松本勝の、経営者を幸せに導くメルマガ

国の借金という真っ赤なウソ~2


カテゴリー: 2018年07月19日
カテゴリー:政治経済・国の借金
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃松本 勝の、結果を出している経営者をより幸せに導くメルマガ
┃ 12億円の債務整理に成功したセールスコンサルタントが、
┃ ビジネスとライフスタイルの「本質」を語るメールマガジン。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※初めてメルマガをお読みの方は、こちらを必ずお読み下さい。
┃・発行人プロフィール:http://your-management.jp/
┃・公式ブログ:http://女性経営者のあなたへ.com
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは。
松本 勝(まつもとまさる)です。


幣ブログ「女性経営者のあなたへ.com」より、
私の無料メルマガをご購読頂き、
ありがとうございます。

前回から今回もまたまた、
一ケ月以上更新できずに、大変申し訳ありません。

私事ながら身内のトラブル処理のため、
アポイントのある業務以外はすべてお休みしました。

余談ながら、私は行政書士有資格者です。
数年前まで約6件くらい、遺産を巡る問題を処理してきました。

遺産や財産分割の問題がこじれると、
家族だけに「恨めしい争い」になります。

その問題が業務ではなく、自身の身内の問題となると
精神的に参りますね(苦笑)

あくまで私自身の問題ではなく、
私の姉と両親の問題ですが、
家族のお金を巡る問題は本当にイヤな思いをします。

万難を排し、この問題の処理の為に集中しましたので、
一応の決着がつきました。

その後しばらく精神的に参った状態でしたので、
ちょっと休んだ後、本日よりメルマガを再開いたします。

何度も申し訳ありませんが、
改めてよろしくお願いします。

ただ、今回の件で新たに遺産・相続関連で新たなネタができました。
早速、明日以降更新します。

さて今回のお題は、遠く一ケ月以上期間を置いた、
「国の借金というウソ」の続きです。

期間が空いたので、前回のお題をおさらいします。
(詳細はバックナンバーをご覧ください)

・国の借金ではなく、政府の借金が正しい言葉。
・日本の国債(政府の借金)の90%は、日本の国内銀行と日本国民が有している
・日本はアメリカや5年前に破綻危機だったギリシャのように、外国に借金がある訳ではない。
・また日本は円という自国通貨発行権を持ち、お金が無くなれば紙幣を発行できる。
・今までのアベノミクスは、通貨を発行して日本国内の銀行が有している国債を買っている。
・ゆえに400兆円位は、政府の借金は消えている。
・政府の借金は1000兆円と言われたが、実質減っているのにマスコミは報道しない。
(財務省による報道コントロール)
・自国通貨発行権のある国の財政を、ビジネスや家計簿にたとえて言うのが間違い。

以上に加えてさらに指摘すると、
・政府の借金が○○○兆円だとしても、有している純資産を公表しないのはおかしい。。
(国の借金とやらを公表して家計簿やビジネスのように言うのなら、有している純資産も公表するべき)
(BS上は、総資産(資産と負債)から純資産を差し引いて負債を表記する)

例:Aさんは1000万円の借金があります。
ですが、500万円の預金があります。
この場合、実質の負債は500万円ですが、国の借金という虚構PRでは、
国が有している資産(現金・預金、有価証券、債権、出資金、不動産その他)を公表しない。

たとえば高級官僚さんの天下り機関である○○法人、
(昔は特殊法人と呼ばれて悪の権化のように言われたので、今は名称を色々と変えている)
この法人に出資しているお金も出資金として政府の資産ですが、
こういったものはほとんど、テレビや新聞で公表されませんよね。

税収によるお金で出資しているのですから、
立派な資産・財産なのですが・・・。

要は国民を洗脳するために、
自分たちの都合の良い情報しか公表しないのが、
高級官僚さんの手口です。

「正義のマスコミ」にしたって、許認可権を総務省に握られ、
いざとなれば財務省がマル査を発動させますから、
国民にとって肝心な部分を頻繁に報道できないのです。

高級官僚さんから言わせれば、
森友・加計問題で政治家や一部の役人が叩かれれば叩かれるほど、
自分たちの一番肝心部分に触れられないので、安心なのです。

それだけでなく、日本最強・最高の官庁である財務省は、
マスコミや一部の政治家に
「このままだと、本当にヤバイんです」
というキャンペーンを年柄年中やってます。

こういった方々は東大の文1をトップで卒業している方ばかりですから、
低学歴で学歴コンプレックスのある政治家や、
エリートコンプレックスのあるマスコミさんはコロっと騙されるんですね。

さきほどの「ナゼ純資産を公表しないのか?」と同じで、
自分たちの都合の良いデータだけ提示して
理路整然と語りますから。

では、なぜ彼ら、日本のエリートがこういったことをするのか?

国益のため?国民のため?
違います。

単純に自分が出世するためです。

財務省と言う組織では「緊縮財政」をやり、
「税収を上げる法律」を通せば、省内で出世できるのです。

「緊縮財政」とはとにかく予算を使わないこと。
「税中を上げる法律を通す」ことは、わかりやすいのは消費税です。

消費税を上げる法案を作成して、政治家を説得し、
マスコミを使って「国の借金がヤバイ」と思わせて、
その法案が国会で可決されると、
その高級官僚さんは財務省の出世コースに乗るという訳です。

要はどんだけ頭が良い人でも、
その脳内に国や国民のことはほとんどなく、
あるのは自身の出世による安泰と見栄だけ、
という訳です。

私が頭の良い役人さんより、
低学歴でも行動力のある政治家を選択するのは、
こういう理由があるからです。

政治家はダメだとわかったら、
選挙で投票しない権利を私たちは有しています。

これに対して役人さんは、
違法行為やスキャンダルがない限り、
その人を辞めさせることはできません。

どれだけ頭脳が優秀でも、
民主主義で選ばれた人ではありませんから。

政治家と高級官僚さん、
どちらが守られているか?一目瞭然です。

まぁ、財務省の最高地位である事務次官さんが、
何か月か前にセクハラ問題なんてのもありましたから、
ちょっと陰りが見えたんでしょうけど、
これも消費税アップ予定の2019年ではなく、
今年と言うのがミソです。

もはや消費税アップ前の駆け込み需要なんて期待できませんし、
過去のデータを見ればわかりますが、
消費税アップしたところで税収が増えるのはその年だけ、
翌年以降は消費税アップ前より税収が落ち込み、景気が悪くなります。

こういうデータも財務省HPを調べれば、わかります。
(テレビやマスコミでは公表しないが、HPではコソっと事実を公表)

税収が落ち、かつ景気が悪くなる事例が過去3回もあったのに
また同じことを日本で有数の頭の良い人がやろうとするのですから、
おかしな話です。

まともな人なら、決してやらないですよね。

それを頭の良い人が何がなんでもやろうとするのは、
なぜでしょうか?

答はもうわかりますよね。



松本 勝


◎オフィス・ユアマネジメント
◎住所: 福岡県福津市日蒔野1丁目2-6-1101
◎HP: http://your-management.jp
◎メール:office@your-management.jp 
◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです
◎公式ブログ:http://女性経営者のあなたへ.com

松本勝の、経営者を幸せに導くメルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/07/19
部数 15部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

松本勝の、経営者を幸せに導くメルマガ

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/07/19
部数 15部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング