キャリア・カウンセラーのカウンセリング技法の基本として クライエント中心療法(非指示的療法)が挙げられます (団体により若干の違いがあるかもしれませんが)。 テキストの内容から一歩奥に突っ込んでロジャーズを学びたいと お考えの方々のお役に少しでも立てればと思い、 今回は、3冊の書籍をご紹介させて頂きます。 私見としては、以前にご紹介した3冊は、カウンセラーを目指される方々に、今回の3冊は、人事のご担当の方々をも含め、さらに詳細を深めるものとして ご推薦できる書籍だと思っています。 「カール・ロジャーズ 静かなる革命」
カール・ロジャーズの逝去の直前まで行なわれた、ご本人へのインタビューに よって全編が構成されています(種々の解説を伴いながら)。 第1部の「人生を語る」第2部の「理論とプロセス」(もちろんクライエント中心療法も)まで、 ロジャーズ本人が語るその言葉・内容に他の書籍との大きな違いがあります。 翻訳の素晴らしさも相まって、個人的には大変に大きな感動を覚えた一冊です。 訳者(畠瀬直子氏)ご自身がロジャーズとの深い係わりをお持ちであったことが、 あとがきで知る事が出来ましたが、ゆえに、インタビューでの語りが、 ロジャーズ自身の生身の言葉として響いてくるのだと思います。 各章の区分けにより、どこからでも興味のあるところから読み進められますので、 キャリア・コンサルタント資格取得に向けて、勉強の合間のホッと一息の時にも お勧めいたします。
読後にそよ吹く風を感じた、ヨシダ目のかなりお気に入りの一冊です。
「改訂 ロジャーズを読む」
ロジャーズの実践・理論・思想の3つの側面を定義し、重要な著作の内容紹介と4人の執筆者(全員、日本人)の批判的検討が加えられるといった構成になっています。 「はじめに」と記されたなかには、「ロジャーズおよびクライエント中心療法を学ぼうとされている方々、また現在学びつつある方々にとって、格好の入門書となるはずである。ロジャーズの世界に歩み入るための最適なガイドブックといってもよいであろう。」とあります。 ロジャーズに対して深い造詣がある4人の執筆者の方々ですので、入門書といっても深い内容となっています。 全くの予備知識がない方がお読みになるよりは、多少也ともベースがある方が読んだ方が、理解が深まるのではないかと思いました。 非常に分かりやすい構成がされているのですが、割と硬い表現で記されていますので、 個人的には、多少気合を入れ、集中できる時でないと読み進むのが難しかったことを振り返ります。
じっくりと理解を深めるのには大変に参考になる書であると思います。
「ロジャーズ選集(上下)」
個人的成長、教育、科学、哲学といった専門的な論文から私生活におけるエッセイまで未邦訳のものも含め33論文が紹介されています。 ロジャーズ自身の独特な語りかけるような文章は、誰にも読みやすく、各論の理解を深めると云うよりは、ロジャーズの思想的なところに触れていける書だと感じます。 この本の訳者は、7名の方々からになっていますが、一貫してとても丁寧に訳されている印象を受けました。 上下2冊となりますが、カウンセラー以外の方がお読みになっても十分に読み応えが残る 書ではないかと思います。 ロジャーズの人間性に直に踏み込み解説を行なう書籍が多いかと思いますが、本書においては、タイトルの通りの内容ですので、各論文のなかからロジャーズの人間性を垣間見ることが自然に出来ますし、人間観としてどのように考え・感じていたのかがひしひしと伝わってきます。 各々(クライエント)の中にある、自己治癒力や人そのものに対する信頼感を前提にしているロジャースのあり様に多角的に触れる事ができます。
なぜかポカポカした日曜日の午後に紅茶を飲みながら読みたい本でした。 (訳分からん比喩?ですが)

キャリア・カウンセリングの実践では、画一的な形が規定されている訳ではありません。 クライエント中心療法は、知識理解としては、とても馴染みやすいモノかと思いますが、 実践するのはとても難しい技法だと思っています(自分のスキルを踏まえて)。 が、ロジャーズをクライエントやカウンセリングそのものに対するスタンスや 実践の基本として捕らえることは、十分に価値があることではないかと私見を抱きます。 ご紹介した3冊は、それぞれに大きく特徴が分かれていますが、学問として洞察を深める意味よりも、カウンセリングの実践において活かすことが出来る内容だと思います。
各々の目的に応じてチョイスしても良いでしょうし、 読みやすいものを選ぶのもまた良しかと思います。 ひと言でも、一文でも、心に響き、役立てられる書のご紹介に繋がれば、幸いです。
Career wing 〜 Tadashi Yoshida 〜  特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)所属 厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験合格 キャリア・カウンセラー
○ 自分「らしさ」にこだわる Career wing のサイト入口 ● 徒然に綴る 「 Wing colum 」 ○ Yoshidaとは「 Wing voice 」 ● Yoshidaのあゆみ ○ Yoshidaのポリシー ● キャリアカウンセラーのあなたへ! ○ キャリアカウンセラー志望のあなたへ! ● 人事ご担当のあなたへ! キャリアウィングでは、 ◇ 「キャリア・カウンセラーズ・ネットワーク」を構築(募集)中。一緒に業界を創りましょう!     どうぞ、お気軽にご連絡下さい! ◇ 「求人誌サリダ」 とコラボを行ない「 女性のキャリア支援 」を実施中です。 ◇ 「働く若者ネット相談事業」 を支援致しております。