「神との対話」シリーズを読む

【神との対話】集落で暮らす


こんにちは!
幸せ実践塾塾長の赤木あつしです。



「神との対話3」の一部を引用しながら
内容を解説するシリーズ。


今回は第19章の2回目になります。




ここまで、
高度に進化した存在(HEB)の特徴を
いろいろ見てきました。


そして、HEBと私たちの違いについても
神は説明しました。


それを聞くと、あまりに差があり過ぎて、
今の私たちには
とても手が届かない存在のように感じます。


落ち込むニール氏を、神は励まします。



「あなたがたは、
目覚めかけている種なのだ。
この本に記されたことを読んでも、
がっかりする必要はない。
この真実に気づき、
変革のエンジンを動かす燃料として使えば、
大きな勇気が湧いてくるはずだ。
あなたは変化の媒体だ。
人びとが人生をどう創造し、どう経験するか、
その方法を変えることができるのはあなただ。
ちがった存在になりなさい。
自分自身が変化しなさい。
「わたしたちはすべて一体である」
「充分ある」という意識を体験しなさい。
自己を変革しなさい。世界を変えなさい。」
(p.379)



私たちは今、目覚めようとしています。


だからこそ、このような本と出会うよう
自らを導いたのです。


この世に偶然に起こることはありません。


私たちが目覚めることは、
すでに計画の中にあるのです。




私たちはかつて、
高度に進化したことがあると神は言いました。


アトランティスとかムーとか呼ばれる
古代文明です。


その時は、
人類が滅びることになってしまいました。


そして今また、
同じような時を迎えようとしています。



私たちは、
同じ轍(てつ)を踏むのではないか
という恐れがあります。


しかし、進化というのは、
同じようなことを繰り返しながら
進んでいくもの。


いつまでも同じことを繰り返すのではなく、
螺旋(らせん)状に進んでいくのです。


私たちは、
同じことを繰り返す必要はありません。



「ちがったやり方もできる。
あなたが--あなただよ--
変化を起こすことができる。
あなたさえその気になれば、これは、
じつにわくわくすることのはずだ。」
(p.380)



私たちが、
いえ、私が変化を起こすのです。


荷が重すぎると思えば、
不安になるかもしれません。


しかし、そのドキドキする心は、
ワクワクの裏返しなのです。




ここで、HEBの暮らし方について
神は説明します。



「彼らは集落で暮らしている。」
(p.381)



私たちの社会の概念だと、
コミュニティというものだと言います。


都市とか国家という概念を、
彼らは持たないのです。



「「都市」は大きくなりすぎて、
集落の目的にそぐわなくなった。
それどころか、逆効果になった。
都市は人びとの集まるコミュニティではなく、
「孤独な群衆」をつくり出した。」
(p.381)



「都会の孤独」という言葉がありますが、
隣近所の住人の顔さえ知らないというのが、
都会のアパート暮らしでは
当たり前になりつつあります。


HEBは、互いに協力し合う関係を
身近に作るような
生活スタイルなのでしょうか。



「大都市に集まれば、
問題が解決すると思っている。
ほんとうは、
問題を創り出しているだけなのに。
大都市には
小さな町や村にはありえないサービスがあり、
仕事口があり、娯楽があるのはたしかだ。
だが、そういうものが実際には有害なのに
価値があると思うのが間違いだ。」
(p.382-383)



大都市には、人口集約による
経済的なメリットがあります。


企業は従業員を集めやすくなるし、
労働者は仕事を探しやすくなる。


また、人が多く集まれば、
食事や住居、娯楽を提供するサービスが
充実してきます。


しかし神は、
こういうものが本当は有害なのだと言います。




では、HEBはどのように考えて、
国家や都市をやめ、集落にしたのでしょうか?



「「国家主義」は、
彼らの指針となる最初の原則に反している
と気づいたからだよ。
わたしたちは一体である、という原則に。」
(p.386)


「高度に進化した存在は、
それぞれの国家に結集するのを拒否する。
彼らは単純なひとつの国家を信じている。
「神のもとで、ひとつの国家」をつくった
と言ってもいい。」
(p.386)



まず国家は、
一体であるという原則に反すると言います。


たしかに現状を考えてみると、
国という壁によって
人や物の行き来が制限されています。


国が、国土、領空、領海というように
地球上の一部を占有しています。


そして国が、
戦争の主体となっています。


このように、国というものによって、
人々は分断され、
一体化することを阻止されているのです。




都市の弊害については、
それほど詳しく書かれていません。


孤独であることが
一体の逆であることはわかります。


仕事に縛られ、娯楽で麻痺させられて、
本当の自分を見失ってしまうことが
弊害なのかもしれません。




いずれにせよ私たちが、
自分たちのためになるかどうかを観察し、
行動を適応させることがカギになります。


すぐに仕事がみつかるのが「良い」
と思うのは、
そこに不安があるからではないでしょうか?


そのために、
私たちは何かを犠牲にしていないでしょうか?


たとえば、
滅多なことでは有給休暇が取れず、
休みたいと思っても無理してしまうとか。



もし、働いてお金を稼がなくても
生活できる社会なら、
無理に会社に務める必要はありません。


また、有給休暇も取れない会社なら、
すぐに辞めることも可能です。



お金を稼がなければならない
という強迫観念があるから仕事をする。


そのために有利な都会に移住する。


そういうことを、
私たちはしているように思います。



もし、そういう不安がなければ、
私たちも都会を離れて
人との心地よい距離を求めて
少人数の集落に集まって住むのではないか。


そんな気もします。




●今日のメルマガは、いかがでしたか?
 面白かった、役立ったという方は、
 以下のURLをクリックしてくださいね。

⇒ http://clap.mag2.com/chisouclen?KT180530a


またこちらには、
短い感想を書くこともできます。


励みになりますので、
よろしければコメントをください。


長くなる場合は、このメールに返信か、
メルマガの最後にあるアドレスまで
メールでお願いします。


また、よろしければこのメルマガを、
お友達にご紹介くださいね。


どうぞ、よろしくお願いします。


========================================

 こちらのメルマガもあわせてどうぞ!

 ●「幸せ実践塾」通信
 http://www.mag2.com/m/0001680038.html

========================================


◆本の内容が性に関するテーマの時は、
タイトルに「(18禁)」とつけます。


そういうテーマを避けて読みたい場合、
参考にしてください。


◆◇◇-------------------------------------------

幸せ実践塾・塾長

赤木篤 (あかき・あつし)

-------------------------------------------------

◇ブログ:
「傷ついた心を癒して幸せになる!
    ~「幸せの公式」メソッドで幸せ体質に変革する方法」
http://4awasejsn.seesaa.net/

◇メールアドレス
a.akaki●kekkon-4awase.com
(上記●を@半角に置き換えてください。)

-------------------------------------------◇◇◆

「神との対話」シリーズを読む

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/07/13
部数 47部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「神との対話」シリーズを読む

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 平日刊
最新号 2018/07/13
部数 47部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング