平成17年4月1日〜平成27年3月31日までの10年間の時限立法として施行された次世代育成支援対策推進法(次世代法)」。

もっとニュースとして流れるかと期待をしていましたが、
思ったよりも以外に静かだった感じを受けます。

次世代法とは、
仕事と子育てを両立させ、子育てしやすい環境整備を進めよう」という法律です。
これに基づき、常時301人以上の労働者を雇用する事業主と自治体は、「一般事業主行動計画」を策定し、都道府県労働局への届出を義務付けられることになりました。
計画期間はおおむね2〜5年が目安とされ、行動計画に掲げる目標は、達成状況を客観的に判断できるような数値目標を盛り込むことが望ましいとされています。

   ex)・育児休暇の取得状況は、男性の取得者○人以上、女性の取得率○%以上 等々

行動計画は、企業などの実情に応じ、労働者のニーズをふまえて策定されるもので、大きく3つに分類できます。

1.仕事と子育ての両立をはかるための雇用環境の整備

   ex)・子どもが生まれる際の父親の休暇の取得の促進
     ・育児・介護休業法の育児休業制度を上回る期間、回数等の休業制度の実施 等

2.子育てをしていない労働者も含めた多様な労働条件の整備

   ex)・年次有給休暇取得の促進
     ・ノー残業デーの導入 等

3.自社の労働者への対策に限らない、次世代育成支援対策への取り組み 等

これらに取り組むにあたっては、計画期間・目標・達成のための対策と実施機関を定めなければならないとのことです。また、10年間は、1つの行動計画が終了した後も、次の行動計画を策定し、継続して取り組んでいくことになります。

「一般事業主行動計画」を策定し、その目標を達成したなどの要件を満たしたとして労働局から認定された場合、働きやすい会社であることをアピールできるように、企業の求人や広報宣伝活動に「次世代認定マーク」を付けられるようにもなります。
これを受けて主要企業が相次いで社員の子育て支援策などの拡充に乗り出しはじめました。
今までは、会社に諸制度があっても、特に福利厚生関係については、実際に利用し難いといった状況があったため、同法の施行によって、この有名無実の現状を改め、企業の真剣な取り組みを促す狙いには大いに賛同しています。

過去マネージメントを通じて、多くの働く女性のキャリア形成に携わってきましたが、
女性の転機(結婚・出産・育児・介護 等々)に対して、現実の仕事と個人の生活を前向きに捕らえて、両者のバランスを見つめて対処していた方々は、非常にキャリアアップに繋がっていたと感じました。
逆に女性の転機を組織から見た時に仕事の逃げ道として捕らえていた方には、やはりチャンスは与えられ難かったと思います。
ワークライフバランスにおいて、自分と所属組織の両面を適正に調整出来る方には、
より多くのチャンスが訪れると言ったら良いのでしょうか。

昨今の同様な法改正の流れのなかで、経営的には、一人当たりの生産性を如何に高めるかが、企業存続の大きな鍵となる訳であり、今後は、エンプロイアビリティ(労働市場価値)型の人事・労務体系に移り変わっていくことが十分に予想されます。
平成15年度の厚労省の全国調査では、管理職に占める女性の割合は、係長相当職が8・2%で、部長が1・8%となっており、労働環境においては、まだまだ男尊女卑の名残りがあることが事実だと思います。

キャリアカウンセリングのなかでも多くのご相談がある組織内差別の問題。
肉体的な構造特徴としての性差を踏まえた、女性は女性らしく・男性は男性らしくあり、
意欲や能力がある者に性別格差がない機会が与えられる社会の方向には大賛成です。

次世代法の施行が今後のより良い社会への変革の兆しとなって欲しいと切に願います。


Career wing    tadashi yoshida
特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属
厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格 キャリア・カウンセラー


キャリアウィングは、社員・経営(人事)・キャリアカウンセラーの3者間で創り上げる、
人事・労務の新たなビジネスモデルを提唱しています。
カウンセラー・リポートの発行もその一端として推進しています。

女性のキャリア形成支援(セミナー・カウンセリング・コーチング etc)に従事している方々の募集もしています。ビジネス展開にご興味のあるかたは、キャリアウィング:吉田までお気軽にご連絡を頂戴したく存じます(現在は、関東圏で活動可能な方の限定となっております)

今週の・・・

前回、横浜の繁華街での警察官による職務質問を受けた件で、説明が足りず誤解を生んでしまったようです・・・
前提。ヨシダ目は、いたって勤勉に汗を掻き掻き日々を一生懸命に歩んでいる、
自称ナイスミドル!です(あくまでも自称・・・自称ですが・・・)・・・
が、この日、サラリーマン風の男性による傷害事件があったらしく、特別警戒態勢風な状況であったことを翌日の新聞で知りました。
ゆえに!ゆえに! 見た目や素行が???なんでは結してありませんので!・・・くれぐれも!

天気も良いので通勤の際、車のサンルーフを開け放ち会社に向かいました。
駐車場に車を泊め、ふと助手席をみると、一枚のさくらの花びらがありました
ほのぼのとした春の息吹のプレゼントに笑顔の1日のスタートが出来ました。

(アホアホな週じゃない時もたまにはある!・・・と)


○ 自分「らしさ」にこだわる Career wing 入口 ・・・>5月1日完全リニューアル!
● yoshidaが徒然に綴る 「 Wing colum 」
○ yoshidaとは「 Wing voice 」 ・・・> ミクシー始めました!プライベートネタ?しか書いてません!
● yoshidaのあゆみ
○ yoshidaのポリシー
● キャリアカウンセラーのあなたへ!
○ キャリアカウンセラー志望のあなたへ!
● 人事ご担当のあなたへ!

◇ 「キャリア・カウンセラーズ・ネットワーク」のメンバー募集中! 
◇ 「求人誌サリダ」とコラボを行ない「 女性のキャリア支援 」を実施中です。