夏のこの時期、甲子園球場では高校球児達が熱い思いを胸に死闘を繰り広げています。
TVを見ていても思わず、「頑張れ!」と叫ぶ自分がいます。

 


最近、精一杯に頑張っている人に対して「頑張れ!」っていう言葉が不適切で失礼に当たるので、絶対に言わないようにしているという話しを教育その他各方面で良く聞くようになりました。


お相手のシチュエーションや言葉のニュアンスの問題は、さておきますが、私自身は、どうも最近聞く斯様な風潮に「?」と感じてしまいます。

 

頑張っている人に向かって、「頑張れ!」と言うことが、強制力を持っての意味ならば当然、抵抗感を抱きます。 (そもそも、お相手のシチュエーションを踏まえた時に、その言葉が生まれる事自体に違和感を感じるのですが・・・)


しかし、私自身は、それでも生きることへの祈りの意味として「頑張れ」「頑張ろう」と大きな声で言いたいと思います。

 


● 結してひとりではないよ

 いまを乗り越えられることを信じているよ

 迷いは必ず開かれる時がくるからね

 


自分自身の唯一の人生。

 勝ち負けではなく、自分自身が掲げた目標への到達に際して、祈りを込めて使う言葉としての「頑張れ・頑張ろう」

 限界まで走ってみなければ得られない答えがあり、その答えにたどり着くための「頑張れ・頑張ろう」

 やり続けるのでも、止めるのでも、自分が導いた判断に対して一生懸命に歩むことの「頑張れ・頑張ろう」

 何があったとしても生き続ける事への「頑張れ・頑張ろう」

 


白球を一心不乱に追いかける球児たちを見ていて、素直に心の底から沸き上がってきた「頑張れ!」という気持ちを大切にクライエントに向き合っていきたいと再認識しました。

 


Career wing    tadashi yoshida
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属
厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格 キャリア・カウンセラー

 

【後記】

9月が決算期でキャリアウィングも2期目が終了します。
「キャリア形成支援」事業を振り返り、この数ヶ月間、来期の計画を立てることもあり色々なことを悩み・考えていました。
少しづつですがそんなことも書き綴っていきたいと思います。


キャリアカウンセリング関係の書籍もこの1年間に本当に多く発行されるようになりました。
キャリアカウンセラーのみならず、企業人事としてご活躍される方々にも推薦できる何冊かに出会っていますので以後、ご紹介したいと思います。


吹く風の芯に少しだけ冷たさが含まれ始めたように感じる時が生まれ始めました。
酷暑続きの今年の夏でしたが、秋の気配も直ぐそこにきているのかと思います。
季節の変り目は体調を崩しがちになりますので、どうぞご自愛ください。

 


 気が向いたら、ぜひぜひポチッとしてみて下さい!

◇◇◇ キャリアウィングのオフィシャルHPです!           
◆◆◆ キャリア形成支援をお考えの個人の方にご覧頂きたいページです。
◇◇◇ キャリアカウンセラーの方にご覧頂きたいページです。     
◆◆◆ 企業(経営・人事)の方にご覧頂きたいページです。      
◇◇◇ こんなところにも徒然にコラム書いています。         
◆◆◆ 各種のご連絡・叱咤激励?はこちらに・・・     

 INFO

◇◇◇ 過去のメルマガをカテゴリー&コメント付きに分けて一覧にしました。     
◆◆◆ キャリアカウンセリング・トレーニングで使用可能な資料も随時更新しています!
◇◇◇ ハワイに行けない・・・の思いを、プルメリアの育成に切り替えました。    
       「Plumeria <プルメリア> 日記 」
◆◆◆ 各業界でご活躍中の方々より「キャリア」をテーマのメッセージを頂いています!