6月25日に実施の「第20回CDA1次試験/font>」結果、 受験者数:709名、合格者:437名、合格率:61.6%とのことでした。 (特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会 2006.7.11発表) 1次試験に合格された方、 本当にめでとうございました。 努力の成果が実を結んだ結果だと思います。 2次試験もぜひとも頑張ってくださいね。 自分なりに努力を重ねたにも関わらず、 残念ながら結果が芳しくなかった方へ。 まずは、一先ず、お疲れ様でした。 自分自身の1次試験に向けての過去を振り返って、 結果に対する、原因・理由は明確になっていますか? 勉強があまり出来なかった・・・との事ならば、 結果は明白ですので、致し方なしかと思いますが、 これが違うとしたならば、自分自身への振り返りは とても重要な事ですので、ぜひとも実施をして頂きたいと思います。 これを前提として、次なる重要な事は、  ・再度チャレンジするのか、  ・今回でCDA資格取得を断念するのか なのかと思います。 適正な振り返りが出来れば、次の行動にも誤りない 判断が出せるものです。 資格取得が全て道では無いと思いますので、 熟考のうえ、あなた自身にとっての最善な今後の判断を ぜひともして頂きたいと思います。 合格・不合格、どちらにしても一区切り。 こういう時こそ、自分を見つめ直し、行動修正を行ない、 自信をもって明日に向かう必要があると思います。
明日は、誰にも平等に訪れますから。 GO FOR IT !
Career wing
Career wingへの入口!