人事のベースがあり、プラスONでのキャリアカウンセラー資格取得の 有効性について私見を述べましたが、その逆?である、 キャリアカウンセラーにとっての人事を考えてみたいと思います。 ...ちょっと寄り道のお話しから.................................. 若年者で人事担当になられた方々とお会いをすると、 一様にある種の輝きを持って、現在の仕事にやりがいと満足を感じていると 仰られる方が多い印象を受けます(素晴らしい事だと思います)。 具体的な活動をお聞きすると、  ・新卒者への企業説明会の実施  ・集団面接の際のグループディスカッション進行  ・中途採用面接サポート  等々が圧倒的に多いかと感じます。 他方、40代以上の人事担当の方とお会いすると、 輝き放たれていらっしゃる方と、本当にギリギリのご様子の方と 大きく2つに分かれると感じています。 >>>世代間に生まれるこの違いはなんなのでしょう? 立場の違いによる様々な要因があるのは当然ですが、 「人の人生を左右する判断を担っている職務である事の重さを 深く認識出来ているかどうか」に尽きるのではないかと感じます。 若年者の担当業務は、ある種、人事職務としての綺麗な面を 担っているといえるかも知れません。 (決して、若年者の職務を卑下しているのではありません) >>>ベテランに起こるこの2極は何を指し示しているのでしょう? 右肩上がり成長の企業人事は、本当に楽しく過ごせます。 が、一旦斜陽になった時の人事は、経営と社員(個人)と 自分自身と職責の狭間で血の汗を流すほどとなります。 当然、その時には、若年者の人事担当は、セクションにいません。 同様の状況で、人事担当者として、私個人の仲間だった者が バーンアウトしてしまった悲しい事もありました。 キャリアカウンセラーにとっての人事........................... 前置きが長くなってしまいましたが、 キャリアカウンセラーのトレーニングにおいて、面接指導や 面接官訓練的なカリキュラムが用意されています。 就職支援に関係するスキルは、とても重要な事であるため これを学ぶことについては、なんら異を唱えるものでもなく とても大切なことだと認識しています。 キャリアカウンセラーが、実際に人事になる事は出来ません。 敢えて誤解を恐れず、以下をお伝えいたします。 形としての面接指導や面接官訓練ではなく、人事の心を得て欲しい と思うのです。 形としてとの意味は、 キャリアカウンセラーが形を覚え、クライエントに形を伝えても それが本物であるかどうか人事は、見抜きます。それが仕事ですから。 採用面接に合格を得るためのスキルを身に付けさせるだけではなく、 面接に挑む、面接官と相対する、人に自分の意を伝え、相手を理解する事の 姿勢や心構えに意識を持って頂きたいと思うのです。 形も当然にチェックはしますし、当然に選考判断の材料にもします。が、  ・心がなく、形が出来ている者(応募者)と、  ・心があり、形が出来ていない者なら、 後者の方に判断を悩む事が多いのです。 形を教えるのは簡単です(教えれば良いだけですので)。 心を持たせることは難しいことです。 人事の心との意味は、 クライエントの心に触れることを業とするキャリアカウンセラーなら 必ずご理解頂けるものと信じております。 採用・異動配置・賞罰・考課... 組織の利益を求めた全ての判断において、社員ひとり々の人生の一喜一憂を 全て背負い切らなければならない立場なのです。 組織を代表して表舞台に立つ事の華麗さがある反面、 どんな時でも、経営の矢面にも立ち、経営と社員の両者の最適を描くために 奔走しなければならない立場でもあるのです。 ゆえに採用面接の応募者との出会いは、真剣勝負そのものなのです。 その真剣な場面に残念ながら至らない方々が多いのが現実なのです。 心ある人事ならば、目前の応募者の採用が、自社利益に繋がり、 本人の正解にも繋がるか、必ず2つを考えます。 2つのバランスが取れ合わない限り、長続きしないのです。 キャリアカウンセラーとしてよりも人事としての年月の方が 圧倒的に長いので、脱線的になってしまいましたネ... まとまりが悪くてスミマセン。 キャリアカウンセラーの方々には、ぜひとも機会を求めて、 各社の人事担当者とコミットすることをお勧めいたします。 キャリアカウンセラーが、人事(とは)の本質を理解する事によって、 よりクライエントの就活をスムーズに運ばせる事が出来ると思います。 どうか一度、「人事とは何ぞや」のご一考をしてみてくださいね。 キャリアカウンセラーと人事とのリレーションシップが深まり、2者の関係で 応募〜採用の一連の流れがフローとなるような社会を描くヨシダでした。
Career wing T.yoshida
http://www.career-wing.jp
次回予告 メッチャ長め?が続いたので、少しPOPに...違うか...