秋の気配のせいでしょうか・・・
年齢のせいなのでしょうか・・・
悩み多き日々のせいでしょうか・・・


自分自身の今後を思う時、自然に生き方よりも、死に方を考えることの方が多くなった気がしています。

時の流れ、人生の不思議に思いを馳せるような今日この頃です。

この数ヶ月間は、目前に迫った決算を控え来期以降の事業計画について考え続けていました。

 

 

 民間事業(収益事業)としての「キャリア形成支援事業」

 

種々の思いを抱きながら、キャリアウィングの法人設立後、1年半を走り切って過ごしてきましたが、民間の営利事業としてキャリア形成支援事業を行なうことは、自身の経営能力を差し引いても、大変に難しいと痛感しています。


個の時代背景にもとづき、社会状況のマイナス面の補完機能として

 ● キャリアカウンセリングの有効性を信じる自分
  キャリアカウンセラーの客観・中立性が社会インフラとして必要だと信じる自分

長きに渡り、経営・人事・労務管理を実施してきた経験則から、上記の2点は、個人的に信じて止まない自分が変わらずにいます。

他方、経営としてキャリア形成支援事業を見た時には、幾つかの大きなハードルがあります。

  集客の壁
  設定料金の壁
  カウンセリング・リテラシーの壁
  その他(本当に諸々)

経営的には、キャリアカウンセリング(キャリアカウンセラー)関係事業のあり方としては、キャリアカウンセリングを直接的なメイン事業として展開をするのではなく、キャリアカウンセラーとしての能力や知識を活かす高付加価値を生み出す活用方法にコアを絞った方が良いのかとも感じています。

ひと言でいうならば、ビジネス的な成功として考える場合のポイントは「集客」に尽きます。

利益主導を一義に考えるなら、ビジネスモデルは、BtoCではなく、BtoBとすべきでしょう。
これを突き詰めて描くと、人材業もしくは、人事・労務管理の体をなしていきます。
BtoCで極めると、セミナー・グループワークを多くして収益とのバランスを図ろうとなりますが、これは「研修会社」の体をなしていきます。

純粋にクライエントの「職業支援とメンタルケア」に向き合う事業モデルとして特化していくためには、まだまだ乗り越えなければならない多くの高い壁を突き崩していかなければなりません。

フェイスtoフェイス(一対一)のカウンセリングは、密室性や守秘義務の壁により実態の見え難さがあります。
実際には、この形を望みキャリアカウンセラーになる方も多いのですが、事業収益に縛られることが低い場合が間々ある主婦の方々には、諸状況が上手くフィックスできる事から、小社の相談時においては、資格取得・実施活動をお勧めする場合も少なくありませんケースバイケースですが)


今後、まだ々多くの方々が資格取得を目指し・独立を希望されることと思います。
ぜひぜひ、なぜキャリアカウンセラー資格取得を目指そうと思ったのか、ご自身の思いを胸に強く刻み、歩みを進めて欲しいと心から思います。

 


キャリアコンサルタント資格の試験内容の大幅改訂も進み、改訂後のテキストにも目を通してみましたが、6・7割の内容変更があることに驚きつつも、社会(マーケット)変化や国内のキャリアカウンセリングの機軸がまだ々固まっていないのだと強く感じました。

キャリア形成支援事業を考えた時に、個人としての思いと、経営としての判断の狭間に揺れ動く自分の気持ちを見つめる日々はまだ々続くのでしょう。

その先に何があるのかは分かりません。

ビジネスモデルとしての完成が見え難い、悩み多き事業ではありますが、自分の中に決めたあと1年半は、もがきながらも笑顔で走りきろうと思っています。

 


ここ数日の秋の空気と鈴虫の鳴き声・赤とんぼを見つめながら・・・

行雲流水の如く

 


 誤解を恐れずに言ううならば、キャリア形成支援の事業化に対する是非判断は、事業収益としてどれ位を見込めるならば民間事業として取り組む価値があると考えるかにもよりますので、上記の情況判断は、あくまでも私見であることを付記します。

 小学校からのキャリア教育の推進・ニート、フリーター対策・母子家庭の母親の就職支援等々、公共機関等でのキャリアコンサルタントの活躍機会は、確実に増大傾向だと考えています。


  
Career wing    tadashi yoshida
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属
厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格 キャリア・カウンセラー

 

【後記】

酷暑続きだったせいでか、持病であるアーノルドケアリ症の症状が優れず、仕事とのバランスがチョッと辛い日々を過ごしています。
個人的に週一回のペースでメルマガを書きたいと思ってきていましたが、しばらくの間は、諸状況によっては、少しだけペースが延びるかも知れません。
可能な限り書き続けますので・・・そんな我侭をお聞き届け頂けるなら、ぜひとも末永くお付き合い下さい。

 


気が向いたら、ぜひぜひポチッとしてみて下さい!

◇ キャリアウィングのオフィシャルHPです!                ◇◇
◆ キャリア形成支援をお考えの個人の方にご覧頂きたいページです。◆◆
◇ キャリアカウンセラーの方にご覧頂きたいページです。        ◇◇
◆ 企業(経営・人事)の方にご覧頂きたいページです。          ◆◆
◇ こんなところにも徒然にコラム書いています。              ◇◇ 
◆ 各種のご連絡・叱咤激励?はこちらに・・・                      ◆◆

        
INFO 

◇ 過去のメルマガをカテゴリー&コメント付きに分けて一覧にしました。        ◇◇
◆ キャリアカウンセリング・トレーニングで使用可能な資料も随時更新しています!◆◆
◇ 各業界でご活躍中の方々より「キャリア」をテーマのメッセージを頂いています!◇◇