高速道路で誤ってETCレーンに入ってしまいそうになり、 慌てて一般料金ゾーンに戻ろうとしてハンドルを切ったら、 思いっきり突き指しちゃったり・・・ 考え事をしながら入ったハンバーガーショップで アイスコーヒーとビックマックを頼んだら「無い」と言われ、 じゃぁホットコーヒーでと言ったら、 「ここは、ロッテ○○です」とキッパリいわれちゃったり・・・ 海から帰って日焼け顔のまま、庭のバラの手入れを頼まれ 一通り済んだところにネコ様どもが顔を覗かせたので、 バラの棘を取って鼻先にくっつけて「サイ!」とか言って 脅かして遊んでいたら夜、その鼻の部分だけ皮が剥けて 昼間歩きにくい顔になってしまったり・・・ 長期出張のホテルのクリーニングサービスに何枚ものワイシャツを出したところ、 誤って下着も一緒に出してしまい、フロントの女性に渡して貰ったビニール袋の 一番上に、一瞥してパリッと糊が利いた数枚のパンツが折り畳まれてあり、 笑い堪えてるフロント女性に大赤面だったり・・・ あまりの暑さに寝苦しくて喉が渇き、冷蔵庫のコーラを飲もうと、 寝ぼけ眼で取りにいって、ガブガブ飲んだら、チュウハイ500ml缶で、 もっと身体が火照ってしまい翌日寝不足になったり・・・ 満員電車に乗り込もうとしたら後ろから押され、 目の前にいた、ギャル系の娘にぶつかりそうになり、 前のめりをグッと堪えたら、逆にバランスを崩し倒れそうになり、 真後ろから彼女を抱きしめてしまい、 平身低頭の姿に笑・笑いの社内であったり・・・ ランチに入った喫茶店で、 ピラフセットを頼んだら「ライスお付けしますか?」と聞かれ、 多少のジョークも含め、「ハイ!」と答えたら、 本当に真っ白なホカホカライスを出されしまったり・・・ 横浜のモアーズで待ち合わせ。 急に背後からヒザかっくんの攻撃を受け、 思わずのことに、澄み切りきった邪心の混じる事のない小声で、 「アッ・・っ」と漏らしてしまい、周りの待ち合わせ中の女性達に 怪訝な目つきで睨まれ、犯人の知人には他人の振りをされたり・・・ ・・・そんなこんなの、ヨ○ダ目ではありましたが・・・ それでも、CDA2次試験のその時は、クライエントのみに集中しました。 他の誰かとの比較ではなく、 自分自身のなかで、自分なりの精一杯をやった自負がありました。 自分の中では、全てやり切りました。 自分の課題は、自分が学んできたものを出し切ることだけだと思いました。 そして、これは、自分自身の戦いではないとも悟りました。 ここまでやってきた結果(試験)が芳しくないものだったなら、 努力の結果が至らなかっただけのこと。 この日においての評価としては、そういうこと。 潔く結果は受けよう。受けられる。とも思いました。 自分に対する結果を求める時間を過ごすのではなく、 キャリアカウンセラーになると決めた自分自身の歩みの1点なのだとして、 貴重なキャリアカウンセリングの一度の機会だと思おう。 まだ出会った事のない、キャリア支援を求めるクライエントとの アポイントがそこにあるのだと。 試験日のインテーク面談の時間は、 それまでのインテーク面談訓練のどれよりも、自分なりに心から納得でき、且つ、 一番スキル発揮が出来た面談であったと感じられました。 本当にこの時に持てていたスキルの全てを出し切れた清々しい思いを抱いて、 会場をあとにしました。 全身の毛穴の全てが大きく深い深呼吸をするくらいの、達成感・開放感に包まれ、 クライエントに寄り添い切れた自分への満足感?と、キャリアカウンセラーとしての安堵の気持が込み上げてきたことを忘れる事はありません(あくまでも自分の中でのことのみですが)。
あなたなりの試験への迎え方があって良いと思います。 あなたなりのスタンスがあって良いと思います。 ただひとつ、 あなたが、あなたである時間を過ごして欲しいと思います。
Career wing / t.yoshida
  ◇ 自分「らしさ」に拘る Career wing の入口 ◆ ヨシダ目のむかし ◇ ヨシダ目の最近 ◆ キャリアカウンセラーのあなたへ! ◇ キャリアカウンセラー志望のあなたへ! ◆ 人事ご担当のあなたへ! キャリアウィングでは、「働く若者ネット相談事業」 を支援致しております。