2010.08.28

キャリア・コンサルタントに問われる判断

これだけ長く不況が叫ばれ、雇用問題が噴出しているのにも係わらず、他者の組織に身を寄せるのではなく、自らが起業により状況打開を描こうとする人達の少なさこそは、「労働意識の低下~国内の人間力の低下=国力の低下」を如実に物語っている気がしてる。


地方主権・緊急雇用対策として打ち出される、溢れるほどの支援施策の数々を眺めながら、『支援を求めるクライエント視点で云うならば「ないよりは、あった方が良い」のだよ。』と自らに言い聞かせていた。

悪魔か天使かは分からぬ、もう一人の自分からは、『過去から積み重ねてきた支援の実施効果の結果を検証して、実施判断をするのではなく、支援機会を創出することのみで目的を果たせると思っているみたいだねぇ~まぁ・それでも・・・』という囁きも聞こえた。



そもそも国内には、対象支援別のスタンダード・メソッド等は、あるのだろうか。

あるとしたなら
それはどこにあり・どんな形で活かされ続けているのだろうか。

ないとしたなら
そこに必須な必要性は感じ得ないのだろうか(徐々に生まれ始めてきつつはある)

もしも「それ」が存在するのならば、資格活用を思い描く方については、キャリア・コンサルタント資格取得を目指すよりも、具体的な支援メソッドを学び・実践することの方が、社会的効果も価値もあると云えるだろうか。


一例)対人支援の国内最大級の規模を誇るセーフティネットのハローワークでは、支援スキルを高める方法の一策として、優秀な対人支援者のコンピタンシーモデルの活用実施は、成されてはいるのだろうか。
ロールモデルになり得る、どなたの対人支援が一番、効果(成果)が高く、企業にも求職者へも高い満足度を提供しているのか具体的に知りたいし、その具体的な内容を国内にシェアして欲しいと思うのだった。

もっともハローワークに於いては、対人関係スキル若しくは、商売の基本・ビジネス・マナーを高めて欲しいとの声も多く、実際にそう思わされることもしばしばあるのだが・・・



多数の対人支援の施策は打ち出されても、そこにキャリア・コンサルタントの機能・役割・名前さえ連動していない諸現状は、キャリア・コンサルタント資格=対人支援(者)のための資格(その位置付け)ではなく、これを学んだモノ自身の自己内省を深めるためのモノとの位置付けが正しい認識のあり方なのだろうと思い至るのだった。

時代の要請として、海外輸入により国内に生まれた「キャリア・コンサルティング」。
社会状況~支援実績と、社会ニーズの状態を判断するならば、早急に輸入型そのままの流用を完全にリメイイクし、国内向けのキャリア形成のスタンダード・メソッドを支援体制と共に確立し、実践効果を積み重ねて、効果検証を繰り返していかなければ、社会にとって何の意味もない価値・資格になってしまうのだろうと危惧をする。



キャリア・コンサルタント資格の取得を目指す方々の目的は、

  自己内省を深めるための手段として
  自己啓発のひとつの手段として
  資格活用のための目的として

と、様々であって然るべきことだ。

少なくとも対人支援者の「活用」を目的として、キャリア・コンサルタント資格があるならば、現在のキッチュな状況から、一歩前に踏み出し、正しい姿に立ち返るべき時にあるのではないのだろうか。
個人的には、何の意図が存在するのか分からないが、ここへの対応が遅過ぎるだろうと思い続けているが・・・



キャリア形成関連業界の今後の趨勢は、

心理学的なアプローチの結果は、臨床心理士の社会状況を参考に
資格活用の結果状況については、産業カウンセラー資格の変遷を参考に
出来るだろう。

2つの団体・資格そのものの変遷状況を参考にして検証するだけでも、取るべきキャリア形成関連業界の戦略は見えるのではないかと思う。
キャリア・コンサルタントの集団であるならば、問題解決を標榜するコンサルタントとして名乗るなら、自らの業界に対するコンサルティングを描くことも戦略・戦術的に出来るのではないのかと思う。
もちろん「今現在の姿は、適正である」とするなら余計なお世話に通じる話ではあるが・・・

キャリア形成関連業界が、結果として「養成~資格取得者の内向きな方向性のみの活動」に留まるのか、キャリア形成の概念を国内に浸透させ、その上で求められる支援者としての機能・役割・立場を構築し、社会的な意義と価値を見出す外向きの活動に向かうのかで、業界動向へのマクロ判断は出来るだろう。


消えるのか・使命を担い残るのか」ある意味、大きなターニング・ポイントを迎えているともいえるのだろう。



キャリア形成の概念を持たぬクライエントに、その概念を前提にした支援者のアプローチは、果たして何を生み出すのか。

キャリア教育(内容にもよるが)が、雇用問題の根本対策(根治療法)としていち早く実践され、キャリア形成の概念を学んだ・そこを機軸とした人生判断をする自立・自律したクライエントが、ひとりでは解を導けずに悩みを抱えた際の対処策(対処療法)として、キャリア・コンサルタントの存在が認知され、機能・役割を社会的効果として果たせられるようなマクロの姿になりたいものだと思う。

現状は、「養成~資格取得者の内向きな方向性のみの活動」と云える業界の全体状況。養成の団体の枠内だけでもがいても生み出せるモノの数も大きさもたかが知れているだろう。
必要なことは、大局への判断・行動だと思う。



現状を正しい姿だと思うかどうかは、資格活用に思いを抱えるキャリア・コンサルタント自身に向けられる問い掛けとなるだろう。

「消えるのか・使命を担い残るのか」

どちらを強く望むのか・そのための行動が問われているのだろうと思う。



笑顔の行方を見つめて




* キャリアの翼 *「笑顔の行方を見つめる」キャリア*ノート*より
ひと言・一文でも「何か」が届けられれば幸いです。


キャリア形成 * 笑えないよ~Black joke
社長の小耳に秘密の「お・は・な・し」
夏のご挨拶 * ひとりでは出来ない大切なこと
男と女とバカボンと*
虹に学んだ 「心の姿勢」
経営・人事に問う * 「将来を見据えた・人事戦略」

2010夏*横浜 「sanpo sake (散歩酒)」
「自分らしさ」のレトリック
Career *Many Classic Moment* Green Roomを目指して
キャリア・コンサルタントですもん・・・All OK!?
線香花火に感じ続けた * 『ライフ・キャリア』
修羅場でも Cool head & Warm heart * Aloha & Mahalo

就職・転職・恋愛 * 「はじめの経験の重要性」
涙の湘南・・・閃きと*眼差しと*現実と*DNA・・・
キャリア相談 * 目隠し・K君への処方箋
キャリア形成の原動力を見つめ
キャリア*経験真実*知識は必要・能書きはいらない
Thank you. * こんな接待ならいつでもどうぞ!

迷わずに・・・GO FOR IT!
そこに笑顔が生まれるから~「手を繋ごう!」
「ねじれ」は、政治の世界のみにあらず*ねじり記念日
キャリア形成支援者の「死生観」
もしボクが、キューティーハニーなら・・・Love & Peace
懐かしい潮の匂い~京都・大阪・名古屋・・・夏の陣・終焉

大阪夏の陣~大将戦~猫騙しの肩透かし也
大阪夏の陣~中堅・副将戦~孤軍奮闘・延長引き分け判定
大阪夏の陣~初陣~奇襲戦法により陣容建て直し
いざ行かん・・・大阪夏の陣!
本物のキャリア形成支援者との「計算のない時間」
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタントの適性を振り返る

いつもの夏の風景 ~ ビターな浦島太郎と夕涼み
キャリア・コンサルタント実技試験対策案内 * 吉田の改名・・・
キャリア形成は、一対のバランスこそ・・・
キャリア・コンサルタントへのヘッドハンティング
真夏の恐怖がやって来る・・・ワォ~ォゥ・・・
笑顔の行方 *** I thank for everything!

最悪(-)・・・普通(0)・・・最高(+) *理想と現実の狭間で・・・
「YESの肯定的」反応・・・日常生活の対人活用
その時にしか出来ない「成長」を見つめ



【ディスカッション・ペーパー】キャリア・コンサルティング業界形成に向けて
* 笑顔の溢れる社会に向けた*キャリア形成支援の業界形成のための提言 *

 A. キャリア形成支援の全体像から見た課題形成(192 KB)
 B. キャリア形成支援の業界形成に向けた具体的な検討諸案(132 KB)
    キャリア・コンサルタント技能士会に関わる課題形成




career wing
仕事を通じて、“自分「らしさ」の実現”を追求する、
キャリア形成支援のトータル・ソリューション・サービス
ヨシダの徒然 < 編集後記>

残暑厳しい日々が続きますが、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい!

横浜オフィスは、9月より不動産流通機構を通じて売却情報が流れます
事務所のため銀行融資条件は厳しくなりますが、購入希望の方がいれば、
公示価格より割引ます!・・・って、安くはありませんが・・・


一日一膳?の思いで書き綴っているブログ* キャリアの翼 *「笑顔の行方を見つめる」キャリア*ノート*あんなことも・こんなことも・・・


「まぐまぐ」から発行中のメルマガ【「個の時代」の、キャリアカウンセラー&人事 】が携帯でもご覧になれるようになりました!
通勤やお出掛けの合間に、ふとお暇になってしまった時に、もっと手軽にいつでもメルマガを読んで頂ければと思います。

ミニまぐ(携帯版メルマガ)の登録は、下記のフォームよりお願い致します!


 





Career wing  tadashi yoshida


特定非営利活動法人 キャリア・コンサルティング協議会 会員
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属

厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格
キャリアカウンセラー

Copyright(c) キャリアウィング all right reserved.