製薬企業MRのためのギャオスの部屋

iPS細胞の実情


今週のホットトピック(第7号)
2017年8月14日(月)発行
_____________________

 ■iPS細胞の実情
_____________________

皆さん、おはようございます!
『製薬企業MRのためのギャオスの部屋 メルマガ編』
にようこそ♪

ブログとメルマガの管理人をしております
ギャオスです。

本メルマガでは、製薬企業にとって注目すべき
ニュースを共有するとともに、
私なりの意見や解釈を付け加えて、皆さんに発信するものです。


本日のテーマは、『iPS細胞の実情』です。


iPS細胞といえば、
ご存知、京大の山中先生のグループが
発明をした万能細胞ですね!

induced Pluripotent Stem cell(人工多能性幹細胞)
の頭文字をとって、iPS細胞と名付けられました。(2006年に発表)


多能性の細胞は
心筋細胞や神経細胞含め、
あらゆる細胞に分化することが出来ます。


ES細胞で問題視されていた
倫理的な問題や、移植による拒絶の問題を
iPS細胞は自己の細胞から作成可能なので
解決できることが期待されています。


発明当初、不安視されていた、
腫瘍化(がん化)のリスクも大幅に改善することに
成功しています。


さて、iPS細胞はどのように医療に貢献できるのでしょうか?
大きく2つに分けられます。


1つめは「再生医療」、
2つめは「創薬」への貢献です。


1つ目の再生医療は、
悪くなってしまった組織や細胞があるなら、
それをiPS細胞で作り出して移植しようという医療です。

臓器レベルの(巨大なもの)を作り出そうとするのは、
現状難しいです。(時間も費用も莫大になってしまうからです。)


しかし、実際に、
加齢黄斑変性症の患者さんで治験も実施され、
パーキンソン病、心筋梗塞などそのほかの疾患にも
実施されようとしています。


更に、これまで献血で対応してきた血小板の量産に
成功したというニュースもあります。

新聞の1面トップ記事なり、世間をにぎわせ、
期待感が高まっています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017080702000233.html

血小板輸血は年間世界で500万回実施され、4000億円の市場があります。
今後それがiPS細胞による治療に置き換わるかもしれません。



さて、2つ目の創薬は、
次のように利用されています。


iPS細胞の技術を用い、
病気の患者さんの細胞を取ってきて培養することで、
病気の状態を正確に再現することができるのです。


これまではマウスの細胞で、
薬の効果や副作用を確認する手法が一般的でした。


それをヒトの疾患細胞で
確認することが出来るようになったのです。


マウスよりもヒトの細胞で確認できる方が
種差がなくなるので、より有用であることは明らかです。


マウスで効いて、ヒトで効かないなんてことは
本当によくある話なので。



これだけ研究が盛んになると、
医療への応用も勢いが加速しそうです。


もちろん、
製薬企業がこの機を逃すはずはありません。


武田薬品が10年で200億円を出資し、
京都大学iPS細胞研究所(CiRA)と提携しました。
https://www.takeda.co.jp/t-cira/


このような産学連携が進むのは、
医療の発展に大きく寄与するものと期待されています。


他にも多くの企業が、
iPS細胞を何とか自社の創薬の効率化などに
つなげようとしています。


暗い話題が多かったりする医療業界ですが、
こういう夢のある話題もメルマガでは取り扱っていきます。

絶望的な話題ばかりでは
みんな疲弊してしまいます。

皆さんに希望を持ってもらえるように、
頑張ります。


iPS細胞に興味が湧いた方は下記サイトが非常にわかりやすく
まとめています↓ ↓ ↓ 
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/faq/faq_ips.html

今日のお話が何かのお役に立てば幸いです。
本日の内容は以上です。


下記にギャオスブログの記事リンクも張り付けております。
もし、まだ読んでいないものがあれば、是非ご一読ください!

◆最近のブログ記事(下記URLから最近のブログの記事を拝見できます)↓↓↓

【327、それじゃムリ!(数字マーケティングの限界)】
⇒http://gyaosroomformr.hatenablog.com/entry/2017/07/27/155321

【328、転職を考えるなら知っておきたい3つの情報】
⇒http://gyaosroomformr.hatenablog.com/entry/2017/07/29/074521

【329、これはチェックしたい!薬剤師さんのブログ】
⇒http://gyaosroomformr.hatenablog.com/entry/2017/07/29/074911

【330、根性セールス】
⇒http://gyaosroomformr.hatenablog.com/entry/2017/08/03/194655

【331、ブログ・メルマガを書く3つの理由】
⇒http://gyaosroomformr.hatenablog.com/entry/2017/08/12/121818
__________________

 ■編集後記
__________________

いつもお読みいただき、ありがとうございます。
これからもメルマガでは、ご利用いただいている皆さんに役立つ
ホットな業界ニュースを独自の視点から解説できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡くださいね♪
では、また来週お会いしましょう!!   by ギャオス
___________________________________

メールマガジン「製薬企業MRのためのギャオスの部屋」

☆発行責任者:ギャオス
☆公式ブログ:http://gyaosroomformr.hatenablog.com/
☆公式twitter:@gyaosroomformr(製薬企業)ギャオスの部屋 for MR
☆登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001679215.html

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/14
部数 53部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

製薬企業MRのためのギャオスの部屋

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/08/14
部数 53部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ハロー株式
読者2万人超。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩のパソコン」にも紹介され、3年連続「まぐまぐ大賞マネー部門第1位!」、メルマでは9年連続で最高栄誉の「総合大賞」を受賞中。「まぐまぐ殿堂入り」の無料投資情報誌です。役立つ情報満載で必見。株式相場見通し・投資ノウハウ、有望銘柄情報を10年以上に渡って配信しています。是非ともご活用下さい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

幸せを引き寄せるメール
毎朝7時に配信します。ゴールデンセレブヒーリング創始者本藤弘美があなたの人生をより豊かに幸せにするハッピーナビゲーション情報をお届けします。夢を叶えたい人、幸せになりたい人、心身共に健康になりたい人、人間関係を良くしたい人、豊かになりたい人に。読んでいると波動が上がります。GoldenCelebとは黄金の祝福。あなたの成功を祝福します。あなたにすべての安らぎと愛と豊かさと幸せがやってきます。♥
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

社長が知っておきたい、お金とビジネスの話
税理士の山下久幸が、「お金とビジネス」を切り口に語るメールマガジン。 このメールマガジンのコンセプトは『不易流行』(ふえきりゅうこう)。 メルマガの内容は僕が日々得た情報の中から様々な変化を、独断と偏見でお伝えしたいと思います。変わるものと、変わらないものを知り、皆さまのビジネスや人生のヒントとしてお役立て下さい! この他、有料で『メルマガ顧問税理士』も絶賛発行中です(*^_^*) http://www.mag2.com/m/0001670898.html
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

自分らしく生きるレッスン
筆者 坂上 浩(さかうえ ひろし)は、東大卒、東大大学院修了 メガバンク出身のプロコーチ。 専門領域は「ライフコーチング」 (充実した人生を創るサポート) 一見、順風満帆な経歴に見えるも、母子家庭に育ち、会社員時代はワクに縛られ自分らしく振舞えず不眠・うつで出社拒否を経験。 暗闇から抜け、好きな仕事で独立を果たすプロセスから掴んだ、自分らしく生きる為の「考え方」と「具体的な実践法」を惜しみなく披露! プロコーチから学びたい! コーチングに興味がある!そんな意欲の高いあなたのご購読をお待ちしています!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング