小社キャリアウィングのメールサーバー障害と 横浜オフィス開設の最終準備や飲み打合せの 体脂肪増加等々で中々更新が出来ずに... わざわざメールで元気?確認を頂きました方々に お礼と「メッチャ元気です!」のご挨拶!をお届け致します。 さてさて、最近お会いする方々から一様に  「キャリアカウンセラーだと、自分の将来に悩んだりは、    あまりしないでしょうから、素敵ですよねぇ???」とか言われ、 無意識にポカ!をプレゼントしたりしています・・・ なぜそのように言われてしまうのか、よく聴いてみると ・キャリアのプロだから ・自己実現への方法論を知っているから ・なんんとなく ・生き々としているから    etc ふへぇ・・・と、思わず唸ってしまうのでした。 キャリアカウンセラーは、神ではない キャリアカウンセラーは、仏でもない キャリアカウンセラーは、人そのものだ! あくまでも私見ですが、 色々な経験を通じて、物事の極(きわ)を感じ得た キャリアカウンセラーは、クライエントの理解に長けてるといえると思います。 涙の数だけ優しくなれる・・・との歌詞がありますが、 人生経験(本当に経験として積み重ねたモノ)の極の数だけ、 クライエントへの「共感的理解」がしやすくなるかと思います。 経験則から自分自身の機軸を確立し、認識しているからこそ、 クライエントのキャリアを見つめる事が出来るのだと、 言葉を置き換えられるかも知れません。 が・が・が・生身の人間、悩まない訳がない! 愛に恋に彼氏に彼女に...そっち系ばかりでなく、 仕事に家庭に家族に生に死に金に健康に時間に夢に・・・ 考え・悩み・行動し・失敗し・成功し・泣いて・笑って・怒って                         etc etc etc ただ一点。 キャリア(開発)に関する体系的理解をしていることで、 自分を知る術を知っているって事は言えるかと思います。 キャリアカウンセラー=素敵! ではなく、 キャリアウィング&ヨシダ目=素敵! と感じられなければと悩む、 元気な今日この頃。 もっとキャリアカウンセラーたる者が、身近な存在になるよう ひまわりの青空目指す姿のように頑張ろう! 日々、悩みながらも、努力&成長
Career wing t.yosida
Career wingへの入口!