天気予報で、桜前線と梅雨の南から北への移り変わりを見るのが大好き  (はい。変わり者?と言われます...) なのですが、 沖縄では、もう梅雨明けとのことですネ。 日本は広い!と感じるのと、不思議な感じがいつもします。 ...さてさて先日................................................................ クールビズを気取ろう!と、アパレルショップへ行ってきました。 いつもの癖で、カジュアルは、絶対に自分で選び決めるのですが、 フォーマル系は、店員さんのご意見尊重でお任せスタイルの私目。 お店で一番シャキシャキ動いていた素敵な女性店員さんを捕まえ、  「クールビズで上から下まで一式揃えたいんですが...」  「はい、かしこまりました! 最近は、クールビズも色々な   スタイルがありますが、最近の流行系のファッションと   コンテンポラリーな感じでしたら、どちらがお好きですか?」  「あ...はい...ともかくオサレな、ナイスミドル!風な感じに   したいんですが、コーディネイトを、お任せ出来ますか?」         (恐縮ながら、己への恐れを知らない) ひと時の沈黙 & 目線は、つま先から頭の上まで...瞬時に這う。 それまでの丸の内OL(秘書)系の柔らかい口調とは全く別な、 闘牛士が最後に突刺すサーベルのように、鋭く光る深い眼差し。 その時ヨシダ目は、高校の生活指導の先生に見つかった時のような 感覚に陥っていたのだ。 瞬間的にピンと背筋を伸ばし、下っ腹に力を込め(実際は引っ込めたが)、 少しだけ胸を張ったような... しかも、ジーンズ+Tシャツ+ビーサン姿... 小さく後悔を胸で呟き ... (茅ケ崎のドレスコード的には OK!?なのだが...)  「うん。コンテンポラリーな感じの方がお似合いかと思いますよ!」 そう、もとの天女のような優しい口調で伝えられたのだ。 その心は? と、突っ込みを入れることもなぜか出来なかった... (キャリアカウンセリングの反射スキルの訓練が足りてないのか...)  「はい! じゃぁそれで、上下5セット合せてください!」 家族会議では、3セット購入の予定だったものが、天女にほだされ つい口をついて出た言葉は、5セットだった。  「☆ は〜いっ! ありがとうございますぅ〜」 確かに小さな「っ」と「ぅ〜」があったのだ。 もちろん、も見えたことを付記したい。 (ムズムズ...この感じは、嫌な虫の知らせの時の... あれか ...)  「色々な着回しが出来るように、シンプルにチノパン+ボタンダウン          の組み合わせがよろしいかと思いますぅ。。。」  「は〜い! それでお願いしますぅ!」(ついつられてしまった) お店の入口近くに高く積まれていた、クールビズコーナーの ボタンダウンの山と価格を見逃すことは、性格的にもあり得なかった。 今月の残業代はいくら?の計算よりも素早い速度で、 財布の中身を思いやったのだ。 ...いや、その筈だった。  「では、何点かコーディネイトして持って参りますので   カウンターの方でお飲み物でも飲みながら少々お待ち頂けますか...」 彼女は、入口の富士山が如くのコーナーではなく、 なぜか...店一番奥の棚に向かってゆっくりと歩く...確かな足取りで... その背中は、戦い終えた闘牛士そのものであった。 夏の夕暮れのひと時に似ている、妙に切ないこの気分は、 季節先取りのアパレル業界の戦略か・・・ しかも無料のハワイの天然水...見事な組み合わせである... It's cool-biz magic ! ............ 記憶ショートのため略 ................... 今日の打合せは、例のコーディネートで行こう! クローゼットの鏡に映し出されたのは、  
「ムチっとした、体操のお兄さんであった」 エヴリバデェ! パッション
【キャリア教訓】  如何なる時も冷静を忘れるべからず...              NOと言える強い気持ちを持とう!
Career wing T.yoshida  http://www.career-wing.jp