ラクに行きましょ!

想念


カテゴリー: 2017年06月02日
『ラクに行きましょ!』
 VOL.15  2017/6/2

御開封有難うございます。


皆様、こんにちは。

おおね台ラクダ整体院の中島 昇です。


私のこれからのビジョンや、今までの経験.体験を交えながら皆さんと
「ラクに生きる」をシェアしていきたいと思いメルマガを発行しています。

少しでも、皆様の人生のヒントになれば幸せです。

そして、私も益々ラクになります~




*ラクにやっている為、基本的に毎週ほぼ金曜日に発行予定です。

++++++++++++++++++++++++

◆ 想 念



自分自身に起きている全ての出来事は


自分自身が創り出していること



最近、よく耳にする言葉です。



『想念は現実の母』と言われています。



思った通りのことが現実化してしまう事ですね~



私が会社員時代に、非常にわかりやすく体験をさせていただきました。


今回はその時のお話を・・・


しばし、お付き合いしてくださいませ~




今から12~3年前、私は某トラック販売会社で営業をしてました。


その当時、私は都内一部エリアを担当しており、日々外回りが日課でした。



競合他社がひしめく業界では、新規開拓が常に求められており、私もそのように教育された社員の一人でありました。



そんな中、ある新規のお客様がありました。


今まで一度も取引したことがないユーザーです。



上司や役員さんは、「とにかく営業は足を運べ」と、いわゆる根性論を口を揃えていました。



そのような教育を受けた私は、とりあえず言われたとおりに、そのユーザーに通いました。



しかし、ですよ

そうは問屋が卸しませんで、


車両担当者からは、けんもほろろの状態が続きました。



その時、何を思ったのか、感じたのかは忘れましたが、私はそのユーザーさんが自分のメーカーのトラックを使っているイメージをするようになったのです。



「ああ、このお客さんがウチの車だったらこんなカラーリングをするんだな」とか


車庫にウチのメーカーのトラックが埋め尽くされているイメージをするようになりました。



すごく単純です


妄想だったのでしょうか?



そして


半年ぐらいたった頃でしょうか・・・



私が外出中に会社に電話がかかってきました。



事務の女性から


「何か名前を言わないだけど、『この番号にかければわかるから電話くれ』だって、どうする?」



私はその番号にダイヤルすると、聞いたことがないオヤジの声が跳ね返ってきました。


「おいおい、早くウチに来ないと他に注文しちゃうぞ!」


なんと、その新規ユーザーの社長さんからでした。



実は、今まで一度もお会いした事もなく、顔も見た事がありませんでした。



そんなこんなで、その会社とのお付き合いが始まり、1年後には私がよく妄想?瞑想?してたとおりに、車庫のほとんどのトラックが自分の勤めていたメーカーになっていました。



これは、何がはたらいたのでしょうか?



単なる偶然?


それとも根性?


やはり想念?



その当時は想念という言葉すら知らずにいたのに・・・



理由はともかく、これは実際にあった話。



行動だけより、想念をプラスかなぁ~


想念だけより、行動をプラスかなぁ~



これもバランスですね~



++++++++++++++++++++++++

◆	編集後記


病気や体調不良も、想念と大きく関わっていると思います。



私が20~30代の頃、よく風邪をひいていました。



そのころ「早めの〇ブロン」のCMを真面目に受け止めていた私は、ならば市販薬より医者が処方する薬のほうが更に効くはず!と、風邪の症状が出るとすぐに近所のクリニックに行ってました。



確かに、風邪の症状は一旦は治まりますが、薬が切れるとダメでした。


その繰り返し。。。



いつだったか、そのクリニックの女医さんに質問した事がありました。



「先生、この前風邪ひいたのに、すぐ又ひいてしまいました。なんででしょうか?」


その女医さんから明確な返答はありませんでした。



今から思えば、常に「風邪のひき始めは医者に行く」という思考が、「自分は病気です」という想念を知らぬ間に創り出し、そしてそれを実現してしまったのですね。



と考えると・・・


健康診断って、何なんでしょうか?



自ら健康でない想念を創りあげているのかもしれませんね・・・





☆宇宙に感謝~ お陰様で有難うございます

    おおね台ラクダ整体院  中島 昇



*****************************

メールマガジン 『ラクに行きましょ!』

発行責任者 : 中島 昇
ホームページ: https://www.rakuda-seitai.com
お問合せ  : oonedairakuda@gmail.com

購読を解除する方はこちらをクリックしてください
http://www.mag2.com/m/0001678513


ラクに行きましょ!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/09/16
部数 12部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ラクに行きましょ!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/09/16
部数 12部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング