窒息しそうな毎日でひと呼吸おける15分の作り方

【ひと呼吸 第11話】『ノー』を伝えるスクリプト


カテゴリー: 2017年03月24日
こんにちは。ジョンです。

ほとんどのオフィスワーカーにとって
悩みの種である、
有害な残業や飲み会を断りたい場面で

強力な武器になってくれるのが
『アサーション』です。

『アサーション』とは、

・人間関係を壊さずに
・自分の要求を相手に伝えたり
・相手の行動の変化を求めたり

するための、

「コミュニケーションスキル」です。

上手に活用することで

あなたの心身の健康や
人間として当然の権利を守り

そして、

大切な人との人間関係を
保護してくれるものになるはずです。

***

※アサーションを使う際の注意点※

【注意1.】

●自分の『望むこと』を把握しておく

これは、前回の話でお伝えしました。
http://mindfulmusicjp.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

【注意2.】

●もちろん、果たすべき仕事も
 きちんと終わらせておく必要があります。

これも、前回お伝えしました。

【注意3.】

●自分の『主張の強さ』を状況に応じて調節する。

ポイントは、2つです。

・「私の要求の緊急度」が、低いか、高いか
・「相手との関係」が、浅いか、深いか

「緊急度が高く、関係性が深い」
 →より強く要求することができます。

「緊急度が低く、関係性も浅い」
 →より穏やかに伝えるべき状況です。

***

それでは、

棒読みするだけでも活用できるほどの
威力のある魔法の武器を伝授します。


〜〜〜『残業を断るアサーション・スクリプト』〜〜〜


【1】 自己主張するためのスクリプト

(a) 「私は〜と思う」

起きている事実と、
それに対するあなたの考えを伝えます。

<例>
「最近残業が多いため、
 家族との時間があまり持てていないと
 私は、思っているんです・・・。」

(b) 「私は〜と感じる」

その状況によって発生した、
あなたの感情を伝えます。

<例>
「残業した日は大抵、ひどく疲れてしまうので、
 帰宅しても、子どもと満足に会話ができず、
 辛いですし、
 子どもの将来にも不安を感じているんです。」

※普通、この時点で、理解のある上司は、
 あなたの真意を汲み取ってくれるはずです。
 ここで帰らせてくれれば
 (c)以降に進む必要はありません。

(c) 「私は〜してほしい」

相手への攻撃や非難ではなく、
相手にしてほしい「行動」を伝えます。

<例>
「ですので、本日は、これ以上、
 残業しなければいけないような仕事は、
 私に依頼しないでいただけませんでしょうか?」

はっきり伝えましょう。

※ここで、器の小さい上司であれば
 「否定された」と感じて傷つき
 その傷を隠すために、あなたに矛先を向けて
 怒りだすかもしれません。

 しかし、
 あなたが、上司の怒りに影響されて
 自分自身を責める必要はありません。

 次の(d)に進みましょう。

(d) 「もし、要求が通らない場合は〜。」

脅迫するのではありません。

あなたにその問題を解決する
考えがあることを伝えるのです。

要求の後に付け加えることで、
相手の背中を押す効果があります。

<例>
「もし、今後も延々と、
 残業が発生してしまうようであれば、
 業務効率の改善について
 意見交換の場を作りませんか?」


【2】 「ノー」と言うためのスクリプト

「〜というのは分かりますが、
 私は〜のほうがいいんです。(私は、不安に感じます。)」

<例>
「今、うちの会社が大変な時期だというのは
 充分理解できます。
 
 ただ、家族との時間が減ることで、
 子どもの将来に影響しそうで不安なんです。

 それに、私自身も身体を休めないと
 結果的に、会社やお客様に
 ご迷惑をかけることになってしまいます。」

ポイントは、

【あくまで、あなたの要求は理解できます】
   ↓
【けれども、私は不安なのでお断りしたいのです】

という構成になっていることです。

あなたが感じる感情に対して、
他人がアレコレ文句を言う権利はありません。

※ただ、ここまで言わすなよ、
 というレベルですが・・・。

※ただ、普通は、ここまで伝えると
 たいていの上司は、あなたに理解を示してくれて
 帰らせてくれるはずです。
 なぜなら、あなたは、拘束時間内に、
 やるべき仕事をきちんと終わらせているからです。

※しかしながら、ここまで伝えても、
 「言い訳ばかりしやがって、
  やる気が感じられないな!」
 などと、トンチンカンな反論をしてくる
 器の小さな上司も、稀に存在します。

そんなときは、

対立している状況を
上手に管理しながら
交渉を進める必要があります。

間違っても、あなたが負けてはいけません。

***

ちょっと長くなりますので、
続きは、次回に回したいと思います。

次回、
「対立を管理しながら交渉を進めるポイント」

について、ご紹介します。

尚、アサーションについての専門的な内容は
『弁証法的行動療法 実践トレーニングブック』
https://www.amazon.co.jp/dp/4791107748/
「対人関係スキル」の章を参考にしています。

----------------------------------------------------------------------------
『窒息しそうな毎日でひと呼吸おける15分の作り方』

<過去記事一覧>
http://mindfulmusicjp.blog.fc2.com/archives.html
----------------------------------------------------------------------------

窒息しそうな毎日でひと呼吸おける15分の作り方

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2017/03/24
部数 7部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

窒息しそうな毎日でひと呼吸おける15分の作り方

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 日刊
最新号 2017/03/24
部数 7部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング