キシュランガイド 覆面調査

下鴨Sは末脚確かな騎乗馬で四位洋文が躍動/オークスは名馬の進んだ道へC.ルメールが誘う


カテゴリー: 2018年05月20日
おはようございます。
キシュランガイド覆面調査です。
本日も競馬で良い思いが出来るように、頑張りましょう!

5月20日(日)、今日のラインナップは・・・

【1】韋駄天ステークス
 ◇新潟11Rの狙い目・買い目

【2】下鴨ステークス
 ◇京都11Rの狙い目・買い目

【3】オークス(優駿牝馬)
 ◇東京11Rの狙い目・買い目

・・・となっております。



☆キシュランガイドのつぶやき☆
スペシャルウィークに続いて、テイエムオペラオーまで。
憎たらしいほど勝負根性があって強すぎた名馬でした。
ここで和田竜二騎手に・・・って人情はありますが、さすがに今回はバケモノ対バケモノ。
普通の騎乗馬である和田竜二騎手が逆転する余地は無いと考えてます。
いろんなことでモヤモヤしているので、キッチリメインレースを獲りたいものです。



【1】韋駄天ステークス
オープン特別なのに格上挑戦がこれでもかと。
開催最終週ならではの荒れ始めた馬場をどう活かすのか。
位置取りの重要度が増してきそうです。

特別戦の実績では西田雄一郎騎手がトップにいますが、騎乗数の割には複勝率が伸びてきません。
他の騎手にもチャンスは十分あるはずですが、実績のあるラインミーティアで8枠に入ったのですから、相手には入れておきたいところ。
ただ、昨年の春開催で取りこぼしをやった事もあるので、逆転が可能な存在には注意しておきたいですね。

◆騎手別集計
騎手:(複数)
  集計期間:2015. 5. 2 ~ 2018. 5.13
  限定条件:[簡易絞り込み:特別 のみ]
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
西田雄一  3- 3- 3-28/37    8.1%  16.2%  24.3%    376    115 
津村明秀  2- 2- 1-22/27    7.4%  14.8%  18.5%     98     57 
藤田菜七  2- 0- 1- 9/12   16.7%  16.7%  25.0%    303    132 
秋山真一  2- 0- 0- 4/ 6   33.3%  33.3%  33.3%    335    105 
丹内祐次  1- 2- 2- 9/14    7.1%  21.4%  35.7%    169    210 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/data-yosou-201805/#i-41

上位の騎手も虎視眈々と狙っているでしょうけど、選ぶと言うなら騎乗馬がハンデ戦に強いことも必要。
さらに直線1000mでしっかり走れることに加えて、騎手のウデも加味していかないといけません。

ただ西田雄一郎騎手を上回る複勝率なんてゴロゴロいるんですよ。
しかも結構穴を開けている丹内祐次騎手が参戦しているように、実はデータの数字以上に混戦なんですよ。
馬場も重馬場でスタートの予定ですし、良くても稍重でしょうからスピードだけで押し切るって訳にもいかない可能性が出てきます。
これが先ほどから言っている「逆転できる可能性のある存在には気をつける」ってことなんです。

◆騎手別集計
騎手:(複数)
  集計期間:2015. 5. 2 ~ 2018. 5.13
  限定条件:[簡易絞り込み:特別 のみ]
  ソート:複回値順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
丹内祐次  1- 2- 2- 9/14    7.1%  21.4%  35.7%    169    210 
藤田菜七  2- 0- 1- 9/12   16.7%  16.7%  25.0%    303    132 
太宰啓介  0- 1- 0- 1/ 2    0.0%  50.0%  50.0%      0    120 
西田雄一  3- 3- 3-28/37    8.1%  16.2%  24.3%    376    115 
菊沢一樹  0- 1- 1- 4/ 6    0.0%  16.7%  33.3%      0    106 
秋山真一  2- 0- 0- 4/ 6   33.3%  33.3%  33.3%    335    105 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/data-yosou-201805/#i-42

回収率と複勝率のバランスを考えると、丹内祐次騎手はあくまでも相手どまり。
数字だけで言っても、逆転が出来るほど強調するポイントがなかなか見出せません。
ましてや9歳馬のシンボリディスコ、爪の状態が良くなったとは言えさすがに昨年と同じぐらいのタイムでしょうから、勝ちきると言うのはかなり苦しい計算になるはずです。

また、今回は相手どまりとしますが時計が掛かる展開なら、秋山真一郎騎手のダイメイプリンセスが候補になっても不思議ではありませんでした。

◆騎手別集計
騎手:(複数)/競走番号:11R
  集計期間:2015. 5. 2 ~ 2018. 5. 5
  ソート:連対率順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
丹内祐次  0- 2- 1- 4/ 7    0.0%  28.6%  42.9%      0    138 
秋山真一  1- 0- 0- 3/ 4   25.0%  25.0%  25.0%    225     65 
藤田菜七  1- 0- 0- 4/ 5   20.0%  20.0%  20.0%    376    118 
西田雄一  3- 0- 2-11/16   18.8%  18.8%  31.3%    870    188 
勝浦正樹  1- 1- 1- 9/12    8.3%  16.7%  25.0%     20     64 
丸山元気  1- 1- 1- 9/12    8.3%  16.7%  25.0%     98     73 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/data-yosou-201805/#i-43

メインレースで勝利を挙げた事でデータにも引っ掛かるようにはなっていますが、前走の勝ちタイムが56秒台とかなりゆったりとしたペースでのもの。
もともと前半に急かされると持ち味がそがれやすいダイメイプリンセスですので、更に忙しいペースに巻き込まれると勝ちきるまでのシーンを思い描くのは、なかなか無理があるように思えてなりません。

データとしては拾いづらいんですが、収得賞金がラインミーティアに次いで多いアペルトゥーラの出番ではないでしょうか。
重馬場のレースでも勝利経験があり、何とか真ん中の枠を引きました。
ハンデ56kgも前回勝ったときと同じ斤量。
あとは騎手データがボロッボロの吉田隼人騎手。
この直線1000mでは牡馬より牝馬で成績が良く、牡馬である時点で割り引きたいぐらいなんですが・・・先行できれば強いのが吉田隼人騎手の特徴なんですね。
差しても勝っているぐらいなので、仮に得意な戦法を取れなかったとしてもチャンスがあるのは、吉田隼人騎手にとっても悪くないと思いますよ。

おそらく各馬が外へ殺到する事になるんですが、外の進路が狭くなると言うリスクがあるのも事実。
大外が伸びきれない場合に、スイスイと前進して先にゴールするシーンを考えると、騎手データとしては×でもチャンスは十分にあると考えます。

 ◇新潟11Rの狙い目・買い目
(予想)
◎9アペルトゥーラ
○15ラインミーティア
▲16ブラックバード
△11ダイメイプリンセス
△4レジーナフォルテ
△5ヨンカー

(買い目)
馬連または馬単1頭軸ながし(5点)
9ながし→15・16・11・4・5

3連複1頭軸ながし(10点)
9ながし→15・16・11・4・5

3連単1・2着2頭軸流し(推奨4点)
9→15ながし→16・11・4・5


【2】下鴨ステークス
こちらもハンデ戦で混戦模様。
騎手実績を見ても数字が拮抗していますし、加えて今日はH.ボウマン騎手が参戦。
実績上位の池添謙一騎手や藤岡佑介騎手もウカウカしている場合ではありませんね。

◆騎手別集計
騎手:(複数)
  集計期間:2015. 1. 4 ~ 2018. 5.12
  限定条件:[簡易絞り込み:特別 のみ]
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
池添謙一  3- 1- 3-15/22   13.6%  18.2%  31.8%    251     85 
藤岡佑介  3- 1- 1- 8/13   23.1%  30.8%  38.5%    150     73 
酒井学    2- 0- 0- 9/11   18.2%  18.2%  18.2%    123     28 
幸英明    1- 2- 4-27/34    2.9%   8.8%  20.6%     18     52 
松山弘平  1- 2- 0-22/25    4.0%  12.0%  12.0%     13     17 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/data-yosou-201805/#i-44

池添謙一騎手の成績は土曜日に集中しやすく、藤岡佑介騎手の成績は日曜日に集中しやすいのがこのコースでの特徴。
適鞍を求めて京都まで来た関東馬、全く色気は無いと考えるよりもソコソコやれるのではないか?と考えるのは、日曜日の特別戦成績が跳ね上がっていることもあります。
松山弘平騎手もちょっとピンかパーの傾向はありますが、土曜日に比べたら狙いやすい状況。
騎乗馬の調子が上がってこない幸英明騎手だと苦しいかもしれませんが、近走が安定して差している四位洋文騎手にもチャンスは十分です。

◆騎手別集計
騎手:(複数)/日次他:日曜日
  集計期間:2015. 1. 4 ~ 2018. 1. 7
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
藤岡佑介  2- 1- 1- 3/ 7   28.6%  42.9%  57.1%    175    105 
松山弘平  1- 1- 0- 8/10   10.0%  20.0%  20.0%     33     29 
幸英明    0- 1- 3-10/14    0.0%   7.1%  28.6%      0     80 
四位洋文  0- 1- 3- 2/ 6    0.0%  16.7%  66.7%      0    123 
岩崎翼    0- 1- 0- 2/ 3    0.0%  33.3%  33.3%      0     46 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/data-yosou-201805/#i-45

特に注目したいのは四位洋文騎手、降級直前の4歳馬ですしこのクラスのメドは立てています。
今後OP特別や重賞でもやれるだけの力はあるでしょうし、ここらへんで勝っておかないと1000万をもう一回這い上がってこなくてはならないロスが発生します。
それこそ夏か秋に1レース余計に使うことにもなるでしょう。
ならば、ここはしっかり勝っておきたいはずですし、メインレース施行時の成績も四位洋文騎手はこのコースだと集中力が発揮されるのかかなり良い状況です。

◆騎手別集計
騎手:(複数)/競走番号:11R
  集計期間:2015. 1.10 ~ 2017.11.25
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
四位洋文  1- 0- 1- 2/ 4   25.0%  25.0%  50.0%     90    162 
池添謙一  1- 0- 0- 5/ 6   16.7%  16.7%  16.7%    203     51 
H.ボウマ  1- 0- 0- 1/ 2   50.0%  50.0%  50.0%    535    140 
幸英明    0- 0- 1- 6/ 7    0.0%   0.0%  14.3%      0     80 
高倉稜    0- 0- 1- 1/ 2    0.0%   0.0%  50.0%      0    120 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/data-yosou-201805/#i-46

さすがにこのデータをそのまま秋華賞に使うことは苦しいんですが、1600万クラスのハンデ戦なら根拠にしても良いでしょう。
H.ボウマン騎手は実力馬のマウントゴールドが内枠で構想したことが無いのがネック。
今日のメンバーならまとめて相手しても不思議ではないんですが、スタートして1コーナーまでのポジショニング次第では競馬に参加する事無く終わってしまう可能性もあります。
ここは変に人気も集めていますし・・・思い切って相手までって手を採ります。
天皇賞(春)は差されてしまいましたけど、やはり直線が長い外回りでこそ狙えるのでは?って思うんですよ。アタマで来られたらゴメンナサイってことで。

 ◇京都11Rの狙い目・買い目
(予想)
◎10テーオービクトリー
○11ケンホファヴァルト
▲5アクート
△6ドレッドノータス
△14ナリタエイト
△1マウントゴールド

(買い目)
馬連または馬単1頭軸ながし(5点)
10ながし→11・5・6・14・1

3連複1頭軸ながし(10点)
10ながし→11・5・6・14・1

3連単1・2着2頭軸流し(推奨4点)
10→11ながし→5・6・14・1


【3】オークス(優駿牝馬)
バケモノとバケモノ。
アーモンドアイは確かにバケモノ。
そして、もう一頭の候補はサトノワルキューレ。
2度の輸送を行いながら重賞を連勝したとしたら、確かにバケモノです。
M.デムーロ騎手もまだトライアル勝利→2400mGI勝利を成し遂げたことはありませんが、そのすぐ近くまでは行っているワケですよ。
どうやらC.ルメール騎手とM.デムーロ騎手の一騎撃ちではないでしょうか。
騎手実績だけで言えばC.ルメール騎手一強の様相ですがね。

◆騎手別集計
騎手:(複数)
  集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.12
  限定条件:[簡易絞り込み:特別 のみ]
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
戸崎圭太  7- 9- 3-27/46   15.2%  34.8%  41.3%     66     70 
C.ルメー  4- 4- 5-10/23   17.4%  34.8%  56.5%     58    100 
内田博幸  4- 3- 5-31/43    9.3%  16.3%  27.9%    108    118 
川田将雅  4- 2- 1-10/17   23.5%  35.3%  41.2%     73     72 
松岡正海  3- 2- 0-27/32    9.4%  15.6%  15.6%     87     36 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/oaks-2018/#i-9

騎手実績の川田将雅騎手は、特別戦で星を稼いでいるのが特徴。
勿論ダービーを勝ったり青葉賞を勝ったり、JCで3着があるんですけど・・・今年に入って4戦2勝を10Rで行われた特別戦で稼いでいるに過ぎませんので、上の数字を鵜呑みには出来ないってワケです。
これは戸崎圭太騎手にも通じますね。ダービーやオークスを勝っているワケではないんですし。

ちなみに数字の上では牝馬に騎乗するとソコソコ成績を残している騎手は居るんですが、オークス以外のレースで牝馬が参戦してくるケースがレアになっているので、参考程度に。

◆騎手別集計
騎手:(複数)
  集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.12
  限定条件:牝馬のみ [簡易絞り込み:特別 のみ]
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
川田将雅  1- 0- 0- 2/ 3   33.3%  33.3%  33.3%     66     46 
C.ルメー  1- 0- 0- 2/ 3   33.3%  33.3%  33.3%     80     43 
戸崎圭太  0- 3- 0- 4/ 7    0.0%  42.9%  42.9%      0     58 
和田竜二  0- 1- 0- 0/ 1    0.0% 100.0% 100.0%      0    350 
M.デムー  0- 0- 2- 1/ 3    0.0%   0.0%  66.7%      0    170 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/oaks-2018/#i-10

GIで言うとC.ルメール騎手が昨年制して、和田竜二騎手が昨年2着。
M.デムーロ騎手は2年連続で3着。
こうなるとM.デムーロ騎手が勝つには、漁夫の利が必要になります。
・NHKマイルCのように直線で進路が塞がれる
・距離が長くてお手上げ
・実は状態がイマイチ
と言ったところでしょうか。
意図的に下げる必要はないですが、コーナーワークで2馬身ほど遅れを取る事を考えても中団、もしくはその直後付近でレースを進めた場合に進路が無い可能性は確かに考えられます。
仮に進路があっても直線で両側から挟まれる可能性もありますね。
ただ、C.ルメール騎手にとってはかなり貴重な「大外一気」を桜花賞で敢行できたことからも、思い切った進路取りは可能だと思うんです。
進路がなくなることよりも、距離適性と状態面ぐらいしか足を引っ張る要素もないんですよね。

距離に関してはしきりに「母がオークス2着だから距離は問題ない」って言うのが強調されてますけど、私たちの見解とすると「父にも母にも似ていない」んですよ。
成長曲線も違えば、あんな豪脚をマイルで出せるようになっているのも。
唯一救いなのは国枝栄先生って言う牝馬3冠を経験している調教師ってぐらいで、国枝先生の黄金率はボールドルーラー系の再興を担っているかのような成績なんですよね。アパパネもマイネルキッツも、マツリダゴッホもダノンプラチナも・・・。
この点もロードカナロアの母方でクリアしているので、特に問題はなさそう。
状態がイマイチと思えるフシはありませんが、もしかしたら馬体増がマイナスになるかどうかぐらい。死角は重箱の隅を突っつけば出てきますけどねぇ・・・

◆騎手別集計
騎手:(複数)
  集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.12
  限定条件:[簡易絞り込み:重賞 のみ]
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------
騎手      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------
C.ルメー  2- 2- 2- 6/12   16.7%  33.3%  50.0%     64     78 
M.デムー  2- 1- 3- 5/11   18.2%  27.3%  54.5%     30    108 
川田将雅  2- 0- 1- 5/ 8   25.0%  25.0%  37.5%    101     52 
武豊      1- 0- 1- 6/ 8   12.5%  12.5%  25.0%     47     33 
内田博幸  1- 0- 0-10/11    9.1%   9.1%   9.1%     46     14 
------------------------------------------------------------

参照URL → http://jockeykeiba.com/oaks-2018/#i-11

M.デムーロ騎手は牝馬重賞にそこまで強い執着心が無かった割には、ジュエラーで桜花賞を勝った後も何とかしてGIを勝とうとしていますし、クイーンズリングでエリザベス女王杯を勝つなど実績は残しています。
ただ、前述したようにトライアル重賞を勝つ→2400mGIで勝ちきれないがずっと続いていますし、逆転するにはアーモンドアイの進路に外から蓋をするのが絶対条件。
それは距離ロスを覚悟で行わなければいけませんから、仮に上手く行ったとしても最後の最後で差が出てしまいやすくなります。
これをクリアできるかどうか、おそらくクリアできるまでには至らないと思いますが・・・そこにも注目してみましょう。

重賞を2勝しているC.ルメール騎手とM.デムーロ騎手では、牝馬限定GIの勝負強さ以上に3歳春のクラシック特有の流れを上手く利用出来ている点でも、バケモノ対決で有利に働くと観ています。
間隙を突いての候補に石橋脩騎手を考えたんですが、コース実績が虫の息過ぎるのがネック。ならば川田将雅騎手なり和田竜二騎手なり、展開を利用して粘りこんだ場合の北村宏司騎手が、まだ目がありそうに思えます。

 ◇東京11Rの狙い目・買い目
(予想)
◎13アーモンドアイ
○8サトノワルキューレ
▲1リリーノーブル
△2ラッキーライラック
△6オールフォーラヴ
△11パイオニアバイオ

(買い目)
馬連または馬単1頭軸ながし(1点)
13ながし→8

3連複2頭軸ながし(4点)
8-13ながし→1・2・6・11

3連単1・2着2頭軸流し(推奨4点)
13→8ながし→1・2・6・11


※馬券購入の際は、自己責任にてお願いします。※

競馬予想の記事は以上です。
本日も的中馬券が、みなさまの財布の中を潤してくれますように!

キシュランガイド 覆面調査

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週末刊
最新号 2018/05/20
部数 225部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

キシュランガイド 覆面調査

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週末刊
最新号 2018/05/20
部数 225部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ポンポコ先生のライタースクール
『大富豪のおじいさんの教え』(ナナブックス)『一瞬で心をつかむ77の文章テクニック』(高橋書店)『うまいと言われる文章の書き方』(日本実業出版)などでおなじみの作家&スピリチュアル・ヒーラーの高橋フミアキ(ポンポコ先生)が、原稿用紙5枚程度のおもしろい小説を書くためのツボとコツを教えます。小説以外にもスピリチュアルな考え方や、言葉で人を癒す方法なども伝授。「このメルマガで元気をもらってます」「高橋先生はものの本質を教えてくださいます」と読者からの声もいっぱい!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

水戸市のサラリーマン大家さん
総発行部数15万部。購読者日本一の不動産メルマガ。 2017年8月現在9200人以上の投資家さんとお会いしてきました。 年間取引額300億円以上、累計取引額1000億以上の不動産会社社長が、不動産投資について真剣に書いています。 今ならメルマガ内で10万円相当の「不動産投資大百科」を無料配布中。 メルマガ登録で非公開の物件情報も入ってきます。 不動産仲介業 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(1)第8944号
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

副業ペラサイト量産で月100万稼ぐ♪さぼてんのサイトアフィリ秘メルマガ☆
サイトアフィリエイトに役立つ情報を発信! 月100万を稼ぐアフィリエイターさぼてんがサイトアフィリを実践し、その状況を実況中継しながら、アフィリエイトに役立つ情報・テクニックをお伝えするメルマガ。 普通のサラリーマンとして働きながら、副業として1日2時間の作業で月100万を効率的に稼ぐ秘密とは? アフィリエイトに挑戦したい初心者の方からの質問メール大歓迎。 丁寧に回答します♪
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

システマティックな「ま、いっか」家事術
食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。 そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。 家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング