年末にある方から「若年者支援」に関する意見を求められるメールを頂戴し、その後、この件を含めて、社会全体の「」についてずっと考え過ごしていました(偉そうで恐縮ですが)

私自身は、若年者支援(含むニート問題)について、全く知識も実績もない状態です。
ゆえに以下は完全な私見になりますが、自分の見解をまとめるためにも記してみました。

 

時代のキーワード

 家庭・・・少子化、核家族化、共働き世帯の増加、所得格差
 学校・・・教師の威厳低下、全入制時代、モンスターペアレントの登場
 職場・・・能力/成果主義、多様化する働き方、団塊の世代のリタイア
 地域・・・都市部/地方格差、自己責任社会、地域社会活動の低下

これらのキーワードに潜むのは、「対人関係の希薄な情況」と言えるのかと思います。

 

対人関係の希薄な情況が生むものは、

 身近に現実感のあるキャリアモデルになる人との接点がない
 現実感の伴う判断がし難く、自分の存在意義を感じ得ない
 対人関係の希薄に反比例する情報過多のなかで、キャリアバランスを取り難い

端的には、個々の「人間力・対人関係能力」が弱く・低くなっているのではないでしょうか。

 

対人関係が十分に満たされている時に得られるものは、

 現実感の伴う疑似体験/経験を対人関係上から得られる
 コミュニティに受容機能が備わるため孤立感が低くなる
 具体性を持ったキャリアデザインを描きやすく、自分の存在意義を見出しやすい

勿論、これが強すぎることの弊害も十分にあり得ることではありますが・・・

 


家庭・学校・職場・地域・社会等のコミュニティに参加する個人の立場は、多様化する価値観・個性の尊重・自由主義の名の下に、コミュニティ(全体)側から「適正な強制力」が実行し難くなっている現実があります。
組織におけるロイアルティ・愛社精神・マネジメントスキルの低下もこの一端かと思います。

本来、コミュニティの全体を構成する個々人が、「自らのこと」と「全体のこと」の2つを考えなければならないのに、現状は、「個人」に偏り過ぎたバランスになっているのではないでしょうか。

 

 「自由は、一定の規律のなかで謳歌されるもの」でしょうし、
 「個人は、全体・社会のなかで活かされるもの」だといえます。


そこには、相手やコミュニティに対する、「リスペクト・絶対値・明確な価値観・ルール」等々がマスト事項として存在するはずなのに、どうもこの点が欠けていて、本来、一対として捕らえなければならない、自己以外の要素が適正に保たれていないのが、今の現状なのではないかと感じています。

 

 

しかし、核家族化や少子化は揺ぎ無い歴然とした現実でもあります。
若年者においては、自らの力でこの現状を避けることは出来ません。


そのため、社会機能・インフラ等の諸整備によって、この人間力・対人関係能力の低下とそのマイナスの影響を補填させるための模索状態が続いていますが、どうも、世の中の動きの多くが、少し過保護的に傾き過ぎている事に多少の危惧を抱く自分がいます。
意思無きところに成長なし」の言葉の通り、自分の力で意思を持たない限り、生きる上での成長は難しいと思う自分もいます。

それでも自分の歩みが何かを支えることになるならば、それはとても大切にしていきたいと思います。


キャリアカウンセラーの社会的な機能もこの一翼を担っていると思いますが、概念も職掌も役割も認知情況はかなりファジーかと思う(全体的には)キャリアカウンセラー職ではありますが、各々がもう一度、社会と自己を見つめ、現実問題にどのように機能を果たして行く事が可能なのか、見つめる必要があると思います。

 


キャリアカウンセラーなんていらない! のか
キャリアカウンセラーなんていらない? のか

 


」と「」を見つめることによって、社会に求められるキャリアカウンセラーの姿が明確になってくるのではないかと思います。

キャリアカウンセリングの有効・重要・必要性については、人一倍にその思いを抱いているつもりですが、本来は、キャリアカウンセラーなどいない世の中が正しい世の中の姿なのだとも思います。

 


自信を持って自己否定を行い、否定しきれないものを信じ切り歩んで良く位が丁度良いのかも知れませんね。

もう一度、社会と自分を見つめ直すことから2008年を歩んでいきたいと思います。

キャリアカウンセラーの社会における力を信じて。

 

 


Career wing    tadashi yoshida
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属
厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格 キャリア・カウンセラー

 


Career wing  Official HP」リニューアルしました!  

○「個人向けページ」〜キャリア形成支援をお考えの方に!
○「キャリアカウンセラー」〜目指す・活躍中の方に!     
○「法人向けページ」〜経営・人事の方に!  

    キャリア推薦本
    活用・導入事例
    キャリア形成資料
    メルマガ過去記事
    メディア活動実績」 

○各業界でご活躍中の方々からのキャリアメッセージです。
○こんなところにも徒然にコラムを書いています。
○「はじめましてキャリアウィング吉田です」 その1 ・ その2 
○カウンセリング&セミナールームのレンタル・シェアもしています。
○キャリアカウンセラーの仲間を募っています。  

各種のご連絡・叱咤激励?はこちらにお願いします。