のこと褒めてあげてください


カテゴリー: 2017年01月04日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

      本からいただく言葉・・・魂の止まり木として
     【たくさん本を読んで、心を柔軟に鍛えましょう】
      第174号 2017年1月4日 発行

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今回の目次===========================================================
1 ■【今週の読書道☆こんぶさんの巻】毎日鏡の前に立って自分のこと褒めてあげてください
2 ■【2017新春開運堂~ザ・挑戦~】のお知らせ
3 ■【2017 5/13 寺田屋会議in熊本】のお知らせ
4 ■【次回予告】
====================================================================

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
みなさま、あけましておめでとうございます。
さて、今年も素敵な執筆陣による協会メルマガをよろしくおねがいいたします。
本年一発目は!ブックランド・フレンズの店長さん、こんぶさんで~す。
さてさて、きょうも、お楽しみくださいね~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1 ■【今週の読書道:毎日鏡の前に立って自分のこと褒めてあげてください】

テレビはほとんど見ません。

見るとしたらニュースか野球中継、
あとは子どもがおもしろそうな特番を見てるときに横でいっしょに見るくらい。

ドラマはもう20年くらい見てないかも。



そんな僕ですが、1月12日から始まるドラマ「嫌われる勇気」が

気になってしかたないのです。



みなさんもよく知ってる「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)が原作です。



ネットでリサーチしてみると主人公は香里奈、あと加藤シゲアキ?椎名桔平?

初めて顔みましたが(苦笑)三人がピストル持った写真をみかけました。





あれ? 嫌われる勇気のなかでピストル出てきましたっけ?





そもそもあの本って、
青年と哲人の会話がひたすらつづくだけでストーリーはなかったはずですよ。

いったいどんなドラマになるのか。



「人の悩みの原因は100%人間関係」としきりに書いてましたが、

このドラマを見ればちょっとでも悩みが解消されるのでしょうか。



それとも単なるトレンディドラマなんだろうか。



本と同じように流行るのだろうか。

流行るとまた本が売れるのだろうか。



などなどほんとに気になります。



といいつつテレビをみる習慣がないので初回から見逃すのがオチかも。



どなたか録画お願いします。笑





さて、今日書きたいのはこの「嫌われる勇気」で提唱されていた“ほめてはいけない”

についてです。



本を読んだひとも多いと思うので今さらですが、

“ほめるという行為は相手より自分のほうが上という前提である”、

“ほめて相手をコントロールしてしまう”

“ほめられたり報酬がないとやる気を出さない子が育ってしまう”、

などの理由からほめてはいけないと言っています。





ここだけ読むと確かに納得できます。



しかし現状では、一般的には子育てでも会社の教育でも「ほめて伸ばす」というのが

王道でよね。

どのようにほめるか、なぜほめるのが良いのか、その類の本はたくさん出ていますし、

ほめ達検定というのもあるくらい。



僕も日ごろ本屋では、パートさんのいいところをなるべく拾ってあげたいと思って観ています。

どうせ働くならその人の得意なところが発揮されるほうがお互いにとっていいからね。







みなさんは、ほめる、ほめない、どっちですか?



この件について僕なりに、これはどっちが正しいではなく
ケースバイケースで使い分けが必要なんだろう、

あるいは、一元論的にみれば相手に関心を持つということが大切なんだろう、

本質を辿っていくとどちらも同じ意味をもつのだろう、と解釈してました。



でもどこかスッキリしない!



とずっと引っかかってたのですが、百瀬和夫先生の言葉で解消することができました。



たまたま本屋に集まっていた先生たちにこんなことを仰ったのです。



「みなさん毎日鏡みてますか、

毎日鏡の前に立って自分のこと褒めてあげてくださいよ!



一番がんばっているとき辛いときほど誰もみてくれてません。



それを乗り越えて結果を出したときに初めて“がんばったね”“すごいね”と

言われるようになるけど、

もくもくと頑張ってるときは自分しか褒めてくれる人がいないのです。

だから毎日鏡の前に立ってほめてあげてくださいね。」





ははーん、これだと思いました。

ほめる、ほめないって二人称であり他人のことなんですよね。

じゃなくってみんなが自分で自分のことをほめればいいんです。





他人にどう思われてるかなんてどうでもよい。

他人からほめられなくても自分がほめればよい。

他人のことほめるのもほめないのもどっちでもよくて、

それより自分のこと称賛するほうが大事。



自分のことを絶賛する姿、幸せそうにしている姿を見せるほうが

言葉より伝わるんじゃないかと。





身近なひとでいうと、佐伯さんややっちゃんってその代表的だとおもいます。

ありのままの姿がいろんなものを与えてくれます。





「ほめる、ほめないでなく、自分のことをほめれるひとを増やす、

そのためには言葉よりまず自分がそうすること、その姿をみせること」

という結論に至りました。





そういや自分のことって案外ほったらかしのような気がします。

今年はちょっと意識してやってみようかな。



毎日鏡の前に立つ! そうだ、どうせなら全裸でやってみよう。笑



これでほめれたらかなりのもんでしょ。





さ、恥ずかしくなってきたので本の紹介、



「 ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由 」 末来食堂店主・小林せかい著 (太田出版)





将来、めし屋か喫茶店をやりたいというのが僕の夢でした。

理由はとくになかったのですが、今思えばたまり場をつくりたかったのだとおもいます。

カギっ子だったので寂しかったんだとおもいます。

だから料理にはこだわりません、笑 

それよりカウンター越しで語り合ったり、来た人同士が友達になったりそんな店を描いてました。



無計画な僕ですので実現せず本屋をすることになりましたが、業種が間違っただけで

けっきょく同じようなことをしています。

そういう意味では叶ったとも言えます。



さてこの未来食堂、かなりぶっ飛んでいます。

神保町にあるカウンター12席の小さなお店。

メニューは1日1種類で日替わり。

ここまでは普通ですが、夜になると“あつらえ”というメニューが注文できます。

何かというとオーダーメイドで、
その人の体調や希望に合ったその人限定のごはんを作ってくれるのです。

それから“まかない”は一度来たことのあるお客様なら誰でも、
店の仕事を50分手伝うと1食無料になるというメニュー。

50分手伝って得た“まかない”を誰かにプレゼントすることができます。
“ただめし券”といって壁に貼ってあればそれを剥がして

無料で食べれるシステム。

ソフトドリンクや珈琲、ビール、お酒は持ち込みのこと。
ただし半分はお店用として置いて帰ってもらうことなどなど。



予想外のシステムですが、なんといってもお店のコンセプトが素晴らしい。

「誰もが受け入れられ、誰もがふさわしい場所」

じつは本屋を始めてから僕も一旦はこのコンセプトに辿りついたのですが

現実はそう甘くなかった。
誰でも受け入れるって相当器が大きくないとできないって知ったのであります。



実際どんなお店なんだろう。
本は読んだけど結局タイトルの「黒字の理由」がわからない。笑

これはやっぱり行くしかありません。

あ、ツバメ文具店鎌倉ツアーの第2弾ではありませんので、ひとりでこっそり行ってきます。

またレポートをご期待ください。





最後になりましたが、2017年もどうぞ宜しくお願いします。

せっかくこんな仲間がいるのだから、読書普及協会だからこそできる企みを

今年もやっていきたいとおもいます。

どうぞおつき合いよろしくお願いします。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

みなさま、最後までお読みいただき、ありがとうございました~♪
こんぶさん、すてきな原稿ありがとうございました~

さてさて、今回紹介された本も、そうでない本も、
こちらまで↓ご注文ください ね~♪

 お気に入りの本は読書のすすめでどうぞ♪
 http://www.dokusume.net/
 http://dokusume.com/modules/store/

 こんぶ店長のブックランドフレンズでもどうぞ♪どうぞ♪
 http://www.honyakamo.com/

さてさて、各地で集まる場が増えてきていますよ~!
ぜひぜひ、ご一緒しましょう~♪

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
2 ■【2017新春開運堂~ザ・挑戦~】のお知らせ

今年もやってまいりました新春開運堂。

なんと、テーマは「ザ・挑戦」。

タイトルは勇猛果敢で,、誠に仰々しい限りです。

しかし、それに反してゲストはスペシャルな天然です。

天然×挑戦で一体、何が生み出されるのでしょうか?

おそらく、全く焦点の合わない話になる可能性もあります。

また、空気を読まない話も出てくる可能性もあります。

そしてまた、彼の口からほとばしるオツユの被害に遭うかもしれません。

しかし、ここは皆様方の広い心で受け止めていただければ幸いです。

なお、ゲスト本人より直々のメッセージもいただいておりますので、ここで披露しておきます。

 「 言葉を カラダまで 届けること。
  言葉を 受け入れるカラダをつくること。
  〔心地よい コミュニケーション〕 を テーマに、
  古本屋稼業の話も からめて マジメに 語らせて頂きます」(以上、本人・談)

非常に怪しいですね!

1月14日は読書普及協会の自立(自分で自分の機嫌をとる)と
奉仕(出会っちゃったんだからしょうがない)の精神がかなり試されそうです。

いずれにしても、新春初笑いということで、どうかお許しください。

なお、メインがメインだけにそれをフォローする企画もご用意しました。

NPO法人読書普及協会佐伯理事長と
「人生を変える幸せな腰痛学校」著者伊藤かよこさんによる本の力トークショー 

以下佐伯理事長談

【人生を変える幸せな腰痛学校】
の著者伊藤かよこさんがゲストです。

先日どくすめでJ徳さんにすすめられて読んだ本が大当たりでした。
20年以上腰痛持ちだった私が読んでびっくり仰天しました。
今までにない腰痛本です。
だって「腰痛改善小説」なんですよ。

物語のおもしろさに釣られてどんどん読んじゃうんです。
でも、ちゃんと腰痛についての情報うまく盛り込まれているんです。

なので、楽しみながら腰痛について学べてしまうんです。
しかもその考え方が今までの腰痛の概念を覆す内容なんです。
えっ!まじ!の連続。

読んでいてどんどん気持ちがよくなるんです。
腰痛持ちの私なんか完全にドラマの中の一員になりきっていました。
だから、読み終わった時、体の奥からでモリモリと勇気がわいて来ちゃいました。

読後、一番最初にやったこと。
ずっと腰を保護していたベルトをはずしました。
もう腰痛なんて怖くない!宣言です。
(ほんとはまだまだ怖いんだけど(笑))

とにかく読んだら腰痛に前向きになってしまったんです。
誰かにこの気持ちを伝えたくてしょうがない。

気がついたら、フェイスブックにこの本の紹介をアップしてました。
そしたら、この本の編集者の藤代さんと著者の伊藤かよこさんがコメントしてくれました。

それ見て、気がついたら、藤代さんに
「伊藤かよこさんとトークショーさせてください」
というあつかましいメッセージを送っていました。

で、その後はとんとん拍子で話がすすみ、
ラッキーなことに「新春開運堂」の日の伊藤さんのスケジュールが空いていた!

しかも、よくよく考えてみましたら、
easyさんの古本屋「ことから屋」のテーマ、
「言葉と体」に通じるんですね!

この偶然は必然に思えます。

やるっきゃない!

以上が企画の理由です。

僕、はっきり言って興奮しています。
だってほんとに素晴らしい本なんです。

この本でいったい何千万人の腰痛で悩む人が救われるか?
または、腰痛以外の「悩み事」をずっと抱えて生きている方が
救われる可能性も大いにあります。

10年ぐらい前に喜多川泰さんの「賢者の書」を読んで衝撃を受け
アウトプットしまくったことがあります。
あれ以来の衝撃を感じています。

できるだけ多くの人にこの本を読んでいただきたい。
だからまず、「読書普及協会」で応援したいんです。

以上でございます。いかがでしょうか?

初笑いと同時にトークショーもお楽しみにしてください。

なお、限定30名ですので、参加表明はお早めに!

日時と当日のスケジュール 

平成29年1月14日(土)
13時半受付開始

第1部
14時~15時        
佐伯理事長と「人生を変える幸せな腰痛学校」著者伊藤かよこさんによる本の力トークショー

第2部
15時~16時30分     
easy師匠による本の力「ザ・挑戦」

16時30分~17時30分 
読書のすすめにてお買い物タイム

17時30分~明日まで   
縁会

easy師匠(井尻聡一)プロフィール

ことから屋店主

自称空手家であり、人の話を傾聴することが得意らしい。
義理、人情に篤く、オツユ飛ばしと空気を壊す発言に本領を発揮する。
NPO法人読書普及協会の秘密兵器。

コトバとカラダの出会う 文化空間的 古本屋 ことから屋
↓
http://kotokaraya.on.omisenomikata.jp/

佐伯英雄プロフィール

NPO法人読書普及協会理事長 WEB古書店 本の越後屋店主。
「本のソムリエ」とも呼ばれ、読書の魅力を伝えるために日本全国でイベントや講演会を開催。

WEB古書店 本の越後屋
↓
http://www.geocities.jp/honno_h_goya2/

伊藤かよこプロフィール

1967年生れ。大阪府出身、東京都在住。針灸師。
慶應義塾大学文学部通信教育課程卒業後、リクルートフロムエーに入社。
会社員時代に「椎間板ヘルニア腰下肢痛」との診断を受け、入退院を繰り返す。

2000年はり師・きゅう師免許取得後、神奈川県で針灸カウンセリング治療院を開業。
心理学や心理療法を取り入れ、患者さんと多くの対話を重ねる。
その後、東京へ転居してからは、自宅内治療室で針灸施術とカウンセリングのほか、
こころとからだに関する講座や教室なども行っている。

アドラー心理学会会員。東京スキンタッチ会員。

著者公式ホームページ

http://www.itokayoko.com/

開催場所 読書のすすめ 特設会場

東京都江戸川区篠崎町1-7-5(都営新宿線篠崎駅徒歩5分?)

http://www.dokusume.net/guide/company-info.html

会費 おひとり様 ※3000円

※今回は、ゲストがスペシャルなだけに、完全歩合制となっています。
京都からこちらまでの往復の交通費、講師料、飲み代までeasy師匠の集客力にかかっています。
お一人お一人の義理人情と奉仕の気持ちでお越しいただければ、有難い限りです。
なお、金返せ!といったクレームは一切受け付けませんので、あしからず。

なお、こくちーずは、こちらです。
http://kokucheese.com/event/index/440939/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
3 ■【2017 5/13 寺田屋会議in熊本】

日時 5月13日土曜日

宴会&宿泊場所 和数奇司館
http://www.wasuki.jp/

熊本市中央区上通町7‐35
市電、通町筋から徒歩3分
http://www.wasuki.jp/access
電話096-352-5101

大人 一泊二食(夕食は宴会、朝はバイキング)
11500円+飲み放題2時間3000円ぐらい

子供で布団食事有りの場合、宿泊費は大人の半額、
夕食のお子様ランチは1700円。朝食代650円。

添い寝で3歳以上は朝食代の650円必要。

添い寝3歳未満は夕食のお子様ランチ代のみ。

和室で6部屋おさえました♪5人定員なので…30名宿泊です♪

もう行くと決まってる方は参加表明お願いします。

あと宴会のみの方は7000円弱はかかります。
泊まったほうがお得です♪

スタッフ含め30名です!お早めに参加表明してください♪

コミュやドクシィコメント欄でもOKです。

大浴場もあります。街中です。

お子様部屋は1部屋確実に確保します。

ただ禁煙ではなく、消臭対策してある部屋です。

部屋割りも決めないといけないので、

早く寝る人と深酒コースと分けます。(笑)

また詳しくコミュにあげます。

とりあえず部屋を確保できてホッとしてます。

早めに人数オーバーした場合、

空室(和室以外)があれば予約できますが、料金は高くなります。

また1部屋の人数が大人5人に満たない場合は高くなります。

いろいろご意見もあると思いますが、ご了承ください♪

熊本城までも歩いて行けます。

熊本復興 寺田屋会議。

みなさまのご参加をお待ちしております!!
お問い合わせ先
ゲジマユ@川口邦則
電話 090-8408-4429
メール k.k.matoi2011@gmail.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
4 ■【次回予告】
さてさて、来週のメルマガはりかちゃんの登場ですよ~!お楽しみに!!

みなさま、メルマガに載せたいイベントがあればぜひ、
ドクシィでメッセージください♪
http://doxi.biz/home/

http://doxi.biz/home/member/26
(『やっGO!』という名前で出ています~♪)

ドクシィには入れないという方は、
このメルマガに返信すると、発行者にメールが届くようになっています。
ご感想もどしどし、返信でお送りくださ~い♪
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      発行: NPO法人 読書普及協会
      編集人: 高橋康子

  TEL.03-5666-0969  FAX.03-5666-0968 

   〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町1-403-4 
         サクシード・シゲゼン一階「読書のすすめ」
   URL:  http://www.yomou.com/

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ついでに読みたい

本からいただく言葉…魂の止まり木として

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/05/24
部数 260部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

魔法使いリエちゃんのインスピレーション競馬
馬券ベタの初心者でも高額配当的中 魔訶不思議な魔法の3連単馬券術をお伝え中(有料) もちろん、馬券センス有りのあなたなら、さらに、、、( *´艸`) 直近の的中結果 9/24 中山 1R  148,100円的中 中山 2R  135,630円的中 9/25 阪神2R  221,300円的中 阪神4R  257,570円的中 中山7R  139,420円的中 中山10R  133,100円的中 中山12R  113,680円的中 詳しくは、メルマガ紙面にて
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

集客は一生懸命やるから失敗する!大反響ストーリーチラシ集客術
チラシ反響率が1万分の1以下と言われる今の時代に、チラシ50枚で1件の問い合わせを獲得する大反響チラシを開発しました。これを「ストーリーチラシ」と呼んでいます。 その大反響チラシのノウハウをこのメルマガで公開します。 しかし、誰にでも大反響が実現できるわけではありません。「何としてでも集客をしないと!」と一生懸命になる人は、ノウハウ通りにチラシを作っても反響が取れません。 なぜか?表面的なノウハウではなく、大反響がずっと続く本質部分をお伝えします。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

一緒に歩もう!小富豪への道
富裕層むけ、富裕層入りを目指す方むけの究極の資産防衛メルマガ!一国だけに資産を集めておくのは危険な時代がやってきました。海外ヘッジファンド、貴金属、不動産からアンティーク・コインまで、金融不安に負けない世界分散ポートフォリオを、経験豊富なファイナンシャル・プランナーが誠意をもってご案内します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング