綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

あなたは部下の営業女子に営業のやり方を教えていますか?


---------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀         VOL0048 2017.07.30発行
----------------------------------http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/ --


■  あなたは部下の営業女子に営業のやり方を教えていますか?

---------------------------------------------------------------------
みなさん、こんにちは。
今日は営業についてお話ししたいと思います。


あなたは、部下に仕事のやり方や顧客対応、ビジネスマナーは教えていると思
いますが、営業のやり方は教えていますか?


不思議なことに、営業のやり方については、誰からも教わった記憶もないし、
誰にも教えたことがないのです。


しかし、あなたの部下が本当に知りたいと思っているのは、営業のやり方だと
思います。


特に、営業女子の場合は、先輩の営業女子も少ないこともあり、知りたがって
いると思っています。


こんなことを言われると、あなたは「それは自分の頭で考えろ」と思うかもし
れません。



営業は、増収資源や見込み先を見出せなくなったときに行き詰まります。
営業というと、営業話術やクロージング力にとかく重点が置かれますが、それ
よりは資源を見出せなくなったときに、行き詰ります。



私は、この資源を見出していくことが、営業のやり方ではないかと思っていま
す。
そして、あなたの部下は、そのことを知りたがっているのだと思います。


あなたが、どのような方法で資源を見出していったかを、部下に話せば、部下
はきっと輝きます。



私は、「営業は連想力を競うゲーム」と考えています。
連想力は尽きることがないから、資源に行き詰まりません。
そして、「営業は連想力」と考えた方が、営業は楽しくなります。


私は、そんなことから、営業女子向けに『企業で働く 営業女子が輝く35の
ヒント』を書きました。


そんな思いを、下記HPブログで書きましたので、興味のある方は参照いただ
きたいと思います。
http://shinyuri-souken.com/?p=38042


アメブロでも公開予定です。



編集後記

先週の木曜日『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハン
コの押し方』を発売しました。


私は、いままで仕事の進め方、営業術やビジネスマナーの本を書き、今回、ビ
ジネスパーソン向けにハンコを通じて、印象についての本を書きました。


ハンコの本を早速お読みいただいた方から、「ずいぶんとカバーが広いね」と
言われました。


しかし、私は、それらは、ビジネスでは、独立して存在しているわけではなく、
互いに関わりながら存在していると考えています。


---------------------------------------------------------------------

・綾小路亜也のこっそり差をつける本のシリーズ

・『印象アップに踏み切れない人が、ある日突然注目を浴びるハンコの押し方』
 https://goo.gl/2w9Lzs

・『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』
 https://goo.gl/PM8uyO

・『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』
 https://goo.gl/3wRVGZ

・『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』
 https://goo.gl/ogGaZp

・『サラリーマンの本質』
 https://goo.gl/jPDYQl

---------------------------------------------------------------------
株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術(ブログ)
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88
---------------------------------------------------------------------
メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html
---------------------------------------------------------------------

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/09/08
部数 37部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2017/09/08
部数 37部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

オンラインカジノ情報ドットコム
カジノって楽しいですよね。ラスベガス、マカオ、韓国などのカジノへ行く前や行った後も日本でカジノを楽しみたいと思いませんか?実はそのカジノが日本でもオンラインカジノを通じて遊べるんです!そんなオンラインカジノの魅力をたくさんご紹介しちゃいますね。今話題の海外FXについても詳しく解説します。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から3年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

ダメおやじの全財産をかけた崖っぷちFX通信
【1日に数万人が熟読する人気FXブログのメルマガ版】 相場歴30年以上のダメおやじがFXノウハウを大公開! 毎朝配信!毎日の経済指標情報や攻略法を無料で解説しています。 ●損切りがうまくできない、利食いが浅い ●ポジポジ病(ポジションを不要に持ってしまう) ●コツコツドカーン(小さく勝っても大きく負ける) ●エントリータイミングわからない ●メンタル面が弱い このようなお悩みがあれば購読してみてください。 FX初心者から経験者まで、FXの悩みをこのメルマガで解消します。 期間限定でメルマガ内で数万円相当分のFX情報商材をプレゼント中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
■読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ) ■9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、 190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、 さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、 累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、 最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

3連単3頭ボックスで超簡単に万馬券をゲットする競馬プロジェクト
◆読者7000人突破!まぐまぐ殿堂入り!! 圧倒的に少ない買い目で馬券を的中させます。 指定した《3頭》をボックスで買うだけで・・・ 昨年は9万馬券&7万馬券が当たりました。 一昨年にはなんと10万馬券も的中させています! 馬券は3頭をボックスで買うだけなので 誰がやっても買い目は同じ。 女性でもOK、競馬初心者でもOK 資金が少ない人でもOKです。 しかし、買い目が少ないので 当たればガツンと儲かります! こんな競馬予想は他にありません! ☆彡メルマガ広告主様大歓迎です☆彡
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング