黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編 Vol.048 政党内閣の成立


カテゴリー: 2017年03月08日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編
      Vol.048  H29.03.08

        http://rocky96.blog10.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!黒田裕樹です。
通史でたどる歴史講座の「大正編」、今回は「政党内閣の成立」です。
この時期に本格的な政党内閣ができたのには、どのような背景があった
のでしょうか。

(※文章中の「◎」は、教科書において太字などで強調された重要語句
です。文末にもまとめて掲載しています)

「政党内閣の成立」
http://rocky96.blog10.fc2.com/blog-category-519.html

大正5(1916)年10月に第二次大隈重信(おおくましげのぶ)内
閣が総辞職すると、元老の山県有朋(やまがたありとも)は、長州閥の
陸軍大将であり、自分の後輩にあたる寺内正毅(てらうちまさたけ)に
、政党をよりどころとしない超然内閣を組織させました。

このため、野党となった立憲同志会(後に憲政会を結成)などの反発を
受けましたが、翌大生6(1917)年の衆議院総選挙で第一党となっ
た立憲政友会が、準与党的立場を維持しました。

寺内内閣は、軍閥割拠となった中国大陸における影響力の拡大を目指し
て、袁世凱(えんせいがい)の後継となった段祺瑞(だんきずい)政権
に多額の借款(しゃっかん)を行いましたが(西原借款)、その大半が
焦げ付いたり、あるいは他の軍閥の反感を買って排日運動の活性化をも
たらしたりするなどして、失敗に終わりました。

大正7(1918)年、寺内内閣はアメリカの要請もあって、当初は消
極的だったシベリア出兵を決断しましたが、第一次世界大戦中というこ
とで、ただでさえ諸物価が値上がりしている中において、大規模な出兵
を当て込んだ、米の投機的な買い占めや売り惜しみが横行したことによ
り、米価は天井知らずの高騰(こうとう)を続けました。

大正7(1918)年7月、富山県の漁村の主婦らが、米の販売を求め
て米穀商に押しかけると、これがきっかけとなって全国で約70万人も
の庶民が、米屋や高利貸しなどを次々と襲うようになりました。これら
の動きは、今日では◎米騒動と呼ばれています。

米騒動のうち、京都や神戸などで起きた暴動が大規模になったことで、
政府は鎮圧に軍隊を出さざるを得なくなったり、騒動の余波を受けて、
兵庫県で行う予定だった第4回全国中等学校優勝野球大会(現在の全国
高等学校野球選手権大会)が中止になったりしました。

寺内内閣は、米を安く売るなどして事態の鎮静化をはかりましたが、首
相自身の体調悪化もあり、騒動の責任を取るかたちで、同年9月に総辞
職しました。

なお、寺内自身が当時流行だったビリケン人形に似ていたことや、超然
内閣で非立憲主義だったことに引っ掛けるかたちで、寺内内閣や寺内本
人が、当時は「ビリケン内閣」「ビリケン宰相」と呼ばれていました。

一般庶民が暴徒と化した米騒動の影響は、寺内内閣総辞職後の政局にも
大きく及びました。政党嫌いの山県有朋が、衆議院第一党の立憲政友会
総裁である◎原敬(はらたかし)を次期首相として認めざるを得なかっ
たのです。

指名を受けた原は、陸・海軍大臣と外務大臣以外のすべての閣僚を政友
会員で固めるなど、我が国初めての本格的な政党内閣を組織しました。
また原自身が歴代の首相と異なり、爵位(しゃくい)を持つ華族でもな
ければ、藩閥出身者でもない平民であったため、当時の国民から「平民
宰相」と呼ばれて歓迎されました。

原内閣は様々な政策を行いましたが、政党の影響力を強めるのに特に効
果的だったのは、大正10(1921)年に郡制を廃止したことでした
。当時の郡は単なる行政の区分単位ではなく、郡長や郡役所・郡会が存
在していましたが、郡長が政府の内務官僚であったため、藩閥政府の影
響力が郡自体にまで及んでいたのです。

また原は、経済発展のために鉄道を積極的に拡張しましたが、なかでも
地方への鉄道の敷設(ふせつ)に重点を置いたことによって、郡制の廃
止とともに、政党の影響力を地方にまで幅広く拡大させることに成功し
ましたが、こうした卓越した政治力が、原内閣の大きな強みでもありま
した。

原内閣は大正8(1919)年に選挙法を改正し、それまでの直接国税
10円以上を3円以上に引き下げたほか、◎小選挙区制を導入した選挙
制度に改めました。 

しかし、憲政会などの野党が主張した、納税による制限を設けない普通
選挙法案に関しては、「時期尚早」と拒否し、衆議院を解散しました。

原が普通選挙を拒否した理由としては、野党側からの要求という政争問
題もありましたが、大正9(1920)年に起きた、普通選挙を要求し
た数万人の大示威行動(=デモンストレーションのこと)の中心者に社
会主義者が含まれていたことで、普通選挙の実施が、社会主義者や共産
主義者らによる階級闘争に利用されることを警戒したという説がありま
す。

選挙において、原内閣は折からの◎大戦景気を背景として、先述した鉄
道拡張計画や高等学校の増設といった、いわゆる積極政策を掲げて圧勝
し、立憲政友会は衆議院で絶対多数を得ました。

原内閣は、軍部における改革にも着手し、朝鮮総督府や台湾総督府の長
官である総督に文官がなれるようにするなど、軍部による影響力の削減
にも成功しましたが、選挙が行われたのと同じ大正9(1920)年に
起きた戦後恐慌(きょうこう)が、それまでの大戦景気を吹き飛ばして
、我が国が一気に財政難へと転落すると、原内閣は財政的に行き詰まり
を見せるようになりました。

また、この頃までに立憲政友会に関係した汚職事件が続発したことで、
野党や国民の間で、原内閣に対する反発が強まるとともに、腐敗をもた
らした政党政治への不信感も高まりました。

大正10(1921)年11月、原敬は関西での遊説(ゆうぜい)のた
めに東京駅に到着した直後に、一青年によって刺殺されてしまいました
。

高い政治力を誇っていた原内閣が突然崩壊した影響は大きく、後継とし
て高橋是清(たかはしこれきよ)が首相に選ばれたものの短命に終わり
、以後しばらくの間は非政党内閣が続くことになるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  今回の重要語句(教科書において太字などで強調されたもの)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎米騒動
◎原敬
◎小選挙区制
◎大戦景気

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  最後までお読みいただき、有難うございました。
  次回(Vol.049)は3月15日に発行します。
  「パリ講和会議と民族運動」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 黒田裕樹の「百万人の歴史講座」がスタートしました!
 http://1000000reki.jugem.jp/

 今なら10,000円をお支払いくださるだけで、これまで50回
 にわたる歴史講座(公民授業)のすべてと、今後も展開される講座
 のレジュメをずっと入手できます。

 過去に講座にご出席された方はもちろん、ご多忙あるいは遠方にご
 在住のために、講座へのご参加が難しい皆様にも特にお勧めです。
 ぜひご入会ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

◎発行責任者:黒田裕樹(大阪府内の公立高校非常勤講師)

◎公式サイト:黒田裕樹の歴史講座
http://rocky96.blog10.fc2.com/

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/01/17
部数 320部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/01/17
部数 320部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

ゼロから始める不動産投
はじめまして、椙田拓也です。このメルマガでは、ゼロから不動産投資を始めるための具体的な手法を解説しています。 ◎ゼロから始めて4年で14棟102室を購入した方法を大公開! ◎書籍『空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)になった方法を大公開! ◎メルマガ読者特典として、椙田が運営する不動産投資会社で無料個別面談を実施中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

『資金調達など経営者の悩みを真に解決するマガジン』
経営コンサルタントが実践から得た経験や知恵を基に、経営に役立つ「本日の経営者への一言」と、実際にあった話を基に実名を出さずに「実話風読物(カードローン取立との戦い等)」に仕立てた読物との2部構成で綴られたメルマガです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

首都圏不動産インサイドニュース
不動産業者がゼッタイ言わない最新の業界ウラ事情をリアルタイムで暴露します!!不動産投資で儲けよう!と意気込んでいるあなた。家族を守り夢を叶える手堅い不動産投資ですが数億円の借金を負う100%自己責任の事業。海千山千の業者相手に知識武装は万全ですか?「まかせっぱなし」は命取りです。かく言う私も業者ですが、不動産に携わる者として不幸な投資家さんをゼロにしたい。本気です。業界経験13年のプロとして真実だけをお伝えします。業者と対等な立場で戦ってください。決して損はさせません。村上しゅんすけ
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。
売上20億,負債14億,赤字2億『絶対倒産する』と言われ、メガネ業界内ではただの質の悪い安売りチェーンと馬鹿にされ続けていたOWNDAYS(オンデーズ)を30歳の時に買収し社長に就任。その後、10年間で奇跡のV字回復を遂げて、売上150億,世界10カ国に進出するまで・・、みたいな巷によくある再生物語。半分ノンフィクション。半分はフィクション。いつまで、どこまで書き続けるかはまだ未定です。 https://www.owndays.com Twitter:https://twitter.com/shuji7771 blog:https://ameblo.jp/shuji7777/
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング