2009.12.13

2009.キャリア~笑顔の行方を見つめて

世界が一番ポジティブな日であろう新年1月1日に向かい、2009年も残り僅かとなってきました。 みなさんにとってのこの1年は、どんな365日だったでしょうか?
国内状況で見るならば、世界同時不況からの政権交代に纏わる出来事が、何を差し置いても一番の大きな変化だったと云えるのでしょうか。
キャリアウィングとしては、キャリアコンサルタント*ラボラトリー*と、 *** キャリアの翼 *** 「笑顔の行方を見つめる」キャリア・ノート のブログの 開始が大きな変化ではありましたが、こんなチビ太な会社にも大不況の波が押し寄せ、来春以降のコンサル契約が軒並み解除になったことが、 何といっても一番の出来事でした(現在進行中で頭も心も痛いのですが・・・)

経営の行方・キャリア関連業界の行方・吾身の行方・社会の国の行方・世界の自然の行方・・・多くの行方ばかりが気になることは、 生気の減少傾向に向かってしまいそうです。
悩んでばかりいて行動力を見失っては意味もなく、何とか自分自身を叱咤激励しながら、より良い行方を手繰り寄せて行きたいと思っています。

終わり良ければ全て良し・先人の言葉を胸に!


今回は、10月1日から開始したブログの中から、前回のメルマガ発行時より遡り、近々、一ヶ月間の自分なりの思いが詰まった 記事をピックアップしてお届けさせて頂きたいと思います。
補足にコメントを付記しながらランダム・チョイスとなりますが、お手透きの時にでもムン?というモノがあればご覧下さい。
  ※上段が一番新しいコンテンツで時系列に下に古い記事となっています。


12月・・・

if * もしも生まれ変わったなら・・・
経営状況に揺れる気持ちのなかで、時の流れを振り返り、訪ねて来てくれたクライエントの成長がとても嬉しく感じていました。

ありがとう 今日を振り返る
キャリア形成支援(キャリアカウンセリング)の実施後に、いつも胸の奥深くに残される思いに通じる2つの事について綴りました。

就職諦め・進学希望5割超・・・歪みつつある社会状況
ニュースを眺め、歪み始めている社会構造をどうにか出来ないものなのかと愚考を記してみました。

Three wise monkeys キャリア関連業界への戯言
私には、この社会状況下のなかで業界ステークホルダーの取られている姿勢が全く理解出来ませんでした。本当に今が正しい姿なのか・・・

「ひきこもり支援相談士認定協議会」の対応に学ぶ
キャリアコンサルタント資格とは、誰かを支援するための資格なのか、名目なのかをキャリア関連業界に問い掛けてみました。

怒りに支配され続けた午後
カウンセリング保険もありなのかとは思いますが、その前にCSを担う窓口機能の方が先決ではないのかと思いました。


11月・・・

キャリアコンサルタント・キャリアカウンセラーの独立・起業11.その他・徒然
キャリアコンサルタント・キャリアカウンセラーの独立・起業に関してのポイント全11項目のリンク&まとめとして綴りました。

キャリアコンサルタント・キャリアカウンセラーの自戒
来年度より初年次教育を実施する大学の方針を受け、変化しつつある道徳・倫理・価値観のなかで自戒の警笛を鳴らしました。

キャリアコンサルタント資格試験(民間)のイスのポジショニング
キャリアコンサルタント資格試験(民間)の試験対応ポイントを4つのコンテンツ・リンクとともに最終章として綴りました。

エンゼルバンク ~転職代理人(tv asahi) 放映決定に願いをこめて
派遣業・コールセンターに続き、この放映によりキャリアコンサルタント・カウンセラーが少しでも社会認知を受けられれば幸いと思いました。

白書を見つめ思う
自殺白書の記事より、社会的な問題点に対して願いを込めて見つめてみました。

おれというやつ
完全に端休めで・・・お会いする方々に印象と違うと言われ続け・・・

企業内キャリア形成の推進~ステイタスと「らしさ」を見つめ
企業内キャリア形成:キャリアコンサルタントの本音を記せば・・・

マズロー&アルダファーに解を見つめる
キャリア形成支援の社会的なニーズと私見として抱く、本来必要な機能・役割は何なのかを見つめてみました。

印象管理は、プラスに裏切る! その3.完結編
キャリアコンサルタント資格試験・ビジネスシーンでも活用できる印象管理の総まとめとして綴りました。

実録 キャリアカウンセリング実技訓練 後編
キャリアカウンセリング試験対策・訓練/トレーニングに関する諸々の関連リンクとまとめです・・・勇気が生まれました!と言われる都度複雑な思いも・・・

ミルキーグレーの空を見つめ
前回のメルマガ  キャリアコンサルティング業界への戯言 を書いた日のものです。


前回のメルマガを発行した以降の約1ヶ月間の経過のなかから、17編のブログ記事をチョイスしてみました。
その他の記事は、下記のカテゴリーよりご覧頂ければ嬉しく存じます。

   ( 29) 「個の時代」のキャリアカウンセラー&人事
   ( 11) キャリアコンサルタントの起業・独立
   ( 5) キャリアコンサルタント*ラボラトリー*
   ( 21) mixi的・・・素顔
   (134) キャリア徒然
   ( 11) 悩みを抱えている方へ
   ( 37) 今日の1曲!
   ( 8) ブログ
   ( 1) キャリアカウンセリング試験対策&訓練

※( )内の数字は、コンテンツ数になります。
最後のカテゴリーは、現在他に振り分けられてしまっていますスミマセン。




2009年の年の瀬・最高の締め括りが叶いますようにお祈り申し上げます。


キャリアコンサルティングの機能・役割・意味がもっと々社会認知を受け、
2010年にひとりでも多くのクライエントの笑顔が溢れることに祈りを込め。


笑顔の行方を見つめて



career wing
仕事を通じて、“自分「らしさ」の実現”を追求する、
キャリア形成支援のトータル・ソリューション・サービス
ヨシダの徒然 < 編集後記>

社会・経営・体調を踏まえると、来年は、大きな変化の年になりそうな予感に包まれています。
しばらく休止していましたが、キャリア関連テーマの執筆・講演・セミナー・コンサル等のご用命は、ぜひともお気軽にお声掛け下さい。
精一杯に対応させて頂きます。

日々の徒然なる思いは、ブログ*** キャリアの翼 *** 「笑顔の行方を見つめる」キャリア*ノート*に綴らせて頂いております。


「まぐまぐ」から発行中のメルマガ【「個の時代」の、キャリアカウンセラー&人事 】が携帯でもご覧になれるようになりました!
通勤やお出掛けの合間に、ふとお暇になってしまった時に、もっと手軽にいつでもメルマガを読んで頂ければと思います。

ミニまぐ(携帯版メルマガ)の登録は、下記のフォームよりお願い致します!


 





Career wing  tadashi yoshida


特定非営利活動法人 キャリア・コンサルティング協議会 会員
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属

厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格
キャリアカウンセラー

Copyright(c) キャリアウィング all right reserved.