「幸せ」人生を実現するビジネス・自由・時間・健康を手に入れるメルマガ - by木村純也

サンプル誌


木村純也です。
今回は、究極の幸せを手に入れる方法に関して、話していこうと思います。


さてさて、今あなたは十分な幸せを感じていますでしょうか?

いま、幸せすぎて仕方がないという方は、それで素晴らしいことなので、ずっと幸せで居てくださいね。


さて、問題なのが、なんとなく幸せじゃない人。

では、手っ取り早く幸せになってしまいましょう。

_…_…_…_…_…_…_…_

Give&Takeの落とし穴

_…_…_…_…_…_…_…_

Give&Takeの法則という有名な法則がありますね。

何か、求めているのであれば、
先に何か与えよというものです。

よく言われていることなんで、あなたもご存知かもしれません。

でも、これには思わぬ落とし穴があるんですよ。


_…_…_…_…_…_…_…_

与えたら良いじゃん

_…_…_…_…_…_…_…_

与えてもらうのは当たり前ですよね。

日常生活でも、しょっちゅうやってるかと思います。


何か購入する時は、商品の対価としてお金を支払いますよね。


まぁ、これが簡単に言えばGive&Takeですよね。

与えて、与えられている訳ですから。


この普通のことに、落とし穴があるんですよ。


_…_…_…_…_…_…_…_

幸せになるためには・・・・

_…_…_…_…_…_…_…_

Give&Takeが全くダメな訳じゃないんですよ。

僕も、日常的にGive&Takeのシーンはありますよ。

ものを購入する時ですね。


でもね、これはGiveされる側の時の話だと思ってください。

もしも、あなたがGiveする側になったら?


_…_…_…_…_…_…_…_

誰もがGiveする側になる得る

_…_…_…_…_…_…_…_

これからは個人の時代が到来します。

テレビよりも、YouTubeの方が若者に対する影響を持ち始めてます。

ということは、個人でGiveしていかないと、やっていけない時代がくる。


そこで、考えないといけないのが、Giveに関して。


_…_…_…_…_…_…_…_

Give&Takeでは負けてしまう

_…_…_…_…_…_…_…_

まず、提供する側に回った時。

GiveしたらTakeしてもらえるという、

下心があるんですよ、提供する側に回るとね。


それが、伝わっちゃうんですよ。

文章や会話を通して、相手に。


そうすと、どうなるか?

_…_…_…_…_…_…_…_

Give&Giveの人に負ける

_…_…_…_…_…_…_…_

ここで、覚えておいて欲しいのが、

Give&Giveの法則


Takeが無くなって、いますよね。

もう、ひたすら与えまくるということです。


見返りとかを、全く考えず、ひたすら与える。

これなんです、幸せのコツは。


_…_…_…_…_…_…_…_

なんで、与えるだけなん?

_…_…_…_…_…_…_…_

与えるだけで、見返りが無かったら、自分だけ損じゃないか?

と思うでしょ?


ほんじゃ、ちょっと思い出して欲しいんだけど、

奢った時と、奢られた時、どっちが気持ち良いでしょう?


奢った時は、優しくしてあげて、喜んでくれた顔みると、

そりゃ嬉しいですよね。


逆に、奢られた時は、嬉しいかもしれないけれど、

なんとなく申し訳なさが残るじゃない?


だから、与えるほうが幸せになれるんだよ。

だからね、見返りなんて、考えなくても良いから、

どんどん与えていこうって、いうワケ。


分かってもらえたかな?

今回は、超長文で、理解するのが難しいかもしれないけど、

何度か読み返して復習しておいてくださいね(^o^)


今日も最後までお付き合い戴き、ありがとうございます。m(_ _)m

感想を、問い合わせのメールやFecebook、LINEにて送ってもらえると、とても嬉しいです。
ぜひ一度、送ってみてくださいね。
何かいいことが起こるかもしれませんしね。

良い幸せな人生を皆さんと共に。

★公式LINE@の登録をお願しますm(_ _)m★

登録された方に、私の個人LINEを案内しております。
また、LINE友達限定の企画なども計画しています。

スマホの方は、こちらからどうぞ!
https://line.me/ti/p/%40xcl1200w
ID検索の方は、「@xcl1200w」を検索してください!

■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■
発行人 木村 純也

このメルマガは、ブログ・まぐまぐの登録画面又は無料レポートのダウンロードなどから、配信の許可を頂いている方にのみ配信しております。
もし、不要と感じるのであれば、お手数ではありますが最下部にございます解除用のURLからのお手続きをよろしくお願いします。

木村純也 公式ブログ:http://kimurajunya.blogspot.com/
※ブログでメルマガのバックナンバーを公開しています。ぜひ振り返って学習効果を高めてください。

Fecebook:https://www.facebook.com/j.k.touhannjp
フォロー、友達申請歓迎です!
一言メッセージくださいねm(_ _)mメルマガ読者ということが分かれば、承認させて戴きます!

お問い合わせ先 help-sitesj@outlook.jp
このメールに返信して戴いても構いません。
ご遠慮なさらずに、どんどん来ちゃってください笑

このメールマガジンが迷惑メールに分類されている場合、下記サイトを参考にして設定してください。
http://mail-wake.com/index.html


■■■配信解除
http://www.mag2.com/m/0000xxxxxx.html 
にてよろしくお願いします。

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

株投資・初心者からミリオネアへ
一般の個別銘柄は、 日経225先物に引きずられて動く習性があります。 そのため、個別銘柄を売買する場合は、 先物の動向をチェックした上で、売買する必要があります。 ここでは、その日経225先物の動向を中心にお伝えしてまいります。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

毎日1分!経済英語NEWS(解説付き)
TOEIC235点だった私が900点を超えるまでの勉強の過程で感じた、「英語のニュースを解説してくれる教材があったらいいのに。。。」という思いを形にしました。 全ての英文に、文法解説・和訳 がついています。 「読めない英語」は聞き取れません。 1ヶ月無料です。もしあなたが、「本気で英語を身に着けたい!」と思っているのであれば、挑戦しない理由はないはずです。 あなたの英語力を必ず引き上げてみせます。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

問題解決研究所刊【よくわかる!英字新聞の読み方】
このメルマガは、中学レベルの英語を復習できるように、毎号、英字新聞記事を使って文法事項を解説します。また、取り上げたニュースの背景を解説し世界で起こった出来事が我々にどのように関係するのかをお伝えします。2020東京オリンピックに向かって英語は欠かせません。このメルマガを購読すれば、世界の人とつながるための英語脳ができ、さらにはグローバル競争に勝つための戦略脳を作れます。戦略は弱者のためにあります。忙しい方、英語の苦手な方に最適なメルマガです。メルマガ読者だけの特典・イベントを開催します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング