食文化・徒然なるままに

食文化・徒然なるままに


カテゴリー: 2017年11月15日
☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆
            食文化・徒然なるままに
        Nr0303        2017年11月15日号 
                      「食に関した何でも雑学」
☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆
食べるものだけでなく、マナーやしきたり、テーブルウェアーや食にまつわる
話など。食材そのものよりも、もしかしたら?関わっているかもしれない事柄
などを紹介します。
中にはちょっと違うんではないの?これがどうして食に関わっているの?
と、疑問に思う事柄も出てくるかもしれませんが、もしかしたら巡り巡って関
係しているのかもしれない事柄も発表していきます。
▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
【第11回=結婚式の由来=結婚式の迷信】

迷信と言えるかどうかわかりませんが、日本では花嫁が婿の実家に入るとき、
片足だけいれ、そこでこの花嫁がこの家にふさわしい嫁かどうかを厳しく問い
ただす「足入れ婚」という風習がまだ残っている地域もまだあるようです。
「ひな人形をしまい忘れると結婚できない」とか、また「お日柄」と言って六
輝(六曜)が今でも残っており、今日は大安だとか仏滅だとか一喜一憂してい
ます。そういえば西洋では13日の金曜日はダメのようですね。

それでは海外の迷信をどうぞ。
新郎が花嫁を抱いてドアの敷居を越す習慣がある。古代のローマでは、花嫁は
入口で抱きかかえられるか、それを跳び越えた。敷居につまづくことは不運の
前兆と信じられ、花婿は花嫁を抱いて入った。
1559年の古い暦に、「結婚または、妻を見いだす良い日」のリストが載っている。
西洋人は金曜日を仏滅のように嫌い、「6月の結婚」に対する好みがある。

ポーランドでは
名前に“R”が入っている月(3月、6月、8月、9月、10月、12月)に結婚すると幸
せになれる。

フィンランド
フィンランドの花嫁は結婚生活にも燃えるような情熱が持続することを願って、
結婚式の祭壇に向かう際、情熱のシンボルとしてマッチをもって歩く。

メキシコ
メキシコの花嫁は白いウェディングドレスのほか、肌着に黄色、青色、赤色の
リボンを縫いつける。

インド
結婚式の1~3日前からインドの花嫁は、繊細な模様を描いたへナタトゥーを手
足に施します。

アイルランド
悪霊を払って幸せな結婚生活を祈るために、鐘を鳴らす。花嫁のブーケにも小
さなベルがついていることもあります。

イタリア
イタリアの新婚カップルは結婚式で、花瓶やグラスを割ることで知られている。

イギリス
煙突掃除夫さんを招くのが伝統となっています。200年前、当時のイギリス国王
ジョージ2世の命を煙突掃除夫が救ったことから縁起が良いと信じられている。

スウェーデン
結婚しても娘が生活に困らないように、母親が右の靴に金貨をしのばせ、父親
が左の靴に銀貨をしのばせる、というのが伝統的なスタイル。

フランス
「クロカンブッシュ」。「赤ちゃんは、キャベツ畑からやってくる」と言われ
ているため、この形になっているそうです。

そして最後に、古代イスラエルから伝わったもので、サムシング・フォーという
ものがある。これは何かというと、挙式当日の花嫁が、身に付ける4つの象徴。
1.何か古いもの(サムシング・オールド) は祖先から譲り受けた富の象徴。祖母
 から譲り受けた古いアクセサリーなどがある。
2.何か新しいもの(サムシング・ニュー) 新しい生活の象徴で、心を新たに新し
 い生活を作ろうという気持を表す。
3.何か借りたもの(サムシング・ボロー) 隣人愛の象徴で、親友が結婚式で使っ
 たベールなどを身に付けてその幸福にあやかる。
4.何か青いもの(サムシング・ブルー) 花嫁の純潔の象徴で、さりげなく青の色
 を身に着けることで必ず幸せになれるといわれている。

☆━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆
 ■ 発行者:Aida  servus@jcom.zaq.ne.jp
  ■ このメールマガジンの無断転載禁止。
 ■ ツイッター:https://twitter.com/#!/servusaki
 ■ フェースブックを始めました「日本オーストリア食文化協会」で検索
  ■ いつでも登録/解除可能です。こちらから入ってください
  ■ URL:<http://wien1020.web.fc2.com/magazine1.html>
  ■ Servus AKIの『食卓のフォークロア』も発行しています。
  ■ URL:<http://wien1020.web.fc2.com/magazine2.html>
☆━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━☆

食文化・徒然なるままに

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/15
部数 10部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

食文化・徒然なるままに

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/11/15
部数 10部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

【六単塾】1日数分で英単語・英文をあきれるほど覚える方法
「英語をやり直したいけど面倒なことはしたくない」「英会話したいけど時間がない」「TOEICスコアが急に必要になった」そんなあなたに。1日10分、たった6単語で英語が話せるようになるためのメルマガを1日1通お送りします。登録は2秒で終了。今すぐ登録してくださいね。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

井出ひろゆき 最速不動産オーナーへの道
日本で唯一の不動産満室コンサルタント。 普通の人を不動産オーナーにする スペシャリスト&不動産オーナーに満室コーチング行い、 口コミで無料面談は、常にキャンセル待ち状態。 30代OL、   90日で家賃年収756万円。 40代会社社員 150日で家賃年収1586万8000円。 過去最短でコンサル開始後144日で 20代高利回り2棟家賃年収1456万8千円を記録!!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング