2008.12.10

2008.「頑春る!」冬の徒然

街にポインセチアの赤と白が溢れ出すと今年の終わりが近づいたことを感じます。
1年を振り返るにはまだ少しだけ早いのかと思いますが、恒例?冬の徒然を・・・


■■□ 然る著名な先生との会話のなかで・・・

お正月も近づきはじめ、お賽銭のお話しです。
みなさんが、カップルでお参りに行くとした時、お賽銭は幾らにしますか?

多くの場合、ワンコイン(リッチな方は別?)が普通なのかと思いきや、

  1円・・・これ以上、崩しようがないから。
 45円・・・始終ご縁がありますように。
109円・・・煩悩を越えたところにあるように。 etc

こんな金額でも良いとのことでした(宗派毎の儀礼の意とは別だと思いますが)
悪戯っ子のような笑顔で「お賽銭をあげるのに肝心なことは、結して無理をしない事・願いを込めることだよ」とお話し頂きました。

思いが無ければ、通じる事はなし

確かに何気ない日常の行動にも思いを込め・意味を持たせ・感じることへの自分の意識付けと、区切り・切っ掛けを活用することが 時に必要なんだよなぁと思ったりしたのでした(行動認知療法?・・・とはチト違うか・・・)

「今年こそは・・・!」と、日本全体が一番ポジティブになるであろう元旦〜3が日。
神様も「お願いの嵐」の3日間で大変な繁忙時期かも知れませんが、 誰よりも強く・大きく思いを願う事で、忙しい神様の状況下でも願いが届きやすくなるかも知れませんね!

日本人として皆一様?にポジティブになれる区切りのタイミングのお正月。
・・・あっ・・・クライエントのためにも対応は年内中にした方がベストなのか・・・ウム



■■□ まだまだ先生との会話は続き・・・

先生の下にはオリンピック選手やプロのアスリートも数多く訪れるのですが、成績が不調の時には、愚痴や相談もよく受けるとのことでした。
そしてそんな時は「無意識に余計な力が身体に入ってしまっている状態になっている」とのことでした。

昨今は、様々な考えの中から「頑張らないススメ」を耳にします(過程と引き際との見地の論点はありますが、私見はこちらをが、 プロとはある意味、頑張って当たり前な存在ともいえます。
必要な時に必要なところに力を集中し、最大限の能力の発揮ができる事がプロとしての条件である」なら、余計で不必要なところに力が入っていること自体が ロスであることは自明の理と云えるかと思います。

頑張る」 から 「頑春る」  (春る=笑顔)


 ● 張る  (力の入った状態)
 ● 春る  (笑顔は力の抜けた状態:送り仮名はご愛嬌)
 ● 頑春る (余計な力が抜ける笑顔の状態で立ち向かう)

笑顔の時は一番リラックス出来ている状態であり「常に笑顔の自分を意識し、笑顔を忘れずに、力強く一歩々を進めること」が大切なのだと。
「頑春る」の「春」の如く、温かく・柔らかで・新しい芽吹きを感じ続ける、この感覚を忘れてはいけないのだよ。とお話し頂きました。

自己効力感にマイナスの力が加わり、歩み(頑張り)に集中できず、本来の能力発揮にブレーキが掛かっている状態のクライエント。
気持ちが「冬」の状態であるクライエントの強張った心に「春」の息吹を感じられれば、笑顔により柔軟性が生まれ、 巡る季節のなかで「夏」の自分を描く事が出来るのであろう。

ラポール&カウンセラーとしての真髄を得たり!
笑顔を忘れずに「頑春ろう!」




■■□ お正月・・・と言えばお年玉!

例年、我が家では、買い物後の小銭をチョッと大きめの壺に1年間分貯め込み、 お正月に遊びに来てくれた親戚のちびっ子達が両手ですくえた分をお年玉としてあげる事にしています。
昔はこれだけでも喜んでくれていたのですが最近は・・・で、小さく折り畳んだ千円札やプレゼントが書かれた紙も混ぜておくようにしています。

今年のプレゼントは、「ムートンブーツorクロックス(シビッツ付き)・Wii Fit(中古)・無限プチプチ ・卵ポーロ&サイコロ飴&バターココナツ詰め合わせ(昔は良かったシリーズ)」etc をチョイスしようかと思っています。

折角のプレゼントを「な〜ぁんだ」言われないため、マーケティングの一環で親戚の女子高生に「キャリア・カウンセリング3回無料券ってどう?」と 冗談半分で聞いてみたら、「なんか悩みあるみたいだし・お年玉じゃなくてお母さんにあげて」とあっさり言われてしまいました・・・

子供は見ている・・・部下は見ている・・・クライエントは見ている・・・と、
思わずプルッと身を正した師走のひとコマでした。



■■□ 来年の抱負という訳ではないのですが・・・

アメリカでは、大恐慌の際にルーズベルト大統領が実施したニューディール政策の「オバマ版」を断行し、景気浮揚と250万人の雇用創出を目指すとのこと。
国内においては、今後3年間に実施する追加雇用対策で、事業規模の見込み額を当初想定の1兆円から2兆円に倍増する方針〜 非正規雇用者向けのセーフティーネット強化と、住宅、自動車、医療・介護を中心とした新規の雇用創出の2本柱を与党案として提言する。とのことですが、 キャリア・コンサルタント(カウンセラー)業界?にとって、ジョブカードや国家資格の流れと併せ、今後どのような変遷を辿っていくのか気になっています。

支援ニーズがこれほどまでにあるのにも関わらず、いまひとつ社会情勢にリンクし切れてなく、完全に盛り上がりに欠けるのでは?と思える キャリア・コンサルタント(カウンセラー)業界の現状(自分だけの感覚?)

この違和感の原因究明こそが、業界形成に向けての鍵なのだ!とひとり思ったりしています。 これを見つめ・答えを導く・・・笑顔で悩み・頑春ろう!



■■□ お年玉の前にクリスマスプレゼントだろう!?

誠に僭越ながら、この拙く徒然綴りのメルマガを温かく見守り、ご愛読頂いている皆様に心からの感謝の意として、 「小社キャリアウィングのHP内各コーナーでご活用頂ける箇所があるならば、告知機会と場を積極的に提供していきたい」と考えております。

余談ながら、現在、小社HPにおいては、大変有難い事にキャリア関連の主なキーワード検索において、上位の表出がされるようになりました。
もともとはアナログ型人間のためデジタル分野はかなり苦手な領域でもあるのですが、無い頭を絞り切り、 SEO (サーチエンジン最適化)を徹底して考え・対応した結果なのかと思っております。
この間、WEB活用の重要性を何度も胸に刻むことがあり、唯一の小社の資産かと思うこの場を感謝の意としてシェアさせて頂く事が一番かと愚考を致しました。

注)一方的な営業目的等のための活用を望まれてもご希望には添いかねますが、相互において共感的理解を示し合え、業界形成に通じ、 小社の経営主意に沿いマイナス要因がないと判断できれば、可能な限りの機会・場の提供を検討・実行させて頂きたいと考えております。


<ご活用一例>

今後の更なる業界発展を踏まえ、多くの有能な方々が資格取得を目指し、活躍される事を心より願う現有資格者の方々なら
  カウンセラーを目指す方へのメッセージ

一般の多くの方々にキャリア形成についてのメッセージを届けたい思いをお持ちなら
  Message for you

キャリア形成支援に際してご自身が作成した資料があり、フリーウェア (freeware)として開示する場が必要なら
  キャリア形成資料

注)若年者・ニート/フリーター・ワーキングマザー・中高年齢者 等々の様々な属性やシュチュエーションに対して、 キャリア・コンサルティング(カウンセリング)有効性の検証が必至かとも思っており、実務推進上のガイド・研究・小論文の作成・発表等々も 来年の課題のひとつと考えていることから、斯様なことにも同調頂けるご協力者や発表物も募りたいと存じます。


小社の資産をシェアし有効活用して頂くことで、業界形成の一翼に繋がるなら本望です。 その他、お気付きの活用等があれば、個人・法人・ご紹介等も問いません。
お気軽にお問合せください(場合によっては、新たなコーナー・ページを用意します)



良し悪しは別として(別にせず洞察深めるべきか?)、涙が零れる?も、

 「異端児ですよねぇ」
 「熱い(暑苦しい?)ですよねぇ」
 「文章・写真と実際に差がありますよねぇ」
 「年齢だけでなく性格も・・・不詳ですよねぇ」etc

今年も?言われ続けたヨシダ評?の一部です。

今年1年、このメルマガを通じて多くの方々と種々の関係を得ることが出来ました。 この経験や関係は、自分に取って本当に貴重な財産だと思っています。


本当に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


感謝のお礼と、まだお会いしていない方々とコミット出来る、
素敵な切っ掛けになれば嬉しく存じます。




career wing
仕事を通じて、“自分「らしさ」の実現”を追求する、キャリア形成支援のトータル・ソリューション・サービス
ヨシダの徒然 < 編集後記>

忘年会にクリスマスに仕事納めと胃腸酷使のシーズン到来です。
新型インフルエンザの心配もありますので、体調管理は万全に!



「まぐまぐ」から発行中のメルマガ【「個の時代」の、キャリアカウンセラー&人事 】が携帯でもご覧になれるようになりました!
通勤やお出掛けの合間に、ふとお暇になってしまった時に、もっと手軽にいつでもメルマガを読んで頂ければと思います。

ミニまぐ(携帯版メルマガ)の登録は、下記のフォームよりお願い致します!


 





Career wing  tadashi yoshida


特定非営利活動法人 キャリア・コンサルティング協議会 会員
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属

厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格
キャリアカウンセラー

Copyright(c) キャリアウィング all right reserved.