ネットビジネス0→1のためにやってきたいくつかの具体的行動

時間の使い方、てか『さんたの1日』


昨日のメルマガ、
余裕をもって書き上がったのに、




配送予約忘れてた!!

気づいたの30分前(汗




あぶねぇ。



が、カウントダウン忘れた(汗

ということで、あと9日!!

『あなたメディアで世界で飯を食っていく方法!』
http://mailmag.santamasanori.com/


直でメルマガ登録フォーム!
https://brutality-ex.jp/fx21714/M5kDy0





購読解除はこちらから…↓
http://www.mag2.com/m/0001673131.html

-------------------

ネットビジネス0→1のために
やってきたいくつかの具体的行動


今日の献立:

【さんた的時間の使い方】

===================


今年の3月
いや4月ぐらいまで、

大体10時とか11時ぐらいに起きて、
なんだかんだうだうだして、

昼過ぎぐらいに家を出る。

そのままそのへんふらふらして、
どこかに腰を落ち着けて、
FB鑑賞。

夕方ぐらいから仕事が始まり、
よる10時ぐらいに仕事が終わる。

帰りがてら、
道端の屋台で夕飯を買って、
テレビ見ながら家で屋台メシ。

ベッドに寝転がって
テレビの音をBGMに
タブレットを眺める。

4時過ぎぐらいに眠くなって、
そのまま夢の世界へ。

いろんな意味で、
タイ時間で生活しておりました(笑)



それでは、本題に。

-------------------

【さんた的時間の使い方】

===================



今は、

6時半起床、7時半頃に家を出る。

8時前に作業場カフェ到着。
3時間ほどの作業。

その後、1時間~2時間の
昼食兼街歩きタイム。
目に飛び込んでくる素敵を撮影。

仕事場到着、
仕事開始まで数時間の作業時間。

夕方からよる10時までお仕事。

仕事終了後、再び作業場カフェ。
やっぱり3時間ほどの作業。

2時ぐらいに家着。
ベッドのうえでタブレットでできる作業。

3時から4時ぐらいに就寝。



激変!!


まぁ、当然、
急にこう変わったわけではありません。

3ヶ月ぐらいかかって、
徐々にこうなってきました。

まずはいちはやく
昼過ぎから仕事までの数時間が、

がっつり作業時間にかわりました。


そこでまとまったパソコン作業、
めるまがやブログや、
よるのタブレット作業の下準備。

細切れ時間でFB活動。


そして、
家に帰ってから寝るまでの4~5時間、

タブレットで、
めるまがやブログの原稿書いたり、
タブレットでできる作業。

そう、パソコンは仕事場に置きっぱでした。
重いし(笑)

家じゃパソコンあまり開かないし。
あ、これは今もそう。
家ではタブレットをフル活用。



それでは全く作業が追いつかなくなり、

ていうか、
もっともっと作業を増やしたくて、

ドMなんで(笑)

午前中を作業時間に
充てるという英断。


仕事で7時起きとかもあるのですが、
まーつらいつらい、きついきつい(笑)

でも、朝作業のために、
目覚まし7時にセットしたら、


なんとびっくり、
驚くほどすっきりとした目覚め。

気持ちの問題ですねw


そして、
パソコンを持ち歩くようになりました。

午前の3時間作業のために。


この午前3時間が、
思った以上の効果を。

その日に配送される
めるまがの最後の締め切り効果

ってのもあるでしょうが(笑)



そして、さらなる作業時間確保のため、
仕事後の深夜作業が加わりました。

最初は2時間弱、
でもすぐに3時間になりました。


そして、
起きる時間を早めて、

きっとさらにもう一段早めて、


早朝タブレット作業時間が
加わる見込み。



こんな1日の使い方です。
こんなことできるのは、

自分の意思で
タイに移住してきたことが
やっぱり大きい。


仕事っていっても、
いってみればバイトみたいなもんやし。


自分の意志で、
時間の使い方を決めたい。

そんな思いは人一倍強いかもしれません。



今書き出してみて、

あ、そんな作業時間に振ってるんだ
と思いはすれど、

当の本人、それほどきつくはありません。
いや、むしろ顔がニンマリする感じ。


だって、
メルマガ書いたり、
ブログ書いたり、
WordPressいじったり、

パソコン、タブレット、インターネット、
そういったものに触れてるのは、

純粋に楽しいですからね。


ちょっと抽象化すると、


新しい物を創りだしたり、
問題解決をしていったり、

そういう活動が好きなんですね。


だからいまは、
ぞんぶんに好きなことに
時間を使っている、

自分的にはいい状態です。




まだまだ、
密度濃くしていきますけどね!



-------------------

【編集後記】

===================


作業している間はそれほど感じないんだけど、


夕方からよるの仕事中、
めっちゃ眠い(笑)



めるまがの感想まってまーす!
http://goo.gl/forms/DJ2jwxS167

-------------------

ネットビジネス0→1のために
やってきたいくつかの具体的行動

発行責任者 三田正則
Facebook
https://www.facebook.com/masanori.santa
Instagram
https://www.instagram.com/santamasanori/
Blog
http://santamasanori.com/
http://pokemon-thailand.com/


===================
購読解除はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001673131.html

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング