携帯ディボーション L.i.C.

一万円札の方


カテゴリー: 2017年05月02日
 明治の偉人と言えば、福沢諭吉という大物がいる。慶応大学の創設者である。
 
福沢諭吉は実はキリスト教が嫌いだった。
彼の心には、欧米の植民地化から日本を守らなければならないという思いが常にあった。
それゆえ、欧米諸国の文化には否定的であった。

 しかし、それにもかかわらず、福沢にキリスト教との接点がなかったわけではない。
彼は、アレクサンダー・ショーというイギリスの宣教師を懇意にしていた。
慶應義塾を創設してから、彼を英語の教師として雇った。

それだけではない。自分の子どもの家庭教師として彼を雇い、彼の屋敷の隣に住まわせていたのである。
しかも、当時、キリスト教がまだ禁教であった時代に、聖書を教えることを許していたのである。

 福沢が、わが子どもたちに残した道徳訓がある。わが子を教育するために書いた『ひびのをしえ』というものである。
そこに次のようなことが書かれている。

 
「てんとうさまをおそれ、これをうやまい、そのこころにしたがうべし。
ただしここにいふてんとうさまとは、にちりんのことにあらず、西洋のことばにてごっど(GOD)といひ、
にほんのことばにほんやくすれば、ざうぶつしゃ(造物者)といふものなり」。
 
「ごっど(GOD)は父母をこしらえ、ごっどは父母をいかし、また父母をしなせることもあるべし。
てんちばんぶつなにもかも、ごっどのつくらざるものなし。
こどものときよりごっどのありがたきをしり、ごっどのこころにしたがうべきものなり」。
 
福沢は、聖書に書かれている天地万物を創造され、人間さえも造られた神を知っていたのである。

それは太陽でも日輪でもないといっている。
そして、自分の子どもたちには、神のみこころにしたがって、生きることを勧めていたのである。
 
彼の教えによってか、福沢の家系にはたくさんのクリスチャンが生まれていた。

長男の一太郎はアメリカのオベリン大学に留学し、洗礼を受け、3女の俊、4女の滝もクリスチャンになったという。
滝は、大阪のYWCA(YMCAの女性版)で20年も働いた。福沢の姉二人もクリスチャンになり、彼の孫の代にはさらに増えたという。
 
 福沢自身は確かに信仰を告白していない。
聖書やキリスト教にまつわりついている偏見や当時の彼の社会的なしがらみによって、そこまでには至らなかったのかもしれない。

しかし、彼が子供たちに伝えた神の言葉は、種となって彼の一族に広がっていった。

 聖書の中で、神の言葉は種にたとえられている。
それが良い土地にまかれると、たちまち大きな木となって、そこに鳥たちが巣を作ると。
同じように、素直な心に神様の言葉がまかれると、たくさんの実がなり、ひろがっていくのである。

 
「別の種は良い地に落ちて、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結んだ。」
(マタイ13:8/聖書)
 
「イエスは、また別のたとえを彼らに示して言われた。
『天の御国は、からし種のようなものです。
それを取って畑に蒔くと、どんな種よりも小さいのですが、
成長するとどの野菜よりも大きくなり、空の鳥が来て、
その枝に巣を作るほどの木になります。』」
(マタイ13:31~32/聖書)

素直な心で神様の言葉を受けれ入れ、実を実らせる人生を送りたいものである。
 
引用:masaのブログより

□■□■□■□■□■□
【I LOVE 聖書 あなたをいやし、生かすいのちの言葉】1,728円
◆聖書からヒントをもらって、人生が変えられた人の実話や聖書の魅力が満載!
読みだしたら止まらない。次には、聖書を読みたくてたまらない状態へと読者を引き込みます。

ケイタイ→http://saiwainahito.com/cgi/m_goods_detail.cgi?CategoryID=14&GoodsID=900
PC→http://www.saiwainahito.com/29_900.html
デンワ→029-864-8031
□■□■□■□

★ディボーションの輪を広げよう
このメルマガをぜひお友だちに転送してください。

【登録方法】
●ケイタイ ↓アドレスに「空メール」を送信。
a7000059527@mobile.mag2.com
●PC ↓HPに自分のアドレスを入力
http://www.mag2.com/m/M0059527.html

ディボーションメッセージ(約10分)も無料配信中
http://agapetv.jp
■□■□■□■
このみことばは、皆様の支援によって発信しております。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。
郵便振替:アガペーインターネット放送局
00180-8-612842
__

携帯ディボーション L.i.C.

RSSを登録する
発行周期 平日刊
最新号 2017/07/22
部数 2,827部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

携帯ディボーション L.i.C.

RSSを登録する
発行周期 平日刊
最新号 2017/07/22
部数 2,827部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

相馬一進の、1億稼ぐビジネスの本質|マーケティングと心理学
・天職で1億稼いだ相馬一進が、お金、自己啓発、仕事について、 心理学とマーケティングの側面から語る本格派メールマガジン。 ・著者の相馬一進は、ダライ・ラマ14世や、『7つの習慣』の スティーブン・コヴィーや、リチャード・ブランソンなどの、 海外セミナーへの日本人ツアーを企画、集客した実績を持つ。 ・最先端の起業・副業のノウハウや、マーケティングの原理原則、 生活の中からストレスを減らす方法、モチベーションの心理学、 複数の収入源を持つ方法、働く時間を減らす秘密などを配信中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

WEBマーケティングを学ぶためのメールマガジン
国内トップクラス(ユーザー数70000人)のWordPressテーマTCDやフォトマルシェ、ロゴマルシェなどを運営する株式会社デザインプラスの中田俊行が発行するメールマガジン。 アフィリエイトから始めた著者が、ネットマーケティングや最新のウェブ業界の情報を発信していきます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者6000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

生きる意味は仏教に学びなさい
仏教メルマガ読者数日本一。今この瞬間に幸せを感じ、後悔のない人生にする方法とは?なぜどんなにお金があっても幸せになれないのか。むなしい人生になってしまう原因とは?あなたの人生を背後で支配する運命の法則と99%の人が自覚なく不幸を引き寄せている6つの行いとは…?仏教史上初のウェブ通信講座を開設、仏教の歴史を変え続ける中村僚が、葬式法事仏教となった現代日本の仏教界では失われた本当の仏教の秘密を公開。発行者サイトでも隠された仏教の秘密を無料プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング