ひろしまファンクラブ

第404号 平成25年(2013年)9月12日(木)発行

現在の登録者数 3,584人:登録ページ はリンクフリーじゃけん
ホームページやブログにご自由にリンク先として加えてつかぁさい

ひろしま通ロゴ ■求む!ひろしま通(つう)!■受験者募集中♪

「ひろしま通」認定試験からの問題です!
広島の歴史・文化・自然などを幅広く知り、その魅力を伝えていただく「ひろしまファン」を増やしていくため、「ひろしま通」認定試験を年1回12月に実施しています。興味のある方はぜひチャレンジして下さい。

問題
日本3大菜漬けと言われているのは、長野県の野沢菜、九州の高菜ともうひとつは広島の何でしょうか?

1 川内菜
2 水菜
3 広島菜
4 小松菜

答えは、今週号の一番最後「ひろしま通」認定試験の問題の答えをご覧下さい。

「ひろしま通」認定試験について
ひろしま通キャラクター

今週お届けするニュース

これが私のとっておき!

このコーナーでは、ひろしま市民パブリシストが週替わりで、広島の魅力を様々な視点でお伝えします。今週は、粟根和也さん「広島湾宝しまクルーズ 乗船記」です。
■広島湾宝しまクルーズ 乗船記■
広島市を中心とした広島湾にも、見どころは多い。
広島湾の西側には、世界遺産の1つでもある厳島神社。東側には、海軍関係の歴史が感じられる呉。そしてその間には、瀬戸内海特有の多島美の風景…。
これらを一度に楽しめるのが、「広島湾宝しまクルーズ」として運航される高速船だ。
今日はこれを利用して、呉の「大和ミュージアム」(呉市海事歴史科学館),江田島の「海上自衛隊第一術科学校」(旧海軍兵学校)、そして宮島を訪れてみようと思う。
クルーズパス

「広島湾 宝しまクルーズパス」を利用すれば、宮島、広島(宇品)、プリンスホテル前、呉、小用(江田島)をめぐる「広島湾 宝しまクルーズ」船のほか、それら各地点を結ぶ定期航路も1日中何度でも利用できる。


朝、広島港を8時55分に出航する宝しまクルーズ船1便に乗って、まずは呉港をめざす。
船は1階に船室があるほか、2階にデッキがある。天気はやや曇りがちだが、デッキからの潮風と風景を楽しむことにしよう。
広島港を出発
呉港の風景
船は,穏やかな瀬戸内海を静かに走りだす。右手にずっと似島を見ながら、やがて左手には宇品灯台が見えてくる。プリンスホテル前の桟橋に立ち寄ったら、船は一路、呉に向かう。潮風が気持ちいい…と思う間もなく、船は高速船の本領を発揮する。潮風にふかれてのんびりと、ではなく、風のように飛ぶように進むのだった。ドックや工場の巨大クレーンや,自衛隊の艦船などが姿をあらわすようになれば、30分ほどで呉に到着する。


1/10スケールの大和
呉港のターミナルを出れば、となりは最初の目的地「大和ミュージアム」(呉市海事科学館)だ。ここには、世界最大の戦艦「大和」の1/10の忠実な模型や、ゼロ戦の実物など貴重な資料が展示されている。これらをもとに、科学技術や平和のありようなどについて学べるようになっているのだが、実物の迫力はなにものにも代えがたい。

「大和ミュージアム」を見学し、おとなりの、退役した潜水艦をそのまま展示している「てつのくじら館」を眺めながら昼食は「海軍カレー」で済ませたら、こんどは12時20分出航の定期航路のフェリーで小用港へ向かう。


次の目的地は、江田島の「海上自衛隊第一術科学校」だ。
ここの見どころは、敷地内の歴史的な建造物や、海軍に関する歴史的資料が展示された「教育参考館」などである。平日は1日3回、休日は1日4回と見学時刻が決まっており、それぞれ案内をしていただけるようになっている。1回の見学時間は、約90分。
幹部候補生学校庁舎(海軍兵学校生徒館)

小用港から現地までは、バスで5分ほど。あまり遠くなさそうに思えるかもしれないが、一山越えることになるので、すなおにバスに乗るほうがよい。バスの時刻をあらかじめ調べてから訪問するようにしよう。

13時からの見学を終えて、今度は小用港を15時30分に出航する宝しまクルーズ船3便に乗って、一路、宮島へ向かう。


広島港から呉港へ向かうときとは違って、似島の南側を通る。似島は北側(広島側)から見ると富士山のようなきれいな三角形をしているのだが、裏から見ると雰囲気が違って見える。ここを通る定期航路はほかにないようなので、このクルーズでしか見ることができない貴重な風景と言えるだろう。そして、宮島にも裏側から近づくことになる。


宮島北端にある石でできた聖崎灯台
クルーズならではの景色

宮島フェリーターミナル
あいにくの雨でした

船の出航時刻の都合で、宮島には10分少々しか滞在できない。それでも桟橋近くから大鳥居を眺めるくらいの時間はある。雨のせいか、いつもはうろうろしているシカたちに触れ合えなかったのは、少々残念だ。

最後に宮島訪問を欲張ったために、駆け足気味での訪問となってしまった。見学時刻に制約のある「海上自衛隊第一術科学校」を先に訪問すれば、もう少しゆとりがもてたかもしれない。また、帰路には、瀬戸内海の夕日も楽しめることが期待できただけに、雨に降られたのがもったいない。まあ、宮島と呉とを訪問することを考えても、宝しまクルーズ船なら50分(呉→宮島)~60分(宮島→呉)と、効率よい訪問が可能なルートである。

※広島湾宝しまクルーズの詳細(瀬戸内海汽船トラベルサービスホームページ)
※大和ミュージアムの詳細(大和ミュージアムホームページ)
※第一術科学校の詳細(第一術科学校ホームページ)
※江田島市路線バスの詳細(江田島市ホームページ)

                             (ひろしま市民パブリシスト 粟根和也)

イベント情報・お知らせなど

■広島湾宝しまクルーズ■穏やかな瀬戸内海で船旅を楽しもう!
旅のスタイルに合わせて広島湾内を自由に周遊。都会的な風景の広島湾、潜水艦や護衛艦の浮かぶ呉湾、そして世界遺産の宮島へ乗り換えなしでラクラク移動できます。


無料シャトルバス(広島駅新幹線口)
運航期間  7月6日(土)~9月29日(日)の土・日・祝
         定期航路は平日も運航
        便利な無料シャトルバスも運行中
       (広島駅新幹線口⇔グランドプリンスホテル広島)

運航コース 広島港→グランドプリンスホテル広島前→呉港
         →江田島(小用港)→宮島港区間を1日4便

料 金 前売り券 ○広島湾宝しまクルーズ+定期航路が
             終日乗り放題!
              土・日・祝日用 おとな3,000円 こども1,500円
             ○定期航路が終日乗り放題!
              平日用      おとな2,500円 こども1,250円
             ※発売箇所 JR西日本、JR九州の主な駅のみどりの窓口、
                      主な旅行会社

      当日券  ○広島湾宝しまクルーズ+定期航路が終日乗り放題!
              おとな3,500円 こども1,750円
             ※発売箇所 各港の窓口(JRの駅では販売していません)

※時刻表など詳細はこちら(瀬戸内海汽船トラベルサービスホームページ)

▼詳しくは▼
瀬戸内海汽船トラベルサービス
TEL082-545-5501

■広島オクトーバーフェスト2013■中四国初!話題のドイツビールの祭典!

「オクトーバーフェスト」とは1810年以来、ドイツ・ミュンヘンで毎年秋に開催される世界最大のビール祭りです。毎年9月下旬から10月初旬の約2週間、会場には数千人を飲み込む幾つもの巨大テントのビアホールが立ち並び、その中では世界中から集ったビールファンが1リットルジョッキ片手に大いに飲んで・歌い・踊る、活気溢れるイベントです。
期間中は600万人を超える人々が訪れ、660万杯以上のビールと30万食を超えるソーセージが消費されています。


大勢の方が楽しんでいました(9月9日) 

演奏に合わせて皆で楽しく踊ったり、歌ったり

この雰囲気が味わえる巨大ビアガーデンイベントが中四国初!旧広島市民球場跡地に登場します。会期中はドイツ民族音楽のステージなども連日開催し、普段はめったに飲むことが出来ない樽生のドイツビールやドイツ料理が味わえ、音楽や食などドイツ文化にも親しむことができます。

また「広島オクトーバーフェスト2013」では、広島を始めとした中国地方の特産メニューをご用意したブースも出店されます。ドイツビールに合う中国地方メニューを探してみるのも、楽しみのひとつです。

日 時 平成25年9月6日(金)~16日(月・祝)平日15:00~21:00、土日祝11:00~21:00
場 所 旧広島市民球場跡地(広島市中区基町)
料 金 入場無料 ※飲料は有料

ホームページはこちら(広島オクトーバーフェスト2013)

▼詳しくは▼
広島テレビイベントインフォメーションセンター
TEL082-249-1218(平日10:00~18:00まで)


■広島市郷土資料館~「ごんぎつね」が語る昔のくらし~■
童話「ごんぎつね」のストーリーを交えながら、物語の中に描かれる昔の道具や情景を再現・展示して、昔の人々のくらしぶりを紹介します。
ごんぎつね
画像クリックで拡大します

日 時 平成25年9月7日(土)~12月23日(月・祝)
      9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日 月曜日(9月16日、23日、10月14日、
      11月4日、12月23日は開館)、
      9月17日(火)、24日(火)、10月15日(火)、
      11月5日(火)、6日(水)、26日(火)、
      12月3日(火)、10日(火)、17日(火)

場 所 広島市郷土資料館
     (広島市南区宇品御幸二丁目6-20)

料 金 大人100円、シニア(65歳以上)50円、小人50円

展示ガイド 毎週日曜日14:00から約20分間、展示ガイド
        を行います。(事前申込不要)

○同時開催 特別展「絵葉書の中の広島」
被爆前の広島の姿をとらえた絵葉書を通して、郷土広島の知られざる歴史を再発見します。
日 時 10月26日(土)~1月19日(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)
      休館日は上記のとおりです。

▼詳しくは▼
広島市郷土資料館
TEL082-253-6771
ホームページはこちら(広島市郷土資料館)

■ひろしま夜神楽がいよいよ始まります!■
神楽は広島ならではの伝統芸能として幅広いファンから支持され、今まさに一大ブームとなっています。そんな神楽の魅力を国内外に発信し、広島に新たな夜のにぎわいを生み出すため、ひろしま夜神楽を開催します。
県内屈指の神楽団による迫真の舞いをご覧ください。

日 時 
平成25年9月13日(金)、14日(土)、15日(日)、20日(金)、21日(土)、22日(日)
      各日19:30~21:10(2演目上演)
      初日(9月13日)はオープニングセレモニー(19:00~19:20)を開催

場 所 
旧日本銀行広島支店(広島市中区袋町5-16)

入場料 
無料

観覧について
(神楽団、演目、申込方法など、詳しくは下記チラシをご覧ください。)
     
 座席での観覧は、事前に往復はがきによるお申し込みが必要です。
      ※9月13日(金)はすでに満席となっておりますので、13日以外の上演日を
      ご記入ください。
      立ち見での観覧は自由です。

     ※詳細のチラシはこちら(おもて)
     ※詳細のチラシはこちら(うら)

▼詳しくは▼
広島商工会議所商工部観光振興チーム
〒730-8510 広島市中区基町5-44
TEL082-222-6651

■広島城の収蔵品展~おしい!広島城 公開コレクション展~■
広島城は、歴史的な事情があるにもかかわらず、初代城主が有名武将の毛利元就でなかったり、天守閣が戦後の再建であったりと、市民・入館者から勘違いや残念のお声を頂戴することが多くあります。確かにいろいろ「おしい!」のにはうなずけます。
そこで今回は、その「おしい!」をこちらから逆に発信し、今ある広島城を改めてアピールしたい!と思っています。
広島城(新旧)上 昭和20年(1945)8月6日まで存在した木造の広島城天守閣
下 昭和33年(1953)に再建され、天守閣博物館として生まれ変わった広島城

日 時 平成25年9月13日(金)~10月27日(日)
      9:00~18:00(入館は17:30まで)
場 所 広島城天守閣第四層
料 金 大人360円、小人180円
      シニア(65歳以上)180円
※会期中無休、土曜日は小人料金無料

○展示の内容紹介
 広島藩の人々の作品
 江戸時代も娯楽の地「宮島」
 何これ?コレクション
 写真で見る広島城今昔

会期中の日曜日・祝日の11:00~と14:00~、学芸員が展示の見どころを紹介します。
いずれの回も所要時間約15分で申込不要。

○缶バッジ作り
広島城オリジナルの記念缶バッジ作り
日時 10月6日(日)13:00~15:00
場所 第2層再現商家
定員等 先着200名(申込不要、参加費不要)

○「広島城下絵屏風」で広島City今昔ガイド
広島の繁華街の今昔を江戸時代に描かれた「広島城下絵屏風」でわかりやすく紹介
日時 10月20日(日)12:00~、15:00~(各約20分)
    申込不要
場所 第2層展示室

▼詳しくは▼
財団法人広島市未来都市創造財団 広島城
TEL 082-221-7512
ホームページはこちら(広島城)

■広島市植物公園特別企画展~蘭花譜展~■
~蘭に魅せられた男の人生を懸けた、幻のコレクション~

加賀正太郎は、戦前の関西の有力実業家でしたが、ラン科植物の収集育成に努め、国内最大級のランのコレクションを誇るなど、日本における洋ラン類栽培普及の礎を築きました。
「蘭花譜」は、自らの邸宅である京都・大山崎山荘で開花したランをモチーフに昭和21年(1946年)に監修・制作した計104枚の植物図鑑です。

そのうち83枚が浮世絵の技法を受け継ぐ木版画であり、池田瑞月による原画をもとに、当時最高水準の木版画職人であった彫師・大倉半兵衛、摺師・大岩雅泉堂により制作されており、植物木版画の傑作と言われています。
およそ30点ずつ3期に分けて展示いたしますので、この機会にぜひご覧ください。

木版画
「カトレヤ・クロソ’オオヤマザキ’」

日 時 9月14日(土)~10月17日(木)
     10月19日(土)~11月21日(木)
     11月23日(土)~12月23日(月・祝)
     9:00~16:30(入園は16:00まで、金曜日休園)
     ※11月3日(日・祝)は入園料無料

場 所 広島市植物公園(広島市佐伯区倉重3-495)

料 金 入園料 大人500円、大人(65歳以上)170円、
           小人170円
      駐車料 軽・普通車440円、中・大型車170円
      
(関連イベント)
○「蘭花譜展」講演会(申込不要、無料)
場所 展示資料館2階講堂
第1回 10月27日(日)13:30~15:00
題名 「加賀家の蘭栽培を支えた後藤兼吉について」
講師 小田 善一郎氏

第2回 11月2日(土)13:30~15:00
題名 「蘭花譜をめぐって」
講師 遊川 和久氏

○花の版画づくり木版画講習会
版木に絵を描き、彫刻等で彫り、色を付けて刷り、作品を完成させます。
1枚の版木で多色刷りを行う、特殊な技法を指導します。

場所 展示資料館2階講堂
参加費(材料費込)500円
日時 11月23日(土・祝)13:30~16:00
申込 往復はがきに、住所、氏名、電話番号、講習名を記入し、11月7日(木)(必着)までに
    植物公園へ。抽選20人。

▼詳しくは▼
広島市植物公園 
TEL082-922-3600
ホームページはこちら

■秋の水辺のコンサート■
この「水辺のコンサート」は、国、広島県、広島市が水辺の魅力を生かしたまちづくりを進めるために策定した「水の都ひろしま」構想の取組として行っています。水辺の公共空間をミュージシャンやパフォーマーの皆さんへ開放し、文化活動により、水辺ににぎわいをつくることを目的に試行しているものです。
「水の都ひろしま」ならではの、潤いと安らぎの場所である水辺で、憩いのひとときを過ごしませんか。

合唱フェスティバル風景

日 時 平成25年9月22日(日)、23日(月・祝)、
      29日(日)、10月5日(土)、12日(土)、
      13日(日)、20日(日)、26日(土)
      12:00~16:00(日によって前後します)
場 所 原爆ドーム対岸親水テラス
     (広島市中区中島町)

※10月26日(土)は「水の合唱フェスティバル」を開催します。
※雨天中止。開催の確認は、当日9:00以降、広島市コールセンターへ(TEL082-504-0822)

▼詳しくは▼
広島市経済観光局観光政策部観光ビジネス担当
TEL082-504-2676
FAX082-504-2253
ホームページはこちら

■広島県からのお知らせ~ひろしまU・Iターン相談会~■
広島県では首都圏にお住まいで、広島県へUIターンを検討されている方を対象にした人材紹介会社による転職相談会を東京で毎月開催しています。ぜひ、お気軽にご参加ください。

日 時 平成25年9月21日(土)10:00~17:00
場 所 広島ブランドショップ「TAU」3階イベントブース
     (東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
     ※会場の詳細はこちらをご覧ください(TAUホームページ)
対象者 広島県外の在住者で、広島県へUIターンを検討している方
相談会の内容例
      ・県内の転職市場の動向など、情報収集
      ・個別キャリア相談(キャリアを活かした業種・職種に関する相談)
      ・転職活動の進め方 など
入場料 無料
申込方法 9月21日(土)は予約の必要はありません。(最終受付は当日の16:00まで)
       混雑時は、お待ちいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
人材紹介会社の連絡先 株式会社オフ・ビート(TEL03-3221-4781)

詳細はこちら(広島県ホームページ)

▼詳しくは▼
広島県商工労働局産業人材課
TEL082-513-3420

近隣各市の観光情報

■呉市の観光情報■
○大和ミュージアム特別企画展 巨大戦艦大和展-新発見による艦橋復元-
巨大戦艦大和展は、「戦艦「大和」がなぜ計画され、どのような科学技術が結集されどのようにして建造されたのか、現代の私達へ残されたメッセージとは何か?」を、様々な視点で読み解くためのヒントとして、「歴史から学ぶ」、「科学技術を探る」、「ものづくりをたどる」、「平和を考える」の4つのテーマで構成されています。
今回初めて公開される資料をはじめ、期間限定の展示、わかりやすい解説などでご案内します。


日時 平成25年7月1日(月)~平成26年1月27日(月)9:00~18:00(入館は17:30まで)
場所 大和ミュージアム1階 大和ホール
料金 一般(大学生以上)400円(800円)、高校生300円(500円)、小中学生200円(300円)
    ※( )内料金は常設展示とのセット料金
休館日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、12月31日は無休

▼詳しくは▼
大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)
TEL0823-25-3017
ホームページはこちら

■廿日市市の観光情報■
○廿日の市
廿日市の市名の由来となった市。新鮮野菜や特産のけん玉、小木工品、特産品などバラエティ豊かな品が並びます。

日時 平成25年9月20日(金)8:30~10:30(毎月20日開催)
場所 廿日市市新宮中央公園
行き方 広島電鉄宮島線廿日市市役所前駅から徒歩約2分

▼詳しくは▼
廿日市市観光協会
TEL0829-31-5656

■岩国市の観光情報■
○岩国城ロープウエー観月運転
中秋の名月に合わせて、岩国城ロープウエーの観月運転を開催します。
山頂駅付近では、天体観測やお茶会も行われ、山頂からの美しい夜景とともに秋の夜長を彩ります。

日時 平成25年9月19日(木)17:00~22:00
    ※雨天中止
場所 岩国市横山 岩国城ロープウエー
料金 ロープウエー往復料金 大人540円、小人250円

▼詳しくは▼
岩国観光振興課
TEL0827-29-5116

■東広島市の観光情報■
○西国街道てくてく旅 八本松~西条編
江戸時代に広島藩の本陣が置かれ宿場町として栄えた西条の西国街道を、ボランティアガイドの説明を聞きながら楽しむイベントです。
西国街道てくてく旅イベントの様子
ゴールは西条酒蔵通り

日時 平成25年9月28日(土)9:30~12:30
場所 JR八本松駅集合
料金 100円(当日支払)
定員 50名(事前申込が必要)
申込先 082-421-2511(JR西条駅前観光案内所)

▼詳しくは▼
JR西条駅前観光案内所
TEL082-421-2511




今週のプロスポーツ

■広島東洋カープ■
試合結果
試合日:9月5日(木)  対戦相手:中日    結果:●3-8
試合日:9月6日(金)  対戦相手:横浜    結果:●4-5
試合日:9月7日(土)  対戦相手:横浜    結果:○5-1
試合日:9月8日(日)  対戦相手:横浜    結果:●1-10
試合日:9月10日(火) 対戦相手:ヤクルト 結果:○9-3
試合日:9月11日(水) 対戦相手:ヤクルト 結果:○6-2
                           ホームで上位チームとの対戦が始まります!
                           ここが踏ん張りどころ!
今週・来週の試合日程
試合日:9月12日(木)18:00~ 対戦相手:ヤクルト  球場:神宮球場
試合日:9月14日(土)13:30~ 対戦相手:巨人    球場:マツダスタジアム
試合日:9月15日(日)13:30~ 対戦相手:巨人    球場:マツダスタジアム
試合日:9月16日(月)13:30~ 対戦相手:巨人    球場:マツダスタジアム
試合日:9月17日(火)18:00~ 対戦相手:阪神    球場:マツダスタジアム
試合日:9月18日(水)18:00~ 対戦相手:阪神    球場:マツダスタジアム

▼詳しくは▼
 広島東洋カープホームページ

■サンフレッチェ広島■
試合結果
2013 第93回天皇杯全日本サッカー選手権大会
試合日:9月8日(日) 対戦相手:福岡大学    結果:○1-0
              今の国立競技場での決勝戦はこの大会が最後です!
              元旦の国立目指して頑張ろう!

今週・来週の試合日程  
2013 Jリーグディビジョン1 
試合日:9月14日(土)19:00~対戦相手:川崎フロンターレ  会場:等々力陸上競技場
試合日:9月21日(土)14:00~対戦相手:アルビレックス新潟 会場:エディオンスタジアム広島

▼詳しくは▼
 サンフレッチェ広島ホームページ
■■東京お好み焼店情報!■■
広島市東京事務所では、東京都内で広島のお好み焼を食べられる店を「ひろしまナビゲーター」内「東京お好み焼店情報」で随時更新しています。首都圏にお住まいの方はぜひチェック!
▼詳しくは▼
東京お好み焼店情報炎の鉄板

■リンク集■
広島市ホームページ
広報紙「ひろしま市民と市政」
広島市観光情報「ひろしまナビゲーター」
こんにちは!広島観光親善大使です。
広島フィルム・コミッション
ひろしま夢ぷらざ

ひろしま市民パブリシストのホームページ
創業チャレンジ支援事業
「いい店 ひろしま」顕彰事業
TAU-広島ブランドショップ
広島県観光ホームページ「ひろしま観光ナビ」
憩う、楽しむ広島・湯来通信
広島市国民宿舎・湯来ロッジ
広島市湯来交流体験センター
特定非営利活動法人 湯来観光地域づくり公社

神楽ポータルサイト KAGURAの杜
広島県子育てポータルサイト イクちゃんネット

■近隣の観光情報■
呉市観光情報ホームページ「くれナビ」
呉市観光情報ホームページ「くれナビ・マガジン」
廿日市市の観光ホームページ
東広島市観光情報ホームページ(社)東広島市観光協会
東広島市観光情報ホームページ「旅の発見」
東広島市観光情報ホームページ東広島市地域資源開発・活用事業委員会
 
岩国市観光振興課ホームページ

次回は、平成25年9月19日(木)発行予定です。
***** ***** ***** ***** ***** 
「ひろしまファンクラブ」<第404号>平成25年(2013年)9月12日発行
発行:広島市経済観光局観光政策部観光プロモーション担当
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6-34
TEL 082-504-2767 FAX 082-504-2253
Eメールkanko-pro@city.hiroshima.lg.jp
***** ***** ***** ***** *****
■ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合
ひろしまファンクラブを知り合いに紹介する場合は、
こちらをクリックしてください。
配信先のメールアドレスの変更
配信先(メールアドレス)の変更は
ひろしまファンクラブのページで配信を解除後、再登録ください。

画像が表示されない場合
オフライン(インターネットに未接続)状態ではメールの画像が表示されません。インターネットに接続した状態でご覧ください。

■バックナンバーについて
「ひろしまファンクラブ」のバックナンバーはこちらからご覧ください。リンクは発行当時から内容が変更されている場合があります。
■登録・解除について

ひろしまファンクラブのページ (広島市ホームページ内)、もしくはまぐまぐhttp://www.mag2.com/m/0000163878.htmlから。
(このメールマガジンはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用しています。)

「ひろしま通」認定試験からの問題の答え
正解は、「3 広島菜」です。
広島菜は、漬け菜として古くから親しまれましたが、今のように浅漬けで食べだしたのは戦後のことです。昔はべっ甲色になるまで長く漬けたものを食べていました。また、主産地の安佐南区では「餅菜」といって、雑煮の具に使っています。戦後は贈答品として珍重され、栽培も広島市以外にも広がり、ふるさとの特産品として重要な位置を占めています。菜巻きむすび、古漬けのお茶漬けなど、古くからの郷土食として親しまれています。

今週号も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
▲トップに戻る