黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編 Vol.043 明治の終焉


カテゴリー: 2017年02月01日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編
      Vol.043  H29.02.01

        http://rocky96.blog10.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!黒田裕樹です。
通史でたどる歴史講座の「明治編」もいよいよ最終回となりました。今
回は「明治の終焉」と題して、明治天皇の崩御(ほうぎょ)とその後の
歴史の流れについてご紹介します。

(※文章中の「◎」は、教科書において太字などで強調された重要語句
です。文末にもまとめて掲載しています)

「明治の終焉」
http://rocky96.blog10.fc2.com/blog-category-515.html

明治45(1912)年7月、◎明治天皇は、東京帝国大学の卒業式に
行幸(ぎょうこう、天皇が外出されること)された頃からご体調が急に
悪化され、同月18日夜に発熱された後に昏睡(こんすい)状態となら
れました。

翌々日の7月20日には陛下のご不例(ふれい、この場合は天皇のご病
気のこと)が国民に公表され、日本国内は憂色(ゆうしょく)に包まれ
ました。多くの国民が陛下のご平癒(へいゆ)を願って続々と皇居に集
まったほか、全国の神社や仏閣でもご病気平癒の祈願が行われました。

しかし、明治天皇のご病状は悪化する一方で、ご持病であった糖尿病(
とうにょうびょう)に加えて、26日には尿毒症(にょうどくしょう)
を併発され、容易ならぬご重態となられました。

多くの国民の祈りもむなしく、明治天皇は同年7月30日午前0時43
分に61歳(満年齢59歳)で崩御(ほうぎょ)されました。陛下の崩
御を受けて、皇太子嘉仁親王(よしひとしんのう)が直ちに践祚(せん
そ、皇位の継承のこと)されて第123代天皇となられ、元号も「大正
(たいしょう)」に改まりました。

明治天皇の大喪(たいそう)の儀は大正元年9月13日に東京で行われ
、ご霊柩(れいきゅう)は翌14日に京都へ列車にて移送され、降りし
きる雨の中を伏見(ふしみ)の桃山御陵(ももやまごりょう)にご埋葬
されました。

なお、大喪の儀が行われた同じ日に、明治天皇のご信任が厚かった陸軍
大将の乃木希典(のぎまれすけ)が、天皇の後を追うように夫妻ともに
自刃(じじん)して、国民に大きな衝撃を与えました。

明治天皇のご存在は、単なる国家元首としてのみならず、我が国が幕府
による武家政権の封建体制から欧米列強に肩を並べる近代国家にまで短
期間で一気に成長を遂げた、いわば国家の興隆と繁栄の象徴でもあられ
たことから、明治天皇の崩御は「明治」という一つの時代の終焉(しゅ
うえん)を国民に強く印象づけることとなりました。

例えば、夏目漱石(なつめそうせき)は大正3(1914)年に発表し
た小説「こゝろ」の中で、「其時(そのとき)私は明治の精神が天皇に
始まつて天皇に終わつたやうな気がしました」と書き、また森鴎外(も
りおうがい)は、乃木大将の自刃に際して、歴史小説「興津弥五右衛門
(おきつやごえもん)の遺書」を書き上げました。

また、陛下の崩御直後から、世界の新聞では明治天皇の治世を絶賛する
記事が見られるようになり、英米などを中心に「偉人中の偉人であった
」「世界の最大君主と同列に立つことを得たりし聖帝(せいてい)、い
やそれ以上であった」と明治天皇を称(たた)えています。

明治天皇は我が国のみならず、世界史的スケールにおいて、どの君主に
も勝る稀代(きだい)の英雄として世界中から仰(あお)がれていたの
です。

明治天皇の崩御から2年後の大正3(1914)年、皇后であられた昭
憲皇太后(しょうけんこうたいごう)が崩御されました。両陛下はとも
に京都の桃山御陵にご埋葬されましたが、国民の間から東京で明治天皇
並びに昭憲皇太后のご神霊(しんれい)をお祀(まつ)りしたいという
熱い願いが自然と沸(わ)き上がりました。

やがて両陛下とゆかりの深かった東京・代々木(よよぎ)の地に神宮が
建設されることが決定し、一から人工林を造営するなど、多くの国民が
自発的に労働奉仕を重ねた大事業が行われた後、大正9(1920)年
に両陛下はご祭神(さいじん)としてご鎮座(ちんざ)されました。現
在の明治神宮です。

また、大正12(1923)年には、乃木大将が自刃した邸宅の隣地に
乃木神社(のぎじんじゃ)が、これも国民の熱意によって創建され、さ
らに昭和2(1927)年には、同じく国民の請願によって、明治天皇
のお誕生日である11月3日が「明治節(めいじせつ)」として祝祭日
になりました。

我が国に大きな興隆(こうりゅう)と繁栄(はんえい)とをもたらした
明治の精神は、後世の人々に受け継がれ、今もなお私たちの前に光り輝
き続けているのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  今回の重要語句(教科書において太字などで強調されたもの)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎明治天皇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  最後までお読みいただき、有難うございました。
  次回(Vol.044)は2月8日に発行します。
  「大正政変」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 黒田裕樹の「百万人の歴史講座」がスタートしました!
 http://1000000reki.jugem.jp/

 今なら10,000円をお支払いくださるだけで、これまで50回
 にわたる歴史講座(公民授業)のすべてと、今後も展開される講座
 のレジュメをずっと入手できます。

 過去に講座にご出席された方はもちろん、ご多忙あるいは遠方にご
 在住のために、講座へのご参加が難しい皆様にも特にお勧めです。
 ぜひご入会ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

◎発行責任者:黒田裕樹(大阪府内の公立高校非常勤講師)

◎公式サイト:黒田裕樹の歴史講座
http://rocky96.blog10.fc2.com/

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/05/23
部数 337部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

黒田裕樹の歴史講座・メルマガ編

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/05/23
部数 337部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング